~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

P1150650.jpg

青一色の綺麗な空を見上げると、そこに「楽々」の看板があった・・・
今日も朝一番客を狙って、車でやってきました。





◇手造りうどん 楽々(交野)
P1150657.jpg

開店1時間前に到着して、余裕の一番客
道路を挟んで前方から店舗の全景を撮影してみました。
準備中につき、暖簾はまだかかっていません。





P1150659.jpg

11時ジャストに開店した時点で、すでに1巡目で入れぬ待ち客あり
平日なのに、相変わらず凄い人気店ですわ~
私はご覧のように、1番客御用達のカウンター端席に着席です!





※メニュー
P1150660.jpg
P1150661.jpg

平日は100円引きなので、実質100円でかやくご飯か玉子かけご飯が食べれます。
というわけで、定食を食べる方が大半ですね
もちろん、私もかやくご飯が付いた定食をいただきましょう





P1150663.jpg

この1番席は、目の前がかやくご飯の炊飯ジャー
なので、めっちゃええ香りが鼻をついて漂います。
普通の人なら、この香りの誘惑にまあ勝てませんわ (≧m≦)プッ





※ちく玉天生醤油定食(980円ー平日100円引き=880円)
P1150665.jpg

この日は開店を待ちながら、原点に帰って、ちく玉天の生醤油うどんを食べることに決めました。
前回同様、最高級の牛肉を使ったうどんになびきそうでしたが、初心貫徹
これはこれで、シンプルでウマそう!!





P1150670.jpg

圧力釜で茹でられたトルネードうどん
もう見るだけでノックアウトされそう





P1150674.jpg

生醤油をかける前に、素のうどんをズルズルッといただきましょう
口の中で吸い付くような独特の食感のうどん
これが圧力釜の絶品うどんなのよね~





※薬味(別出し)
P1150672.jpg

酢橘に大根おろし、それにネギ
どれもこれも新鮮そのもの
うれしさ倍増ですね!





P1150675.jpg

P1150676.jpg

薬味をのせて、醤油をかけました。
シンプルなうどんゆえ、誤魔化しが効かない代物です。
さあ、いただきましょう!





P1150677.jpg

うどん・・・もう、めちゃくちゃウマい!
極上で別格で、とにかく褒めちぎりたいウマさです。
こんな生醤油うどん、記憶にありません





P1150680.jpg

お約束のご開帳をお見せしときますねw
玉子も見事な色してますね~





※かやくご飯
P1150668.jpg

忘れちゃいけない「かやくご飯」
上品な味わいで、探偵にピッタリ!!
日本人の主食が白米でなく、かやくご飯の方がよかったのに(笑)





P1150684.jpg

至福の時はいつか終わるのねw
って、食べたらなくなるよね (≧m≦)プッ
今日も大満足のランチとなりました。





P1150685.jpg

圧力釜の前で超多忙な大将ですが、探偵の顔を見たらいつも笑顔で声をかけてくださいます。
大将、ごちそうさまでした!








「手造りうどん 楽々」
交野市幾野6-6-1
☎072-891-8833
open:11:00-15:00
close:月曜日




P1150692-2.jpg

ついこの前も来たのに、ここはヘビロテになりそうな予感・・・
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト
2016/11/02 19:00 交野市 TB(0) CM(12)
P1110387.jpg

前回、夏に自転車でアップダウン道路を克服して訪問し、はや半年以上が過ぎました。
次回は冬に再訪を誓っていたので、行ってきましたよ



◇手造りうどん 楽々(交野)
P1110375.jpg

ご存知、某グルメサイトでは、全国うどんランキングで長らくトップを走り続け、現在は第3位のお店です。
でもね、この日は平日とあって、開店15分前に到着しても、先客8名で余裕の一巡目入店が当確w
そのうえ、お店の駐車場も余裕で空いてたし、ホンマにありがたや~



