fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1410957.jpg

緊急事態宣言中の夜営業に訪問したら、昼営業のみで振られた・・(;^_^A
もう今なら大丈夫なはず。
というわけで、堺へ向かってGO!







※パーキング情報
_1410946.jpg

車はいつも愛用しているコインパーキングに。
お店から200mほどの近さで、オールタイム60分100円。
しかも、不思議と満車になったのを見たことなし。







◇麺くい やまちゃん(堺東)
_1410947.jpg

堺東の「麺くい やまちゃん」です。
ガラスに映るお客さんの後姿が少なく、空いてそうですね。
早速入りましょう。







※カウンター席
_1410953.jpg

こちらは、カウンター席オンリーなお店なので、全部がカウンターですけどねw
噂によると、夜営業では女将さんがいないかもと聞いていましたが・・・
ホンマにおられないじゃないですか!!







※メニュー
_1410950.jpg

_1410951.jpg

_1410952.jpg

気を取り直して、メニューとにらめっこ。
このお店に来たからには、「かす」だけは外せない。
カレーにするか、温うどんでいくか、はたまた丼にするか。







■かすうどん+なす天と揚げもち(800円+200円)
_1410956.jpg

ここではカレーを食べることが多いので、今夜は温の「かすうどん」にしてみました。
これが、かすを使ったうどんの基礎となるメニューでしょう。
トッピングに「かす」(Wかす)も考えましたが、やまちゃんの天ぷらの魔力には勝てませんw







■たっぷりのかす
_1410958.jpg

うどんに浮かぶ、たっぷりなかす。
中でも、やまちゃんの「かす」は絶品中の絶品。
噛めば噛むほど、旨味倍増ですよ。







■なす天
_1410960.jpg

やまちゃんで食べなかったことがない「なす天」
今回も綺麗に揚げられ、芸術的な感じすらする。
ジューシーで、毎回もっと食べたくなる。







■揚げもち
_1410964.jpg

逆に、やまちゃんで初めて食べる揚げもち。
天ぷら単品なら、182円と最も高いので、これにしました。
コスパ野郎さんならぬ、コスパ探偵襲名か。







■うどん
_1410962.jpg

手打ち大阪河内うどん
讃岐うどんでもなければ、大阪うどんでもない。
これこそが、やまちゃんのうどんですよね!







_1410971.jpg

出汁に溶け出したかすの油がたまらない。
深み出て、めっちゃ美味~い!!
出汁文化の大阪の、さらに上いくお出汁かもね。







_1410974.jpg

うどんは格別に美味かったけど、なにかが足らない・・・
そうか、女将さんがいないゆえ、ポッカリ心に穴が開いたような。
自分は麺活に対して、純粋にうどんだけでなく、何に楽しみを求めているんだろう(笑)







_1410955.jpg

ごちそうさまでした!










「麺くい やまちゃん」
堺市堺区一条通16-24
☎072-238-8883
open:11:30-14:00、18:00-20:00
close:月曜日の夜営業と火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1410981.jpg

あの人には、まるで出題になっていないほど簡単でしょうなあ。
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2021/11/20 19:00 堺市 TB(0) CM(6)
_1410634.jpg

行きそびれると、なかなか行けないお店が結構ある。
この日は、そんなお店に行ってみた!
目的の地は堺市です。







◇手しごとうどん工房 はちまん(堺)
_1410621.jpg

「堺の名店」と言われる讃岐うどんのお店。
大阪の森ノ宮にも支店があります。
どうしてこれまで来れなかったのかな。







※専用駐車場
_1410648.jpg

_1410618.jpg

マイカーの「うどん号」君は、専用駐車場にピットイン。
お店の周辺と、店舗横にあるコンビ二裏のこちらを含めて、全部で15台もとめれちゃう。
今どき、非常に有難いお店ですよ。







※大テーブル席
_1410627.jpg

13時、先客は数組あり。
店内にカウンター席がないので、案内されたのは大テーブル席。
こちらにお1人様たちが集約されております。







※メニュー(一部)
_1410624.jpg

_1410626.jpg

_1410623.jpg

丼のサービス定食も魅力的だけど、カレーうどんが有名なお店。
ということで、狙うはカレーうどん一択なり。
初訪問だし、シンプルにお得な「カレーうどん定食」に決定。







■カレーうどん定食のうどん大盛り(900円+平日大盛り無料)
_1410631.jpg

平日ランチはうどん大盛りが無料です。
スタッフのお姉さんから言われると、そりゃあお願いしちゃうよね♪
これで1,000円でお釣りがくるんだから、超驚きですよ。







_1410632.jpg

先客の大半が同じくカレーうどん。
私も負けじとカレーうどん。
色合いが素晴らしく、顔を洗いそうなりましたよ(笑)







