FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1350931.jpg

雨の日曜日
ようやく再開した少年野球の練習も中止に
となると、秘書とランチに出かけるしかないでしょう。







◇うどん おおくぼ(野江内代)
_1350911.jpg

以前、うどんの雑誌にも紹介されていたお店に初訪問。
普通のおうちのような店構えですね。
奥に店舗があって、まさに隠れ家的な感じ。







_1350913.jpg

表の黒板にはテイクアウトメニュー
ひやかけのテイクアウトも出来るんだ!
期待が高まる中、お店に入りましょう。







※テーブル席
_1350927.jpg

カウンター席が4、5席あるほかは、テーブル席が2つ
こじんまりして、アットホームな感じのお店。
先客があり、私たちはテーブル席に着席しました。







※メニュー
_1350922.jpg

_1350924.jpg

うどんの種類は、ざる、かけ、カレーの3種類
ぶっかけがないのも珍しい。
あと、カレーつけめんもあります。







※ランチメニュー
_1350926.jpg

ランチメニューは3種類。
レギュラーに全く同じメニューがあるのも珍しい。
お値段が150円安いので、そりゃあ同じならランチメニューがお得ですね。






※厨房とカウンター席
_1350928.jpg

カウンター席の奥に常連さんと思われるカップル客
お昼からビールを飲めて羨ましい限り。
暖簾の奥に調理室があるようです。







■海老・笹身・野菜の天ぷら付きざるうどん(1,050円)
_1350929.jpg

秘書は、ランチメニューから、天ぷらの付いたざるうどん
秘書なら、温うどんを選択するかと思いましたが、推理がハズレました。
笹身が食べれると、お得でいいよね~







■野菜の天ぷら付きかけうどん(950円)
_1350933.jpg

私はランチメニューを回避して、レギュラーメニューからこちらを。
だって、ランチメニューにある「笹身」って鶏じゃん(汗)
うどんは、ひやかけをお願いしました。







■野菜の天ぷら
_1350935.jpg

鶏の笹身を嫌ったおかげで、野菜の天ぷらしか選択できず。
大好きな海老もあきらめる破目に・・・(汗)
こればかりは仕方あるまい。







■ひやかけ
_1350934.jpg

北海道産と長野県産をブレンドしたうどん
昆布と鰹をメインにした出汁
見た目からも讃岐うどんとは少し違いますね。







■麺リフト
_1350939.jpg

やや細めで平打ちなうどん
上品な感じで、するすると食べれちゃう。
これは美味し!







■天ぷら各種
_1350940.jpg

_1350941.jpg

_1350942.jpg

椎茸に茄子、それに赤いパプリカ
ひとつひとつの具材が大きすぎず、とってもお上品
お店の雰囲気も手伝って、まるで京都にいるような錯覚に!







■海老天ゲット!
_1350943.jpg

おっと、秘書さまから海老天のプレゼント!
ガン見していたのか、はたまた、よだれが出ていたか(笑)
よくできた妻ですよ(べた褒め)







_1350947.jpg

いつものように、後半に薬味を投入して味変を!
すっきりしたお出汁で、しみじみ美味い。
とっても満足です。







_1350917.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん おおくぼ」
大阪市都島区御幸町2-1-21 都島大窪ビル1F
☎06-6167-5269
open:11:00-15:00、17:30-20:30
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1350959.jpg

さあ、推理してみてください!









スポンサーサイト



2020/06/15 19:00 大阪市都島区 TB(0) CM(10)
◇京橋中央商店街(都島区)
P1040331.jpg

自転車で梅田に出る前に立ち寄ったのは、京橋中央商店街です。
入口になぜかローマの「真実の口」が設置されています。
日本が某国をパクリと呼ぶけど、これは有りなのか?w
夜はこの口に吸い込まれていく人たちが多いのよ(笑)




◇てうち屋かっちゃん(京橋)
P1040335.jpg

商店街の奥にそのお店はありました。
今年3月1日にオープンしたばかりの新店です。
あの詫間の雀さんも未訪問のうどん屋さんでっせ~w




P1040337.jpg

入口には製麺スペースがあり、結構明るいお店です。
手打ちをアピールする「HAND-MADE NOODLES」の文字
外国の方向けなのか、単なる表記なのか―




P1040347.jpg

新規オープンして1ヶ月にもなっていないので、綺麗な店内です。
初老の男性と若い男性が厨房で調理、ホールには若いおねえさんが1人といった構成です。
開店間もない時間だからか、長いカウンターには私だけ。
カウンターの奥にはテーブル席が結構あって、間口の割には集客数が多いお店です。




P1040348.jpg

周りに居酒屋さんが多く、こちらも夜は居酒屋使いで、呑めるようです。
まして、商店街のかなり奥(=駅から遠い)に位置しており、麺類だけでやっていくには厳しいですものね。




◇メニュー(うどん)
P1040341.jpg

実は、お蕎麦のメニューもありました。
どちらも手打ちのようです。
うどんは、お出汁系の温か、ざる系の冷か―
このあとの連食を考慮して、ここは軽く冷たい系でいっときましょう。