※カウンター席
P1110385.jpg

開店すると、グループ客はテーブル席に案内され、ひとり客はカウンター席の端から指定されていきます。
この日は私、ひとり客の3番目だったので、カウンター席の左端から3番目が私の席となりました。
でもね、厨房での美人の奥様、オペレーション(笑)を眺められるのも、カウンター席の特権ですよねw



※メニュー
P1110381.jpg

P1110379.jpg

前回は限定メニューでしたが、今回は普通のメニューで選べます。
せっかくこうして冬に来たので、温かいうどん狙いですよ。
最近、出汁系のうどんにはまってるような・・・(^^)v



◇和牛肉定食(かやくごはん)(1,180円-平日100円引き=1,080円)
P1110386.jpg

はい、和牛肉うどんにかやくごはんを付けた定食にしてみました。
平日なので、かやくごはんが実質100円になります。
ゴッサお得でっせ~



※和牛肉
P1110388.jpg

冷蔵庫から出されたお肉を見て、超ビックリしましたよ!(@_@;)
綺麗なサシの入った素晴らしい和牛肉
これは、間違いなく上質A5ランク



P1110391.jpg

この側面を見てもサシが入ってた跡がうかがえて、高級和牛肉と分かるでしょ!
もうねえ、めちゃめちゃウマいんだわ!
飲みこむのが惜しいぐらいですよw



P1110393.jpg

ご存知、圧力釜で茹でられたうどんです。
口の中で吸い付くような食感は冷ほどでもありませんが、その分、もちもち感がさらに強まってウマいね~
さすがは楽々さんのうどんですね!



※かやくごはん
P1110397.jpg

やさしめの色合いですが、実はしっかり味があって、めちゃタイプ
カウンター席に座っていると、炊飯ジャーの中のかやくごはんをかき混ぜられた香りが漂ってきて、毎回KO寸前です(笑)
なので、100%かやくごはんを食べちゃいます。



※出汁
P1110403.jpg

高級和牛肉の旨みが溶け出した出汁は、深みがあってウマいね~
皆さんも、温のうどんも是非お試しあれ!



P1110404.jpg

忙しくて言葉を交わす暇もない大将とは、毎度簡単なご挨拶だけです。
ごちそうさまでした!



P1110405.jpg

P1110407-2.jpg

帰りに店を出たら、えらいことになってました。
毎度ながらの光景ですが、さすがですね。








「手造りうどん 楽々」
交野市幾野6-6-1
☎072-891-8833
open:11:00-15:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1110456.jpg

午前8時の訪問です・・・ということは、お店が限定される!
さあ、推理してみてください!




2016/03/01 19:00 交野市 TB(0) CM(10)
まだ時は8月、貴重な平日休みをいかに有効に使うか―
となると、これは普段なかなか行けない行列店にGOやね。


※第二京阪道路のバイパスロード
P1070027.jpg

いつも車ですが、たまには健康のためにも、自転車で麺活しましょう。
探偵の自宅から近い第二京阪道路の側道沿いを走れば、目的のお店なんて近いし、へのカッパ!
と軽く思ってたら、軽量自転車でもなく、さらに運動不足の人間には、めちゃくちゃアップダウンがキツ過ぎ!!
誰じゃ!こんな道路を設計したんは~~!(泣笑)



◇手造りうどん 楽々(交野)
P1070033.jpg

午前10時15分、ヘロヘロになって到着しました。
余裕のポールゲットの図
もちろん、まだ暖簾も出ていませんよ。



※玄関貼り出しメニュー
P1070029.jpg

おや、何々・・・ガビーン!!「本日、限定メニューでの営業」だって~
後で聞くと、この次の日から通常メニューに戻るとか。
でも、ある程度のメニューはあるのでね・・・(~_~;)



※カウンター席
P1070045.jpg

1番客のおひとり様は、カウンター左端が指定席です。
そう言えば、前回の訪問でもこちらに座らせてもらいましたね~
って、ほぼ1年前やし(汗)



※店内の(限定)メニュー
P1070040.jpg
P1070039.jpg

店内のメニューを見てて、あれ?と思ったことがひとつ
「卵かけごはん」と「かやくごはん」が、玄関貼り出しは200円となっていたのに、店内では100円
う~ん、どちらが正しいのか・・(?_?)(?_?)




