fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1490276.jpg

12月に訪れたミニ忘年会のネタを2連発でご紹介。
そういえば、前回も奈良の2店舗を紹介しましたね。
12月に食べ過ぎたかも。







※門真市駅(大阪モノレール)
_1490259.jpg

この夜は茨木でミニ宴会。
となると、当然ながら公共交通機関でGO!







◇手打ちうどん ひだりうま(茨木)
_1490261.jpg

うどん好き4人のミニ宴会の会場は、ご存じ「ひだりうま」さん。
女将さんにたのんで、奥のテーブル席を予約しておきました。







■瓶ビール
_1490263.jpg

皆さん、「好っきゃめん」をまわっておられるので、ここも対象店。
私は今回パスですが、せっかくなので、一応こちらのスタンプはいただこうかしら。







■アテの数々(前半)
_1490264.jpg

_1490265.jpg

_1490267.jpg

ほたての春巻き、揚げたて厚揚げ、メカジキハーモニカ煮つけ
何を食べても美味いね~







■日本酒
_1490270.jpg

_1490271.jpg

_1490274.jpg

_1490296.jpg

うどん屋さんとは思えない珍しい日本酒のラインナップ
お酒好きにはたまらんお店ですね。







■アテの数々(後半)
_1490268.jpg

_1490275.jpg

_1490277.jpg

お出汁で食べるちぢみ法蓮草、メヒカリ唐揚げ、マグロのユッケ
酔っぱらってきたし、そろそろうどんで〆ましょう。







■合鴨と京生麩のはりはり鍋焼きうどん(1,580円)
_1490294.jpg

こちらは同行者が召し上がっていた限定うどん
もちろん、私ではありません(汗)







■たっぷりお肉の牛肉カレーうどん(1,400円)
_1490286.jpg

こちらも同行者のカレーうどん
とってもお気に入りのようでしたケロ







■牛肉釜揚げうどん(1,400円)
_1490284.jpg

私も、裏限定のこちら
昔のレコードでいうなら、B面かな(笑)







_1490282.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん ひだりうま」
茨木市下穂積1丁目2-8
☎072-626-6006
open:11:30-14:30、18:00-21:00(木曜日は昼営業のみ)
close:日曜日と月曜日




お次は、12月30日の訪れたお店のレポです。
ひだりうまさんも「やしま」ご出身でしたね。
ここもアテが豊富で、地元の人気店です。







◇麺匠やしま(守口)
_1490351.jpg

この日は、ホンマの忘年会。
夕方5時に集合しました。







※テーブル席
_1490352.jpg

予定の1人が欠席で、この日は全部で5人。
うちの秘書も同行しました。







■アテの数々(前半)
_1490354.jpg

_1490353.jpg

_1490356.jpg

_1490357.jpg

カマンベールフライ?どうぞどうぞ召し上がりください(汗)
私は串カツ担当で。







■アテの数々(後半)
_1490358.jpg

_1490359.jpg

_1490361.jpg

_1490363.jpg

カツ玉煮とか最高やん!!
たくさんで来ると、こうしてシェアできるので嬉しいですね。







■きつねうどん
_1490364.jpg

同行者と秘書が食べたきつねうどん
王道メニューが美味いお店は実力があるお店!







■釜揚げうどん
_1490367.jpg

今年食べるラストのうどんは、釜揚げうどんです。
毎年釜揚げで〆るので、今年もそうしました。







_1490355.jpg

ごちそうさまでした!










