FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1360026.jpg

自転車での麺活
まごころさんで日替わりセットを食べた後に、自宅方向に自転車を走らせます。
ちょうど開店時間を少し過ぎた時間帯に第2の目的地に到着。







※船場センタービル4号館
_1360011.jpg

前回の出題の「4」は、船場センタービル4号館の「4」ね。
ちょっと幾何学的なこのデザインがステキ
ここから地下に降りていくと・・・







◇うどん処 重己(堺筋本町)
_1360014.jpg

地上からエレベーターで降りると、目的のお店のすぐ近く。
でもね、あれれ
「讃岐うどん」の字がなぜか真逆に書かれてる!!







_1360015.jpg

謎はすぐに解けましたよ。
このお店が角地で、すぐ鏡がある。
つまり、鏡に映る字体を想定して逆向きに書いていたのねw







※黒板メニュー
_1360016.jpg

店頭の黒板メニュー
こちらの売りは、ひやかけだと確信している私。
なので、当然ひやかけ狙いですよ。







※カウンター席
_1360018.jpg

カウンター席にはすでに先客が多数。
テーブル席でもよかったけど、どうもカメラ撮影での光量が不足しそう。
ソーシャルディスタンスを意識しながらも、1席だけ空きのあったカウンター席に座りました。







※メニュー
_1360019.jpg

DSC01068_20200625203101571.jpg

お値段は以前よりも若干値上げしてるかな。
まあ、市内の一等地にありますからね。
もうメニューは決めましたよ。







■ひやかけ(600円)
_1360021.jpg

つい先ほど、ぶっかけうどんと塩おにぎりのセットを食べたばかり。
久しぶりの連食とはいえ、さすがにセットものは無理(汗)
なので、ひやかけの単品をオーダーしました。







_1360022.jpg

薬味は完全別出し
なので、シンプルに冷たいうどんのみの演出
これでも十分主役ですよ!







_1360020.jpg

先客の皆さんはほとんどがお昼のセットメニュー
そりゃそうでしょうね。
かやくご飯がなくなったのが淋しいですけどね。







_1360026.jpg

後に、店主がSNSでこの週の麺の状態があまり良くなかったと反省の弁。
でもね、私がバカ舌なのかも知れませんが、むちゃくちゃ美味し!!
むにゅっとした食感には、圧力鍋のような雰囲気もある。







_1360024.jpg

伸びもあれば、コシも感じる秀逸なうどん
もうね、連食だったことを忘れて一心不乱に食いましたよ。
バカウマとはこのことでしょうか!







_1360029.jpg

いりこを感じるも、スッキリしたひやかけ出汁
ずっと飲み続けられるぐらい、酔いしれる美味さですよ。
いやあ、満足度が高すぎる!







_1360034.jpg

完食&全汁
味変の薬味を入れることすら忘れさせてしまう美味さ
大満足のひやかけでした。







_1360017.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん処 重己」
大阪市中央区船場中央2-1-4 船場センタービル4号館 B2F
☎不明
open:11:30-14:30(麺切れ終了)
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1360078.jpg

現物問題
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2020/06/26 19:00 大阪市中央区 TB(0) CM(8)
緊急事態宣言の期間中、
ブログの更新は
現在ストックしている記事を中心とするため、
更新頻度を落としながらのアップになります。
月・水・金(週3回)→→→火・金(週2回)
ご了承ください・・・m(__)m