P1070037.jpg

こんなこと考えるのは自分ぐらいかもなぁと思いながら、店内をキョロキョロ
このお店も、大将を除くと全員女性ですね~
うどん界でも有数のお美しい女将さんをはじめ、大人の女性が多いお店ですよ。




P1070048.jpg

ざるうどんを注文したら、まずゴマ擦りが出てきました。
これは初経験です!
ゴマを擦るのって、トンカツ店ぐらいしか記憶にないんですが・・



◇ちくわ天ざる(680円)
P1070049.jpg

自転車でヘロヘロになったので、さっぱり冷たい麺にしてみました。
何度か来ていますが、初めてのチョイスですよ。



※うどん
P1070052.jpg
P1070056.jpg

まずは、いつものように素のままのうどんをいただきましょう。
圧力釜で茹でた麺、それも茹で立て、出来たての麺は、口の中で吸い付くような独特の食感!
やっぱり、超・ウルトラ・スーパー・めちゃんこウマ~い!!



※かやくごはん
P1070051.jpg
P1070066.jpg

探偵が座った席の真ん前には、かやくごはんのジャーがあって、蓋が開くとたまらん香りが―
もう、これを無視できる人間が居たら見てみたい(笑)
そうそう、この「かやくごはん」ですが、お値段は最終的に100円でした。
これって、平日の定食は100円引きなので、それが適用されて、100円で済んだのかも知れませんね。



P1070059.jpg

そうそう、ざるうどんの続きね!
ゴマを擦った器にざるうどんの出汁を投入します。
回しながら入れたら、ウルトラQみたいになりましたよ(分かる人には分かる・・笑)



P1070064.jpg
P1070063.jpg

薬味をたっぷり入れたつゆに、冷たいうどんをくぐらせて口に運ぶと、幸せも一緒に口の中へ―
あ~最高!
さくさくの「ちくわ天」も、つゆにつけながら、食べちゃいました。



P1070068.jpg


いつも、大将が「お久しぶりですね!」と探偵に声をかけてくださいます。
本当は頻繁に食べに来たいのですが、京都の「山元麺蔵」、大阪の「楽々」は、自分にとってハードルが高い2大行列店
行くときは、相当気合を入れる必要があるんですよね(汗)



P1070031.jpg

でもね、今度は冬の期間に、絶品うどんを食べに来たいと思います!
ごちそうさまでした!








「手造りうどん 楽々」
交野市幾野6-6-1
☎072-891-8833
open:11:00-15:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1070198-2.jpg

暖簾に書かれた店名は加工して隠しました。
大阪ではありません。
探偵の行動パターンを考えて―
さあ、推理してみてください!




2015/09/12 19:00 交野市 TB(0) CM(12)
DSC06373.jpg


9月下旬の土曜日、午前10時過ぎにやってきたのは、交野の行列店、ご存知 「手造りうどん 楽々」さんです。

午前11時の開店までまだ1時間ほどあり、暖簾も出ていませんが、この日は気合を入れての訪問です。


DSC06383.jpg

というのも、数ヶ月前に閉店時間間際を狙って行ったら、直前で麺切れして食べれなかった苦い思い出が。。。

私、並ぶのが苦手なんですが、トップなので座って待てて楽チンです。開店時には30人弱の行列になってましたよ。


DSC06391.jpg

トップ入場の指定席は、カウンター席の左端になるようですね。


DSC06393.jpgDSC06396.jpg

この圧力釜が、あのスーパー美味いうどんを茹でてくれるマシーンですね。

開店間際の多忙な大将のオペレーションもじっくりと観察できて、飽きが来ない特等席ですね~


DSC06387.jpg

メニューです。久しぶりの来店ですが、この日は和牛を食べることに決めてきました。


DSC06386.jpg

閉店間際になると、ご飯ものが売り切れることが多いですが、この日はトップ入場なので、余裕で定食が食べれます。


DSC06403.jpg

「肉ぶっかけ(冷)定食(かやくご飯)」 (1,280円)が出来上がりました!


