FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

緊急事態宣言の期間中、
ブログの更新は
現在ストックしている記事を中心とするため、
更新頻度を落としながらのアップになります。
月・水・金(週3回)→→→火・金(週2回)
ご了承ください・・・m(__)m






_1350546.jpg

平日のお昼から代休をもらって、上本町まで車でGO!
日曜・祝日がお休みで、昼営業だけのお店は結構ハードルが高いのよね。
今回も駐車場は・・・







※コインパーキング
_1350518.jpg

ここらは一等地なので、そう安いパーキングはありません。
ここもさほど安くはありませんが、10分単位というのがいい。
早く出れば出るほどお得ですからね。







◇うどん うばら(上本町)
_1350532.jpg

外待ち行列が常識のお店なので、外観写真は撮れず。
今回はカウンター席から外側を見た写真で我慢ください。
席はコロナ対策で座席の間隔を開けての営業でした。







_1350525.jpg

厨房側のカウンター席に座れたのは久しぶり。
昔はここらがマイシートだったなあ。
夜営業があったころ、大将とまったり喋れた時代が懐かしい。







※メニュー
_1350519.jpg

冷たいうどんが美味しいシーズンになってきましたね。
おっと、オーダーを聞きにきたのは何と奥さまじゃないですか!!
ご無沙汰しております。







■天ざるうどんの大盛り(1,200円+大盛り無料)
_1350536.jpg

前回もこのメニューを食べましたが、ざるアゲイン(笑)
最高値メニューながらも、満足度は価格を超える!
好印象だったので、今回もたのんじゃいましたよ。







■うどん
_1350541.jpg

見るからに艶々で、これ美味いの確定
もうね、食べなくても分かりますよん。
胃袋ちゃんが戦闘態勢に入りましたw







※GSS
_1350542.jpg

その前に、ゴマ(G)をすり(S)すり(S)しないとね。
うばらさんのざるうどんは、ゴマを自分ですりすりする手法。
擦りたてのゴマの香りがたまりません。








_1350544.jpg

擦ったゴマの中に好みの量のつゆを入れます。
トンカツを食べに来たような錯覚(笑)
でも、セサミンの栄養が摂れていいんですよね。







_1350548.jpg

まずは、いつものように素のままのうどんを食べよう。
やや細めの冷たいうどん
喉越し抜群で、超うんまい!!







■天ぷら
_1350546.jpg

メインとなる天ぷら
何がいいって、海老天ちゃんが2尾もあるのがいい。
さらに、鶏天がないのがもっといい(笑)







_1350551.jpg

ゴマがたっぷり入ったつゆにうどんをつける。
つゆを纏った冷たいうどんが実に心地いい♪
冷たいうどんはぶっかけもいいけど、このざるうどんもマジでお薦め。







_1350553.jpg

十分食べても、ご覧のようにまだあだある。
大将によると、ざるうどんは普通でも多めらしい。
その大盛りなので、腹パン間違いなし。







■海老天&茄子天
_1350556.jpg

天ぷらもまだまだある。
というか、海老ちゃんと茄子ちゃんの「夢の共演」
ウォッカとアーモンドアイが同じレースで走るようなもの(たとえが難しい?)







_1350534.jpg

この後、しばらくして営業自粛に入られました。
現在はすでに営業を再開されています。
1日も早く、元の状況に戻ってほしいものですね。







_1350557.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん うばら」
大阪市天王寺区東高津町9-19
☎06-6764-3157
open:11:00-14:30
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1350604.jpg

珍しく、天ぷらの現物問題です。
カウンターの特徴とともに・・・
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2020/05/15 19:00 大阪市天王寺区 TB(0) CM(10)
P1320137.jpg

