FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1390246.jpg

前回の訪問で次は食べるぞ!の課題メニューを食べに、堺までGO!
堺でも鳳となると、そこそこ時間がかかっちゃうのよね・・・。
到着は14時近くになって、スーパー腹ペコリン。







◇手打ちうどん まる泉(鳳)
_1390233.jpg

お店の前の駐車場はいまだ満車。
暫くの間、車が出るのを待っていました。
さほど待つことなかったのでラッキー!







※テーブル席
_1390240.jpg

店内もほぼ満席。
地元のお客さんたちで、よう流行ってますわ。
さあ、メニューを確認しましょう。







※メニュー
_1390242.jpg

_1390234.jpg

この日の特別メニューは、「ふぐの白子天」が付いたメニュー。
これが大人気らしいけど、わたし白子はあまり得意じゃないのよね。
ママさんも、てっきり限定メニュー狙いと推理していたみたいでした(笑)







■特もりうどん(1,100円)
_1390245.jpg

私が食べたかったのは、この「特もりうどん」です。
正真正銘、これで単独のメニューです。
別に、天ぷらをトッピングしたんじゃありませんからね。







■温うどん
_1390247.jpg

まず、温のうどんには、きつね揚げと牛肉のWスター
それに加えて、おぼろ昆布にわかめもイン!
蒲鉾まで付いて、これだけでも十分ゴージャスでしょ。







■天ぷら類
_1390248.jpg

天ぷら類は、別盛りなのね。
探偵の大好きな海老天と、ちくわ天のハーフ。
さらに野菜天として、カボチャ天、レンコン天、紅ショウガ天が加わる。







■うどん
_1390250.jpg

素朴な捻じれを持った手打ちうどん
温の出汁で食べても、たまらん美味し!
老若男女にうけるのも十分うなずける。







■きつね揚げ
_1390254.jpg

きつね揚げは、ジャストサイズの大きさ。
甘すぎない適度な味付けは、出汁の美味さを邪魔しない。
牛肉との相性もバッチリ。







■紅ショウガ天
_1390257.jpg

天ぷらでは、紅ショウガ天が嬉しい!
関東ではお目にかかれない、大阪人のソウルフードです。
御多分に漏れず、私も大好きなり。







■ゆずからりん
_1390259.jpg

_1390261.jpg

後半、名物ゆずからりんをうどんに入れましょう。
見事に締まった感じに味変してくれますよ。
我が家でも欠かせない常備調味料です。







_1390262.jpg

想定どおり、めちゃくちゃゴージャスなうどんでした。
それに、鶏天が入らないのが何よりよろしいww
大満足でしたよ。







_1390263.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん まる泉」
堺市西区鳳南町5-707-6
☎072-247-5584
open:11:00-15:00
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1390271.jpg

次のお店は、この「なで牛」がある神社の参道にありました。
その神社とは???さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2021/02/12 19:00 堺市 TB(0) CM(6)
_1390032.jpg

聖なる夜、クリスマスイヴ・・・
コロナ禍にあっても、世間では特別な日でしょう。
でもね、SEKAI NO OWARI の歌じゃないけど、私にとっては普通の夜w
サンタを演じていた昔が懐かしい(オー涙)







_1390018.jpg

車はいつものパーキングにとめます。
徒歩2分でオールタイム100円なら、こっちでしょう。
安いのに満車になっているのを見たことがないのもGOOD!







◇麺くい やまちゃん(堺東)
_1390019.jpg

「年越そば」のポスターがありますね(オー汗)
年内の記事は、ここを含めてあと2店舗。
もう少し、お付き合いください。







※カウンター席
_1390028.jpg

先客は中央部分に1組のみ。
さすがはクリスマスイヴ、皆さん家庭孝行でしょうか。
と思ったら、福の神効果も加わって、この後ラッシュがかかりましたよw







※メニュー
_1390024.jpg

_1390025.jpg

_1390026.jpg

魅力的なランナップのメニューです。
いつかは、「スペシャルやまちゃんこうどん」を食べてみたいですね。
全部入りといいながら、大山どりが入っていないのは私への配慮かもw







_1390023.jpg

これ、何度も見てきたのに、よくよく考えると、純粋な「かすうどん」は食べてないやん!
これまで、「かすカレーうどん」や「かす丼」ばかりでしたからね。
記憶力のいい女将さんからも、「あら、意外!」という言葉をいただきましたよ。







■河内のかすうどん大盛り+玉子とじ+なす天(800円+大盛り350円+200円)
_1390030.jpg

しばし待って、ゴージャスなうどんが出来上がりました。
かすうどんを大盛りにすると、油かすもオートマチックに大盛りになるシステム。
トッピングは、玉子とじとなす天の2種類で+200円というお得なセット価格。







_1390031.jpg

たっぷりな玉子でとじられて、うどんが見えません。
大量の油かすだけは玉子から顔を出していますね。
そして、なす天ちゃんも負けじと加勢しています。







■なす天
_1390036.jpg

前回は、身体を痛めた大将に代わり、息子さんが天ぷらを揚げてくれました。
今回は大御所の大将ですが、前回も優劣つけがたい出来栄えでした。
さすが、血は受け継がれていますね。