_1350360.jpg

ある日の朝、思い立ったように車でGO!
土曜日だけあって、道が空いてて気持ちいい。
車はコインパーキングに預けよう。







※コインパーキング
_1350337.jpg

現在、午前7時を少しまわったところ。
この時間なら、60分100円の激安タイム!
だって、近くのパーキングを見ても・・・







_1350368.jpg

6時間で2,200円が安いとPRするぐらい。
恐ろしくて、昼間は車で来れないところですね。
大阪市内の中心部とあって、きっととんでもない地代なんでしょうね。。。







◇きりん屋(本町)
_1350339.jpg

中央区のオフィス街に佇む「きりん屋」さん。
そんな一等地にあっても、立ち食いとはいえ、激安価格で営業されています。
わたくし、こちらへは2度目の訪問になります。







_1350341.jpg

_1350353.jpg

近くのサラリーマンにとって、有難いお店。
特に、本格的な讃岐うどんが早朝から食べられる。
うちの会社の近くにあれば、絶対に通うよなあ。







※店内のようす
_1350343.jpg

両サイドのカウンターでいただく、立ち食いスタイル
この日の朝は、ご覧のように、先客なし。
追いかけるように、すぐ3組が入ってきたのは、福の神の仕業でしょうw







※壁メニュー
_1350348.jpg

_1350349.jpg

メニューは壁を見上げて決めましょう。
ご覧のように、ノーマル系にするか、釜抜き系にするか。
朝は、やっぱり胃袋に優しい温うどんがベター







※一品(トッピングなど)
_1350345.jpg

この一覧にはないけど、最近は「ふき」もトッピングできて、美味しいらしい。
かけうどんに、「ふき」をのせて食べるなんて、なかなかレアでいいじゃん!
と思ったが、この日は「ふき」が未入荷で提供できないとのこと・・・







※カウンター席
_1350352.jpg

結局、釜抜き系のうどんをオーダーして、出来上がりを待ちます。
お水は紙コップでいただきます。
壁には、出題の「七味山椒」が貼られているでしょ。







■釜玉とろろうどん(590円)+紋甲イカゲソ天(150円)
_1350356.jpg

もちろん、釜玉うどんは食べたことがありますが、釜玉にとろろは初めて。
カレーうどんにとろろはありますが、釜玉へのトッピングは初めて。
ネバラ―の私、釜抜きうどんのネバネバに興味津々なり。







_1350357.jpg

パッと見たら、うどんに目玉焼きがのってるように見えません?
だけどご覧のように、山芋とろろに卵黄がのってるんよね。
なかなか、有りそうで無いうどんでしょ???







_1350361.jpg

釜玉うどんは、早く混ぜないと玉子が固まっちゃいます。
優雅にうどんの写真を撮っている場合ではありませぬ(汗)
さあ、勢いよく混ぜていきましょう。







_1350362.jpg

こんな感じに落ち着きました。
玉子色に染まった讃岐うどんが何とも言えません。
見るからに、美味そうです!!







_1350364.jpg

釜抜きのネバネバを初実食。
お~!!もちもちのネバネバ!
ネバネバはやはり冷たいうどんの方が合いますが、なかなか面白い食感ですね。







■紋甲イカゲソ天
_1350365.jpg

ゲソラーの私(笑)、あれば100%必食。
いや、100%だから、必食かw
とにかく、醤油で食べるげそ天ちゃんが大好き。







※香川県のポスター
_1350351.jpg

店内には、香川県のポスターが多数。
田舎が香川県の私にとって、なんか懐かしい・・・
こちらの讃岐うどんと相まって、久しぶりに帰りたくなりました(涙)







_1350350.jpg

ごちそうさまでした!










「きりん屋」
大阪市中央区平野町3-2-2
☎06-6227-8859
open:7:00-10:00、11:00-19:00(土曜日のみ7:00-14:00)
close:日曜、祝日




さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1350400.jpg

見るからに老舗の香りが・・・
さあ、推理してみてください!




