FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1330798.jpg

あと少し、年末の記事が続きますので、お付き合いください。
この日は、新年に向けた散髪で訪れたマイ理髪店(笑)のマスターとグルメ談義。
町中華で美味しいお店の情報を仕入れたので、さっそく帰りに寄り道してみることにしました。







※京阪電車「西三荘駅」近くの光景
DSC00906_20200113222503eb6.jpg

ここがそのお店ではなく、道中にたまたま通過した光景。
電車の高架下にある居酒屋さんが、頑張って外でも営業している様子です。
おでん50円はかなり安いんじゃね?







◇丹丹亭(大日)
_1330785.jpg

京阪電車の西三荘駅から、パナソニック本社を抜けて守口市に入ったあたり。
ありましたよ、周囲の風景に溶け込んだ「町中華」のお店が。
これは、うどん店の合間にシリーズ化していこう(笑)







※食品サンプル
_1330787.jpg

町中華のお店にほぼほぼあるのが、この食品サンプル。
いわば、ランドマーク的な存在ねw
絶対に実物の方が美味しそうというのが魔訶不思議(笑)







_1330786.jpg

このお店に親近感が沸いた理由がこれですよ。
暖簾の「丹丹亭」の先頭の「丹」の1文字を隠して撮ると・・・
「丹亭」→たんてい→探偵(はい、ここ笑うところw)







※朱色のカウンター席
_1330794.jpg

「町中華」のもう一つのランドマークがこの「朱色」のカウンターでしょう。
しかも、年季が入りすぎて、朱色がかなり色あせております。
そして目の前には、コミック全集w







※メニュー
_1330792.jpg

_1330791.jpg

ラーメンが450円で、餅ラーメンなものもある。
何処をどう見ても、全部3桁で1,000円以下ばかり。
定食でも800円が最高値ですから、有難いですね。







■中華丼(ツーチンホイファン)(550円)
_1330796.jpg

理髪店のマスターによると、グルメなお客さんが美味しいよと言っておられたのがこの中華丼らしい。
初めてのお店で食べるメニューって結構戸惑うけど、ここはおススメをいっとかないとね。
昼ビーも頭をよぎったが、初訪問だし大人しく単品で勝負。







_1330797.jpg

_1330800.jpg

角度を徐々に変えてパシャリ。
大きく切られた野菜に、海老が顔を出す。
これでワンコインちょいの550円ですから嬉しいなあ(^^♪







_1330802.jpg

_1330799.jpg

見た目どおりの、やや濃いめの味付けが私の好みにドストライクで、めちゃくちゃ美味いがな!!
これは今まで食べた中華丼を完全に凌駕する「№1の中華丼」と言っていいでしょう!
まあ、これまでそんなに食べてないけど(笑)







※店内のようす
_1330795.jpg

どうですか、昭和でしょ(笑)
私よりやや先輩と思われるご夫婦で営まれるお店。
先客もなく、ゆったりといただけました。







_1330803.jpg

箸ならぬ、スプーンが止まらない。
一気に胃袋に掻き込みました。
いやあ美味かったなあ。







_1330788.jpg

ごちそうさまでした!










「丹丹亭」
守口市八雲東町2-51-7
☎06-6909-6080
open:11:301400、17:00-21:00
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC00926-2.jpg

さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2020/01/15 19:00 中華料理 TB(0) CM(10)
_1330122.jpg

いつも、うどんばかり食べていると、たまに浮気したくなるのも人間。
うどん以外のカテゴリーでは、洋食か大衆食堂、あるいは町中華あたりが好き。
今回は、その「町中華」を代表するようなお店に行ってきました。







◇中華料理 豚麺(とんめん)(中百舌鳥)
_1330102.jpg

南海電車の中百舌鳥駅からすぐのところにあるお店。
ちょうどランチタイムでしたが、周囲のラーメン屋さんやトンカツ屋さんでは行列を作っていました。
目的のお店は、外待ちまではなく大丈夫でした。







_1330106.jpg

老舗の町中華の特徴は、食品サンプルのショーケース
それに加えて、どの店でも使えるオールマイティな暖簾(笑)
うちの近所の「はっちゃん」と同じやw







※店内のようす
_1330116.jpg

_1330112.jpg

店内は、入口付近にテーブル席があって、奥にカウンター席。
私が入ったときはカウンターも満席でしたが、一気に帰られたので奥へ移動させてもらいました。
もちろん、カウンターの色は「朱色」ですとも!!







