FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1330039.jpg

この日は近くの大型ショッピングセンターへ夜のお買いもの。
その前に地元でお食事。
「地産地消」みたいなもんです(笑)







◇本手打うどん 釜信(古川橋)
_1330018.jpg

先客は家族連れが2組。
私と秘書はいつものように、中央の大きなテーブルに並んで腰掛けます。







※メニュー(一部)
_1330030.jpg

_1330031.jpg

消費税アップで、若干の価格改正あり。
それでも、このお値段ですからね。







※丼メニュー
_1330022.jpg

丼メニューです。
うどん屋さんで食べるカツ丼シリーズにしようと思いましたが・・・
ミニうどんが付いたロースかつカレー丼の定食にしました。







■ロースかつカレー丼定食(990円+250円)
_1330036.jpg

丼のふたを開けて、ひとり驚いてしまいましたよ。
カツ丼が頭にあったので、てっきりカツ丼の玉子がカレー風味になっているものと勝手に思ってました。
よく考えたら、これがかつカレー丼ですよねww







■ロースかつカレー丼
_1330042.jpg

忘れぬうちに、中央のひときれを引っくり返しました。
見るからに和風のカツカレーですね。
これぞ、正統派のカレー丼だと秘書が力説しておりました(笑)







_1330045.jpg

_1330043.jpg

食べると、まさに「和」を感じるカレー丼
和のカレーを令和に食べる。
何のこっちゃ(笑)







■ミニうどん(温)
_1330040.jpg

_1330047.jpg

わたくし、丼とセットされるうどんは基本「温」をたのみます。
丼には汁物がほしいので、味噌汁代わりに温うどんという構図。
これ、間違いないでしょう。







■和牛・肉ぶっかけ(950円)
_1330035.jpg

肉好き秘書のセレクトは、安定の肉ぶっかけ
ひとり肉ぶっかけ巡礼中かなw







_1330033.jpg

私たちに遅れてきたお兄さん。
私の食べるロースかつカレー丼の香りにやられたのか、まったく同じメニューをたのんでいました。
まるで「孤独のグルメ」の井之頭五郎さんみたいでした(笑)







_1330032.jpg

ごちそうさまでした!










「本手打うどん 釜信」
門真市末広町16-15
☎06-6909-7255
open:11:30-15:00、17:30-21:00
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1330055.jpg

こんなものがある街とは・・・
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2019/11/13 19:00 門真市 TB(0) CM(10)
_1300169.jpg

2019年4月30日の夜、うどんを食べに行きました。
つまり、平成最後の夜になります。
この日は秘書は友達と呑み会なので、ひとりでの訪問です。







◇本手打うどん釜信(古川橋)
_1300154.jpg

マンションの1Fにお店があります。
お店の前には出前のカブがとまっています。
出題も含めて、これが答え合わせ。







※黒板メニュー
_1300158.jpg

表の黒板メニューに店主のおすすめメニューがありました。
カレーにすべきか、ぶっかけか、はたまた定食か丼か・・・
迷うやんか。







_1300161.jpg

家族連れの先客が2組。
地元密着のお店だけあって、ファミリー利用が多いですね。
ひとり客の私は、カウンター代わりに中央の大テーブルへ。







※壁メニュー
_1300160.jpg

まいたけ天カレーか・・・
これって珍しいよね。
と考えてると、カレーが食べたくなってきた。







※メニュー(カレーうどん)
_1300159.jpg

平成最後のうどん・・・
ここは大好物を食べて、平成を締めたい。
ということは、あれやねw







■ロースカツカレーうどん(980円)
_1300164.jpg

大きなロースカツが入ったカレーうどん
以前、食らうンジャー師匠のブログで見せられたこのメニュー
食べずにはおれない(笑)







■ビフォー/アフター
_1300165.jpg

_1300167.jpg

平成最後の一返会活動(笑)
施工前と施工後、
ビフォー/アフターの写真ですw







■うどん
_1300174.jpg

ご覧のように、カレーがよく絡まるうどんです。
素朴なうどんですが、しっかり手打ち
これがいいんですよね。







■ロースカツ
_1300175.jpg

うま味が詰まったロースカツ
適度な脂がロースの取り柄とでもいいましょうか。
実にいいですね~







■カレー
_1300177.jpg

カレーはとろみが強いタイプ
出汁の旨味もしっかり感じるカレーですよ。
辛さは控えめなのに、何故かしっかり汗が噴き出てきましたよ。







■店内のようす
_1300181.jpg

汗が噴き出た私を見て、女将さんがお店の扉を静かに開けてくれました。
さすがの気づかい。
ありがとうございまする~







_1300157.jpg

ごちそうさまでした!