2020/04/21 19:00 大阪市中央区 TB(0) CM(12)
_1330773.jpg

今年の初うどんが、きぬ川さんの「年明け勝ちうどん」でブログをスタート。
そして、今年のブログのラストを飾るのも、きぬ川さんになりました。
狙ったわけではなく、偶然の成せる業です。







◇饂飩とお酒 からほり きぬ川(空堀)
_1330758.jpg

空堀商店街にあるうどん屋さん。
もうすっかり名店になりましたね。
日本酒にもこだわる店主のお店です。







※限定メニュー
_1330759.jpg

入口にあるメニューをチェック。
海老天を使った限定メニューです。
しかし、1,600円とはなかなかのお値段ですな・・・(汗)







_1330770.jpg

夜営業にやってきたので、すでに先客は多数。
カウンター席の両端がうまっていたので、その真ん中に座りました。
目の前が日本酒の一升瓶で厨房からは死角になる席ですな。







※カレーうどんのメニュー
_1330764.jpg

昔、私の地元、門真の「古川橋」にお店を構えておられた「きぬ川」さん。
当時、家族で何度かカレーうどんを食べた記憶が残っています。
空堀に移転されてからは未食なので、今夜は久しぶりにきぬ川さんのカレーをいただこう。







■エビ玉天カレーうどん(1,000円)
_1330772.jpg

海老と半熟玉子天、それに野菜の天ぷらが入ります。
きぬ川さんの天ぷらもこだわりがあって、大好きなんよね。
では、いただきましょう。







■海老天
_1330775.jpg

綺麗に揚げられた海老天ちゃんです。
お待たせしました。
ようこそ、私のお口へww







■舞茸天
_1330776.jpg

野菜天は、メニュー写真ではカボチャ天ですが、この日は舞茸天が入っていました。
わたくし的には、大歓迎ですよ。
サクサクとして、最高ですね。







■うどん
_1330777.jpg

うどんはこんな感じ。
どちらかというと、ソフトなタイプのうどんです。
カレーとの絡みもいい感じですね!







■半熟玉子天
_1330782.jpg

半熟玉子天は、最後に単独でいただきました。
玉子がカレーのルウに溶け出すのは、あまり好きじゃないんですよね。
カレーライスに生玉子を入れるなんて、絶対に出来ない派なので・・(笑)







_1330783.jpg

海老の尻尾も含めて、完食・全汁。
温まりました。







_1330755.jpg

ごちそうさまでした。










「饂飩とお酒 からほり きぬ川」
大阪市中央区谷町7-6-35
☎06-6761-7744
open:11:20-4:00、17:30-20:00
close:火曜日・第3月曜日の夜営業




今年も1年間、拙い当ブログをご覧いただき、どうもありがとうございました。

来年もどうぞ、よろしくお願いします。





2019/12/30 19:00 大阪市中央区 TB(0) CM(6)
_1320795.jpg

10月14日の祝日。
普段は行列店でも、オフィス街にあるお店では祝日が恰好の狙い目になる。
それがこちらのお店ですよ。







◇KONA×MIZU×SHIO(南本町)
_1320768.jpg

最近、午前11時オープンになりました。
その開店時間を見計らっての訪問です。
嬉しいことにトップ入場ですよ。







※券売機
_1320773.jpg

あまり得意でない券売機・・・
開店前に、あらかじめ食べるメニューを予習したので大丈夫です。
券売機の上には・・・







※おすすめメニューなど
_1320774.jpg

本日のおすすめセット(A~D)は、すべて1,180円
本日のミニ丼のセットも1,180円
レギュラーメニュー以外に、これだけおすすめがあると迷うよね。







※テーブル席
_1320777.jpg

秘書とふたり、入口付近のテーブル席に着席です。
席に着いて、ゆっくり悩んでから券売機に向かうお客さんもおられました。
決して慌てる必要はないんですが、後ろに並ばれるとどうしても焦るんよね。







■うパン
_1320779.jpg

うどんを練り込んで焼いたパンの「うパン」
私は、特にうパンドーナツが大好き。
今回も色んな「うパン」を大人買いしてかえりましょ。







※レギュラーメニュー
_1320770.jpg

_1320771.jpg

久しぶりに、備忘録的にレギュラーメニューをアップしておきましょう。
多数のおすすめがあると、なかなかレギュラーには行き着きにくいんですけどね。
ただ、こちらのカレーうどんはお奨めですよ。