◇旬菜かき揚げうどん(冷) (650円/税抜)
P1040353.jpg

厨房のオペレーションを見ながら10分前後で出来てきました。
まさにこれ、ざるうどんですね。



P1040356.jpg

手打ちで手切りなのか、ご覧のように不揃いな麺が楽しい。
ただ、うどんの量自体は少な目で、女子向けかな。
ひょっとして、顔に「連食します」と書いていたのかもw




P1040359.jpg

やや濃いめのつけ出汁だったこともあり、薬味を早めに投入
うどんはコシがあるというか、芯があるタイプ
伸びも少な目で、やや好みとは違った印象




◇旬菜かき揚げ
P1040355.jpg

からっと揚がって、美味い!
つけ出汁につけて食べる人もいるだろうけど
塩でもあれば、なおよかったけどなあ



ちょっと辛口評価になりましたが、まだまだ新店。
お値段の設定も安めで頑張っておられます。
これからの成長に期待したいお店ですね。











「てうち屋かっちゃん」
大阪市都島区東野田町5-9-7
☎06-6925-3125
open:11:30~14:00、17:00~23:00
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1040481-2.jpg

駅に通じる街並みです。この近くにお目当てのお店がありました。
教えてくれたのは、あのお店のあの大将です。
さあ、推理してみてください!




2015/04/21 19:00 大阪市都島区 TB(0) CM(10)
事前に宴会があると分かっていたこの日は、当然ながら電車通勤
飲み会を終え、JR環状線を京橋で下車し、お京阪に向かうべきところ
「お酒の後、〆は麺やろ!」と悪魔が囁くんですよ(笑)



◇京橋商店街
DSC08861.jpg

そして、京阪電車と反対方向のグランシャトー方面へ
「京橋はええとこだっせ~♪」
久しぶりにラーメン「花京」へでも行こっかな~
ん!?



◇京橋うどん(立ち食い/都島区)
DSC08862.jpg

あれ!「京橋浪花」さんの跡に、同じようなうどん屋さんが出来てる!!
以前、京橋浪花さんに行った後、社長さんが亡くなられて閉店したと
お聴きしていたので、ちょっとビックリ(@_@;)!



DSC08864.jpg

となれば、素通りはできませぬ。
「花京」さん、ゴメンナサイ
綺麗に改装されていましたが、形状はほぼ居ぬき。
興味のない人たちは、分からずに食べてる人が大半かもね



DSC08866.jpg

もちろん、働くおじさん達も入れ替わってますね
でも、オペレーションはほぼ同じ



◇かき揚げうどん (税込370円)
DSC08868.jpg

うどんに乗る「かき揚げ」は、特別感ゼロ(笑)
いいんです、全然いいんですよ、これで!
むしろ、このジャンキーさを望んでたりして



DSC08873.jpg

エッジやコシなど不要な大阪うどん
お酒の後なら、むしろウエルカム
うん、これぞ大阪人のソウルフード



DSC08875.jpg

出汁を吸って、フニャフニャな天ぷら
これがなぜか美味いのよ!



DSC08879.jpg

出汁をデッドに飲み干して、はい終了―
その時間、わずか数分ねw



DSC08880.jpg

次から次に、相変わらずの大人気
京橋の夜はまだまだ終わらない―








「京橋うどん」
大阪市都島区東野田町3-9-21
☎06-6352-0328
open:5:30-24:30
close:不定休




さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1040310.jpg

おや、この絵は、この店内は・・・ さあ、推理してみてください!




2015/04/13 19:00 大阪市都島区 TB(0) CM(15)
DSC04874.jpg

JR環状線の京橋駅の階段を降りて・・・


DSC04875_20140717185459161.jpg

改札口を出て、京阪電車方面は左に向かうべきところ、何故か足が右方向に向いてしまい・・・


DSC04876-2.jpg

数人いるキャッチのお姐さんを素無視して、約1分弱で・・・
「京橋はええとこだっせ~」でお馴染みの「グランシャトー」近くにある「京橋浪花」さんに到着です。


DSC04877.jpg

ここは、京橋駅で下車する人たちにとって、おそらく知らない人はいない超有名なお店だと思います(笑)


DSC04878.jpg

見てのとおりの「立ち食いうどん」を代表するような老舗のお店で、もちろんメニューは壁を見て決めます。


DSC04880.jpg

「天ぷらうどん」 (330円)です。これ、このお店では「天う~」と言い、それで注文出来たら一人前ね(笑)


DSC04884.jpg

お店の中は数人しか入れないので、大半の人はお店を出たところで座るか、付近で立って食べます。

不思議とお客さんも文句も言わずに空間で立って食べる、「設備投資にお金がかからないお店」ですw


DSC04881.jpgDSC04883.jpg

うどんはもちろん、やわらかめの大阪うどんですが、酔った後には全然美味しくいただけます。

また、この小海老の天ぷらが大きな海老天より美味しく感じてしまう不思議さ(笑)

長年通っていますが、店員さんは変わっても、ここの美味しいお出汁は変わることなく受け継がれていますね!




今回は、ちょっとしたローカルネタでしたが、分かる人には激しく共感してもらえたと思います(笑)

いかがでしたか。

DSC04885.jpg

ごちそうさまでした!



京橋浪花





さてさて、次回のお店は・・・

明日(7月26日)オープンの新店をご紹介する予定です。

もうお分かりでしょうね???

2014/07/25 19:00 大阪市都島区 TB(0) CM(12)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-