「本手打うどん 釜信」
門真市末広町16-15
☎06-6909-7255
open:11:30-15:00、17:30-21:00
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1300192.jpg

カウンター席、たまには上を見上げてくださいね。
さあ、推理してみてください!




2019/05/15 19:00 門真市 TB(0) CM(12)
_1290081.jpg

門真の三ツ島にあった名店「三ツ島 真打」が昨年移転。
同じ門真市内ですが、元のお店があった地名の「三ツ島」はそのまま受け継ぐのね。
私は、「新橋 真打」になるのかなと予想していましたが、外れちゃいました。







◇三ツ島 真打(門真)
_1290049.jpg

雨降りの中、開店15分前に到着しました。
地元だけあって、地の利を活かした自転車での麺活です!
自宅から自転車で10分強で到着です。







※黒板メニュー
_1290050.jpg

この日のおすすめメニュー
あらかじめ、SNSでチェックしていましたので、想定内。
もう食べるの、決まりました(笑)







※店内
_1290061.jpg

開店時間5分前にお店を開けてくださいました。
雨の影響もあってか、待っていたのは私だけ。
オープニング時の長蛇の行列も、ようやく落ち着いてきたようです。







※テーブル席
_1290069.jpg

カウンター席がないので、2人掛けのテーブル席へご案内。
店内には2人掛けが4つ、4人掛けが2つ、合計16人で満席です。
聞くところによると、他人同士の相席は基本しないらしいですけどね。







※レギュラーメニュー
_1290066.jpg

_1290064.jpg

オープニング当初は限定メニューだったようですが、現在はレギュラーメニューに。
そこそこの種類のメニューが可能となりました。
でもね、「更科」という名前だったかなり昔は、定食類とかもめちゃくちゃあったのよ。







■ロースカツカレーうどん+小ごはん(980円)+鯛ちく天(LINEクーポンサービス)
_1290070.jpg

もう、分かってたでしょ?
カレーうどん好きの私がこちらのリニューアルで食べないはずがありません。
この時点で4組ほどが入ってましたが、全員がカレーうどん(笑)







■ロースカツカレーうどん
_1290073.jpg

カレーうどんで有名なお店ですが、カツカレーはレギュラーメニューにはありません。
なので、カツカレーがあると絶対に食べたくなっちゃうんよねw
そして、今回は2切れ返しの術!!







_1290086.jpg

たっぷり濃厚なカレーを纏ったトンカツちゃん
会いたかったぜ。
肉厚もあって、たまらんブ~







■うどん
_1290082.jpg

ビッシバシのうどん
冷たいうどんじゃないので分かりませんが、昔の真打のうどんよりはビッシバシ感が減ったような。
その分トレンドに近づいて、人気があるのも頷ける。







■豚肉
_1290084.jpg

真打のカレーうどんと言えば、何といってもこの豚肉ちゃん!
これこれ、これですよ、奥さんw
お久しぶり~!!







■鯛ちく天
_1290076.jpg

_1290087.jpg

お店のLINE友達になっていたので、クーポンにより鯛ちく天を無料でGET!
こういうお得な特典はしっかりチェックしないとね。
そして、鯛ちく天がまたカレーにベストマッチするんよね!







■即席カレー丼
_1290090.jpg

白ごはんにカレー出汁と具材をイン!
トンカツと豚肉のランデブー
感動の美味さですぞ!







_1290068.jpg

なお先日、スタッフが交通事故で入院された影響で、現在はメニューを絞っての営業となっているようです。
お気をつけください。







_1290048.jpg

ごちそうさまでした!










「三ツ島 真打」
門真市新橋町34-17ロータリー門真1F
☎06-7220-3008
open:11:00-16:00(麺切れ終了)
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1290143.jpg

ブロガーにはこのライトが恵みになる!
さあ、推理してみてください!




2019/03/04 19:00 門真市 TB(0) CM(10)
_1280231.jpg

最近は、うどん情報もSNSでのチェックが大事。
お店から発信された情報をチェックしてたら、ビビッときました。
早速、秘書とともにGO!!







◇本手打うどん 釜信(古川橋)
_1280214.jpg

地元、お京阪の古川橋に近い「釜信」さん
こちらの女将さんがSNSで情報を発信されています。
老舗のお店ですが、色々と頑張ってはるので応援しなくちゃね!!







_1280223.jpg

夜営業が始まって間もないのに先客も複数あり、出前の電話も鳴りまくり。
家族連れが多く、完全に地元に根付いたお店です。
私たちも、もちろん地元民ですw







※壁メニュー
_1280224.jpg

こちらはご覧のように、お安い価格のメニューが多いので有名。
特に、「うどん定食」なんて、うどんとご飯、天ぷら3種が付いて630円ですからね。
激安と言ってもいいでしょう!!







