~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1240827.jpg

吹田まで自転車で麺活
うどん司さんを出た後、せっかくなのでご近所のお店にGO!
自転車で数分走れば、到着しました。





◇手づくりうどん 卯らら華(吹田)
_1240809.jpg

賑やかなアーケード通りの角にお店はありました。
奥には商店街もあって、なかなか賑やかな通りです。
自転車を邪魔にならない所に停めて、さあ入りましょう。





※黒板メニュー
_1240810.jpg

おっとその前に、黒板メニューをチェック!
連食でも食べれそうなメニューを探さねば・・・(~_~;)
お店の入口では、スタッフのお姉さんが一生懸命呼び込み中w






_1240821.jpg

13時30分とピークを過ぎていたので、先客は1名のみ。
店内には、大将と女性スタッフが2名おられました。
まだまだ新店らしく、綺麗なお店です。





_1240823.jpg

カウンターの奥に位置取りました。
早速、メニューを見てみましょう。





※メニュー
_1240812.jpg

かけうどんが450円と、ワンコインを切ります。
最高でも肉うどんの800円で、全体的に安価な価格です。
消費者の財布に優しいお店は大歓迎ですよ♪





※カウンター席
_1240820.jpg

お店は私が座ったL字カウンターがメイン
それとは別に、背後にもカウンターが並びます。
ひとり客がメインなのかな。





※おろしぶっかけうどん+温玉トッピング(550円+50円)
_1240824.jpg

初訪問もあって店内をキョロキョロしてたら、注文が完成。
おろしぶっかけうどんに温玉をトッピングしてみました。
温玉が50円とは、これもやっす~!!





_1240826.jpg

せっかくなので、アップでもどうぞw
ウマそうでしょ?





_1240829.jpg

うどんは、伸びもコシもいい感じ。
新店にしては、レベルの高さを感じますね。
ただ、ぶっかけ出汁が見た目とは違って、やや優ししぎる印象。





_1240832.jpg

温玉はいい感じの茹で加減。
ぶっかけだけでなく、わたし的には「生醤油うどん」があれば嬉しかったかな。





_1240816.jpg

ごちそうさまでした!








「手づくりうどん 卯らら華」
吹田市元町7-2
☎不明
open:11:30-14:00
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240844.jpg

さあ、ちゃんと推理してください!




スポンサーサイト
2018/06/20 19:00 吹田市 TB(0) CM(9)
_1240736.jpg

ネタ的に、GWもようやく終わり通常の食べ歩きに。
今回は、いつものように仕事帰りの寄道。
家に向かう途中に横に逸れちゃったシリーズですw





◇讃岐うどん 加重(東大阪)
_1240722.jpg

前回、初訪問でスーパー・めちゃんこ剛麺だったお店
その後どうなっているか楽しみでやって来ました。
さあ、入りまっせ~





※カウンター席
_1240731.jpg

前回と同様、カウンター席の奥に座りました。
同じくカウンター席には先客のお兄ちゃん
見ると、丼2つ並べて2杯食い!!(@_@;)





※メニュー
_1240727.jpg

前回訪問時にはあった「夜の定食」がなくなってます。
その代わり、昼限定だった「温玉ごはん」がレギュラー入り
「かけうどん」の「温」の下に「冷」が出来たら嬉しいなあ♪





※限定メニュー
_1240729.jpg

入口に設置された黒板にもあった限定メニュー
だんだん、工夫がされてきましたね~
海老ラーとしては食べてみたいけど、蒸し鶏が乗るとパスやん・・・(~_~;)





※天盛りぶっかけ(1,000円)
_1240733.jpg

天盛りぶっかけの天ぷらに「鶏」があるか、ないかを確認してのオーダーw
ここが一番大事なんよね。
本当はカレーうどんが食べたかったんですが、無情にも19時ですでに売り切れでした(オー涙)。





_1240734.jpg

海老天が2尾、カボチャ天、さつまいも天、それに大葉天が乗ります。
お値段が4桁の大台にのりますが、海老ちゃん2尾なら納得。
わたくし、自他ともに認める「海老ラー」ですからねw





