FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1310582.jpg

大阪好っきゃ麺2019も佳境です。
今回は比較的ゆったり廻っています。
このお店で11軒目、あと3店舗となりました。







◇うどん司(吹田)
_1310561.jpg

お盆休み前の土曜日の昼下がり。
まだまだ強い日差しがお分かりいただけますか。
さあ、入りましょう。







※白板メニュー
_1310563.jpg

本日のおすすめメニューになります。
2度目の訪問となる私は、すでに食べるメニューを決めて来ました。
初訪問の秘書は迷いそうだなあ。







※テーブル席
_1310568.jpg

お昼のピークはとっくに過ぎた時間帯で、先客は皆無。
私たちは奥のテーブル席へ。
もちろん、この後、数組を呼び入れた「福の神パワー」は健在なりw







※メニュー
_1310566.jpg

以前の訪問はオープンして間が無かったので、これほどメニューは多くなかったなあ。
こちらのお店、夜は立ち呑み屋さんで、うどんの提供はお昼のみ。
なのに、本格的なうどん屋さんも顔負けのメニュー構成ですね。







※限定メニュー
_1310567.jpg

牛肉入りカレーうどん
これまでは時々しか食べれなかったものが、スタンプラリー中は毎日食べれるレギュラーに。
カレー好きとしては、こういうサービスが嬉しいのよね。







■牛肉入りカレーうどんの大盛り(800円+大盛り無料)
_1310570.jpg

もちろん、私はカレーうどんに即決です。
夏でもカレー、夏こそカレー!!
女将さんから「大盛り無料ですよ」と魔の声、もちろんお願いしましたよ(汗)







■うどん
_1310579.jpg

うどんを食べて、驚きましたよ。
この写真でもお分かりかと思いますが、やや丸みのあるもっちもちうどんで激ウマ!
前回は冷たいうどんだったので、その違いにビックリです。







■カレールウ
_1310581.jpg

カレーには牛肉と薄揚げがイン。
ややとろみの強いカレールウですが、出汁感もしっかり感じます。
なるほど、評判が高い理由が分かりますね。







_1310584.jpg

もう一丁、麺リフトをお見せしましょう。
麺にカレーがうまく絡んで、ハフハフものです。
汗かきかき、実に美味いなあ。







■ちく玉天ぶっかけ(760円)
_1310571.jpg

秘書は、本日のおすすめの「ちく玉天ぶっかけ」にから揚げも追加。
最近、うどん屋さんで食べるから揚げにハマってる感じ。
あと、こちらのうどんの美味さに笑顔満開でしたw







■司から揚げ3個入り(200円)
_1310575.jpg

このから揚げが3個で200円は激安としか言えません。
しかも、しっかり味があって美味いのなんの!(秘書談)
ええ、私は食べていませんが、何かw







※パーキング情報
_1310559.jpg

車は少し歩いたとろこにある「阪急オアシス片山店」を利用しました。
1,000円のお買いもので、90分無料になります。
駐車場代を無料にするには、スーパーを探して停めるのがベターでしょうね。
わたくし、何故か駐車場にはコスパを求め続けますよ(笑)







_1310565.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん司」
吹田市片山町3-31-23
☎090-8938-8759
open:11:30-15:00(L.O.14:30)
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1310539.jpg

さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2019/08/21 19:00 吹田市 TB(0) CM(10)
_1310269.jpg

大阪好っきゃ麺2019夏!
スタンプラリーの8軒目になります。
まだまだ先は遠い。。。







◇野口製麺所(吹田)
_1310258.jpg

秘書を連れてやってきたのは、住宅街の中にある野口製麺所さん。
車は道路沿いのコインパーキングにとめて、少しだけ歩きました。
こちらには、このラリーが始まる前に食べに来ていますので、2度目の訪問になります。







