FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1330209.jpg

この日も仕事帰りに、得意の寄道(笑)
しかも、家とは逆方向。
は?別に夫婦仲が悪いんとちゃうよ~
11月22日の今日「いい夫婦の日」に、何を言わせますねんw







◇掌(たなごころ)(藤井寺)
_1330185.jpg

お店の前には相変わらず奇怪な置物の数々(笑)
いや、芸術感覚の乏しい私の個人的な感想です。
まずは、入口のポップをチェック!







※入口の黒板メニューなど
_1330188.jpg

_1330191.jpg

マコモダケ?初耳です。
「出汁が選べるきつねうどん」に興味津々!
ですが、11月23日から販売するとの予告ポップでした。







※カウンター席
_1330204.jpg

カウンターには2組の先客があり、いつものマイシートの確保ができず。
入口付近の席に座りました。
その後、家族連れもやって来て、ワンオペの大将が気の毒なぐらい大変そう。







※メニュー(一部)
_1330194.jpg

_1330196.jpg

_1330197.jpg

_1330198.jpg

この日も、温うどんしか頭になし。
隣の席の女子が食べていたチゲうどんが美味そうだったな。
次回はチゲだなw







■あげベジカレーうどん(1,100円)
_1330210.jpg

野菜ソムリエの大将のお店
当然、野菜を食べないといけません。
素揚げされた野菜のカラフルカレーにしてみました。







■レンコン、茄子、カボチャなど
_1330214.jpg

_1330215.jpg

素揚げされた野菜なので、自然のままの色合いが綺麗。
野菜のカラーも考えた選択なのでしょう。
特に、厚みのあるレンコンの食感が楽しかったですよ。







■うどん
_1330216.jpg

この日のうどんは、かなりの平打ち麺。
しかしこのお店ほど、うどんが変わったお店は知りません。
細目の柔麺系から、真逆の太目の剛麺系に徐々に変わっていきました。
温にすると、もちもちで実に美味いうどんです。







※キノコとゴボウ
_1330217.jpg

_1330218.jpg

どデカいキノコ(椎茸?)には驚かされました。
またもうひとつの野菜、これは何かと思ったら、ゴボウの集合体でした。







■ちょこっとご飯+カレー
_1330212.jpg

_1330221.jpg

オプションでたのんだちょこっとご飯に、お約束のカレーをロックオン
これだけは、誰が何と言おうと、やめられまへんww







※古墳マークの箸袋
_1330207.jpg

お箸の袋をよく見ると、「古墳」(前方後円墳)の絵柄。
そうそう、このあたりの百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に認定されたんよね。
おめでとうございます!







_1330192.jpg

ごちそうさまでした!










「掌(たなごころ)」
藤井寺市春日丘1-2-3
open:10:30-16:00、17:30-21:00
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1330232.jpg

さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2019/11/22 19:00 藤井寺市 TB(0) CM(8)
_1280115.jpg

仕事を終えて、いつものように夜のひとり麺活。
この日は、車を南の方向に走らせます。
約40分ほどで到着しました。







◇掌(たなごころ)(藤井寺)
_1280091.jpg

ウッディーな感じのお洒落なお店。
テーブル席には先客がガラス越しに見えますね。
では、入りましょうか。







※カウンター席
_1280106.jpg

先客はテーブル席の他、3組あり。
でも、やはり夜の訪問がまったり出来ます。
以前、お昼に来て外待ち行列でしたからね。







※カレー系のメニュー
_1280099.jpg

_1280101.jpg

この日は、めっちゃカレーうどんが食べたくて。
よく言われる表現なら、「カレーうどんの口」でした。
でも実際、口がカレーうどんの人がいたら、怖すぎるけどね(笑)







※野菜系のメニュー
_1280103.jpg

_1280104.jpg

こちらは野菜系のメニュー
ご存知、野菜ソムリエの店主なので、こちらもおすすめ。
野菜カレーは、こちらのジャンルに仕分けられるようです。







■牛バラカレーうどん中400g(1,100円)
_1280114.jpg

「1番人気」と表記のあったメニューをチョイス。
カレーうどん単品だけなので、うどんの量は中盛(400g)を選択(しかも無料)。
カロリーオフでしょw







_1280117.jpg

ご覧のように、大量の牛バラ肉が食欲をそそります。
早く食べちゃいたい欲求に負けず、いつものように写真撮影。
では、いただきましょう。







■うどん
_1280122.jpg

グイッとうどんを持ち上げると、こんな感じ。
昔からすると、細めの柔麺から、太めの剛麺へとチェンジ。
完全に別物のうどんですよ。







■牛バラ肉
_1280124.jpg

ブリスケと言われる部位だそうです。
確かに、これはウマいね~
リピーターが多いのも、頷けます。







_1280113.jpg

「えびとアボカドのわさびクリームうどん」だって!
えび(小なり)アボカド+クリーム
アボカド、クリームが苦手なので、えびの負け(笑)