DSC06404.jpg

和牛の他に、ねぎ、卵黄、鰹節、大根おろしに生姜、それに海苔がライドオンしています。


DSC06408.jpg

好みの量のぶっかけ出汁をかけて、さあ、いただきましょう。


DSC06410.jpg

冷蔵庫から取り出されるお肉を見てたら、凄い霜降りのお肉で、めっちゃいいお肉を使われてますよ!!


DSC06412.jpg

うどんは、口の中で吸い付くような独特の食感で、超・スーパー・めちゃんこ・美味いやん!!


DSC06414.jpg

ちょうど目の前のジャーからかやくご飯のいい香りが漂っており、実際に食べても唸るような美味さです!!





他府県からも多くの人が来る超行列店ですが、やはり全てにおいて別格ですよね~

帰りにレジで大将から「ちょっと探偵さん、久しぶりちゃいますかっ!!」と言われちゃいましたよ。

「行列店なので、どうしてもハードルが高くって(オー汗)」


また、近いうちに来ますね。ごちそうさまでした!




DSC06371.jpg



手造りうどん 楽々





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC06628.jpg

湯呑のようなぶっかけ出汁の入れ物ですねえ・・・ さあ、推理してみてください!


2014/10/20 19:00 交野市 TB(0) CM(14)
DSC01403.jpg

土曜日の遅いお昼、久しぶりにやってきたのは、交野にある「手造りうどん 楽々」さんです。
私は食べログの評点は全然気にしませんが、うどん屋さん全国№1の呼び声が高い行列店です。


DSC01400.jpg

ここへ行くのは行列を避けて、いつも閉店間際を狙います。
この日も閉店時間の午後3時前を狙いましたが、駐車場に車1台待ち、入店では外待ち5人目でした。
ただ、1人の特権を活かし、家族連れを追い抜いて、それほど待つことなくカウンターに座れましたw


DSC01406.jpgDSC01408.jpg

閉店間際はそれほど待ちもなく入れる代わりに、品切れを起こすリスクを承知しないといけません。
ちょうど、私の前でご飯が売り切れちゃって、定食類は断念・・・(ー_ー)!!
この日はこのお店で初めて食べる温かい麺を注文してみました。


DSC01410.jpg

この圧力釜が№1のうどんを製造しているんですね!
厨房内での大将や美人で評判の女将さんの動きを見てると、ホント飽きませんわ。
って、女将さんだけ見てたかもね(笑)


DSC01411.jpg

「とじあんかけ」680円+大盛り200円=880円


DSC01412.jpg

アップの図!素晴らしい~じゃ、あ~りませんかっ!!
この冬の関西うどん界では、鶏卵が密かなブーム。
ホントはこれにきつね揚げを入れたかったけど、また「やからを言って作らせた」とか言われると嫌だから、メニューどおりの品にしました(涙)


DSC01418.jpg

ここで初めて温の麺をいただきましたが、もちもちで押し返してくる麺は、やっぱりめちゃくちゃ美味いやん!!


DSC01416.jpg

芸術とも思えるような玉子の細かさ!!
これが餡と絡んで、探偵好みの味で、自然と笑みを浮かべてましたわ(笑)


帰りにいつもレジに出てこられる大将に初めてご挨拶したら、「分かってましたよ」と言われてしまいました。
「(密かな流行の)鶏卵うどんを頼まれたし、お顔は知ってますから」(オー汗)


行列店ですが、これからも通いたいお店です。
ごちそうさまでした!

DSC01422.jpg



楽々





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC01167-2.jpg

さあ、推理してみてください!
2013/12/09 21:45 交野市 TB(0) CM(24)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-