FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1340013.jpg

何気なくスマホを見てたら、目に毒な情報が飛び込んできた。
こんなメニューを見たら、絶対に行きたくなるやん!
ということで、限定メニューを食べに、秘書と茨木へ向かいました。







◇手打ちうどん ひだりうま(茨木)
_1330976.jpg

いつものように、イオン茨木店に車をとめて、やってきました。
もちろん、帰りは山のように爆買いして帰りますからねw
今日もウインウインの関係です。







※カウンター席
_1330983.jpg

先客はカウンター席に2組ほどと、奥のテーブル席は満席状態。
私らが食べていると、入れ代わり立ち代わりの来客。
今宮戎さんも真っ青になるぐらい、今夜も「福の神」パワー発揮ですよw







※メニュー
_1330994.jpg

_1330995.jpg

消費税改正後のメニューです。
税込み価格なので、分かりやすいですね。
レギュラーメニューに加えて・・・







※今月の新メニュー
_1330998.jpg

_1330999.jpg

ひだりうまさんの冬の代名詞ともいえる「鍋焼きうどん」も始まっています。
私が初めてこちらに来た時にたのんだのも、確か「鍋焼きうどん」だったよなあ・・・
だけど、私が今夜いただくものは、メニューにはございません。







※限定メニュー
kima202001.jpg

実は前夜、私がSNSで見た情報がこれですわ。
「日替わり準備中」の、こんな画像を見ちゃったら、そりゃあかんでしょう!
宣伝効果、抜群ですやん(笑)







■キーマ釜玉と手作りコロッケ
_1340007.jpg

メニュー自体は決まっていたので、それはよかったんですが・・・
ご飯を食べるか、うどんを大盛にするか、トッピングを付けるかで悩みましたよ。
結局は、大好きな「手作りコロッケ」をトッピングすることにしました。







_1340009.jpg

たっぷりの玉子がすでに混ぜられた釜玉に、キーマが綺麗にオン!
見るからに美味そうでしょ。
遠くから見ると、ミートスパゲティに見えなくもないビジュアルですなw







■うどん
_1340012.jpg

まずは、混ぜ混ぜする前に、釜玉部分だけで、うどんを胃袋に流す。
いつものように相変わらず、ハイレベルなうどんです。
この夜も、「切りたてのうどん」に巡り合うという幸運にも見舞われましたからね。







_1340015.jpg

_1340018.jpg

さあ、キーマを思いっきり混ぜ混ぜしていきましょう。
釜玉のうどんが絡んで、飛び切りの美味さ!
うどんを食べている感覚ではないような不思議な感じもしましたよ。







※焼酎の数々
_1340004.jpg

こちらはカウンターの目の前にある焼酎の数々。
さらに日本酒はというと、自らで仕入れるこだわりようです。
車でなかったら・・・(オー残念)







■手作りコロッケ
_1340011.jpg

王道のポテトコロッケはホクホクでうまうま。
クリームコロッケなどに目もくれないこの路線。
しっかり、応援しようじゃないですか(・・・クリームコロッケが食べれないだけ。汗)







■たっぷりお肉の肉温玉ぶっかけ&鯛ちくわ天
_1340020.jpg

_1340019.jpg

秘書のオーダーは、この時期にしては珍しく冷たい系うどん。
まあ、お肉だけは毎度おなじみですがねw
こちらも、極上のうどんでご機嫌でしたよ。







※SARAH 2019アワード
logo-title-2019.png

ご存じの方も多いと思いますが、講談社がバックアップするグルメコミュニティサイトの「SARAH(サラー)」
2019年の関西うどんの受賞者が本日(1/21)発表になり、ひだりうまさんが三ツ星を獲得!!!
結果は、こちら・・・おめでとうございます。








_1330981.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん ひだりうま」
茨木市下穂積1丁目2-8
☎072-626-6006
open:11:30-14:30、17:00-22:00
close:月曜日、日曜日の夜



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1340030.jpg

簡単すぎたかな。
さあ、推理してみてください!