※カウンター席
_1310263.jpg

テーブル席は先客でうまっていましたので、私たちはカウンター席へ。
この日は参議院選挙で投票済の方全員に半額サービスを実施されていました。
普通は若者だけが多いのに、えらい太っ腹なサービスですね~







※メニュー
_1310279.jpg

_1310280.jpg

前回は、「いたち」をいただきましたので、今回は違うメニューにしましょう。
といっても、実は食べるメニューを決めて来ました。
それはね・・・







※夏季限定のメニュー
_1310261.jpg

絹糸うどんです。
素麺の細うどん版とでもいいましょうか。
あるいは、冷麦のようなメニューですね。







■絹糸うどん大盛り(550円+大盛り100円)
_1310267.jpg

夏らしい器に入って出てきました。
まさにメニュー写真に偽りなしのそのまま!
そういえば、今年はまだ素麺を食べていないなあ。







_1310269.jpg

ガラスの器に氷と水とうどん。
夏になると、香川出身の母親がよく作ってくれた、「冷やしうどん」に似てる。
さあ、どんなうどんなのか食べてみましょう。







■細うどん
_1310271.jpg

前回は「いたち」=中華麺だったので、こちらで食べる初うどんになります。
今回も変化球のようなうどん(笑)
でも、しっかりコシがあって、喉越しもGOOD!!!







_1310275.jpg

_1310274.jpg

つゆに浸けていただきましょう。
うん、これはウマ~い!!
なんぼでも食べれそうw







_1310277.jpg

目の前が製麺所の風景です。
ただ、前回に来たときにはなかったビニールが、厨房と客席の間に張られていました。
秘書はよくある「〇〇製麺所」という名前のうどん屋さんと思っていたらしく、ホントの製麺所と知って驚いていました。







■カレーうどん(450円)
_1310266.jpg

その秘書はというと、カレーうどんをチョイス。
ワンコインいかない450円
安過ぎます。







_1310276.jpg

嬉しいことに注文が早く出てきたこともあり、コインパーキングが30分(200円)で済みました。
とっても得した気分を感じる小市民(笑)
ごちそうさまでした!










「野口製麺所」
吹田市高浜町7-9
☎06-6381-2366
open:10:00-20:00
close:第2・4木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1310237-2.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/07/31 19:00 吹田市 TB(0) CM(8)
_1300232.jpg

今年のGW、世間では10連休でしたね。
私はちょうどド真ん中に仕事があって出勤したので5連休+4連休でした。
そんなGWでお天気が良かった日を狙って、自転車で麺活に出かけました。







※豊里大橋(東淀川)
_1300214.jpg

澄み渡る青空!
豊里大橋で淀川を超えて、北摂方面へ
自転車なら罪悪感がなくなり、少々食べても大丈夫と思っちゃう(笑)







◇野口製麺所(吹田)
_1300215.jpg

吹田の住宅街の中に目的のお店はありました。
ちょっと道が入り組んでいるので、自転車で来て正解かな。
もし車なら、少し離れたコインパーキングがいいでしょう。







※入口メニュー
_1300218.jpg

こちら、名前のとおり製麺所さんですが、なんと創業90年!
昨年10月に改装されて、店内での飲食も可能になったそうです。
基本はうどんですが、+50円でそばの提供も可能。







※カウンター席
_1300225.jpg

店内は想像していたより、ゆったりしていて広い!
カウンター6席、テーブル2人用1つ、4人用2つあり。
店内には、テーブル席の先客、吹田のマダムの笑い声が響くw







※新メニュー
_1300222.jpg

何を食べようか、外で悩んでいるときにこんなポップを見つけました。
春の新メニューで、いたち
一体全体なんですの?(?_?)







※いたちとは・・・
_1300221.jpg

うどん出汁、お揚げさん+うどん=「きつね」で、
うどん出汁、お揚げさん+そば=「たぬき」で、
うどん出汁、お揚げさん+黄そば=「いたち」、という方程式なのね!







