fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1410502.jpg

中華風カツ丼を巡るシリーズの第9弾です。
お店を探していると、意外とご近所にありましたよ。
早速行ってみましょう。







◇中華料理 蓬莱飯店(今福鶴見)
_1410514.jpg

車は近くのコインパーキングにとめてきました。
これは見るからに、立派な町中華ですね。







_1410496.jpg

ランチ訪問で、午前10時50分に到着すると、すでに暖簾も出て先客もたくさん!
どうやらフライングで開店したようですね。
まあ、この緩さがいいんですよ。







※カウンター席
_1410499.jpg

カウンターはお約束の朱色。
厨房には父、息子と思われる親子の姿。
町中華は後継者が課題なので、後継ぎがいれば安心ですね。







※メニュー
_1410497.jpg

メニューです。
すべてが1,000円以下で、さすがにお安いですなあ。
おや、おや!メニューにちょっと違和感を感じましたが、お分かりでしょうか?







_1410511.jpg

「麺類」のトップが、「餃子」に「水餃子」???
まあ、ご飯と比べたら、麺の方が近いかな。
この緩すぎるメニューに、思わずニヤリとしてしまいましたよ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ







■カツカレー丼(700円)
_1410502.jpg

狙いはズバリ、カツカレー丼ですよ。
カレーカツ丼ではなく、カツカレー丼なのね。
中華風カツ丼がCKDなら、中華風カツカレー丼はCKCDかな?







※一返会
_1410503.jpg

カツが見えなかったので、掘り起こしました。
例によって、中央の一切れを返しましょうね。







_1410504.jpg

うん、かなりぺらい(笑)
でも、トンカツは厚みだけではありません。
それにこのお値段だから、贅沢は言えませんよね。







_1410505.jpg

カレー風味の中華丼ですね。
初めていただきましたが、なかなかいけます!







_1410509.jpg

半分食べきったところ。
量もかなりあって、満足できます。







■ミニ中華スープ
_1410500.jpg

_1410508.jpg

700円でも、ちゃんとスープも付いてきます。
鶏ガラのスープで、安定の味わい!







_1410512.jpg

朝10時台から、多くのお客さんが駆けつけてくるのが分かりました。
ごちそうさまでした!







★これまでの「中華風カツ丼を巡るシリーズ」
その1・・・大龍飯店(今里)
その2・・・大龍飯店(布施)
その3・・・中華料理 若水(東三国)
その4・・・北京料理 龍(ロン)(桜川)
その5・・・中華料理 紅龍(門真)
その6・・・中華料理 高井田 桃花林(高井田)
その7・・・中華彩宴 てんぺい(八尾)
その8・・・中華料理 明洋軒(天下茶屋)







「中華料理 蓬莱飯店」
大阪市鶴見区鶴見4-5-11
☎06-6933-9782
open:11:00-15:00(夜営業は自粛中)
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1410519.jpg

カウンター席のみのうどん屋さん。
もう分かったでしょ。
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2021/09/25 19:00 中華料理 TB(0) CM(4)
_1410485.jpg

この日は町中華で丼が食べたい。
というわけで、仕事帰りに布施の町中華へGO!
ところが、そこで私を待ち受けていたものは・・・







※臨時休業
IMG_2029.jpg

お目当てのお店に到着すると、シャッターが・・・しかも貼り紙には、夕方までで営業終了。
こうなれば、付近でリカバリーするしかない!
近くで町中華を探してみようじゃないの。







◇中国料理 豚珍館(布施)
_1410471.jpg

代わりのお店はすぐに見つかりました。
しかも、この3軒ほど先にも町中華のお店がありましたよ。
昔、うどん屋さんが集中していた京阪電車の「滝井駅」周辺を思い浮かべましたw







※カウンター席
_1410477.jpg

L字カウンターのみのお店。
先客は3名様。







※メニュー
_1410474.jpg

_1410476.jpg

非常に見やすいメニューですね。
ラーメン、やきめしが550円と町中華としては平均的なお値段。
麺探偵の私ですが、狙いは丼ですけどね(汗)