スポンサーサイト



2020/01/22 19:00 茨木市 TB(0) CM(5)
_1330862.jpg

年末に戻っての訪問記。
平日休みをいただき、朝からうどん屋さんへ訪問する毎度のパターン。
この日は北方向のあのお店に行ってみよう。






_1330831.jpg

このお店に行く日は、不思議にも雨が多い。
それと、道路の渋滞もセット。
茨木市内は車で出かける人が多いのか、信号のタイミングが悪いのか、常に渋滞のイメージ。






◇釜あげうどん太郎(茨木)
_1330833.jpg

開店時間の10分前に到着。
先客の並びもなく、トップ入場が確定。
何よりも、お店の前のスペースに堂々と車をとめれるのが嬉しい。







※カウンター席
_1330846.jpg

お店は、U字カウンターのみ。
奥の席に座って、久しぶりに大将とご挨拶。
さあ、メニューを確認しましょう。







※壁メニュー
_1330843.jpg

メニュー表などありません。
どうぞ、壁をご覧ください。
かけ系のうどんでなければ、2玉まで同額でございます。







_1330850.jpg

他にお客さんがいなかったので、うどんが茹で上がるまで大将とうどん談義。
あの名店、楽々さんと同じく圧力釜を使う希少なうどん屋さん。
しかも、業者さんまで同じらしい。







■釜あげうどん2玉(550円、2玉まで同額)
_1330853.jpg

しばらく待って、釜あげうどんが完成。
釜抜きらしく、あっつあつのうどんから大量の湯気。
釜あげうどんはこうでなくっちゃね。







_1330851.jpg

_1330857.jpg

圧力釜で茹でられた独特の食感が好き。
もうね、口の中でうどんが吸い付いてくるような感じ。
めちゃくちゃ美味い!!








_1330859.jpg

中盤になって、つけ出汁に薬味を投入。
新鮮なネギと生姜、それにゴマ。
2玉あるので、味変も余裕というのがうれピーw







_1330861.jpg

少し甘みを感じるつけ出汁が、べらぼうに美味い。
大将のいうとおり、釜あげうどんにトッピングなど不要。
「うちはうどんと出汁で勝負していますから」という言葉に深く納得。







_1330837.jpg

あまりの美味さに、うどん玉と出汁を買って帰りましょう。
これだけ美味しいうどんを自分だけ食べるのは、秘書が気の毒なのでね。
何と優しいご主人なのでしょう(笑)







_1330834.jpg

新年は1月7日から営業開始でございます。
ごちそうさまでした!










「釜あげうどん 太郎」
茨木市三島町1-8
☎072-627-1077
open:11:00-15:00、17:30-19:30(土曜日は11:00-15:00)
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回は久しぶりの洋食レポート。
探偵が食べたメニューは何か。

_1330740.jpg

さあ、推理してみてください!




2020/01/08 19:00 茨木市 TB(0) CM(6)
_1310748.jpg

週末(金曜日)の夜は、不思議と気分が違うもの。
この夜は、茨木のイオンシネマで「天気の子」のレイトショーを見ましょう。
その前の腹ごしらえは、もちろんあそこですね。







◇手打ちうどん ひだりうま(茨木)
_1310728.jpg

この日は雨のパラつくあいにくの天候。
黒板メニューにも雨除けのビニールがかけられています。
濡れちゃうので、写真もそこそこに入りましょう。







※カウンター席
_1310730.jpg

カウンター席の中央あたりに着席しました。
とびきり美味しいお水をいただきます。
前を見ると・・・







※おすすめ黒板メニュー
_1310733.jpg

おすすめの黒板メニュー
こちらでは美味しい日本酒がいただけます。
そういえば、前回はケロ姐さんとサシで日本酒を呑みましたね。







_1310732.jpg

出題のクイズに使った「味ごはん」のスタンドがこちら。
「前からありましたっけ?」と聞くと、最近滋賀で買ってきたとのこと。
ちょっと気が引けたけど、女将さんの言うことに従って出題に使いましたww







※限定メニュー
_1310735.jpg

今夜の狙いはこちらです。
毎年のように食べるねばねばメニュー
これを食べないと、夏が越せません!







■山科茄子の天ぷら
_1310743.jpg

大将が最近ハマっているという「山科茄子」を女将さんから勧められました。
無類の茄子好き、茄子ラーの私が断るはずもなく、即決です。
さくさくとして旨味のある茄子で、めちゃウマ!!







■ギバサと山芋のねばねばぶっかけの大盛り(900円+大盛り100円)
_1310745.jpg

大盛りうどんに、ギバサ、柴漬け、たんざく切りされた山芋がのります。
事前に、女将さんから柴漬けが大丈夫か聞かれました。
梅の親戚とも言える柴漬けですが、辛うじてギリギリセーフ(笑)







_1310746.jpg

トルネードされたうどんが、見るからに麺線も整い、とっても綺麗ですね。
うどんは、今夜もうまい具合に、切りたてのうどんにありつけました!
見るからに食欲が湧きまくりですよw







_1310750.jpg

まずは、かき混ぜる前の素のうどんを食べないとね。
切りたてのうどんは、いつ食べても極上の美味さ!
超・スーパー・ウルトラ・めちゃんこ・美味い!!