■いたち(450円)
_1300231.jpg

暫く待って、いたちが運ばれてきました。
無事に捕獲(笑)
そういえば先日、私と同郷の詫間の雀さんもこれを召し上がっておられましたね。







_1300234.jpg

アップでお見せしましょう。
関西人が安心しちゃうビジュアルです。
ずるずると食べてしまいたい。







■黄そば
_1300236.jpg

製麺所が出す「黄(きい)そば」
小麦の香りを強く感じるめっちゃウマい黄そばでした!
昔、「黄(きい)かけ」といって、かけうどんの黄そば版をよく食べたよなあ。







■お揚げさん
_1300239.jpg

お揚げ「君」でもなく、お揚げ「ちゃん」でもない、お揚げ「さん」
この謎は、海よりも深い(笑)
いい味付けで大満足。







■出汁
_1300242.jpg

それよりも、このお出汁の美味いこと!
きつね揚げの甘味も混ざり、しみじみする美味さでした。
マジで感心しちゃいましたよ。







_1300227.jpg

帰り際、外で店主さんからわざわざ声をかけてくださいました。
創業90年・・・何代目になるのか、めっちゃ若い店主さんですよ。
私、ツイッターをフォローしているので、親近感がありましたw







※うどん屋情報
_1300247.jpg

そうそう、お店の真ん前にも「手打ちうどん」のお店が!!!
いつの日か、調査したいと思います。







_1300224.jpg

_1300223.jpg

ごちそうさまでした!










「野口製麺所」
吹田市高浜町7-9
☎06-6381-2366
open:10:00-20:00
close:第2・4木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1300323-2.jpg

次回はうどん屋さんじゃなくて、この施設の近くのスイーツ店。
あの方には答えてほしい。
さあ、推理してみてください!




2019/05/20 19:00 吹田市 TB(0) CM(8)
_1240827.jpg

吹田まで自転車で麺活
うどん司さんを出た後、せっかくなのでご近所のお店にGO!
自転車で数分走れば、到着しました。





◇手づくりうどん 卯らら華(吹田)
_1240809.jpg

賑やかなアーケード通りの角にお店はありました。
奥には商店街もあって、なかなか賑やかな通りです。
自転車を邪魔にならない所に停めて、さあ入りましょう。





※黒板メニュー
_1240810.jpg

おっとその前に、黒板メニューをチェック!
連食でも食べれそうなメニューを探さねば・・・(~_~;)
お店の入口では、スタッフのお姉さんが一生懸命呼び込み中w






_1240821.jpg

13時30分とピークを過ぎていたので、先客は1名のみ。
店内には、大将と女性スタッフが2名おられました。
まだまだ新店らしく、綺麗なお店です。





_1240823.jpg

カウンターの奥に位置取りました。
早速、メニューを見てみましょう。





※メニュー
_1240812.jpg

かけうどんが450円と、ワンコインを切ります。
最高でも肉うどんの800円で、全体的に安価な価格です。
消費者の財布に優しいお店は大歓迎ですよ♪





※カウンター席
_1240820.jpg

お店は私が座ったL字カウンターがメイン
それとは別に、背後にもカウンターが並びます。
ひとり客がメインなのかな。





※おろしぶっかけうどん+温玉トッピング(550円+50円)
_1240824.jpg

初訪問もあって店内をキョロキョロしてたら、注文が完成。
おろしぶっかけうどんに温玉をトッピングしてみました。
温玉が50円とは、これもやっす~!!





_1240826.jpg

せっかくなので、アップでもどうぞw
ウマそうでしょ?





_1240829.jpg

うどんは、伸びもコシもいい感じ。
新店にしては、レベルの高さを感じますね。
ただ、ぶっかけ出汁が見た目とは違って、やや優ししぎる印象。





_1240832.jpg

温玉はいい感じの茹で加減。
ぶっかけだけでなく、わたし的には「生醤油うどん」があれば嬉しかったかな。





_1240816.jpg

ごちそうさまでした!








