~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1220843.jpg

車でひとり、京都は清水五条までやって来ました。
コインパーキングにとめて、お店に行くと「あちゃー」
11時30分で外待ち3組目・・・ここまで来たら並ぶしかない。





◇うどん 讃式(清水五条)
_1220830.jpg

お天気はいい昼前
のんびり待ちましょう。
黒板メニューを見てみると・・・





※黒板メニュー
_1220832.jpg

お店のおすすめが並ぶとされる黒板メニュー
当然ここからチョイスしますとも!
あれやな☆キラリ





_1220833.jpg

順番が来たようなので中に入りましょう。
おっと、中でも2組待ってはりましたか。
なかなかの人気店になっておられますね~





※テーブル席
_1220840.jpg

2人掛けのテーブル席に案内されました。
しかも、真ん前の壁で中待ちのお客さんと目が合う絶好の席(オー汗)
ウルトラ・スーパー・めちゃんこ・写真が撮り辛~い(~_~;)





※肉ぶっかけとかやくごはん(980円)
_1220842.jpg

肉ぶっかけ(冷)とかやくごはんのセットにしました。
すると、前の席に相席のお客さんがいらっしゃいました。
さらに、写真が撮り辛い・・・





_1220844.jpg

待てよ、、ここは世界的な観光地の京都
ひょっとしたら、アジアの観光客と思われているかもねw
そう思うと、肩の荷が降りましたよ(笑)





_1220846.jpg

アジアの観光客による麺リフト(笑)
そんな観光客、おらんやろう~♪
ちゅるちゅるで、めっちゃウマ~い!!





_1220848.jpg

大根おろしと冷たいぶっかけが合うんよね~
肉も当然ながらウマいし、そりゃあ人気店になるわなあ





_1220847.jpg

それに加えて、このかやくご飯の絶品だったこと!
超おすすめできるかやくごはんですよ。





_1220849.jpg

今日も完食、全汁
パーフェクトに美味しかった。
しかし、この席は厨房まで距離があり過ぎて、大将の顔も拝めませんでした。。。





_1220829.jpg

ごちそうさまでした!








「うどん 讃式」
京都市東山区五条橋東2-9-4
☎075-531-7775
open:11:00-21:00(水のみ15:00まで)
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1220769-2.jpg

さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト
2018/01/26 19:00 京都府 TB(0) CM(10)
_1220594.jpg

この日は、秘書と二人で京都の永観堂に紅葉見学
実に季節はずれですな~(汗)
後半、さらに紅葉を見せつけますよw





_1220567.jpg

永観堂には、京阪三条駅から徒歩で行ってきました。
帰りに自宅とは逆方向に「おけいはん」に乗車
出町柳駅に到着です。





◇うどんや ぼの(京都・下鴨)
_1220570.jpg

出町柳駅からもしっかり歩いて到着です。
14時10分、お昼の閉店間際に無事間に合いました。
もうね、それまで歩き過ぎて喉も乾くし、お腹もペコペコ





_1220574.jpg

奥のテーブル席に座りました。
さあ、ちょっと呑まんとね!





_1220578.jpg

夜には魅力的なアテのメニューが揃う「よるぼの」があるんですが、まだお昼・・・
可能なアテを作ってもらって、呑むこととしましょう!
今度は自分の顔が紅葉するけどね・・(≧m≦)プッ





※アテのメニュー
_1220585.jpg

お昼に可能なアテのメニューはこんな感じ
少したのんで、メインはうどんにしましょう!