※メニュー(価格改定後)
_1330107.jpg

_1330108.jpg

_1330109.jpg

厨房には大将がひとりで孤軍奮闘。
地元客のおじちゃんがホールのおばさんとベタな会話。
めちゃくちゃアットホームな雰囲気で、ええ店ですわ。







■カツカレー丼(930円)
_1330118.jpg

このお店、中華料理屋さんですけど、実はオムライスとこのカツカレー丼が有名。
以前、よっぱらいねこさんもここのオムライスを召し上がっておられました。
とにかく量が多いので、くれぐれも「大」などを頼むと大変なことになるらしい。







_1330120.jpg

底の深い鉢に入ったカツカレー丼
見た目では、トンカツはまったく見えません。







_1330123.jpg

カレー餡の下に、しっかりトンカツちゃんが鎮座。
もちろん、「今日も元気だ、一返会!!」(笑)







_1330130.jpg

_1330127.jpg

海老・オン・ザ・トンカツ
こんなことも出来ちゃうメニュー
いわば、野菜がたっぷりの餡がかかった「中華丼」のカレー版。







_1330132.jpg

評判どおり、めっちゃ美味い丼です。
病みつきになるのも分かる味ですね!







_1330134.jpg

隣のお客さんがたのんだ他の料理も笑えるぐらいの量が出てきました。
なので、こんな注意書きがあるんでしょうね。







※パーキング情報
_1330100.jpg

今回もパーキング情報を掲載しておきましょうね。
ほぼ隣にある、スーパーの「デイリーカナート」の屋上駐車場を利用。
金額関係なく何か買えば、1時間無料でとめれます。







_1330117.jpg

ごちそうさまでした!










「中華料理 豚麺(とんめん)」
堺市北区中百舌鳥町5丁798-7
☎072-257-1430
open:11:30-14:30、17:30-21:00
close:火曜日、第1、3月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1330163-2.jpg

分かる人には簡単な出題。
さあ、推理してみてください!




2019/11/18 19:00 中華料理 TB(0) CM(10)
_1300668.jpg

休日出勤の振替休日をいただいたお昼のこと。
秘書とランチに行こうとリクエストを聞くと、地元の中華屋さんを指定。
何やら、そこの「ざる中華」が美味しいらしい。







◇桂花亭(門真)
_1300653.jpg

京阪電車の「門真市」駅のすぐ前にあるお店です。
私は昔に来て以来、10年近く来ていない。
実はこのお店の隣に、たまに「餃子」を買いに来るんよね。







_1300652.jpg

何と、真となりが同じ中華料理の「王将」さんです。
「これで商売が成り立つのか?」と不思議に思うでしょ。
実は、経営者が同じという話ですw







※貼り紙メニュー
_1300654.jpg

店頭のガラスに貼られている、通称「貼り紙メニュー」
限定メニューとして、「担々麺」と「ざる中華」が紹介されています。
特に「ざる中華」は、桂花亭の冷やしの定番だそうです。







※テーブル席
_1300660.jpg

お店は、お一人様用のカウンター席とテーブル席で分かれます。
すでにお昼のピークを過ぎた時間帯なのに、結構な客入りで賑わっています。
「王将」の隣にあっても、両方がうまく共存できています。







※ラーメンメニュー
_1300658.jpg

ラーメンの基本は豚骨(税込700円)のようです。
塩ラーメンや醤油ラーメンが50円アップ。
トッピングもオール100円と安いです。







※セットメニューなど
_1300659.jpg

焼き飯の半チャンセットが税込190円という安さ!
目が「エビ天セット」にいきましたが、ご飯までは要らんかなあ。
でも、「エビ天」単品との差が20円なら、ご飯も食べようか。







■ビール
_1300662.jpg

まずはお決まりのビールで昼呑み。
人が働いている時間帯に、優雅に昼呑みできる。
これぞ最高の時間じゃないですか(笑)







■エビ天(白ご飯とのセットで税込300円)
_1300664.jpg

_1300665.jpg

エビ天ちゃんをビールのアテにドラフト1位指名(笑)
たくさんのエビ天が入って、マヨネーズたっぷりどうぞ。
柔らかくて、大満足でした!