■カレー出汁
_1280127.jpg

11種のスパースと2種のルウを使ったカレー出汁
とろみが強めですが、しっかり出汁を感じれるカレーです。
なかなか美味しいカレーですね。







DSC00280_2019011213082837e.jpg

大将とお話すると、うどんはまだまだ研究中で、今後も進化するようです。
これからも目が離せません。







_1280112.jpg

ごちそうさまでした!










「掌(たなごころ)」
藤井寺市春日丘1-2-3
open:10:30-16:00、17:30-21:00
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1280133.jpg

周りキョロキョロシリーズ(笑)よく見たら、お隣が歯医者さんだったのね。
さあ、推理してみてください!




2019/01/14 19:00 藤井寺市 TB(0) CM(6)
_1240023.jpg

藤井寺市のうどん屋さんに行ってきました。
こちらには、結構昔から通っています。
仕事帰り、夜営業に伺うことが多いのよね。





◇掌(たなごころ)(藤井寺)
_1240010.jpg

駅前の商店街に目的のお店はあります。
藤井寺と言うと、昔は「藤井寺球場」があって、子どもの頃、近鉄バファローズの応援に行ったものです。
懐かしいなあ・・・





※黒板メニュー
_1240007.jpg

そんな探偵のセンチメンタルなノスタルジー(笑)をかき消すような黒板を発見!
今年の新麺会でお披露目されたうどんが、遂に南大阪でも流行している!!
って、こちらの大将とも新麺会でお会いしましたわ (≧m≦)プッ





_1240020.jpg

お洒落な店内
先客はテーブル席で女子会中
私はカウンター奥のマイシートを確保できました。





※レギュラーメニュー
_1240013.jpg

_1240017.jpg

食べるものは既に決まっていますが、レギュラーメニューもご紹介
カレーうどんも美味しいのよね~





DSC00051_20180423222838d0f.jpg

それから、こちらではうどんの量が自由に選べます。
ノーマルが1.5玉で、中が2玉、大が2.5玉
もちろん無料ですが、食べ残すのはやめてくださいね。





※炙り肉うどん(中盛り)(972円+中盛り無料)
_1240022.jpg

野菜ソムリエの店で食べる炙り肉うどん(笑)
ふふふ、まあいいだろう





_1240024.jpg

牛肉ちゃんのアップ
見事にバーナーで炙られていますね~
普通の肉うどんに比べて、マジで熱々ですよ。





_1240028.jpg

温のうどんでも、しっかりコシを感じウマウマうどん
昔のうどんを知っているだけに、最近のこちらのうどんの変化には驚きます。
大将と話すと、粉も変えて研究を重ね、まったく異なるうどんになったようですね。





_1240027.jpg

身体にいい食材にこだわる大将だけに、すべての素材に妥協しません。
このお肉も抜群の旨味を感じましたよ。





_1240031.jpg

炙りの影響からか、いつまで経ってもお出汁まで熱々
副次的な効果かも知れませんが、温うどんファンには嬉しいですね。





_1240068.jpg

この日、完成して納品されたお箸を見せてもらいました。
相変わらず、お洒落ですなあ♪





_1240009.jpg

ごちそうさまでした!








「掌(たなごころ)」
藤井寺市春日丘1-2-3
open:10:30-16:00、17:30-21:00
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240064-2.jpg

次回はステーキランチのレポです。
近くに有名なパン屋さん・・・どこの場所でしょうか、推理してみてください!




2018/04/27 19:00 藤井寺市 TB(0) CM(8)
P1190725.jpg

大阪好っきゃ麺ALWAYS麺LIFE!10軒目になります。
オアシス店の2店目は、当然のようにこちらをチョイス
私の通い慣れたお店です。





◇掌(たなごころ)(藤井寺)
P1190708-2.jpg

ウイークデーの昼下がり、しかも雨降り
当然ながら、スイスイと入れると思ってた私だけがバカでした・・・
この駅前商店街で一人勝ちの外待ち多数!しかも女子だらけw





※黒板メニュー
P1190713.jpg

外にある黒板には、新鮮な情報が掲載されます。
ご他聞に漏れず、「ひやかけ はじめました」のアナウンス
20分ほどの外待ちを終え、ようやく店内へ―





※メニューの一部
P1190714.jpg

P1190715.jpg

ここは、久しぶりにカレーを食べてみようかな。
「夏こそカレー!」の鉄則ねw





P1190716.jpg

野菜ソムリエのお店だけあって、さすがに女子率が高い
いつも夜にお邪魔してたので、お昼の混雑ぶりは初めてかも・・・





※野菜サラダ(ランチサービス)
P1190717.jpg

お~!オーダーしていないのに、新鮮な野菜サラダが運ばれてきました。
さすがは野菜ソムリエ
ランチはサービスがいいのね。





※豚バラカレーうどん(中2玉、900円+0円)
P1190721.jpg

豚バラカレーうどんにしてみました。
ご覧のように、豚肉も野菜もたっぷりなカレーうどんの登場ですよ!