※海老ちゃんのX(エックス)攻撃
_1240741.jpg

通称「X(エックス)攻撃」、
海老が2尾あると、ついついこれがしたくなるのよね。





daigo1127-87a07.jpg

もしくは、DAIGOさんのこのポーズにも似てる(笑)
おっと、決して食べ物で遊んでるわけじゃありませんからw





※うどん
_1240738.jpg

この日、一番驚いたのが、うどんの食感の変化。
表現するなら、前回の「ガッシガシ」から、今回は「ガシヌル」へ
粘着性と伸びが出て、硬いながらも明らかに変身を遂げています。





_1240736.jpg

比較的時間が早く提供されたので、最初は「茹で置き」か?と疑いました。
でも、うどんの完成度が高いので、これは明らかに「変えた」と分かりました。
それでも硬目ですが、多くの人にはウケるでしょうし、とっても美味しいですね。





_1240744.jpg

若い大将のお店、ずっと続いてほしいので、この選択は正解でしょうね。
次回は、自分の課題になってる「カレーうどん」狙いで。
温のうどんも食べてみたいし。





_1240726.jpg

ごちそうさまでした!








「讃岐うどん 加重(かじゅう)」
東大阪市高井田元町2-9-14
☎06-6753-7158
open:11:00-15:00、18:00-21:00
close:土曜日の夜、日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240811-2.jpg

比較的新しいうどん屋さんに「おもて」から初訪問、
さあ、推理してみてください!




2018/06/18 19:00 東大阪市 TB(0) CM(6)
_1240677.jpg

_1240678.jpg

4月30日(祝)のお昼、秘書を連れて、道の駅「大和路へぐり くまがしステーション」へ行ってきました。
本当の目的はうどん屋さんなんですが、せっかく奈良に行くものだから、ちょっと寄り道を。





※野菜も苺も飛ぶように・・・
_1240679.jpg

_1240681.jpg

GWだからか、結構な混雑ぶりに圧倒されました。
野菜類も残りわずか、ここの名物「紅ほっぺ」という苺はこれがギリギリ最後でした。
危なかった~(~_~;)





※いちごソフト
_1240683.jpg

せっかくなので、いちごソフトを買いました。
濃厚でバリうま~!





◇釜揚げうどん 鈴庵(奈良)
_1240687.jpg

13時前に到着するも、店内満席の外待ちです。
休日のお昼だから、これは仕方あるまい。
駐車場が空いてただけでもよかったと考え、のんびり待ちましょう。





※カウンター席
_1240695.jpg

秘書は、今回が初訪問らしい。
ここに来たら、うどん仲間とよく逢うのでそんな意識がなかった・・・(~_~;)





※限定のメニュー
_1240690.jpg

4月限定のメニューで今日がラスト、ギリギリ間に合った~
大将からは、「今日は月曜日限定の朝鶏のササミ丼がせっかく食べれるのに~」と言われましたが・・・
無理なもんは無理(笑)





※ひやかけメニュー
_1240693.jpg

鈴庵定番のひやかけも美味しいシーズン
でも、この日は浮気することなく、初心貫徹





※自家製チャーシューの春混ぜUDON(仕上げ麦めし付)(1,050円)
_1240701.jpg

口を動かしながらも手も動く。
お客さんを楽しませながら、知らん間にうどんも完成w
ここの大将はホンマにさすがです!





_1240703.jpg

まあ、どう見てもうどんに見えませんわな
(≧m≦)プッ
しかも、うどんの「う」の字も隠れて出てない。





_1240708.jpg

丼の中から、うどんを引っ張り上げました。
おぉ~これぞ鈴庵のうどんやん!!
太麺で剛麺系、もう安定したウマさ!





※チャーシュー
_1240707.jpg

また、チャーシューのどデカいこと!
普通はコマギレのチャーシューを使うようなところ、ナチュラルなチャーシュー
惜しげもなく大量に入っていました。





_1240710.jpg

この白い具材は、山芋かと思って食べたら・・・何と筍(たけのこ)
シャキシャキして、めちゃんこウマ~い!
見た目はややジャンキーさがありますが、とっても工夫された一品ですね。





_1240718.jpg

最後は、残しておいた麦飯をお決まりのダイブ!
この展開なら、麦飯でなくてもいいような・・(~_~;)
まあ、いいだろうw





※肉汁釜揚げうどん(800円)
_1240700.jpg

秘書は、初訪問で釜揚げうどんをオーダー
「だって、お店に釜揚げうどんの冠が付いてるから。」
わ、わ、私、未だこちらで釜揚げうどんを食べたことがありません(オー汗)





_1240714.jpg

肉好き女子なだけあって、釜揚げも肉系かいな。
でも、少しだけお裾分けをしていただきました。
鈴庵で食べる初めての釜揚げうどん、絶品でした!