※年季の入った餃子のミニ看板
_1410480.jpg

見上げたら、餃子のミニ看板。
年季が入って、ええ感じですw







■カレー丼(800円)
_1410481.jpg

想像された方も多いでしょうが、飛びついたのがカレー丼。
実は、今夜振られた初めの町中華で食べたかったのも、カレー丼だったんですよ。








_1410482.jpg

単なるカレーが入った丼ではありません。
いわゆる、中華丼のカレーバージョンです。







_1410485.jpg

私の印象では、中華丼よりもカレーが勝ってる感じ。
でも、カレー好きの私にとっては、ストライクな味わいでウマウマ~







_1410491.jpg

カレーにしては、出汁も多め。
町中華の命とも言える「ラーメンスープ」が入っているのかな。







■焼き餃子(220円)
_1410483.jpg

丼だけでは淋しいので、焼き餃子もいただきました。
「焼き」でも「揚げ」でも220円は、やっぱりお得ですね。







_1410484.jpg

お店には珍しく、餃子のタレがありません。
看板にあったように、自分で好みのタレを作るようです。
酸っぱいのが苦手な私は、酢を少なめにして作ってみました。







_1410488.jpg

お二階では、宴会も可能なんですね。
早く階上で宴会が出来る日が来てほしいものです。







■スイカ(サービス)
_1410492.jpg

食べ終わったタイミングで、大将からスイカをサービスでいただきました。
初訪問で一見の私を含め、お客さん全員に「もう、今年最後のスイカやで~」と言って、出しておられました。
ファミリー感があって、ええお店やわ~(笑)







_1410472.jpg

ごちそうさまでした!










「中国料理 豚珍館」
東大阪市荒川1-13-23
☎06-6727-0523
open:17:00-20:00(時短中)
close:水曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1410441.jpg

食品サンプルのある讃岐うどん店・・・
さあ、推理してみてください!




2021/09/15 19:00 中華料理 TB(0) CM(4)
_1400718.jpg

まだやってます、町中華の中華風カツ丼を巡るシリーズ。
今回のお店は、元大谷製麺処の大谷大将から情報をいただきました。
早速、仕事帰りに訪問して来ましたよ。







◇中華料理 明洋軒(天下茶屋)
_1400703.jpg

ここらのメイン道路ともいえる、国道26号線沿いにある町中華。
入口前に居座る丸イスの設置目的は何なのか・・・謎です(笑)







※食品サンプル
_1400705.jpg

食品サンプルは町中華の証(あかし)。
そうそう、天下茶屋と言えば・・・
最近世間を騒がせた、あの「家屋転落」の事故があったところですね。







※カウンター席
_1400715.jpg

先客はテーブル席に集中。
私はカウンターの奥に腰を下ろしました。







※店内のようす
_1400712.jpg

奥から入口を見た光景。
外にあった丸イスと同じイスがカウンターに並んでいますね。
コロナ対策で席を減らしたのかもね。







_1400714.jpg

そして、反対側を見ると、こちらにも出入口?
いや、勝手口かな。







※メニュー
_1400711.jpg

_1400709.jpg

メニューはざっとこんな感じ。
お値段はオール3桁で、ご飯類はすべてスープ付きというのがうれしい。






_1400713.jpg

カウンターの上を見上げると、こんなセットも。
お得なセットをよそ目に、私は初志貫徹です!!







■カツ丼+ミニラーメン(680円+300円)
_1400716.jpg

カツ丼だけでは淋しいので、ミニラーメンのセットにしてみました。
ブロガーゆえの大盤振る舞いですよw







_1400718.jpg

カツ丼は、ご覧のように餡が多め。
めっちゃ嬉しいわ~
吉野家でいえば、「つゆだく」ですなw







_1400721.jpg

そして今回も忘れずに活動開始。
今回は中央の二切れを一返会、いや二返会か?