P1190722.jpg

中央にシャキシャキの青ネギ
野菜がたっぷり入っているのは、野菜ソムリエならではの作品
さあ、うどんを食べてみましょうか。






P1190729.jpg

昔は細めでコシもほとんど感じないうどんでしたが、まるっきり変わっています!
麺自体がしっかり自己主張するうどんに変わっています。
カレーうどんにしても、その変化をしっかり感じ取れます!





※豚バラ肉
P1190724.jpg

たっぷりの豚バラ肉の入ったカレーうどん
この豚肉がまたウマいのよ!!
豚のビタミンB1は、カレーと共にダブルで疲労回復に効果的!





P1190733.jpg

しめじなどがタップリ入ったカレーうどん
女子にも十分受ける逸品でしょう
ホンマに満足のウマさですわw





P1190734.jpg

外待ちした時点でひやひやしましたが、何とか1時間で済みました。
お店の裏のコインパーキングで、300円也
車族にとっては、これも大事なのよね。





P1190712.jpg

ごちそうさまでした!








「掌(たなごころ)」
藤井寺市春日丘1-2-3
open:10:30-16:00、17:30-21:00
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1190784.jpg

さあ、推理してみてください!





2017/07/16 19:00 藤井寺市 TB(0) CM(8)
P1170944.jpg

ご存知、野菜ソムリエのお店に訪問してきました。
今回はカレーうどん狙いです!
個人的に、カレーうどん巡礼の真っ最中
って、カレーうどん好きなので、年中巡礼してるようなもんかな(笑)





◇掌(たなごころ)(藤井寺)
P1170935.jpg

商店街にたたずむお洒落なうどん屋さん
店名に「うどん」が無いことも珍しいでしょ
さあ、入りましょう!





P1170939.jpg

夜は大体、大将がひとりで営業されています。
昔は奥様もお目にかかったことがあるんですがね・・
あれは、昼営業だったのかなあ・・・





※メニュー
P1170937.jpg

P1170938.jpg

食べるものは決まっていますが、一応メニューを掲載しておきましょう
ここの手書きメニューの文字が綺麗で大好きなのよね~





※えび天カレーうどん(中:400g)(1,000円)
P1170943.jpg

「4Lサイズのえびを天ぷらにしました」とあったので、どんなのが来るかと思えば・・・
想像してたのと違って、これは珍しいパターンですね!
おおきな海老天が9つもゴロゴロと並んでいます





P1170946.jpg

さらに近くで見ると、こんな感じ
不謹慎にも「風の谷のナウシカ」の「オーム」を想像しちゃったww
でも、海老ラーにとっては、生唾ゴックンものですよ





※海老天
P1170947.jpg

素材にこだわるうどん屋さん
野菜だけでなく、海老ちゃんも例外ではありませぬ
めちゃんこウマいぜ、ベイビーw





※野菜天
P1170951.jpg

P1170952.jpg

野菜ソムリエの提供する野菜を忘れちゃいけません
茄子天と、カレーうどんでは珍しいピーマン天
どちらも激ウマ~!!





※うどん
P1170948.jpg

しかし、一番驚いたのはこのうどんですね!
昔は地域の皆さんの好みに合わせて、柔らか目のうどんを作っておられたのに、スーパー激変!!
温のカレーうどんでも素晴らしいコシを感じるうどんに大変貌





P1170941.jpg

店内にはジャズ♪が流れ、うどん屋さんとは思えない雰囲気
いやあ、これはこれで癒されますなあ・・・





P1170958.jpg

カレールウは濃厚で、スパイシーさも忘れていません
汗かきの私、当然ですが、びちょびちょね
それが何か?





P1170961.jpg

今夜も完食・全汁
大満足で、ウマかった~





P1170933.jpg

ごちそうさまでした!








「掌(たなごころ)」
open:11:30-21:30
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1180001.jpg

うどん屋さんで、わらび餅・・・
さあ、推理してみてください!




2017/03/24 19:00 藤井寺市 TB(0) CM(10)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-