■うどん
_1410636.jpg

うどんは、細めのうどんで、伸びはやや少なめでした。
のど越しのいい食べやすいうどんですね。







_1410639.jpg

お肉もしっかり。
カレーは出汁が相当効いたカレーです。
おそらく、関西人が好む「鰹(カツオ)」でしょうか。







■出汁付きの温玉
_1410641.jpg

珍しいのは、この温玉でしょう。
出汁付きなので、玉子かけご飯にも出来ます。
ふふふ、望むところですよ。







■玉子かけご飯
_1410643.jpg

ご飯を半分にして、温玉をかけて玉子かけご飯に。
出汁も効いて、なかなかいい感じです。







■カレー雑炊風
_1410644.jpg

_1410646.jpg

残る半膳は、カレーにちゃっぽ~ん!
このカレー雑炊風もたまらん美味し。







_1410647.jpg

色んな楽しみ方ができるカレーうどん定食でした。
満足、満腹。







_1410620.jpg

ごちそうさまでした!










「手しごとうどん工房 はちまん」
堺市西区浜寺石津町西4-14-1
☎2-245-5771
open:11:00-15:00、17:00-22:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1410656.jpg

もう完全にネタ切れ状態です(汗)
さあ、推理してみてください!




2021/10/13 19:00 堺市 TB(0) CM(4)
_1410299.jpg

夏限定で登場する冷やしカレーうどん。
提供するお店も少ない分、食べる楽しみは増すのよね。
そんな中、こちらの冷やしカレーは3年連続でいただいています。







◇手打ちうどん まる泉(鳳)
_1410281.jpg

土曜日の昼下がりのランチ訪問です。
下道を1時間ほどかけて車でやってきました。







※パーキング
_1410278.jpg

うどん号は、お店の前にとめずに、すぐ隣の一般駐車場へ。
入口に1台分、まる泉さんの専用駐車場があります。
とめ易くて、助かります。







_1410282.jpg

ゴルゴ13と堺市は何か関係でもあるのか・・・
調べてみると、さいとう・たかをさんが小中学校時代を堺市で過ごされたとか。
堺市の名誉大使にもなられているようです。なるほどね。







※壁メニュー
_1410283.jpg

お店の入口付近の壁に限定メニューのポップあり。
ふふふ、これですよ。







※テーブル席
_1410287.jpg

開店して間もない時間でしたが、結構な数の先客あり。
私はテーブル席に座りましたが、仕切り板があって半個室のようw







_1410292.jpg

手動のハンディ扇風機もありました。
なかなか珍しいグッズですな。







■ちく玉天の冷やしカレーうどんの大盛り(990円+大盛り無料)
_1410293.jpg

これこれ、1年ぶりのご対面です・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
こちらは大盛り無料なので、当然ながら大盛りにしてもらいました。







_1410295.jpg

昨年は牛肉と温玉が入った冷やしカレーうどんだったので、今回はちく玉天をチョイス。
福神漬が入っているのが実にユニーク!







※ちく天から望むショット
_1410296.jpg

丼鉢にちく天ということは、このショットを忘れずにパチリ。
ちく天からうどんを望んでどうするのか、私も分かりません(笑)







■うどん
_1410305.jpg

うどんは、やや平打ちでコシ強めの剛麺。
スパイシーさが引き立つ感じで、めちゃウマです。







■ちく天
_1410304.jpg

かねてから、カレーうどんにはちく天がベストマッチするという持論を持つ私。
冷やしカレーでも、やはりちく天はマッチしますね。







■カレー出汁
_1410308.jpg

カレー出汁は、ご覧のように冷たくてもスパイシーで薄っすら発汗w
しみじみ美味いカレーで、出汁も大盛りにしたいぐらい。







■玉子天
_1410309.jpg

後半に玉子天を「開け、ゴマ!!」
出汁には溶かさずに、パクリといただきました。







_1410311.jpg

最後は、カレー出汁をデッド飲みで完食&全汁。
たまらん美味し。







_1410288.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん まる泉」
堺市西区鳳南町5-707-6
☎072-247-5584
open:11:00-15:00
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1410321.jpg

さあ、推理してみてください!




2021/08/28 19:00 堺市 TB(0) CM(8)
_1400537.jpg

6年振りに、あのうどんが食べたくなった。
今のご時世で、はたして夜営業してるだろうか・・・。
まあ、行ってみようじゃないの。







◇げんき家(宿院)
_1400520.jpg

夕刻といっても、だんだん明るくなってきましたね。
暖簾もかかって「営業中」を確認。
すぐ隣に広いコインパーキングがあるけど、少し中に入った安いパーキングに駐車。







※店内のようす
_1400546.jpg

やや大箱的な広い店内ですが、まだ先客もなし。
6年振りでも、店内の光景は昨日のことのように思い出すわ~
まだまだ若いねww







_1400532.jpg

このパーソナルなやかん。
爪楊枝が出てくる仕掛けの入れ物。
相変わらず、乙やわ~







※メニュー
_1400528.jpg

すぅうどん(笑)
赤い印は、「おすすめ」のマークかな。
さすがに6年前と見比べると、お値段改定は仕方なし。







_1400527.jpg

狙いはこちら側のメニュー。
すべてのメニューで最高値は、「山天ざる」の1,580円。
天ざラーとしては天ざるもいいけど、さすがに1,500円オーバーはね・・・(;^_^A