■豚バラチャーシューの出汁うどん(1,180円)
_1320785.jpg

まずは、秘書が選んだ「本日のおすすめD」のうどん
柔らかい豚バラで、中華風に変わる薬味が付いています。
しまった!めちゃくちゃ美味そうで、これにすべきやった(笑)







_1320786.jpg

半ば強奪気味に少しいただきましたが、出汁が深くて何これの美味さ。
超・ウルトラ・スーパー・めちゃんこ・ええ出汁やん!!
この出汁の風呂に浸かりたい(笑)







_1320790.jpg

薬味を投入すると、たしかに中華風の出汁にチェンジ
これも無茶苦茶うんまい!!
たまりませんなあ。







■海老天温玉ミニ丼のセット(1,180円)
_1320791.jpg

私は、うどん単品じゃあ我慢できないので、こちらのW炭水化物セットw
ミニ丼は大盛りが可能とのことで、おとなしく大盛りに(笑)
うどんの方は、冷たいぶっかけうどんにしてもらいました。







_1320794.jpg

海老天が2尾ものる丼ちゃん
野菜天も全部好きなものばかり。
うどん屋さんで食べる丼はやはり美味いの一語。







■ぶっかけうどん
_1320796.jpg

_1320800.jpg

圧力釜で茹でられたうどんは、もちもち感が凄いものの、しっかりコシも感じる。
なかなか他のお店で食べれない種類のうどんですよ。
女子受けするのも分かります。







■海老天
_1320804.jpg

丼に戻って、主役の海老天ちゃん
衣の中には、弾力のある旨味爆発の海老ちゃん
もうね、最高に大満足!







■温玉
_1320805.jpg

温玉を崩すと、ご覧のとおりの鮮やかな色合い。
すべての具材がスペシャル感があって、ホンマに贅沢。
満足度がスーパー高い丼ですよ。







_1320778.jpg

満席になる前に、大将(マスター)が近くまで来てくれて、色々と話をしてくれました。
先日には冷たいおでんを使ったうどんをしたとか。
大将の腕前とこだわり、アイデアにはマジで敬服しちゃいます。







※パーキング情報
_1320766.jpg

これ、駐車違反とちゃいますよw
お店の真ん前の道路にとめて、パーキングチケットを買って1時間停めました。
雨に濡れることもなく300円なら、ここらでは最安値かな。







_1320759.jpg

ごちそうさまでした!










「KONA×MIZU×SHIO」
大阪市中央区南本町1-2-6
☎06-7508-1717
open:11:00-14:00(祝日は15:00まで)
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1320824.jpg

これはやや難問・・・大阪以外のお店ですよ。
さあ、推理してみてください!




2019/10/25 19:00 大阪市中央区 TB(0) CM(6)
_1310143.jpg

この日は珍しく、電車での通勤。
帰りに大阪市内で、うどん仲間とうちの秘書と待ち合わせて、お酒の呑めるうどん屋さんへ
高松にあるお店(本店)には何度も食べに行っていますが、こちらへは何と初訪問です。







◇酒とうどん 一福(谷町四丁目)
_1310118.jpg

秘書と合流して、駅からすぐのところにあるお店にやってきました。
待ち合わせ時間より、ちょっと早く到着しました。
フライングして、もう入っちゃいましょw







※白板メニュー
_1310117.jpg

入口にこんなものが掲げられていましたよ。
19時までなら、アルコール3種が何と半額ですやん!
これはお得ですなあ。







※店内のようす
_1310119.jpg

早めの時間帯ながら、先客は2組ほど。
お店にはテーブル席のほか、大きめのテーブルを使ったカウンターも。
ひとり呑み、ひとり食べも全然気兼ねなく出来ますね。







■ビール(195円)と酎ハイ(190円)
_1310127.jpg

よく冷えたビールと酎ハイ(レモン)
ともに100円台です。
やっすぅ~(^O^)/







※お酒のアテのメニュー
_1310120.jpg

お酒のアテになりそうなメニューはこんな感じ。
一品ものから、天ぷら、おでんまで豊富にありますね。







※お酒のメニュー
_1310122.jpg

_1310124.jpg

香川のお店とは全然違うのが、お酒でしょう。
えらいこだわっている感じがしますね。
ワインもあるのが嬉しいケロ(笑)