※ちくわ天とじゃこ天
_1220586.jpg

ちくわ天とじゃこ天
綺麗に盛り付けられています。
大将の丁寧な仕事ぶりに感心しちゃいます。





※かしわ天
_1220589.jpg

待望のかしわ天
これがまた美味しいのよ!
と秘書が言ってました(笑)





※うどんのメニュー
_1220581.jpg

_1220582.jpg

プレモル2本いただいて、いい気分になったところで〆のうどん
私はカレー系を、秘書は得意の肉系を選択





※えび天(2本)きざみあげカレー(1,160円)
_1220592.jpg

私は、えび天が2本も入るカレーうどん
大きなえび天がクロスしている見事なうどん
海老ラーの血が騒ぐw





_1220593.jpg

近くで見たら、海老の大きさに圧倒されそう!
それに、カレーとよくマッチする揚げさんもたっぷり
お腹の虫が鳴きますやん





_1220597.jpg

京都で食べる上品な麺
伸びもあるし、コシも効いた理想的なうどん
めちゃくちゃウマいどすえ~





_1220598.jpg

それにこのビッグなえび天ちゃん
尻尾が見事に紅葉してるね~
もちろん、うま味の詰まる尻尾まで完食しました。





_1220599.jpg

出汁の効いたカレー
格別なウマさどすえ~
もう、ええか (≧m≦)プッ





※黒毛和牛甘煮うどん(1,180円)
_1220591.jpg

こちらが秘書がオーダーしたうどん
出汁系が好き、肉が好き
その両方を満たすうどんで大満足





_1220602.jpg

お昼は、もう私たちで最後でした。
なので、大将が席まで来られて暫し談笑





_1220572.jpg

先日、テレビの「よーいドン」の「おすすめ3」に出演され、また行列が増えているかも。
どうぞ、お気を付けください。
ごちそうさまでした!








「うどんや ぼの」
京都市左京区下鴨松ノ木町59
☎075-202-5165
open:11:00-14:30、17:30-21:00
close:木曜日、第1・3水曜日




実は永観堂の紅葉は、ぼのの大将がバイクで行かれた動画を参考にして見学してきました。
せっかくなので、その様子も少しお見せします。
今年の秋の参考にw





_1220515.jpg

こんなポスター見せられたら、行きたくなりますよね。





_1220518.jpg

_1220519.jpg

_1220520.jpg

途中で、がま口専門店を発見!!
ちょっと寄り道
1,000円ぐらいなので、ついつい(バーバリー風)買っちゃいましたよ。





_1220525.jpg

永観堂の入口
もう見事な紅葉が見えてきました。
拝観料は大人1,000円と若干お高め





_1220529.jpg

_1220540.jpg

_1220541.jpg

_1220544.jpg

_1220546.jpg

とまあ、こんな感じ
中に入ると結構広くて、付近を一望できる高台の塔もあって、満足しました。
紅葉の紅さが素晴らしく、また来年も来ようと思いました。





_1220563.jpg

こちらは帰り道に通りかかった山元麺蔵さんの行列
相変わらず、凄い人気でした。






さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1220618.jpg

さあ、推理してみてください!




2018/01/10 19:00 京都府 TB(0) CM(8)
_1220023.jpg

毎度、魅力的な本日のおすすめを情報発信するお店
やや遠いながらも、ついつい足をのばしてしまいます。
今回も車を走らせてやってきました。





◇京うどん 纏(伏見)
_1220008.jpg

毎度のごとく私、下道オンリーしか走りません。
なので、お昼時間のギリギリぐらいに到着しました。
車はお店の前に3台ほど停めれるので助かります。





※カウンター席
_1220018.jpg

いつものように、カウンター席に座ります。
すでに先客の姿ももなく、そろそろ終わりムード・・・
ま・さ・か・・・





※本日のおすすめ
_1220012.jpg

お目当ての本日のおすすめ、「天ぷら定食」が完売じゃん・・・(ー_ー)!!
「ありがとうございました」の文字がやたら虚しい(笑)
聞くところによると、この日のおすすめは飛ぶように売れたらしい





※冷たいうどんのメニュー
_1220011.jpg

この日の気温が前日よりも3℃ほど高めだったので、冷たいうどんにしよう
それも食べれなかった天ぷらを何とかリカバーしたい!