_1310757.jpg

豪快にかき混ぜましょう!
混ぜれば混ぜるほど、ねばねば度が増します。







_1310759.jpg

_1310758.jpg

この透明な被膜が出来れば、ねばねば完成ね。
うどんも、ちゅるちゅると胃袋に吸い込まれていきます。
500gの大盛りうどんもノープロブレムな量ですな。







■こだわり卵の釜玉うどん(750円)
_1310741.jpg

秘書は、こだわり卵を使った釜玉うどん
こちらもねばねば同様、一気にかけまぜて食べるうどんとしては私と共通。
大変美味しくいただいておられましたよ。







_1310760.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん ひだりうま」
茨木市下穂積1丁目2-8
☎072-626-6006
open:11:30-14:30、17:00-22:00
close:月曜日、日曜日の夜



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1310808.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/09/06 19:00 茨木市 TB(0) CM(8)
_1300300.jpg

出張に行くため、久しぶりに電車で通勤したある日のこと。
ひょんなことから、仕事終わりにうどん好きの姉さんと待ち合わせることに。
条件はお酒が呑めるうどん屋さんw







◇手打ちうどん ひだりうま(茨木)
_1300283.jpg

夕方に待ち合わせたのは、茨木にある「ひだりうま」さんです。
うどんも美味ければ、お酒もアテも一級品のうどん屋さん。
姉さんとは以前こちらで宴会をしたときにご一緒しました。







_1300284.jpg

右側面に黒の煙突があるうどん屋さん。
食らうンジャー師匠は、お店を「ひだりうま」から、「右煙突」へ改名を推奨。
これでまた、師匠の出禁のお店が増えましたよ(笑)







■水茄子
_1300291.jpg

奥のテーブル席を奨められましたが、目の前に水茄子マウンテン状態のカウンターで。
姉さん曰く、大将や女将さんとお話ししやすいからですって。
注文がすぐ通るからじゃないの?(≧m≦)プッ







■ビールで乾杯
_1300293.jpg

まずはビールで乾杯しましょう♪
大将と女将さんは私たち2人を見て、当初はちょっと戸惑っておられましたが、純粋なうどん仲間ですよ。
仕事も何かと共通する部分があるので、色々と話が合うんです。







※今夜のおすすめ(黒板メニュー)
_1300290.jpg

なるほど、カウンター席の目の前におすすめメニュー
奥のテーブル席なら見づらいでしょう。
やはり、この席が正解かな。







■白えびの天ぷら
_1300294.jpg

まずは、希少な白えびの天ぷらからいただきましょう。
海老ラーとしては、欠かすことが出来ないアテですよ。
海老は白でも赤でも美味いよねw







■芋焼酎 萬年の雪
_1300297.jpg

姉さんは、早くも芋焼酎にチェンジ
ひだりうまさんは、お酒の種類も多いのよね。
あっ、念のために言っときますけど、姉さんと言っても正確には私よりお若いですからね!







■湯葉、筍、わらびの天ぷら
_1300296.jpg

天ぷらシリーズ第2弾
筍(たけのこ)がシャキシャキ
それ以上に、わらびが美味しいと言われてましたケロw







※日本酒メニュー(一部)
_1300298.jpg

ひだりうまさんでは、特に日本酒は自らの目と足で仕入れるなど、凝りに凝っておられます。
聞くところによると、大将も女将さんもお酒が大好きだそうです。
なので、大阪では滅多にお目にかかれないような希少なお酒などもあるのよね。







