~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

P1200897.jpg

今回は、超レアなお店を訪問するシリーズ!
実はこのシリーズ、楽しみにしてくれているうどん屋さんの大将が多いんです。
俗にいう、玄人(くろうと)受けするシリーズですよw





◇めん亭(門真)
P1200881.jpg

以前、この近くにあったレアなお店シリーズで訪れた「あさひや」さん
今は閉店しちゃいましたが、そのお店を見つけたときに、実はここも目につけてたんですよ。
すぐ近くにレアなお店が2つもあったんですよね。





※入口の白板メニュー(その1)
P1200882.jpg

入口には、黒板ならぬ白板メニューがありました。
これはお店のおすすめを知る上でも要チェックね!
丼の定食がよさそうですね。





※入口の白板メニュー(その2)
P1200883.jpg

こちらの白板メニューには、うどんの一覧にお店の名前が書いてる!
よく見たらこのお店、店名の看板も存在せず、暖簾にも店の名前など一切なし!!
唯一書かれているのがこの白板のみ(笑)





※店内
P1200892.jpg

店内には初老夫婦の大将と女将さん
カウンターのみのこじんまりしたお店です。
大将に聞くと、創業30年あまりだとか。





※メニュー
P1200886.jpg

「かけうどん」が400円、最高値のうどんが「鍋焼き」と「天ざる」の1,000円
前述のあさひやさんとも馴染みだったそうです。
出前もしながら、ご近所に支えられてここまできたという話をされていました。





P1200890.jpg

こちらにも3桁の1,000円メニューがありました。
並か上か迷いますね。
天丼も好きですが、やはりうどんを食べないとね。





※玉子丼定食(650円)
P1200893.jpg

丼とうどん(ミニ)がセットになった丼定食にしてみました。
それもシンプルな玉子丼、通称「ぎょくどん」ね!
懐かしいビジュアルで登場





P1200894.jpg

うどんは少ないけど、器は並と共通の(笑)ミニかけうどん
湯気が半端なく立つんです。
これ、釜抜きと思われますw





P1200898.jpg

うどんは、コシもやや弱目のいわば「大阪うどん」
釜抜き(?)なので、ホンマにいつまでも熱い
懐かしい感じ





※玉子丼
P1200896.jpg

P1200903.jpg

玉子丼は、老舗で食べれる安定した丼の味
これは、ウマ~い!!





※マッチ
P1200889.jpg

ご自由にお持ち帰りくださいの「マッチ」(笑)
こんなの初めて見ましたww
この雰囲気がいいでしょ?





P1200905.jpg

これからもご近所の胃袋に優しいお店であってほしい
いつまでも頑張って続けてくださいね。





P1200885.jpg

ごちそうさまでした!








「めん亭」
門真市朝日町9-3
☎072-881-6965
open:11:30-20:30
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1200941.jpg

もろにサービス問題でしょ。
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト
2017/10/06 19:00 門真市 TB(0) CM(8)
P1200422.jpg

時計を見ると、13時
お昼のピークも過ぎて、行列人気店でもそろそろ並ばずに入れるかな。





◇三ツ島 真打(門真)
P1200409.jpg

ご存知、関西讃岐うどん界の老舗、「三ツ島 真打」さん
家から車で5分ほどで着く近距離にあります。
でも、行列店なので、ハードルが高い。





※黒板メニュー
P1200408.jpg

魅力的なおすすめのメニューがズラリ
本日のスペシャルからチョイスしよう!





P1200417.jpg

外待ちは無かったけど、入口を入ったところにある待合室に先客が数組あり。
約10分経って、名前を呼ばれました。
周りがヤングな女子だらけテーブル席に案内されました。





※メニュー
P1200412.jpg
P1200411.jpg

食べるメニューは「今日のスペシャル」ですが、久しぶりなのでメニューをパシャリ
皆さんも参考になさってください。
相変わらず、冷たい系のうどんの種類が少ないのが残念。





※牛すき肉のひや汁うどん+たまごごはん(950円)
P1200420.jpg

カツカレーにも惹かれましたが、ひや汁うどんをたのんでみました。
「ひや汁うどん」という希少なメニューが見てみたくて・・・
周りのお姉ちゃんたちは、8割がカレーうどんねw








P1200421.jpg

これが、ひや汁うどんか・・・
野菜が多くて、見た目「しっぽくうどんに牛肉をのせてみました」みたいなルックス
でも当然、出汁は冷たい





P1200424.jpg

牛すき肉、初めは湯気が上がっていましたが、徐々に冷めていきました。
お出汁には、人参、こんにゃく、ちくわがたっぷり入ってます。
ただ、肉が冷めていくのが中途半端な印象