※大福餅(70円)
_1240720.jpg

帰りに、八尾で大福餅が美味しいと評判の和菓子店に立ち寄りました。
いつも売り切れなのに、帰りにたまたまこの日は超ラッキーにも目当ての大福餅が買えました!!
ご覧のように、ホンマのお餅で作られた大福は、伸びが抜群でボリュームもあり、激うまでした。





_1240688.jpg

ごちそうさまでした!








「釜揚げうどん 鈴庵」
奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
☎0745-55-9116
open:11:00-15:00、18:00-22:00(土日祝は17:30から)
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240730.jpg

難しい?下手な鉄砲もかじゅ打ちぁ当たるの精神で回答してくださいw
さあ、推理してみてください!




2018/06/15 19:00 奈良県 TB(0) CM(10)
_1240615.jpg

「恐るぺき讃岐うどんツアー2018春」もいよいよラストとなった5軒目です!
私たちも寄る年波には勝てず、最近は5、6軒で打ち止め。
無理するより、美味しい頃合いでストップしておくのがベターだと学習しましたw





◇手打うどん むさし(琴平)
_1240609.jpg

味の変化を求めて、こちらに来ることが多い私たち。
通し営業で夜まで開いているのも理にかなう点ですよ。





※食品サンプル
_1240610.jpg

こうした食品サンプルがあると、嬉しくてついつい激写。
こちらで狙うは、もちろんカレーうどんです。





_1240613.jpg

店内は結構な大箱で、テーブル席も多数。
でもね、毎回同じ席に座っちゃうのよね。
そして5軒目ともなると、なぜか無口になる一行(笑)





※メニュー
_1240611.jpg

一応、メニューを掲載しておきましょう。
でもね、このお店で「カレーうどん」以外を食べたことはありません。
やたらロング文字な「ちゃんぽん」が気になりますがねw





※カレーうどん(580円)
_1240614.jpg

来ました、お待ちかねのカレーうどん!
いわゆる混ぜて食べる、ルウ系のカレーうどん
大阪は出汁系がほとんどなので、なぜか魅かれちゃうのよね。





_1240619.jpg

甘辛いカレーをよくかき混ぜて食べます。
手打うどんにカレールウがよく絡んで、たまらんウマいんよね。
安心したウマさとでも言おうかな。





_1240623.jpg

トロリとしたカレールウ
甘辛いので、私でも汗はさほどかきません。
安心してください(誰に言うてるんでしょう?笑)。





_1240612.jpg

ごちそうさまでした!








「手打うどん むさし」
香川県仲多度郡琴平町五條637-2 小出ビル
☎0877-75-0520
open:10:00-20:30
close:火曜日




今回の5軒で、春の讃岐うどんツアーはおしまい。

番外編では、今回、お土産に立ち寄った和菓子店をご紹介しましょうね!





◇甘月堂(丸亀)
_1240605.jpg

丸亀駅前の商店街にお店を構える「甘月堂」さん
いちご大福が美味しくて有名です。
駐車場も完備





※バラエティーに富むいちご大福
_1240604.jpg

何を買おうか迷うほど、種類の豊富ないちご大福
でも、私は王道の粒あんをチョイス





_1240632.jpg

いちごが中に入ってて、黒あんの粒が好みなので、ドンピシャ!
うどんと同様、いちご大福も大阪よりかなり安いです!
しかし、ウマかったなあ。





◇夢菓房 たから(高松)
_1240628.jpg

こちらも、いちご大福で有名な和菓子屋さん
結構なデカさです。
イートインも出来そうですね。





_1240627.jpg

ガーン!!
閉店間際でしたから、仕方ありません。





_1240630.jpg

泣く泣く、代わりにこの草餅を買いましたが・・・
帰って食べたら、目を剥くほどのデリシャスさ!!
いやあ、もう一度これ食べたい!!