■油かす
_1390040.jpg

でも、今回の主役はこちらでしょう。
噛めば噛むほど旨味を連れて来る油かす。
「深うま!」とでも表現しましょうかね。







■うどん
_1390038.jpg

自家製麺の大阪河内うどん
のど越しがよくて、適度なコシも備わっている秀逸なうどんです。
めちゃくちゃ美味いですよ。







■出汁
_1390044.jpg

いろんな具材の旨味を含んだお出汁。
さらに玉子がまろやかさを加えて、絶品出汁に!
関西はこの「お出汁の文化」が息づく街なのよね。







_1390045.jpg

人間ドックで、「全汁禁止令」が出ていたのに、やっちまいました。
いや、やらずにおれませんでした。
全汁禁止は、明日からにしよう(笑)







_1390021.jpg

ごちそうさまでした!










「麺くい やまちゃん」
堺市堺区一条通16-24
☎072-238-8883
open:11:30-14:30、18:30-22:00(L.O.21:30)
close:月曜日の夜営業と火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1390079.jpg

現物メニューの出題です。
久しぶりでした。
さあ、推理してみてください!




2021/01/26 19:00 堺市 TB(0) CM(6)
_1380317.jpg

トンカツが美味しいうどん屋さんをリサーチ。
しかも未訪問のお店を探すと、堺市と大阪狭山市のちょうど市境にあるじゃない!
早速行ってみよう!!







※専用駐車場
_1380301.jpg

お昼の訪問でしたが、結構距離を走りました。。。
ただ、専用駐車場完備というのが嬉しいですね。
それも、お店の裏側に10台以上はとめれます。







◇土佐うどん(堺)
_1380302.jpg

かなり老舗のうどん屋さん
それが証拠に「食品サンプル」もある。
ただ、暖簾だけがツートンで今っぽくて、老舗らしくないけどねw







※店内のようす
_1380333.jpg

_1380311.jpg

店内には「ピンクの電話」も完備し、レトロ感があっていいですね♪
カウンター席が無いのも老舗らしいところ。
近くのOLさんが制服で食べに来ていたのも好感があります。







※メニュー
_1380312.jpg

_1380313.jpg

単品のうどんメニューも豊富ですが、この日の目的はトンカツですよ。
やはり、トンカツの定食2種類のみ写真付きというのが人気を物語りますね。
先客を見ると、やはりほとんどがトンカツですな。







■かつとじ定食(880円)
_1380316.jpg

ゴージャスやん!まさにメニュー写真に偽りなしですね。
定食は、うどんありだと100円アップ。
うどん屋さんに初訪問なら、そりゃあ当然うどんも食べないとね。







※一返会活動
_1380320.jpg

まずは、トンカツを綺麗に整理して、真ん中あたりの一切れを返します。
いわゆる「一返会」の儀式からスタート。
さあ、皆さんもご一緒に(笑)







_1380323.jpg

トンカツ自体の肉厚はどちらかというと薄めかな。
でも、その分面積が大きくて、旨味も抜群。
これは人気になるのも十分うなずけます!







■ミニうどん
_1380318.jpg

_1380319.jpg

定食のうどんは、ミニの温うどん。
太さもコシも想定以上のいいうどん。
普通サイズで食べてみたかったです。







■即席カツ丼に
_1380326.jpg

定食の白ご飯は、100%こうなる運命なり(笑)
かつとじのつゆは、やや甘えで多め。
つゆだくの即席カツ丼の完成ですね。







_1380327.jpg

とろとろ玉子がまた美味しいのよね。
非常に満足度の高い定食です。
皆さんもいかがでしょうか。






※裏口もあります
_1380335.jpg

ごちそうさまでした!










「土佐うどん」
堺市南区岩室158-1
☎072-235-7241
open:11:30-14:30、17:00-20:30
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1380407.jpg

製麺室の横からパシャリ・・・さあ、推理してみてください!




2020/11/30 19:00 堺市 TB(0) CM(6)
_1370115.jpg

平日のお昼、久しぶりの休みをいただき、いざ麺活へ!
こんなときは、夜営業がないハードルが高いお店へ行こう。
さあ、出発だ。







◇手打ちうどん まる泉(堺市鳳)
_1370133.jpg

八尾から車で走ること、約1時間。
堺でも近いところもあれば、遠いところもある。
つまり、堺はデカいということかな(汗)







※カウンター席
_1370112.jpg

13時30分で、先客5組あり。
お店の前のスペースも辛うじて1台分空いてました。
さすが、よう流行ってますなあ(^^♪







※メニュー
_1370111.jpg

_1370110.jpg

「もりもり」にはとり天があるけど、「特もり」にはとり天がない!!
これなら、冬に是非食べてみようと思います。
でもね、今日の目的はこちらです!