_1400529.jpg

そういえば、前回もカウンターのこの席に座りました。
目の前のおでんから、いい香りが誘ってくるのよ。
思わず・・・







■おでん(大根とスジ肉、各150円 税別)
_1400526.jpg

おでんで、大根はハズせない。
いつもなら厚揚げだけど、今回はスジ肉にしてみました。
今回食べるうどんが、あっさり系だからね。







_1400533.jpg

_1400534.jpg

出汁のしゅんだ大根と絶品スジ肉。
うどんが出来るまで、待てないよ。







■山ざる(750円、税別)
_1400538.jpg

出来てきました、山ざるちゃん!
うどんは、堺では有名な細うどん。
こちらが他店に先んじた元祖らしいですよ。







_1400540.jpg

そうそう、なんで「山ざる」かって言うと・・・
つけ出汁に「擦(す)られた山芋」がたっぷりと入っているんですよ。







_1400541.jpg

_1400542.jpg

まずは、素のままの細うどんを食べる。
いわゆる、カタコシ系のうどんですね。
薬味を入れる前のつけ出汁にくぐらせると、めっちゃ美味し!







_1400543.jpg

_1400544.jpg

次に薬味をすべて投入してみました。
ネギ、卵黄、生姜にすり胡麻。
絶妙なハーモニーで、美味さ倍増ですぞ!!







_1400548.jpg

もちろん、完食&全汁しちゃった。
いやあ、美味かったな。
この季節にピッタリの一品ですよ!!







_1400523.jpg

ごちそうさまでした!










「げんき家」
げんき家」
堺市堺区大町東4-2-37
☎072-222-2391
open:11:30-15:00、18:00-24:00
close:水曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1400552.jpg

後ろに食品サンプルも見え隠れ。
さあ、推理してみてください!




2021/06/20 19:00 堺市 TB(0) CM(4)
_1390742.jpg

仕事帰りに車を南下させます。
緊急事態宣言も解除され、夜営業のお店にも行きやすい。
もちろん、感染対策は怠りません。







◇麺工房 ゆでっち(堺・宿院)
_1390722.jpg

車は、通り2つほど離れたところにある専用駐車場に駐車。
後から来た車とタッチの差でとめることが出来ました。
ラッキー、ラッキー







※カウンター席
_1390732.jpg

店内には先客も多く、カウンター席の中央あたりに着席。
お隣との仕切りも完璧で、感染対策もバッチリ!
周囲の目線が気にならないので、ブロガーの私にも有難いw







※メニューの一部
_1390728.jpg

_1390729.jpg

_1390730.jpg

久しぶりに、冷たいうどんにするか、
あるいは、ここに初めて来た時に食べたカレーうどんか、
はたまた、6年振りに、赤いシリーズに走るか、悩むところ。







※名刺の数々
_1390735.jpg

_1390734.jpg

カウンターの背後にある壁には、訪問者の名刺の数々。
おやっ!私の名刺が目立ってますやん!!
昔来た時に貼った、古いデザインの名刺ですわ・・・(汗)







■天ざるうどん(1,180円)
_1390739.jpg

悩んだ末、冷たいうどんにしてみました。
天ぷらが別盛りなのを想定していたので、ちょっと意外でした。
でも、迫力はありますね。







_1390741.jpg

サイドから見た構図です。
ねっ、迫力を感じるでしょ!
また、うどんのエッジが鋭いのなんの!!







※うどん
_1390743.jpg

伸びは少なく、コシ重視の硬コシ系うどん!
最近では、珍しいぐらいの剛麺ですね。
剛麺好きな方は、是非味わってほしい。







■天ぷら
_1390747.jpg

_1390746.jpg

天ぷらも、もちろん揚げたてで、めちゃくや美味~い!
茄子天なんか、たまりません。
って、茄子は毎度のことでしたね(汗)







_1390750.jpg

_1390751.jpg

夜が主体のこちらのお店。
「他店のうどん屋さんは、どんな感じですかね?」とは大将。
早く元の状況に戻ってほしいですね。







_1390752.jpg

天ぷらが想定以上に美味かった。
うどんもユニークで大満足でした。







_1390726.jpg

ごちそうさまでした!










「麺工房ゆでっち」
堺市堺区宿院町東4丁1-6
☎072-224-0127
open:11:30-14:00、18:00-24:00(※要確認)
close:不定休



さてさて、次回のお店は・・・

_1390709.jpg

自称「チャーハンター」さんが絶賛する町中華の炒飯をご紹介しましょう。




2021/03/29 19:00 堺市 TB(0) CM(8)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-