と、いうわけで、今回のツアーは終了です。
5回に渡ってお付き合いいただき、ありがとうございました。



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240697.jpg

さあ、す、す、推理してください!
(最近、難し過ぎると言われてから、ヒント出し過ぎやな・・・。)




2018/06/13 19:00 香川県 TB(0) CM(12)
_1240652.jpg

この日はGW前半の4月29日
少年野球の指導をしている私ですが、この日は午後からの練習。
ならば練習前のランチは、ご近所はご近所ながらちょっと遠征して自転車でGO!





◇鶴喜屋(守口市大日)
_1240653.jpg

元・爽月さんのトミー大将が営む守口のうどん屋さん
オープン時に訪問させていただき、今回が2度目の訪問となりました。
思い立ったらすぐ来れるので、やっぱり近いと便利ですなあ。





_1240655.jpg

黒板はメニューではなく、営業時間を表記
でも、夜は原則うどんはありません。
お気をつけください。





※カウンター席
_1240664.jpg

私と同時にお店に入ったお隣さんも、爽月時代から付き合いがあるお客さん。
皆さん、トミー大将の人柄に惹かれて、こうして来られているようです。





_1240662.jpg

トミーさんによると、この日の朝にパートさんが辞められたらしく、GWなのにワンオペ確定とか。
製麺機も不調で、完全手切りのうどんになるらしく、わたし的には嬉しいのですが、大将は大変ですなあ。
こちらに移り、いきなり厳しい洗礼を受けることになったようです。





※オープニングメニュー
_1240659.jpg

オープニングのメニューはご覧のように、やや種類を絞っての営業。
前回はオープン前の試食会だったので、今回はじめて本格的にうどんをいただきます。
冷たいうどんの王道メニューにしましょう!





_1240661.jpg

ごはん物は、うどんとセットで100円引きです。
これから野球の練習でカロリーを消費するので、ガッツリいただきましょう。
と、自分でいいわけを考えて、ついつい食べ過ぎてしまうのよね。。。





※ちく玉天ぶっかけ+たき込みごはん
_1240666.jpg

かまたけさん系では、やはりこれを食べないとね!
それに、北海道から届いたばかりのアスパラ天をプラス
美味しそうですね~





※ちく天から望むショット
_1240667.jpg

忘れちゃいけない、ちく天側から望むショット
ん?・・・のぞむは「望む」なのか?「臨む」なのか?
まあ、いいや(~_~;)





※うどん
_1240670.jpg

実は、私が通う散髪屋さんのマスターが麺好きなので、このお店を教えてあげたのよね。
すると、さっそく行ってきたらしく、「剛麺で、超ウマかったですわ!」って私に報告するじゃない。
「トミーさんのうどんが?」と疑ってかかってったら、先日の試食会と比べたらホンマにめっちゃ剛麺(笑)
しかも、めちゃんこウマいがな!!!





※ちく天
_1240674.jpg

ちく天も、ご覧のとおりの大きさ
食べると、もっちりしてて、ウマウマ!
大満足の美味しさでしたよ。





※アスパラ天
_1240671.jpg

北海道直送のアスパラを使った天ぷら
食べたら、新鮮でめっちゃジューシー
これまで食べた中でも、最高にウマかったです!





_1240663.jpg

テーブル席もあり、いつかはここで宴会でもしたいですなあ。
でも、まずはスタッフの確保と製麺機の修理が先決かな。





※玉子天
_1240675.jpg

玉子天は、いつものように後半にお開き(笑)
夢中で食べちゃいましたよ。





※たき込みごはん
_1240673.jpg

たき込みごはんは、ご覧のように「おこげ」もある本格派
いやあ、これは大正解でした!





_1240656.jpg

ごちそうさまでした!








「鶴喜屋」
守口市梶町2-16-15
☎06-6904-1770
open:11:30-14:00、18:00-2200(昼はうどん、夜は居酒屋)
close:現在は不定休も、木曜日になる???



さてさて、次回は「恐るぺき讃岐うどんツアー2018春」の5軒目です!

_1240626.jpg

何度か来ているお店。
駐車場はスーパーと共同利用です。




2018/06/11 19:00 守口市 TB(0) CM(8)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-