■鼎(かなえ)長野
_1300300.jpg


■翠玉(すいぎょく)秋田
_1300302.jpg


■亀齢(きれい)広島
_1300303.jpg


■栄光富士ザプラチナ山形
_1300306.jpg

とまあ、色んな日本酒をいただきました、姉さんが(笑)
もちろん、私も少しいただきましたよ。
ただし、どれが希少なのか全然知識がないので、困ります。







■胡瓜の漬物
_1300304.jpg

アテはあっさり系なら、お漬物でしょう。
シャキシャキした食感の胡瓜は特に大好き。
でも、本当は茄子の漬物が食べたかったw







■ピリ辛たこぶつ
_1300305.jpg

中でも、特に私が気に入ったアテはこのたこぶつ
コチュジャンの甘辛さで味付けされ、これが絶品なのよ!
初めて食べましたが、大満足でした。







※うどんメニュー(一部)
_1300308.jpg

では、そろそろ〆のうどんとまいりましょう!
麺探偵たるもの、今回はうどんを食べないとねw
今夜は冷たいうどんが食べたい気分。







■ふわふわ鯛ちくわ天ぶっかけ
_1300312.jpg

私の選んだのは、鯛ちくわ天ぶっかけ
シンプルで、〆らしくていいでしょ。
鯛ちくわ天は別盛りでございます。







■うどん
_1300317.jpg

うどんは、大将が気をきかせてくださり、いつものように切りたての麺
冷たいうどんにすると、レベルの高さが如実に分かるのよね!
この日のうどんは激ウマですやん!!







■鯛ちくわ天
_1300316.jpg

ちくわ天から望むショット(笑)
一応、師匠に敬意を表して撮影してみましたw







■生醤油うどんに刻み揚げをトッピング
_1300311.jpg

これは姉さんのチョイス
トッピングされた刻み揚げが実に立派ですなあ。
でも、それ以上にうどんの美味さに改めて驚いておられましたよ。







_1300289.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん ひだりうま」
茨木市下穂積1丁目2-8
☎072-626-6006
open:11:30-14:30、17:00-22:00
close:月曜日、日曜日の夜



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1300263.jpg

遂にこんなものまで出題にするぐらいネタが尽きたかなw
さあ、推理してみてください!




2019/05/24 19:00 茨木市 TB(0) CM(10)
_1280971.jpg

雨のウイークデーの夜、秘書と二人で仲良く麺活へ!
目指すは、北摂のあのお店ですよ。







◇手打ちうどん ひだりうま(茨木)
_1280951.jpg

いつものように、イオン茨木に車をとめました。
えっ?ちゃんと買物してるのかって??
もちろん、ウインウインの関係で、帰りに爆買いして帰りましたよ(笑)







※カウンター席
_1280954.jpg

いつものカウンター席に着席しました。
奥のテーブル席では、ヤングマン達が楽しそうに鍋宴会中。
うらやましいぞ、こら!(≧m≦)プッ







※今月のNEWメニュー
_1280960.jpg

_1280959.jpg

参考までに、「今月の」NEWメニューをご紹介しましょうね。
え?今月って?・・・も、もちろん、1月ですけどね!
全然、参考になりませんなあ(オー汗)







※今日の日本酒
_1280956.jpg

それなら、これなんか、「今日の」日本酒ですわw
でも、お酒にもこだわりのあるお店です。
毎日、いい日本酒が楽しめますよ!!







■卵黄生醤油うどん(700円)
_1280971.jpg

女将さんが、SNSによくUPされている賄いうどんです。
もちろん、普通にメニューにありますので、誰でもたのめます。
一度、これを食べてみたかったのよね~







■うどんのみ
_1280972.jpg

この日も、大将の打ち立てうどんが食べれました!
まずは礼儀として、素のままのうどんをいただきます。
う、・・・美味すぎる!このまま最後まで食べ続けたいぐらいに美味い!!







_1280974.jpg

こだわり卵のご開帳!
黄身ちゃんが、とっても綺麗な色をしてますね~
いつもなら、後半戦に潰すんですけど、このメニューは早々に。







_1280975.jpg

卵を潰して、生醤油を少な目にしてかき混ぜる。
濃厚な卵黄をまとったうどんをグイっと引っぱり上げると・・・
もうね、目が飛び出そうな美味さですぞ!!







■本日の味ごはん=しゃけごはん(250円)
_1280969.jpg

_1280981.jpg

温かいごはんに、しゃけが載ったごはん。
これも美味すぎ!
鮭が大好きな熊になった気分ですわ(笑)







■大海老天ぷら鍋焼きうどん(1,180円)
_1280966.jpg

_1280982.jpg

秘書は、今月のNEWメニューから、大海老天ぷら鍋焼きうどん
以前もこれを食べていたのを、女将さんはよく覚えておられましたよ。
うちの秘書、冬は鍋焼きうどんが大好きなんですよね。







_1280950.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん ひだりうま」
茨木市下穂積1丁目2-8
☎072-626-6006
open:11:30-14:30、17:00-22:00
close:月曜日、日曜日の夜



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1280997.jpg

目隠しには、「簾(すだれ)」を使用。
さあ、推理してみてください!




2019/02/25 19:00 茨木市 TB(0) CM(10)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-