※野菜のかき揚げぶっかけうどん+白ご飯(900円+200円)
_1220020.jpg

はい、天ぷらを取り戻すなら、野菜のかけ揚げでしょう
相変わらず、盛り付けが料亭の日本料理みたいw
徳利にはぶっかけ出汁、お酒とは違いますからね(汗)





_1220021.jpg

きゅうりの段並びに、花切りの人参ちゃん
食べるのがもったいないぐらいですよ。
もちろん、すぐに食べましたがねw





_1220028.jpg

冷たいうどんは、グミ感を感じる細めのうどん
伸びがあって、めっちゃウマ~い!





_1220029.jpg

かき揚げは、ご覧のようなジャンボぶり
大将、盛り過ぎちゃう?
でっか~





_1220014.jpg

私の後にお客さんが来られましたが、さくっと食べて帰られました。
暖簾も降りて、私がお昼のラスト客となってしまいました。
すると・・・





※天ぷら
_1220024.jpg

お昼も終わりで残っても仕方ないと、大将が残った具材で天ぷらを揚げてくれましたよ。
はるばる大阪から来た探偵の落胆ぶりに気を使わせたかな。
どれもバリウマでした!!特にいちじくはまるでスイーツでしたね。





_1220009.jpg

ここへ来たら、いつも腹パンにして帰してくれます。
この日もおかげで胃拡張です(笑)
ごちそうさまでした!








「京うどん 纏(まとい)」
京都市伏見区深草北新町627
☎075-641-8003
open:11:00-14:00、18:00-21:00(ただし、土日祝は11:00-16:00のみ)
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回は再び「恐るぺき讃岐うどんツアー2017秋」の2軒目です。

_1220329.jpg

次回は、玉売りのお店です。
お楽しみに!




2017/12/07 19:00 京都府 TB(0) CM(8)
P1210816.jpg

秘書さまが珍しくリクエスト
自分がまだ食べに行ったことのないお店に連れて行ってくれと
ちょっと考えて、距離は有るけどお洒落なお店にお連れすることに





◇石臼うどん 麺達(京阪三条)
P1210797.jpg

自宅から下道走行で、1時間半ほどで無事に到着
お店の前に来て、何やら違和感
前回の初訪問時、こんな暖簾はかかっていなかった記憶が・・・。





P1210802.jpg

カウンターのみですが、綺麗でお洒落な店内
先客1組あり、私たちは奥の方の席につきました。
異なる湯呑がカワユイでしょ♪





※10月のメニュー
P1210799.jpg
P1210800.jpg

毎月メニューが変わります。
私達が訪問したのが10月末で、うどんは「釜揚げ」と「ざる」が選べました。
寒くなった11月は、「釜揚げ」のみとなっています。





P1210803.jpg

うどんの揚げたものと昆布が卓上に置かれていました。
いわゆる箸休め的なものですね。





P1210804.jpg

薬味も見た目、上品でしょ?
時間も比較的、ゆったりと流れています。
京都に来たなあと実感しちゃう





※大黒本しめじプチ丼
P1210811.jpg

前回もこれを食べましたが、今回もこれをたのまずにはおれません!
丼自体は小さめのプチ丼ですが、しめじは巨大w
これを見たら、毎回マリオブラザーズを思い出す(笑)





P1210812.jpg

食べごたえのある「しめじ」ちゃん
目を閉じて、松茸を想像しながら・・・(笑)
いや、しめじはしめじで十分ウマ~い!





※ざるうどん
P1210815.jpg

P1210817.jpg

全粒粉の石臼うどん
ご覧のようにオリジナリティあふれる細うどん
そのまま食べると、小麦の香りが鼻に抜けます。





P1210824.jpg

先客が帰られた後の店内
綺麗でお洒落なお店でしょ!