■厚みのないトンカツ
_1400722.jpg

かなり「ぺらい」トンカツ(笑)
いやいや、トンカツは厚さではありませんぞ!
この薄さが、逆に旨味をダイレクトに感じることができるのよね。







_1400725.jpg

とろ~りご飯と一緒にトンカツを食べたら、至福の時がやって来る!
これこれ、これを食べるために働いてるのよのね。
ちょっと大袈裟だけど、そんな感じw







■ミニラーメン
_1400720.jpg

ミニラーメンは王道の醤油ラーメン
シンプルながら、大き目チャーシューが2切れも入ってる。







_1400726.jpg

_1400727.jpg

麺といい、チャーシューといい、スープまでもが、町中華の懐かしい味わい。
これは食べないと後悔しちゃう。






_1400731.jpg

うまかった~。
でも、高血圧対策で、ラーメンスープだけは残しましょうね。







_1400704.jpg

ごちそうさまでした!







★これまでの「中華風カツ丼を巡るシリーズ」
その1・・・大龍飯店(今里)
その2・・・大龍飯店(布施)
その3・・・中華料理 若水(東三国)
その4・・・北京料理 龍(ロン)(桜川)
その5・・・中華料理 紅龍(門真)
その6・・・中華料理 高井田 桃花林(高井田)
その7・・・中華彩宴 てんぺい(八尾)







「中華料理 明洋軒」
大阪市西成区橘1-1-5
☎06-6651-6126
open:11:0-2200
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1400739.jpg

もうお分かりですね。
さあ、推理してみてください!




2021/07/14 19:00 中華料理 TB(0) CM(4)
_1400230.jpg

町中華が好きなお友達、まるよさんから情報をGET!
しかも、おひざ元の八尾と聞けば、行かねばならぬ。
いざ、出発!







DSC01211_20210519203549a9c.jpg

近鉄電車の八尾駅から2つ目の「高安」駅の近く。
もちろん私は車なので、外環方面へ踏切を渡るのがネック。
この画像は、帰りに撮影しました。







※専用駐車場
_1400210.jpg

_1400209.jpg

3台分の専用駐車場があるのがうれしい。
もし満車でも、近くのコインパーキング代を負担してくれます!