■ざる中華(税込780円)
_1300663.jpg

中華麺でなければ、ざるそばの器と同じで和風w
見てのとおり、冷麺とも違う。
色合いも綺麗でしょ。







_1300669.jpg

中華麺の上には、錦糸玉子、茹で玉子、海苔、プチトマト、
それに揚げた牛蒡スティック、チャーシューにたっぷり蟹の身
こんなに豪華絢爛で780円は、ゴッサお得ですやん。







■炙りチャーシュー
_1300672.jpg

この炙りチャーシュー、中央に野菜を入れる手の凝りよう。
でもこれって、と、と、鶏肉ですやん!!
何?秘書君、どうしても食べたいのかね・・・仕方ない、泣く泣く愛する妻にプレゼントするよww







■蟹の身
_1300675.jpg

久しぶりの蟹リフト(笑)
ビールのアテに海老天を食べ、ざる中華で蟹を食らう。
何と贅沢な平日ランチ。







■つゆの薬味
_1300670.jpg

つゆの薬味は、ネギと共に盛られているのは・・・
冷麺の辛子でもなく、ざるそばの山葵でもなく、何と生姜!!
饂飩人の私にとっては、ありがたや~







_1300674.jpg

和風でさっぱり食べれます。
これは絶品!!
ざる中華、恐るべし(^O^)/







■白ご飯のお供
_1300677.jpg

最後にエビ天セットで付いてきた白ご飯は、無料の「(ピリ辛)高菜」でいただきましょう。
結構な辛さですが、これがめっちゃ美味い!!
いやあ、満足・満足で腹パンになりました。








_1300655.jpg

ごちそうさまでした!










「桂花亭」
門真市新橋町5-33
☎06-6909-0600
open:11:00-14:00、18:00-23:00
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1300453.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/06/12 19:00 中華料理 TB(0) CM(10)
_1300015.jpg

土曜日の昼下がり、ご近所までひとっ走り。
場所はというと、守口の「麺匠やしま」さんから徒歩2分ほどの場所です。
ネットで面白そうな中華店を見つけたものでね。







◇中華料理 泰養軒(守口)
_1290997.jpg

やや古びた共同住宅(マンション?)の下にそのお店は現存していました(笑)
店舗の赤いテントも、すでにやや色褪せしていますなあ。
でもね、こういうお店がいい味を出してくれるのよね。







※食品サンプル
_1290999-2.jpg

ガラスにいい男がうつってますやんw
こちらの食品サンプルもやや色褪せております。
はっきり言って、逆効果との噂も(笑)







※テーブル席
_1300008.jpg

すでに14時をまわっていました。
女将さんが出前に出るのと入れ替わりに入店したので、お店には大将のみ。
お昼からは外れた時間帯ということもあり、先客なく貸切り状態でした。







※店内のようす
_1300001.jpg

壁にはメニューじゃなくて、オードリー・ヘップバーン(笑)
確かに「ローマの休日」のヘップバーンは綺麗だったなあ・・・
しかし、中華料理とヘップバーンは私の中ではどうしても結びつかないww