「手づくりうどん 卯らら華」
吹田市元町7-2
☎不明
open:11:30-14:00
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240844.jpg

さあ、ちゃんと推理してください!




2018/06/20 19:00 吹田市 TB(0) CM(10)
_1240799.jpg

2月の新麺会で、探偵と郷里が同じ有名ブロガーさんが横に来られました。
何かなと思ったら、新しくうどんを始められるこのお店の話を私に熱く語られるのよ。
そりゃ、行かないわけにはいきませんわな。





◇自家製麺 うどん 司(吹田)
_1240782.jpg

この日は、吹田まで片道12キロほどを自転車でやって来ました!
自転車での麺活もバッチリの気候になりましたね。
暑くなりすぎる前の今がベストシーズン





_1240783.jpg

お昼はうどん、夜はお酒がメイン
もちろん、お昼でもお酒の注文は可能です。
隣のテーブルの夫婦が、うどんで仲良く酒盛りしてましたからねw





※テーブル席
_1240789.jpg

それほど広い店内ではありません。
カウンターにはすでに先客が2名
ということで、奥の2人掛けのテーブル席を勧められました。





※オープニングメニュー
_1240795.jpg

オープニングのメニューにしては、結構な種類が可能ですね~
OPEN記念で大盛り(400g)が無料だそうです。
でも・・・





※本日のおすすめメニュー
_1240787.jpg

自転車を運転してきて暑かったので、冷たい麺が食べたかったのよね。
おまけに、早くもこんな「おすすめメニュー」を見たら、即決しちゃうがなw





※舞茸天ぶっかけ(700円)
_1240797.jpg

スタッフのお兄さんが、「大盛り無料ですが、どうされますか?」と親切に聞いてくれました。
せっかく無料サービスをしてるのに、何も聞いてくれないお店もありますよね。
けれど、ここは違う!さすがです!!
でもね、この日はこの後の予定もあって(謎)、うどん単体で、しかも並でお願いしましたよ(汗)





_1240798.jpg

samu02.png

何ですか、この見事なトルネードは!!
ホンマに新店でっか(笑)???
食べる前からウマいの確定で、海物語でいうと「サム出現」みたいなもん(分かる人には分かる、笑)





※舞茸天から望むショット
_1240800.jpg

器をクルリと回して、天ぷら(今回は舞茸天)から望むショットを激写
舞茸天をモデルに写真を撮る人、知らない人が見たら、ドン引きされるでしょうなあ・・・
って、誰がドン引きオヤジやねんw





_1240803.jpg

うどんは、シュッとした美人な麺
伸びもコシも十分備わって、とても新店とは思えぬウマさ!
いやあ、たまげましたよ。





_1240792.jpg

この後、隣のテーブル席もうまって、満席状態に
お昼も人気を博していますね。
まあ、これだけのうどんを出すと、お客さんも集まって来るでしょう。





※舞茸天
_1240807.jpg

舞茸天もサクサクで絶妙な揚げ具合
いいですね~♪





_1240806.jpg

夜のお酒のアテもきっと美味しいだろうなあ、と勝手に想像しちゃいました。
いい雰囲気のお店ができましたね。
雀さんが鼻高々なのが分かりましたよw





※高浜橋
_1240780.jpg

上新庄から吹田に向かう、神崎川にかかる「高浜橋」です。
いいお天気でしょ。





_1240784.jpg

ごちそうさまでした!








「自家製麺 うどん 司」
吹田市片山町3-31-23
☎090-8938-8759
open:(うどん)11:30-15:00(L.O.14:30)
 (立ち呑み)17:00-21:00(L.O.20:30)
close:立ち呑みは、土・日・祝
うどんは、当分無休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240370-2.jpg

初訪問のお店です。
でも、分かるのはあの人だけでしょうね・・・




2018/05/18 19:00 吹田市 TB(0) CM(8)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-