「麺匠やしま」
守口市八雲東町1-7-2
☎守口市八雲東町1-7-2
open:11:00-15:00、17:00-21:30
close:月曜日




さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490322.jpg

さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2024/02/10 19:00 茨木市 TB(0) CM(6)
_1480541.jpg

平日の夜に、茨木の人気店へGO!
イオンに車をとめて、お店に向かいます。
すんなりと入れたらいいんだけど。。。







◇手打ちうどん ひだりうま(茨木)
_1480523.jpg

19時過ぎに到着しましたが、外待ち1名様あり。
まあ、これぐらいならラッキーでしょう。







※カウンター席
_1480533.jpg

10分強でお店に招いてもらえました。
奥ではミニ宴会、楽しそうで羨ましいな。







※レギュラーメニュー
_1480532.jpg

ジャンルごとに分けられたレギュラーメニュー
見やすくていいですね。







※10月限定メニュー
_1480531.jpg

私の狙いはこちらです。
なお、すでに終了してしまっていますので、ご了承ください。







■豚キムチ釜揚げうどん(1,400円)
_1480534.jpg

豚キムチのつけ汁で食べる釜揚げうどんです。
釜揚げうどんが恋しいシーズンになってきましたね。







■うどん
_1480536.jpg

うどんはいつものように切りたてをだしていただきました。
増量可能な600gなので、所狭しと丼の中をうどんがひしめき合っています。







■豚キムチのつけ汁
_1480537.jpg

このルックス、辛そうですが美味そうですなあ。
女将さんからは「探偵さん、タオル持ってきました?」といじられましたが(笑)







_1480540.jpg

やや暴れ気味の手打ちうどん。
そのまま食べると、小麦の香りがして、めちゃくちゃ美味い!!







_1480545.jpg

つけ汁につけて食べます。
ラー油が効いて、か、辛いけど、う、う、美味い~!!!







■日南豚
_1480543.jpg

つけ汁から顔を出したのは、どでかい日南豚ちゃん。
食べ応え抜群で、スーパー幸せ!!







_1480544.jpg

_1480547.jpg

キムチもたっぷり。
おかげさまで、タオル地のハンカチがびっしょりになりました(汗)







酒のひとしな黒板メニュー
DSC01855.jpg

おっ、先日訪れた仙台の三角あぶらあげがありますやん。
女将さんにすすめられて、自分へのお土産で買って帰ったら絶品でしたよ。







■仙台 定義とうふ 三角あぶらあげ
_1480546.jpg

というわけで、無理を言って、いただきました。
お取り寄せされているそうで、もう最高に美味いです!!







■たっぷりお肉の牛肉うどん(1,200円)
_1480538.jpg

こちらは、秘書がオーダーしたメニューです。
お出汁のうどんになったとはいえ、相変わらず肉一択ですww







_1480530.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん ひだりうま」
茨木市下穂積1丁目2-8
☎072-626-6006
open:11:30-14:30、18:00-21:00(木曜日は昼営業のみ)
close:日曜日と月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480558.jpg

よーく見てね。
さあ、推理してみてください!




2023/11/15 19:00 茨木市 TB(0) CM(4)
_1480353.jpg

そろそろ秋も深まってきましたね。
となれば、あのお店であのうどんが食べたくなる!!
しかし、一気に寒くなるのだけはご勘弁願いたいけどね。







◇釜あげうどん 太郎(茨木)
_1480333.jpg

YouTubeの【ぼっち飯】風に言うと、「・・・着きました~」(笑)
しかし、職場から車で1時間強かかってしまった。
相変わらず、茨木に入ると混雑するわ~







※マイシート
_1480340.jpg

お店に入ると、珍しくノーゲストでした。
しかし、そこは福の神の私が黙っているはずもなく。
続々とお客様ご来店。







※壁メニュー
_1480337.jpg

若干、値上がりしていますが、相変わらず釜あげなどは2玉まで同価格。
このサービスがそそるんよね~
前回と同様、この日も2杯食いしちゃいましょうw







■山菜うどん(600円)
_1480342.jpg

1杯目にチョイスしたのは、山菜うどんです。
うどん屋さんは数多けれど、最近はなかなか見かけないメニュー
昔はどこのうどん屋さんにもあった人気メニューでしたがね。







_1480346.jpg

たっぷりの山菜たち。
久しぶりにとっても懐かしい味わいでした。
ヘルシーなうどんで、2杯食いの罪悪感も激減しますよ(笑)