平日のお昼、秘書とともにやってきたのは上本町。
まだお昼のピークを迎える前が狙い目。
まもなく8周年を迎える行列必至の人気店ですからね。







◇うどん うばら(上本町)
P1320120.jpg

ウヒヒ、読みどおりの外待ち無し。
今日の気持ちは、天ぷら気分ですよ。
宮古島帰りで、久しく天ぷらが欠乏していたから。







※定食メニュー
P1320122.jpg

狙いはこちら。
えっ!とり天丼が食べれるようになったの?
まさかね・・・もちろん、B定食の方ですよw







※奥のカウンター席
P1320127.jpg

厨房前のカウンター席はすでに満席。
私たちは奥のカウンター席に案内されました。
念のため、メニューを再確認しましょう。







※メニュー
P1320125.jpg

気持ちはB定食だったのですが、冷たいうどんの「ざるうどん」に目がいきました。
こちらのお店にはかなり昔から通っていましたが、ざるうどんは未食だったような・・・。
そう思うと、もうざるうどんの気分になりましたよ。







■天ざるうどんの大盛り(1,100円+大盛り無料)
P1320132.jpg

ゴージャスなうどんが出来てきました!
メニューの中では、最高値の1,100円
どこのお店でも、天ざるうどんは最高値となることが多いのも納得。







■うどん
P1320138.jpg

ピカピカ艶々で、めちゃくちゃ美味そうですなあ。
うばらさんでは昔から大盛り無料ですが、これはほんまもんの大盛り(笑)
明らか、綺麗に2玉分入ってますやん!







P1320141.jpg

つゆに浸けずに、まずはそのままいただきます。
これこれ!うばらさんのうどんは唸る美味さですよ。
伸び、コシともに申し分なしです。







■GSS(ゴマすりすり)
P1320136.jpg

うばらさんのざるうどんは、ゴマをすりすりするタイプ。
トンカツ屋さんによっては、同じようにソースにすりすりしたゴマを入れるお店もあります。
ゴマは栄養が豊富で、健康のためにもいい食品です。







P1320142.jpg

P1320143.jpg

お~これは美味い!!
わたくし、ゴマはすりすりしましたが、決してゴマはすってませんよ。
ややこしい(笑)







■天ぷら
P1320135.jpg

お待たせしました。
こちらがゴージャスな天ぷらです。
海老が2尾、カボチャになす天まで入るオールスター勢揃い。







■海老天&なす天
P1320146.jpg

P1320145.jpg

海老ラーでもあり、なすラーでもある私のハートを鷲掴み。
うばらさんの天ぷらは、昔から大好きなんよね。
もちろん、海老は尻尾まで完食しましたよ。







P1320148.jpg

うどんは通常分を食べきっても、ご覧のとおり。
綺麗にあと1人前残ってますやん。
ざるうどんで、この大盛り無料は有難すぎますね。







■肉ぶっかけ(生玉子入り)(900円)
P1320131.jpg

肉好き秘書は、こちらをオーダー
どうやら、肉ぶっかけシリーズの巡礼中だそうですww







P1320124.jpg

9月19日で8周年、おめでとうございます!!
ごちそうさまでした!










「うどん うばら」
大阪市天王寺区東高津町9-19
☎06-6764-3157
open:11:00-14:30
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1320247.jpg

お弁当屋さんではありませんw
さあ、推理してみてください!




2019/09/18 19:00 大阪市天王寺区 TB(0) CM(12)
_1310444.jpg

先日、夜に来たら麺切れ閉店だったので、リベンジ訪問。
夜のリベンジは夜で果たす!
今年はこういうパターンが結構多いのよね。







◇うどん和匠(天王寺)
_1310429.jpg

お店に入ると、めっちゃ先客多し。
大将が「団体さんの注文が入ったばかりで、かなり待ってもらわないと・・・」と申し訳なさそう。
そんなことではめげませんから大丈夫w







※カウンター席
_1310434.jpg

テーブル席は満席状態。
夜営業は、大将ひとりの完全ワンオペなので、見ていて気の毒なぐらい。
お客さんが入ることはお店にとって一番なんですけどね。







※メニュー
_1310432.jpg

_1310431.jpg

お品書きを掲載しておきましょう。
うどん単品のメニューと定食のメニューになります。
基本的には、プラス100円でかやくご飯が付いて定食に出来ます。







_1310437.jpg

野球好きの大将、全然見る余裕もないから、私が代わりに見てあげましょうw
といっても、阪神タイガースの試合やから興味は半減w
タイガースファンの皆さん、ごめんね。







■カツ丼セット(900円)
_1310441.jpg

言われたとおり、かな~り待っての着丼(汗)
今回は、うどん屋さんで食べる「カツ丼巡礼」ですよ。
カツ丼って、ありそうでなかなか無いんよね。







■カツ丼の一切れ返し
_1310442.jpg

中央の一番大きな一切れを返しておきましょう。
これ、もうカツ丼を食べる前の常識
わたし的には日本国憲法みたいなもんですわ(笑)