P1210821.jpg

ざるうどんに戻って・・・
出汁にうどんをくぐらせると、また違った旨味が広がります。
この返しというか「つけ出汁」も上品でいい感じ





※天ぷら3品
P1210819.jpg

こちらは、秘書さまの天ぷら3品
海老と茄子、ししとう
抹茶塩で食べる天ぷらが美味しかったのか、何もくれませんでした(オー涙)





※釜揚げうどん
P1210808.jpg

秘書さまは温のうどんが好みなので、釜揚げね
こちらも無心に食べておられました。





P1210826.jpg

お店を出て、ご近所にお土産を買いたいとのことで出町柳へ
ご存知、「出町ふたば」(豆大福)を買って帰りました。
行列がほんの少しだけだったので、助かりましたよ。





P1210809.jpg

ごちそうさまでした!








「石臼うどん 麺達」
京都市左京区新車屋町156-1
☎075-202-6920
open:11:30-18:30(麺切れ終了)
close:不定休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1210851.jpg

えっ!また?・・・(≧m≦)プッ
さあ、推理してみてください!




2017/11/23 19:00 京都府 TB(0) CM(8)
P1190931.jpg

三条京阪―京阪沿線に住む私にとっては、「おけいはん」で一本で来れる。
なので、京都は比較的身近な存在なのよね。
でも、もちろん車で行ってきましたが、何か(笑)





◇石臼うどん専門店 麺達(京阪三条)
P1190915.jpg

昨年4月にオープンされた、まだまだ新しいお店
チェックはしていたものの、ようやく今回が初訪問です。
開店を待っての入店となりました。





※店内
P1190917.jpg

お店に入ると、カウンターが奥まで長く続きます。
お洒落で清潔な店内は、うどん屋さんとは思えない。
店主も「大将」というより、「シェフ」っぽいww





P1190924.jpg

石臼挽きの小麦粉は、こんなに栄養価が高いんですね!
何かとこだわりがありそうな感じです。





※メニュー
P1190918.jpg

セットメニューは潔く3種類
天ぷらとセットするか、丼とセットするか・・・






P1190919.jpg

丼の写真を見た瞬間に決定しましたよ。
ここまで来たら、オリジナリティーの高いものを食べないとね!





P1190920.jpg

薬味とお漬物が出てきました。
京都に来た感じがして、何か落ち着くなあ (^O^)/





※京丹波大黒本しめじプチ天丼
P1190925.jpg

まずは、天丼がやってきました。
丼でこのビジュアル、見たことない。
ちょっと凄くね??





P1190929.jpg

素材にこだわるお店らしく、このしめじ、めっちゃウマ~い!!
大きければ、味もダイナミックになりがちですが、ジューシーで激ウマ
これは、大盛りで食べてみたい丼ですよ!





※石臼うどん(ひやひや)
P1190932.jpg

うどんは、「ひやひや」をお願いしたら、つけ出汁がついたうどんでした。
全粒粉のうどんなんですね。全粒粉のうどんというと・・・
あの「体に優しいうどん店 優心」さんのうどんを思い浮かべますが、もっと濃い感じかな。





P1190931.jpg

芸術的な感じもするトルネードのうどん
もう見るだけで、惚れ惚れしちゃう。
惚れっぽいもんで・・・♡♡♡





P1190933.jpg

コシはやや弱目、程よい伸びのある上品なうどんに仕上がっています!
短時間で食べるサラリーマンのランチでなく、じっくり味わって食べてもらいたいとは、店主の言葉
なるほど、ゆったりと味わう京都の癒しうどんという感じでしょうか。






P1190936.jpg

「かえし」も濃く見えますが、決してそうではありません。
いい味わいで、ちゅるちゅる食べれますw





P1190937.jpg

ミッキーやんと思ったら、器の柄で「熊」に見えちゃいますね(汗)
ごちそうさまでした(笑)








「石臼うどん専門店 麺達」
京都市左京区新車屋町156-1
☎075-202-6920
open:11:30-18:30(麺切れ終了)
close:不定休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

IMG_0522.jpg

もうネタ切れか・・・
さあ、推理してみてください!




2017/07/26 19:00 京都府 TB(0) CM(10)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-