◇中華彩宴 てんぺい(八尾)
_1400211.jpg

小雨が振る仕事帰りにやって来ました。
専用駐車場が近いので、傘がなくても大丈夫。
町中華の部類では、明らかに綺麗な店舗ですな。







※テーブル席
_1400219.jpg

店内は見た目以上の広さあり。
入口でスタンドの体温計で体温をチェックした後に消毒を済ませ、テーブル席へご案内。
どうやら、カウンター席は満席だったみたいですね。







※メニュー(一部)
_1400222.jpg

_1400221.jpg

お目当ての「カツ丼」の存在を確認。
ラーメンが440円とは、立派な町中華価格ですなあ。
では、ギョーザもいただこうじゃないの。







※店内のようす
_1400240.jpg

店内もどちらかというと、町中華というよりもカフェっぽい。
スタッフも若いお姉さんを複数配置。
でも、地元のお客さんで賑わう中華屋さんなので、やはり町中華やね。







■ギョーザ(270円)
_1400223.jpg

まずは予想どおり、ギョーザが先着。
シュッとした薄皮のギョーザが7つもあります。







_1400225.jpg

_1400226.jpg

中華屋さんでギョーザを食べると、結構ハズレるのよね。
でも、ここのギョーザは秀逸です。
食べ飽きない味わいで、あっという間に完食しちゃった。







■カツ丼(660円)
_1400227.jpg

後から来たおじさんがたのんだ炒飯が先に出てきたので、期待しておりました。
これまで食べてきた町中華のカツ丼とは、また違いますね~







_1400229.jpg

横から見た側面図
私と同じで、結構な厚みでしょww








_1400231.jpg

野菜たっぷりで分かりにくいけど、一返会活動は忘れない。
しかし、何といっても特徴的なのは…







_1400233.jpg

この「つゆだく」でしょう。
野菜のエキスとトンカツから出たスープが最高。







_1400234.jpg

具材たっぷりの野菜が摂取できて、これは有難い。
優しい味付けゆえ、量が多くても普通に食べれますよ。







_1400236.jpg

つゆに浸されて、トンカツの衣はふやけちゃってますが、中身はしっかり旨し!
やはり、トンカツは厚みではありませんね。







_1400239.jpg

コスパの高い晩ごはんとなりました。
しかし、中華風カツ丼も奥が深いですなあ。
ごちそうさまでした!





★これまでの「中華風カツ丼を巡るシリーズ」
その1・・・大龍飯店(今里)
その2・・・大龍飯店(布施)
その3・・・中華料理 若水(東三国)
その4・・・北京料理 龍(ロン)(桜川)
その5・・・中華料理 紅龍(門真)
その6・・・中華料理 高井田 桃花林(高井田)










「中華彩宴 てんぺい」
八尾市高安町南1-64
☎072-997-3230
open:11:00-22:00(時短中?)
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1400282-2.jpg

二度目の訪問・・・
さあ、推理してみてください!




2021/05/20 19:00 中華料理 TB(0) CM(4)
DSC01204_20210513210156a39.jpg

以前から目を付けていた町中華。
ついにその時が来た。







◇麺屋 豚汁亭(八尾)
DSC01189.jpg

職場がある八尾のお店で、どちらかというとJR八尾駅近く。
前を通るたびに、味があるその外観に魅せられてたんよね。







DSC01190.jpg

入口には日に焼けた提灯風のオブジェ。
本格的な中華っぽいが・・・そうは見えない(笑)








DSC01192_20210513210143d41.jpg

お昼のサービスが安そう。
ただし、この貼り紙も色褪せた感じですw







DSC01198_20210513210149db3.jpg

お昼の12時40分
店内にはワンオペの店主のみで、先客無し。







※壁メニュー
DSC01193.jpg

これはちょっと、ヤバめのお店に来ちゃったかな・・・(^▽^;)
壁のメニューも正直、字が下書きレベル?(笑)







※メニュー
DSC01194.jpg

DSC01195_20210513210147280.jpg

何といっても、11時から14時までのランチメニューが激安!
しかも、「しょうゆ」の漢字が、「正油」でっせww







■チャーハン
DSC01199_2021051321015080d.jpg

正油ラーメンとチャーハンのランチ(650円)にしてみました。
まず先に、チャーハンが出来てきました。







DSC01202_202105132101532b4.jpg

う~ん、カウンター席から見えちゃったけど、一から作っていないのが残念。
まあ、お昼でスピーディーさも求められるし、このお値段だから仕方ないかな。







■正油ラーメン
DSC01203_20210513210155955.jpg

次いで、正油ラーメン
おっ!ええ感じとちゃいますか。






■味玉
DSC01205_2021051321015831b.jpg

玉子が非常にいい色合いで本格的。
これは美味そうです。







■麺
DSC01206.jpg

麺は中細のストレート麺。
ニュルっとした食感が懐かしい味わいで、これは美味い!







■チャーシュー
DSC01207_20210513210201791.jpg

激安ランチにしては、ちゃんと厚みのあるチャーシュー
なかなか美味しかった。







DSC01210_2021051321020464d.jpg

全汁まではご遠慮しましたが、ラーメンは懐かしくて美味かったな。
さすがは、暖簾に「ラーメン」と書くだけあるww







DSC01191.jpg

ごちそうさまでした!










「麺屋 豚汁亭(ぶたじるてい)」
八尾市明美町2-4-28
☎072-999-3499
open:11:00-20:0
close:無休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1400189.jpg

半分というか、全見せ同様?
さあ、推理してみてください!




2021/05/14 19:00 中華料理 TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-