※鍋焼きメニュー
_1280220.jpg

こちらは鍋焼きうどんの壁メニュー
中でも新登場の「釜信鍋焼きうどん」は、1,280円
きっとこれが最高値でしょうね。







■釜信鍋焼きうどん(1,280円)
_1280226.jpg

鍋焼きうどんに、大きな舞茸天が2個付いてきます。
柚子胡椒も付いて、ほっこりできそうなメニューです。
ちなみに秘書は鍋焼きうどん好きなので、今回は夫婦揃って同じメニューです。







_1280228.jpg

何と言っても、秋田県産の「きりたんぽ」が主役の鍋焼きうどん。
お肉は鍋焼きうどんにしては珍しい豚肉ちゃん。
それも、このメニューを選択した大きな理由(笑)







■秋田県産のきりたんぽ
_1280233.jpg

一瞬、ちくわのように見えますが、これが「きりたんぽ」
本場の秋田県産で、うどん出汁を吸って、めちゃウマ!!
秋田の米を感じる食材で、これはヤバすぎる!







_1280236.jpg

お上品な僕ちゃん。
小鉢に入れて盛り付けてみましたw
豆腐に野菜もたっぷり、ヘルシーですなあ。







■うどん
_1280234.jpg

_1280242.jpg

手切り感が満載のうどん
特に温うどんにピッタリのうどんです。







■舞茸天
_1280238.jpg

こちら、新潟県産の雪国舞茸を使った天ぷら
さくさくとして、ジューシーで激ウマ~
秋田県と新潟県、雪国の特産を大阪で食べれるなんて、幸せやん。







■柚子胡椒
_1280241.jpg

柚子胡椒を入れると、見事な味変!
汗も噴き出て、めっちゃ温まる~
これぞ、鍋焼きうどん!!







※コインパーキング情報
_1280243.jpg

久しぶりにコインパーキング情報を掲載しておきますね。
1,200円以上の飲食で1時間無料券(200円分)をもらえます。
このメニューなら、難なくクリアできます。







_1280221.jpg

ごちそうさまでした!










「本手打うどん 釜信」
門真市末広町16-15
☎06-6909-7255
open:11:30-15:00、17:30-21:00
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1280300.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/01/18 19:00 門真市 TB(0) CM(12)
_1260481.jpg

探偵の住む「門真」は、一昔前まで「讃岐うどんの激戦区」と呼ばれていました。
讃岐一番、きぬ川、饂飩倉、三ツ島真打、まんのううどん・・・
これらのお店が皆、移転したり、閉店したりしちゃったのよね。







◇本手打うどん 釜信(古川橋)
_1260470.jpg

そんな中にあって、老舗で頑張っておられるお店に秘書と行ってきました。
1986年オープンだから、もう32年になりますやん!
でも、自分は立派に成人してたから、私も老舗なの?(オー涙)







※黒板メニュー
_1260471.jpg

表にある黒板メニュー
黒板も年季が入ってますねw
でも、黒板に日付を入れられると、熟成ぶりが明らかになりますやん(オー汗)







_1260475.jpg

実は、表に暖簾が出ていなかったので、麺切れ終了かと恐る恐る入店・・・
店内は満席に近く、女将さん曰く、「暖簾を掛ける間もないほど忙しかった」ようです。
忙しいことはいい事ですね。







※メニュー(一部)
_1260472.jpg

_1260473.jpg

今夜はここらから選ぶとしよう。
私は定食を、秘書は単品のうどんをチョイス。







※しらすご飯定食(780円)
_1260479.jpg

私は以前も食べたことがある、この定食にしてみました。
釜揚げしらすがたっぷり入ったしらすご飯と、海老天うどんのセットです。
これが何と780円、しかも昼やなくて、夜でっせ!







※しらすご飯
_1260481.jpg

凄い数のしらすです。
これが正確に何匹なのかを数え出したら・・・徹夜確実(笑)
とにかく、いっぱい入ってましたww







※海老天うどん
_1260483.jpg

セットの海老天うどん
これだけでも、780円ぐらいするんとちゃう?







_1260486.jpg

素朴な感じの手打うどん。
温のうどんがぴったり来るよね!
この夜のうどんは、特に本場・香川チックな麺でしたね。







_1260485.jpg

_1260490.jpg

ワシワシ食べれるしらすご飯と、七味がよく似合う温うどん。







※和牛肉ぶっかけうどん(810円)
_1260489.jpg

秘書は久しぶりに肉に走りました(笑)
これはこれで安いのですが、単品で私の定食よりも上をいく。
やっぱり、しらすご飯定食が安すぎですよね。







_1260492.jpg

ごちそうさまでした!










「本手打うどん 釜信」
門真市末広町16-15
☎06-6909-7255
open:11:30-15:00、17:30-21:00
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1260499.jpg

さあ、推理してみてください!




2018/10/03 19:00 門真市 TB(0) CM(10)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-