_1310448.jpg

_1310456.jpg

トンカツはそこそこの肉厚、玉子の具合も抜群で、ともに美味いね~
ちょっと時間は待たされたけど、おかげでハイレベルのカツ丼にありつけました。
ホンマにここは何を食べても大満足させてくれるお店ですよ。







■ミニぶっかけうどん
_1310452.jpg

冷たく〆られたぶっかけうどんには、大根おろしと鰹の削り節、それにネギがトッピング。
カツ丼セットというからには、丼の付属的な役割になります。
けれど、これを食べてみると・・・







_1310454.jpg

うどんがツルツル!
こ、これは・・・もうカツ丼を凌駕する感動の美味さ!!
超・ウルトラ・スーパー・めちゃんこ・ウマいやん!!!






_1310459.jpg

もちろん、完食&全汁です。
いやあ、参りました。
今回はシンプルなぶっかけうどんの美味さに心奪われましたよ。







_1310430.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん和匠」
大阪市天王寺区北河堀町2-10
☎06-7173-8850
open:11:30-15:00、18:00-21:00
close:原則日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1310472.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/08/14 19:00 大阪市天王寺区 TB(0) CM(14)
_1300624.jpg

今年も始まりました!大阪好っきゃ麺のスタンプラリー
うどん6店舗、ラーメン6店舗、その他2店舗の計14店舗を廻ります。
3ヶ月以内で全部まわれば「達成感」と「素敵な特典」が手に入りますよ。







◇うどん大師 空海(寺田町)
_1300604.jpg

このお店へは今回が初訪問になります。
もちろん、お店の存在は知っていましたし、他のブロガーさんの記事も拝見しました。
ただ、伺うタイミングを逃がしちゃうと、そのままになってしまうことが多いんよね。







※黒板メニュー
_1300607.jpg

夜20時過ぎの訪問。
意外と、カレーうどんが1番人気なんですね。
こちらの名物系の「カルボナーラ」もランク入りしています。







※テーブル席
_1300619.jpg

先客は奥のテーブル席に女性客が1人。
店内の景色と同化して、全然分からんぐらいでした(笑)
お茶がボトルで出してくださるのは、嬉しい限り。







※黒板によるうどん解説
_1300609.jpg

熟成うどんで、オリジナルの「モチツル」だそうです。
これは期待が高まりますなあ。
早速、メニューの確認とまいりましょう。







※レギュラーメニュー
_1300614.jpg

_1300615.jpg

_1300617.jpg

これから訪問される方も多いでしょう。
参考になればと、貼り付けておきますね。
結構、メニューの数は豊富ですね。







※6月の限定メニュー
_1300610.jpg

6月の限定うどんは、こちらの「冷やし坦々ピリ辛うどん」
ちなみに、「坦々うどん」の「坦々」は漢字では間違いです。
正しくは「担々」という漢字の「担々うどん」ですね。







■かき揚げ天温玉生醤油うどん(950円)
_1300623.jpg

私はレギュラーメニューにある「当店人気」のかき揚げがのった生醤油うどんにしてみました。
結構、大きなかき揚げが付いてきましたね。
生醤油うどんの薬味も完全別出しです。







_1300625.jpg

温玉の他に、プチトマトも上に載っています。
色合いがとっても綺麗ですね。
さあ、いただきましょう。







■うどん
_1300628.jpg

_1300632.jpg

うどんは、見たとおりの剛麺タイプの暴れ気味で、伸びがなく、「ガシガシ」といった感じ。
あれれ?黒板に熟成うどんで、「モチツル」と書いていたのに。
硬さの中にも、もう少し伸びがあればよかったかな。。。