P1200423.jpg

黒板には、「剛麺」と書かれていました。
昔はここのうどん、「ビッシバシ」と表現されるスーパー剛麺でしたが、今は感じが変わりました。
今回は、確かに昔を彷彿させる「剛麺」でしたが、昔ほどではありません。





※たまごごはん
P1200426.jpg
P1200427.jpg


「たまごごはん」とあったのは、予想どおり、「玉子かけご飯」のことでした。
しかし、この玉子の黄身の色はどうよ!
黄身じゃなく、赤身と言った方が正解かもねw





P1200430.jpg

野菜がたっぷり溶け出したひや出汁
見た目ほど、濃厚ではありません。
でも、冷たい出汁に牛肉を入れると、どうしても肉の脂が溶け出すのよね・・・(~_~;)





P1200419.jpg

ごちそうさまでした!








「三ツ島 真打」
門真市三ツ島772-3
☎072-884-4250
open:11:30-15:00、18:00-20:30
close:月曜日

下線文
さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1200443.jpg

さあ、推理してみてください!






2017/09/02 19:00 門真市 TB(-) CM(10)
P1200015.jpg

秘書とふたり、ちょい呑みへ
地元だから、気軽に寄って帰れる安心感
ほっこりできる雰囲気を求めてやってきたのは―





◇本手打うどん 釜信(古川橋)
P1200004.jpg

出前も出来るお店の前には、大将のスーパーカブが配備(出題ネタ)
お店の前には、黒板メニューも完備
さあ、入りましょう





P1200009.jpg

まだ夜も早かったので、先客なし
2人で珍しく奥のテーブル席に座りました。
いつもは中央の大きなテーブルなんですがね。





P1200011.jpg

瓶ビールは、アサヒスーパードライ
ふたりで仲良く乾杯しましょ!!





※壁メニュー
P1200012.jpg

壁にはお得な定食系のメニュー紹介あり
ここは、老舗の良さと新しさを融合したようなお店なんよね





※カツとじ
P1200016.jpg

アテに「カツとじ」をお願いしました。
太すぎないトンカツに、とろとろの玉子が絶妙にとじられています!
もちろん、一返会の会長として、真ん中を引っくり返すのは忘れないw





※舞茸天
P1200018.jpg

P1200021.jpg

どデカい舞茸天は、南魚沼からの直送品
ジューシーでめちゃウマウマ





※しらすおろし
P1200023.jpg

釜揚げしらすと大根おろし
こちらで以前いただいた、「しらすごはん」の美味しさを思い出した!





※レギュラーメニュー
P1200025.jpg

さあ、そろそろ〆のうどんをいただきましょう。
メニューとにらめっこして・・・





※さんかくきつねうどん(680円)
P1200027.jpg

珍しく、きつねうどんにしてみました。
老舗のうどん店で食べるきつねうどん
いいでしょ!




P1200029.jpg

出汁を吸った大きなお揚げが絶妙なウマさ
もちろん、お出汁はほっこり安定の味わい
呑んだあとのうどんにはピッタリ!





※和風ちゃんぽん
P1200032.jpg

秘書のうどんは、和風ちゃんぽん
これも少し味見させてもらいましたが、ウマかった!





P1200007.jpg

皆さん、忘れないでくださいね
現在開催中の「大阪好っきゃ麺ALWAYS麺LIFE」の協賛店さんですよ!
ごちそうさまでした!








「本手打うどん 釜信」
門真市末広町16-15
☎06-6909-7255
open:11:30-15:00、17:30-21:00
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1200053.jpg

ちょっと変わった日めくりカレンダー
さあ、推理してみてください!




2017/08/03 19:00 門真市 TB(0) CM(6)
P1180448.jpg

今年、関西の桜の開花が遅れていた3月末のこと
この日は久しぶりにぽかぽか陽気
ご近所のお店に冷たいうどんを食べに単独行動





◇本手打うどん 釜信(古川橋)
P1180459.jpg

こちらへは自転車で麺活
自転車なら5分ほどで着いちゃいます





※黒板メニュー
P1180438.jpg

「とり天カレー」じゃなくって、「とりカレー」だなんて珍しい!
鶏肉をコトコト煮込んだカレーだそうです
えっ!私?ご遠慮しときま~す(オー汗)





P1180440.jpg

そうそう、先日うちの秘書が我が家のすぐ近くにあるコンビニで、こちらの女将さんとばったり遭遇
聞くところによると、我が家と目と鼻の先にお住まいとか
ビックリしたな、もう・・・(@_@;)





※メニュー
P1180444.jpg

さあ、何をいただきましょうかねえ
このぽかぽか陽気なので、冷たいうどん確定なんだけど・・・
ん!!