※8月のメニュー
_1370109.jpg

冷しカレーうどん
毎年、欠かさずこちらを食べていますので、今年ももちろん。
今年は「えび天」が付くなんて、私のためのメニューのようなものww







■えび天冷しカレーうどんの大盛り(税抜880円+大盛り無料)
_1370113.jpg

えび天が別盛りでやってきました。
こちら、大盛りは無料ですが、初めて大盛りを発注しました。
何せ、お上品ですから(笑)







_1370118.jpg

表面張力に近いカレーうどん
当然ですが、口から迎えにいってしまいます(笑)
お上品なのに・・・(-_-;)







■カボチャ&揚げ
_1370122.jpg

_1370124.jpg

そこそこ遠いお店ですが、これを食べずにはおれない。
冷たいカボチャと揚げさんも実に美味しいのよね。
マスターの技が光る「作品」だと思います!!







■うどん
_1370125.jpg

熱いカレーうどんでは感じることができないコシを感じる。
ひやあつでない、ひやひやですから、なおさらです。
大盛りがうれしく、大正解!







■えび天
_1370120.jpg

お待たせしました、えび天ちゃん!
別盛りゆえに、単独でいただこうじゃないの!
尻尾まで旨味の詰まった、ナイスなえび天ちゃんでした。







■カレー出汁+ゆずからりん
_1370128.jpg

冷たくてもスパイシーなカレー
我が家でも愛好している「ゆずからりん」を少し入れてみました。
味が少し変化して、こちらも旨い。







_1370129.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん まる泉」
堺市西区鳳南町5-707-6
☎072-247-5584
open:11:00-15:00
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

2020082203-2.jpg

ヒントは、寝屋川にあるお店です。
さあ、推理してみてください!











2020/08/31 19:00 堺市 TB(0) CM(4)
_1350152.jpg

今夜も仕事帰りに麺活へGO!
あのお店のあのうどんが無性に食べたい。
中央環状線を南に向けて、「うどん号」くんを走らせます。







◇麺くい やまちゃん(堺東)
_1350133.jpg

19時40分に堺東のあのお店(笑)に到着。
外待ちを危惧してきたけど、誰も並びなし。
中を気にしながら、扉を開けると・・・







※店内のようす
_1350140.jpg

な、な、なんと、誰一人おらず貸し切り状態ですやん。
この人気店で、これは初めての経験かも!
女将さんによると、たくさんのお客さんが今しがた一斉に帰ったところで、幸運ですねって。







※メニュー
_1350138.jpg

_1350139.jpg

_1350136.jpg

もちろん、福の神の私なので、直後にお客さんがどんどん来られましたよ。
食べるものは決めてきましたが、とりあえずメニューを確認しよう。
カテゴリ毎に分けられたメニューは見やすくていいですね。







■名物かすカレーうどん(950円)+なすび天(160円)+玉ねぎ天(160円)
_1350147.jpg

食べたかったのは、こちらの名物「炙りかす」のうどんですよ。
ちょっとジャンキーさもありますが、間違いなく中毒性のある食材。
ただし、「河内のかすうどん」にするか、「名物かすカレーうどん」にするかは悩むところ。







_1350148.jpg

今回は、「名物かすカレーうどん」を選択しました。
女将さんが、「名物かすカレーうどんですね。」と注文を繰り返しておられましたので、これは商品名。
決して、頭の「名物」を略すことのないよう、ご注文くださいませ(笑)







■なす天
_1350155.jpg

ここで注文しなかったことがない、「なす天」ちゃん
大将の体調が優れないことから、代わりに次男さんが厨房に入っておられます。
見事な扇状のなす天に、次世代が確実に育っておられることを確信しました。







■玉ねぎ天
_1350154.jpg

天ぷらのもうひとつは、カレーと好相性の玉ねぎ天にしてみました。
女将さんによると、前回も私の天ぷらを次男さんが揚げておられたとのこと。
こっちが何を食べたかすら忘れているのに、相変わらず凄い記憶力です!!!







■炙りかす
_1350159.jpg

元祖、炙りかすです。
うま味が爆発しちゃいます。
カレーとの相性も抜群で、「大阪人でよかった~」と思う瞬間w







■うどん
_1350158.jpg

おっと、うどんの紹介を忘れるところでした(汗)
伸びのいいうどんは、この日も健在。
カレーでも満足度は変わりませんよ。







_1350166.jpg

最後は白ご飯をいただいて、ちゃっぽ~んの刑ww
残しておいた具材とともに食べる。
これは最高の〆ですね!







※パーキング情報
_1350132.jpg

車は中環沿いを2分ほど歩いた先にあるパーキングへ
オールタイム100円(夜間最大200円)です。
ここらでは、恐らくこちらが最安でしょう。







_1350134.jpg

帰りに、次男さんが表までわざわざ出てきてくれました。
次男さん、私と甲乙つけがたいぐらい男前ですなあw
ごちそうさまでした!










「麺くい やまちゃん」
堺市堺区一条通16-24
☎072-238-8883
open:11:30-14:30、18:30-2100(L.O.20:30)
close:月曜日の夜営業と火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1350177.jpg

「めちゃくちゃうどん」なるメニューがあるお店に初訪問!!
さあ、ググって推理してみてください!





2020/03/30 19:00 堺市 TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-