※メニュー(麺類の一部)
_1300007.jpg

麺類のメニューを見て、驚きましたよ。
「ラーメン」が今どき370円!!
また、「みそラーメン」と「みそ叉焼メン」が530円で同額・・・(≧m≦)プッ







※メニュー(飯類の一部)
_1300006.jpg

ご飯のメニューも激安ですやん。
どれもこれも興味があるメニューばかり。
特に、「中華丼」と「天津飯」に(上)がある理由を知りたいw







※壁メニュー
_1300009.jpg

_1300011.jpg

さらに、ランチのメニューとなるとお得感が半端ない!
これだけ安いと、全部制覇したくなっちゃう。
ただ残念ながら、私は中華料理ブロガーではないんよね~w







■カレーヤキメシスタミナがけ(730円)
_1300014.jpg

私は、このお店で最高値で、やたらカタカナが多い(笑)このメニューにしてみました。
ちゃんとスープが付いてきました。
さすがは最高値メニューでしょ。







_1300013.jpg

見るからにジャンキー
ジャンキー以外のなにものでもないルックス
大量の豚肉炒めの下に、カレーヤキメシが隠れています。







_1300016_201905022107144ba.jpg

豚肉を掘り起こすと・・・ほらね(笑)
なぜ、カレーヤキメシでないといけないのか・・・まさに謎ですねw
しかし、そんなことは美味ければどうでもいいこと。







■炒められた豚肉
_1300017.jpg

豚肉ちゃんです。
食べても食べても減らない豚肉。
スタミナと呼ぶだけあって、ニンニクも結構入っていました。







■カレーヤキメシ
_1300019.jpg

はい、カレーヤキメシです。
上の豚肉を食べ続けると、カレーヤキメシを食べるのがキツくなります。
うまくバランスよく食べることをお奨めしますw







※壁ポスター
_1300003.jpg

食べ続けるのがしんどくなって、ふと壁を見ると・・・
エベレストなオムライスのポスター
ここでは、間違っても「大盛り」はたのめない・・・(オー汗)







_1300023.jpg

再び、格闘再開です(笑)
並でこの量なので、大盛りなら間違いなくギブアップ。。。







_1300024.jpg

なんとか完食しました。
この日の晩ご飯は食べれずでした(笑)
でも不思議なことに、時間が経つと、また行ってみたい自分がいます。







_1290996.jpg

ごちそうさまでした!










「中華料理 泰養軒(たいようけん)」
守口市八雲東町1-5-1
☎06-6908-5148
open:11:30-20:30
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1300028-2.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/05/06 19:00 中華料理 TB(0) CM(8)
_1270472.jpg

地元には古くからの中華屋さんがあります。
いわゆるB級。・・・ごめんないさい。だって、どう見ても決してA級ではないから(笑)
でも、そんなお店が根強い人気で、ご近所の胃袋を満たしてくれるのよね。







◇中華料理 はっちゃん(門真)
_1270464.jpg

探偵の自宅から、徒歩1分30秒
赤いテントに赤い暖簾。
暖簾は個店オリジナルでなく、オールマイティに使える暖簾ねw







_1270466.jpg

お店は初老のご夫婦が営んでおられます。
ご近所への出前は奥さんがバイクで届けてくれます。
客席はL字カウンターのみで、10席ちょいかな。








_1270470.jpg

棚には無数の人形が所狭しと並ぶ。
招き猫の多さが目立ちますね。
30年以上もこの地で営業しておられるので、頑張ってはりますわ。







※メニュー
_1270468.jpg

_1270469.jpg

価格はどうですか。
年季が入って、正直ピカピカに綺麗なお店ではない分、お値段で勝負してるでしょ?
これでいいんです。







※ラージャンメン(550円)
_1270473.jpg

ラージャンメン(辣醤麺)、聞いたことありますか?
私、ここへ来たらこのメニューをたのんじゃいます。
これがまた美味いのよ!!







_1270477.jpg

豆板醤の一種である「辣醤(ラージャン)」を使用したピリ辛のラーメンです。
とにかく、野菜がたっぷりと入ってヘルシーなのよね。
とろみのあんかけで、寒い日にはピッタリです!







_1270474.jpg

麺はこんな感じで、特にこだわりはありません(笑)
食べやすい柔らかさw
いや、誰も一級品の麺を求めていないので、これで十分ですw







_1270479.jpg

これ、分かりますか。
なんと、筍(タケノコ)まで入っています、550円ですけど(笑)
シャキシャキの食感が嬉しいのよね。







_1270480.jpg

魚貝系のイカもあれば小海老も入る。
肉は豚肉で、隣にはきくらげ。
大将にコンセプトを尋ねたいけど、やっぱりやめておこう(笑)







※やきめし(小)(250円)
_1270478.jpg

炒飯ではなく、やきめし
量は小でも、決して十分な量
これで250円は驚きでしょ!







_1270481.jpg

ふわパラとまではいかないけど、これで十分美味しい!
たまに無性に食べたくなるのよね。
250円だし、文句言う人は皆無ですよ。







_1270471.jpg

いつかは皆さんにご紹介したかったお店。
私の愛情も分かってもらえましたか。
ごちそうさまでした!










「中華料理 はっちゃん」
門真市舟田町14-12
☎072-884-5159
open:11:30-14:00、17:00-21:00
close:月曜日、第2火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1270206-2.jpg

あれ?どこやったっけ?と思ったら、私の術中にはまったねw
さあ、推理してみてください!




2018/11/09 19:00 中華料理 TB(0) CM(13)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-