_1480349.jpg

圧力鍋で茹でられた温うどん。
やはり独特の食感があって、めちゃうま!
このご時世なのに、これが600円で食べられるなんて、スーパー有難い。







_1480350.jpg

ちょうど、私の正面向かいのカウンター席で仲良く食べておられたご夫婦。
年のころなら、私とそう大差ない感じ。
その奥様が、カメラでうどんを撮影する私を、興味深く何度もチラ見(笑)







■釜あげうどん1.5玉(650円)
_1480355.jpg

そのタイミングで、あらかじめ大将にオーダーしていた釜あげうどんが着丼。
すると、前方の奥様の目が明らかにテンになっているのを確認(笑)
1玉ずつ食べられていたご夫婦よりも、私ひとりの方が多いからねwww







_1480358.jpg

1玉ではなく、1.5玉になると、丼に隙間が生まれない。
うどんのひしめき合う姿が、とってもス・テ・キ~
変態とか言わないでね(笑)







_1480365.jpg

_1480370.jpg

薬味なしのシンプル釜あげも良し。
途中で薬味を全投入して食べても良し。
2杯目でも釜あげうどんなら、スルスルと食べれちゃうのが不思議よね。







_1480334.jpg

温うどんがいよいよシーズンイン。
ここなら、2杯食べても1,250円。
オススメですよ。







_1480335.jpg

ごちそうさまでした!










「釜あげうどん 太郎」
茨木市三島町1-8
☎072-627-1077
open:11:00-15:00、17:30-19:30(土曜日は11:00-15:00)
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480209.jpg

ご存知、千林商店街で私が訪問したお店のジャンルは???
うどんじゃないよ。
さあ、推理してみてください!




2023/10/18 19:00 茨木市 TB(0) CM(4)
DSC01702_20230422204513099.jpg

平日の夜訪問。
最近は、毎度ながらの外待ち行列店。
狙いは、開店直後しかない!!







◇手打ちうどん ひだりうま(茨木)
DSC01684.jpg

茨木のひだりうまさんです。
私の深い読みは正解(笑)
この日は外待ちなく、ドアの中にも中待ちなし。







※店頭ボード
DSC01686_2023042220450335d.jpg

しかし、唯一の想定外がマイカメラが潰れちゃったこと。
スイッチのレバーが取れちゃって、シャッターが切れない。
仕方なく、ピンチヒッター用のデジカメ君の登場です。







※3月の限定メニュー
DSC01691_202304222045081e9.jpg

この日の狙いは、3月の限定メニュー
もちろん、今は4月なので終了しています。
えっ、今頃アップするのかって?!気にしない、気にしない(笑)







DSC01689_20230422204505b1c.jpg

女将さんから、「探偵さん、タオル持って来ましたか?」と聞かれました。
「ふふふ、用意万端。もちろんですとも!」
バスタオルにしようか迷いましたが、一応普通のタオルにしときましたwww







DSC01692_20230422204508946.jpg

そして大将からは、「先月、千年うどんでお会いして以来ですね。」
そうそう、「千年うどん」さんでお客さん同士として偶然お会いしましたね。
あれから、千年うどんの大将もこちらに来られたそうですよ。