■チーズカリカリ(380円)
_1310128.jpg

こちら、秘書がオーダーしたチーズカリカリ
わたくしが世界で一番苦手とするチーズものです(オー汗)
当然、私が手を出すこともなく完食されましたw







■ナス天(120円)と紅生姜天(120円)
_1310129.jpg

私のソウルフードのナス天
大阪人のソウルフードの紅生姜天
衣も少なく、素揚げに近い感じで美味しかった~







■一福サラダ(630円)
_1310133.jpg

ここで、うどん仲間と合流
女子2名がおられるので、サラダをいただきましょう。
添えられた鶏肉(?)は、当然皆さんに食べていただきました。







■どて煮(380円)
_1310134.jpg

こちらも大阪人のソウルフード
呑み屋にあれば、必ず注文するどて煮ちゃん
「どて煮」と「どて焼き」の区別は難しい・・・(~_~;)







■イベリコ豚のメンチカツ(330円)
_1310135.jpg

お次は、イベリコ豚のメンチカツ
4人なので、綺麗に4等分してくださいました。
ん!・・・元からなのかな???







■愛媛の日本酒「尾根越えて」(600円)
_1310138.jpg

ここらで日本酒もいただきましょう。
四国は愛媛の「尾根越えて」をチョイス
美味しかったけど、もうちょっと入れてほしかったなあw







■ハム天(380円)
_1310136.jpg

_1310137.jpg

ハムカツはよく聞くけど、ハム天は珍しい。
こちらも4等分で来ましたが、この肉厚にビックリ!!
厚切りベーコンのような太さで、極うまじゃん。







※うどんのメニュー
_1310121.jpg

さあ、閉店時間も近づきつつあるので、そろそろうどんをいただきましょう。
こうして呑んだ後に店を移動することなく、うどんを食べれる幸せ。
僕ちゃん、ハッピーw







■ざるうどん(大)(550円+増量100円)
_1310143.jpg

こちら、師匠が選び抜かれた(笑)うどんです。
相変わらず、胃袋が若くてうどんの大ですよ。
艶々でゴッサ美味そうですなあ







■かけうどん(小)(450円)
_1310144.jpg

こちらはうどん好き女史のチョイス
やっぱり、うどんはかけうどんよね~ケロ
と、おっしゃってました。







■キツネうどん(600円)
_1310147.jpg

うちの秘書は、キツネうどん
「きつねうどん」をカタカナ表記するお店も珍しい。
まあ、美味ければどうでもいい話w







■ゴボ天うどん(700円)
_1310145.jpg

ラストは私の選んだ「ゴボ天うどん」
ゴボ天と出汁の融合がたまらん味わい
しかし、「ごぼう天」じゃなく、「ゴボ天」・・・もうええか(笑)







■讃岐くらうでぃと食らう師匠
_1310142.jpg

「讃岐くらうでぃ」というお酒を呑む「食らう」師匠
ゴッサ、ニアピンやん(笑)







_1310140.jpg

最後にちょっと、お見苦しいものをお見せしましたww
ごちそうさまでした!










「酒とうどん 一福」
大阪市中央区谷町3-5-9 レジュールアッシュ谷町1F
☎06-4792-7188
open:11:00-14:00、17:30-21:00
※土日祝月は夜営業なし
close:不定休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1310053.jpg

これは難問。
さあ、推理してみてください!




2019/07/22 19:00 大阪市中央区 TB(0) CM(12)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-