P1180445.jpg

そうそう、このポップは前から見てたけど、確かまだ食べたことなかったよな。。。
というわけで、はい決定ね!





※まいたけ天ぶっかけ(780円)
P1180447.jpg

しばらく待って、はい、出来あがり
見た目に涼しそうなぶっかけうどん
これは期待大ですなぁ♪





※天ぷら
P1180448.jpg

大葉とえのきの天ぷらもお見事
奥には主役のまいたけ天がドデンと鎮座





※うどん
P1180449.jpg

P1180450.jpg

見た目どおり、エッジの少ない細目で優しい女性のようなうどん
その分、しっかりグミ感を備えています
冷たいうどんもええですなあ





P1180452.jpg

あっ!ぶっかけ出汁をかけるの、忘れてました(笑)
絶妙な濃さの出汁をかけていきましょう
少なめに、少なめに





※鰹節
P1180456.jpg

ぶっかけうどんの具材として珍しい鰹節
和の真骨頂
大根おろしとのマッチングもGOOD!





P1180453.jpg
P1180454.jpg

えのきちゃんに、まいたけちゃん
特にこのまいたけの肉厚・・・とり天みたいで、ホントに驚きましたよ
ジューシーで食べごたえ満点でした





P1180457.jpg

ご近所の常連さんで賑わう老舗
ただ、ここもご多分に漏れず人手不足もあって、昨年好評だった週替わりの変わりダネうどんは、まだ出来ず。
期待して、そのときをじっと待ちましょう





P1180458.jpg

ごちそうさまでした!








「本手打うどん 釜信」
門真市末広町16-15
☎06-6909-7255
open:11:30-15:00、17:30-21:00
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1180468.jpg

さあ、推理してみてください!




2017/04/23 19:00 門真市 TB(0) CM(12)
※京阪電車 古川橋駅(門真)
P1170492.jpg

毎日職場まで車で通勤していますが、この日は飲み会だったので電車です。
京阪電車の古川橋駅で降り立ち、自宅目指してトボトボと帰りまっせ~





◇あそこ(古川橋)
P1170524.jpg

はい、関所の登場(笑)
平日は何と午前4時まで営業してる、のんべえ御用達のうどん屋さん
久しぶりに寄ってくかな





※店内
P1170498.jpg

大理石のカウンター席をはじめ、店内はこんな感じ
夜はこれからなのか、先客はゼロ
大将は、一生懸命おでんの大根の仕込みをされてました。





※メニュー
P1170503.jpg

P1170501.jpg

こちらのユニークな店名と同様、面白いネーミングの丼がありますね
実は、ここには20年以上前から来ていますが、いまだに解明できてません(汗)
まあ、鶏肉を恐れて食べていないだけですがね・・・(~_~;)
ちなみに推理すると、「とおい親せき丼」は、玉子と鴨肉かな?





P1170506.jpg

カウンターには、いなりずしが置いてます。
つい手を伸ばしてしまう距離にあり、客の心理をうまく突いてますね
この日は呑み会帰りなので、誘惑を絶ち、グッと我慢w





※カレーうどん(780円)
P1170508.jpg

うわ~!特徴的なカレーうどんの登場です!
もう見るからに、とろっとろ!!





P1170510.jpg

アップの図
片栗(?)がよく効いたカレー餡ですなあ
しかしこれ、熱さを閉じ込めた感じで、絶対に火吹くやつやん(オー汗)





P1170512.jpg

麺の細さは、前回来た時よりも明らかに太く感じました。
しかし、カレーの熱さは想定どおり
バリ、あちち~





P1170520.jpg

製麺機でうどんを作るこの大将、昔と変わってはれへんわ~
そうそう、森ノ宮にある「麦笑」のムギー大将と話してたら、このお店が話題にのぼったのよね
昔、門真(巣本)の「やしま」におられたので、このお店もよくご存知のようでしたよ





P1170516.jpg

おっと、カレーうどんに戻りましょう
やや、ジャンキーな印象のカレーうどんですが、酔った後にはノープロブレムw
しかし、いつまでも熱いがな・・・(汗)





P1170499.jpg

P1170505.jpg

ごちそうさまでした!








「あそこ」
門真市速見町9-17
☎06-6904-3393
open:平日18:00~4:00、日曜18:00~2:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1170544.jpg

久しぶりのトイレ問題・・・店内からいつも見えてます。
さあ、推理してみてください!









2017/02/26 19:00 門真市 TB(0) CM(8)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-