■かき揚げ
_1300626.jpg

_1300634.jpg

こちらもゴボウを多く使っているからか、かなりの硬さ。
油もかなりまわって、後半ちょっとしんどかった印象。
う~ん、こっちも少し好みと違いました。







■きつねうどんの卵とじ(700円+100円)
_1300630.jpg

秘書は、きつねうどんの卵とじトッピング
この日のうどんなら、間違いなく温うどんが正解でしょう。
カレーうどんにすればよかったかな。







※コインパーキング情報
_1300637.jpg

近くに「ライフ寺田町駅前店」さんがあります。
500円以上買えば、パーキングが90分無料。
これを利用しない手はありませんぞ!!







_1300608.jpg

そのうち、リベンジ訪問しないといけませんね。
ごちそうさまでした!










「うどん大師 空海」
大阪市天王寺区寺田町2-4-3
☎090-7753-7990
open:11:00-15:00、17:00-21:00
close:火曜日



さてさて、次回のお店は・・・

地元の中華料理屋さんのご紹介です!

この料理は分かりますよね?

_1300664.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/06/10 19:00 大阪市天王寺区 TB(0) CM(10)
_1290995.jpg

仕事帰りに25号線を突っ走る。
・・・突っ走ると言っても、そこはゴールド免許の探偵さん。
もちろん、法定速度で安全運転しかしませんよw







◇うどん 和匠(天王寺)
_1290970.jpg

こちらは道路事情がよければ、うちの職場からは30分ほど走れば到着します。
お昼に来たことは1度か2度ぐらいで、あとは全部夜の訪問です。
お昼と比べると、比較的まったり出来るのでね。







※カウンター席
_1290980.jpg

先客はありません。
な、な、なんと貸切り状態ですよ。
もちろん、その後来客が続きましたが、満席になった前回ほどではなかったかな。







※お品書き
_1290975.jpg
_1290976.jpg

お品書きです。
表は「うどん」のお品書きで、裏面は「定食」のお品書き。
基本、かやくご飯がプラス100円で付くのが定食になります。







※ひやかけセットなど
_1290974.jpg

私が思うに、こちらでは鶏天カレーが一番出るのではないかな。
以前、大将が「鶏屋さんみたいに鶏ばかり出る。」と言われていましたからね。
私は、ひやかけセットを選択しましょう。







※店内のようす
_1290977.jpg

_1290978.jpg

こんな写真が撮れるのも珍しい。
思わずシャッターを切りました。
夜は大将の完全ワンオペだから、満席なら大変過ぎますがね・・・。







■ひやかけの天ぷら盛り(950円)
_1290982.jpg

ひやかけ常設店のセットです。
過去にも何度か食べたことがありますが、天ぷらはちょっと盛られたかな(笑)
その天ぷら、天つゆと塩の両方で食べれますよ。







■ひやかけ
_1290983.jpg

_1290988.jpg

うどんの盛り付けはあまり意識されていませんが(笑)、美味さで勝負!
こちらのうどんがもうめっちゃ美味いのよ。
超・ウルトラ・スーパー大好き!!







■なす天&さつまいも天
_1290986.jpg

_1290990.jpg

ちょっと可愛いなす天ちゃんと立派なさつまいも天ちゃん
ともに、天つゆでいただきましょう。
幸せな瞬間ですよ。







■ちくわ天&海老天
_1290991.jpg

_1290992.jpg

こちらもご立派なちくわ天と海老天2尾のX(エックス)攻撃
他にもかぼちゃ天など、大満足の天ぷら盛り
天ぷらも、大将の腕前を物語る出来栄えですよ!







_1290994.jpg

天ぷらをいただいた後に、ひやかけ出汁を飲む。
胃がスーっと静まりかえるような感じです。
これぞ、まさに「しみじみ美味い!」と言えるでしょう。







_1290971.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん 和匠」
大阪市天王寺区北河堀町2-10
☎06-7173-8850
open:11:30-15:00、18:00-21:00
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1300016.jpg

ジャンキーな中華料理屋さんで食べたこのメニューは何でしょうか。
さあ、推理してみてください!




2019/05/03 19:00 大阪市天王寺区 TB(0) CM(8)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-