■牛タン入れ過ぎちゃってごめんね~!!!『日本一こだわり卵』を贅沢に2個使っちゃった自家製牛タンラー油の玉とじうどん(1,500円)
DSC01700.jpg

名前が長くて、覚えられない(笑)
果たして、このメニュー名を正確に告げて、注文した人がいたのだろうかww
なんて、どうでもいいことにこだわってしまう探偵です。







DSC01701_20230422204513b84.jpg

写真撮影ですが、いつものミラーレスカメラと違い、ズームがあるから楽ですね。
手振れ補正もあるし、その点では撮りやすい。
でも、やっぱりしっくりこないな。。。







■うどん
DSC01704_202304222045150bd.jpg

例によって、切りたての手打ちうどん。
温のうどんでも、いわずもがなの美味さ!!
400gもあるのが嬉しい限り。







DSC01707_20230422204518913.jpg

早めに混ぜ混ぜしちゃいましょう。
牛タンと自家製のラー油が融合して、旨辛そうです。
では、いただきましょう。







DSC01706.jpg

うっ・・・かっ、辛い!!
昨年もこの限定をいただきましたが、かなり辛かった記憶が蘇ります。
でも、耐性が出来たのか、昨年よりも少しはこなせている自分がいます。







DSC01710_20230422204522f97.jpg

それというのも、この「こだわり卵」が緩和してくれているのかもね。
今や、高級食材となった卵ですからね。
贅沢ですわ~







DSC01708_2023042220451988a.jpg

いい色に染まってます。
タオルがビチョビチョですが、しっかり旨味も感じれます。
食べに来れて、これは正解!







DSC01712_20230422204525fba.jpg

滴(したた)る汗と共に、完食&全汁。
むむ、ここはサウナ・ニュージャパンの茨木支店?
実にいいお湯でした(笑)







DSC01688.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん ひだりうま」
茨木市下穂積1丁目2-8
☎072-626-6006
open:11:30-14:30、18:00-21:00
close:月曜日と木曜日、日曜日の夜営業はなし



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC01735-2.jpg

さあ、推理してみてください!




2023/04/22 19:00 茨木市 TB(0) CM(6)
_1450696.jpg

例によって、仕事帰りの麺活です。
この日はチョー寒い夜。
ならば、身体が温まるうどんを食べるべし。







◇釜あげうどん 太郎(茨木)
_1450690.jpg

午後7時過ぎに到着しました。
さあ、車をとめたら閉店時間が近づく店内へ。







※カウンター席
_1450691.jpg

先客は4名様に、テイクアウト客が1組あり。
その後の来客もあって、さすがは根強い人気店ですね。







※壁メニュー
_1450718.jpg

メニューは壁をご覧ください。
この日は久しぶりに出汁のうどんを食べてみよう。







■おぼろうどん(500円)
_1450695.jpg

出汁うどんから選択したのは、おぼろうどん。
おぼろ昆布がたっぷり入ったうどんですね。







■おぼろ昆布
_1450703.jpg

こちらがおぼろ昆布で、とろろ昆布との違いは「削り方」だけなんですって!
でも、職人さんの手で削るおぼろ昆布の方がお値段はやや高いようです。







■うどん
_1450698.jpg

ご存知、圧力鍋で茹でられたうどんです。
最近は見ただけで、何となく分かるようになりましたよww







_1450700.jpg

_1450705.jpg

出汁がまた美味いのなんのって!
最後は七味を投入して、味の変化を楽しみます。







_1450707.jpg

綺麗に完食しました。
これでワンコインなんて、マジありえないわ。







■釜あげうどん(1.5玉、増量無料600円)
_1450708.jpg

今夜はさらに釜あげうどんも追加でお願いしました。
2杯目なので麺の量は悩みましたが、やっぱり1.5玉は食べたい。







_1450709.jpg

1杯目のおぼろ昆布がヘルシー指向のうどんだったので、罪悪感はほぼ無しね(笑)
2杯あわせても2.5玉なら、全くノープロブレムでしょうww







_1450710.jpg

_1450712.jpg

突然、「枕草子」を思い出しましたよ。
春はあけぼの、夏は夜、秋は夕暮れ、そして冬は釜あげ
我ながら、高尚だな(笑)







_1450714.jpg

薬味を入れると、また美味さが倍増。
マジで沁みます。







_1450717.jpg

しっかり完食&全出汁しました。
2杯食べて合計1,100円だなんて、夢のようなお値段ですね。







_1450719.jpg

ごちそうさまでした!










「釜あげうどん 太郎」
茨木市三島町1-8
☎072-627-1077
open:11:00-15:00、17:30-19:30(土曜日は11:00-15:00)
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1450728-2.jpg

さあ、推理してみてください!




2023/01/11 19:00 茨木市 TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-