fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1480911.jpg

恒例となったゼロ泊日帰り弾丸ツアー、今回は福岡です。
これまで長崎、沖縄、北海道、仙台と行ってきましたが、今回は福岡。
めちゃくちゃご近所に感じました。







※ピーチ151便
_1480890.jpg

「弾丸ツアー」はピーチの特許。
片道おひとり様で3,500円と爆安でしょ?







※福岡国際空港
_1480892.jpg

離陸から着陸までが正味1時間程度。
「えっ?九州へ日帰り?」と驚かれますが、近すぎるほどの感覚。







※藤崎駅(JR)
_1480895.jpg

また、福岡国際空港は都会にあるので移動が便利。
JRで藤崎というところまでやって来ました。







※紅葉八幡宮
_1480897.jpg

メジャーな大宰府天満宮を避けて、レアな紅葉八幡宮へ。
今回も行程はすべて秘書にお任せです。







※本殿
_1480906.jpg

まだ午前10時前とあって、人出は少なめ。
どちらかというと、観光というより地元に根差した神社でしょうか。







※紅葉の絵馬
_1480907.jpg

「紅葉の絵馬」が、珍しくて良いなあ。
私たちも願い事を掛けてきました。







※サザエさん通り
_1480916_202312221623060af.jpg

_1480920.jpg

少し歩いたところに「サザエさん通り」なるものを発見!
どうやら作者の長谷川町子さんがお住まいだったようですね。







_1480917.jpg

これぞ原作なのでしょう。
タラちゃんがタラちゃんじゃない(笑)







※博多駅のクリスマスツリー
_1480923.jpg

博多駅まで帰ってきました。
さあ、徒歩でランチと参りましょう。







■本場のごぼう天うどん
_1480936.jpg

お昼は、本場の個人経営店で「ごぼう天うどん」をいただきました。
詳細は次回のブログでご紹介しますね。







※楽水園
_1480951.jpg

次の目的地に向かって歩いていると、こんなスポットを発見。
せっかくなので、入ってみましょう。







_1480953.jpg

_1480954.jpg

福岡では紅葉で有名な庭園らしいです。
入園料は大人100円でした。







_1480958.jpg

ここで一番驚いたのはこの鳥。
てっきり置物かと思うぐらい大きい鳥でしたが、ホンマモンでした。







※雑煮のせき亭
_1480963.jpg

途中で見つけたお店です。
雑煮がメインのお店って、初めて見ましたよ。







※資さんうどん
_1480964.jpg

最近、大阪にも出来た「資さんうどん」
さすがに行列はなかったですが、よう流行ってました。







※百年蔵(石蔵酒造)
_1480967.jpg

秘書が目を付けた目的地がこちら。
博多では唯一の酒蔵だそうです。







_1480968.jpg

昔ながらの蔵づくりがいいですね。
京都の伏見にある酒蔵とも共通しているような。







_1480972.jpg

もちろん、蔵の中でお酒も買えますよ。
その前に・・・







_1480971.jpg

コイン(無料)をもらって、5種類のお酒が試飲できます。
まあ試飲しちゃうと、買わないで帰れないですけどね(汗)







※西門蒲鉾
_1480975.jpg

次の目的地へ向かう途中にある蒲鉾屋さん。
生姜の蒲鉾が最高で、自分へのお土産として大人買いしちゃったww







■喫茶ブラジレイロ
_1480987.jpg

次のお目的地はこちら。
博多で最古の喫茶店でケーキタイムだ!







_1480976.jpg

雨も降ってきました。
休憩にはちょうどいいタイミング。







■ロイヤルイタリアンとガトーショコラ
_1480978.jpg

コーヒーは、ロイヤルイタリアンをチョイス。
まろやかな苦みと香りがステキ。







_1480980.jpg

_1480983.jpg

ミルク入れの親分的な入れ物(笑)
コーヒーをカップに移すのが変な気分。







_1480981.jpg

_1480982.jpg

このガトーショコラが濃厚でめちゃウマでした。
何なら、買って帰りたいぐらいでしたよ。







■紅茶とチーズケーキ
_1480979.jpg

秘書のチョイスは紅茶とチーズケーキ。
これはシェアできません・・・(;^_^A







_1480985.jpg

お客さんも常に満席の人気店。
店内に飾っている絵がユニークでした。







※櫛田神社
_1480990.jpg

_1480989.jpg

駅に戻る途中にある櫛田神社へ。
こちら、外国人の観光客も多かったです。







※山笠
_1480991.jpg

こんな巨大な山笠が奉納されていたり・・・







※力石(ちからいし)
_1480993.jpg

『明日のジョー』の「りきいし」じゃなくて、力だめしに使う「ちからいし」だよ。
白鳳と朝青龍の石が置いていました。







※明太子の自販機
_1480997.jpg

大阪では餃子の自販機がポピュラー
さすがは博多、明太子の自販機がありました。







■かろのうろん
_1480998.jpg

偶然通りかかったお店。
実は事前にチェックしていて、ここのうどんも食べてみたかったのよね。







■パスタ
_1490003.jpg

_1490005.jpg

帰りに博多の駅ビルでパスタをいただきました。
ホントはもつ鍋の予定でしたが、腹パンで断念。







※帰りの福岡国際空港デッキから
_1490008.jpg

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!













さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480928-3.jpg

博多の行列うどん店の店名は、漢字一文字。
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2023/12/23 19:00 旅行記 TB(0) CM(4)
_1480259.jpg

9月末の平日を利用した0泊弾丸グルメツアー
今回は、杜の都 仙台に行ってきました。
私も秘書も、初めての仙台になります。







※ピーチMM131便
_1480251.jpg

例によって、関空から早朝のピーチで飛び立ちました。
0泊弾丸の飛行機代は、ひとり片道4,000円ほどかな。
格安でしょ?







※仙台国際空港
_1480253.jpg

午前7時10分に関空を飛び立ち、仙台国際空港には午前8時30分に到着。
飛行時間は、実質1時間ほどですね。
さあ、仙台駅を目指してJRに乗り換え。







※JR仙台駅
_1480331.jpg

JR仙台駅には電車で30分ほど。
時間が限られる日帰りツアーでは、空港から繁華街には短時間で出れることが重要な要素。
その点では、仙台はバッチリですね。







※るーぷる仙台
_1480256.jpg

_1480257.jpg

この日の私たちの足となったのは、「るーぷる仙台」というバス。
観光地を20分間隔で周遊するバスです。
1日乗車券が630円なり。







※青葉通
_1480258.jpg

1区間だけ乗車して、青葉通へ。
私たちの年代では、さとう宗幸さんの「青葉城恋唄」が聴こえてきそう。
さあ、少々早めの腹ごしらえへGO!







■牛たんの一仙(青葉通)
_1480260.jpg

今回も、お店を含めたプランはすべて秘書に一任。
早めのランチは、牛たんです。
仙台といえば、「牛たん」が有名ですものね。







_1480261.jpg

午前11時開店。
お店は階段を下りた地下部分にあります。
少しだけ早かったですが、スタッフさんがお店に招き入れてくださいました。







※店内のようす
_1480266.jpg

お店は、女性のみスタッフ3人で運営されていました。
厨房でお肉を焼く担当が2人とホール担当が1人といった構成。
時間になると、続々と来客がつめかけてきましたよ。







※メニュー
_1480264.jpg

「牛たん焼」というのがノーマルな牛たん。
「真とろたん焼」は、お肉が柔らかい特選肉を使用。
「真真とろたん焼」は、さらに上級の極上肉らしい。







■真とろたん焼定食(3,750円)
_1480281.jpg

せっかく仙台まで来たので、「真とろたん焼定食」にしました。
定食には、「牛テールスープ」と「麦ご飯」が付いてきます。
すんげーボリュームです!







_1480287.jpg

チキンかトンテキにも見えそうだけど、これが牛たん。
何といっても、厚みが凄いよね~
マジで、「これ牛たんか?」と思ったほど。







_1480289.jpg

しかし、これが驚くほどに柔らかい!
そして、肉の旨味が素晴らしい。
たまらん。







■牛テールスープ
_1480285.jpg

それに加えて、嬉しかったのがこの牛テールスープ。
ほろほろに煮込まれた上質な牛テール肉が絶品!!
めちゃくちゃ大満足。







■牛たんシチュー(2,250円)
_1480290.jpg

秘書は「牛たんシチュー」の単品。
少しシェアしていただきましたが、これもめちゃウマ!!
それに、何故か「牛テールスープ」をサービスで付けてくださいました。







※瑞鳳殿
_1480310.jpg

ランチ後に、「るーぷる仙台」に揺られてやって来たのが、「瑞鳳殿」です。
仙台といえば、伊達政宗が有名。
その伊達政宗をはじめ、伊達家が眠っている場所となります。







_1480313.jpg

石の階段を上ります。
腹パンになった胃袋を少しは減らさなきゃねww
しかし、ちょっとキツイ。







_1480315.jpg

_1480316.jpg

_1480317.jpg

ここは、神社でもなければお寺でもありません。
1637年に建立された伊達政宗の霊屋で、1931年には国宝にも指定されたそうです。
残念ながら戦災で焼失し、現在の建物は1979年に再建されたものです。







※るーぷる仙台の車内
IMG_7352.jpg

瑞鳳殿から、るーぷる仙台に乗車。
満席で立っていると、まるでアトラクション並み(笑)
アナウンスも兼ねたお姉さんドライバーの見事なプロフェッショナルぶりに感心。







※並木道
_1480321.jpg

道路の真ん中に並木道がありました。
散歩をする人たちを見ていると、うらやましさも感じました。
都会だけど、緑も多くてスローに時間が流れている感じ。







■ZUNDA ZUNDA Cafe(仙台一番町)
_1480322.jpg

青葉通に向けて、商店街を歩いていた時に見つけたカフェ。
2Fでイートインも出来そうです。
ちょっと休憩していきましょう。







※店頭メニュー
_1480324.jpg

仙台の名物といえば、ずんだも有名。
ずんだは、枝豆をすり潰したスイーツですが、何で仙台で有名なのか。
まあ、そんなことはどうでもよく、とにかく2Fへ。







※2Fのようす
_1480330.jpg

1階は販売オンリーのフロア
2階はこんな感じで、まあまあの広さ。
オーダー品はスタッフさんが届けてくれます。







■ずんだの串だんごなど
_1480326.jpg

_1480329.jpg

アイスティー串だんご
甘すぎないスイーツで、なかなか美味しい!
ちょっと癒されました。







※定義の油揚げ
_1480307.jpg

最後に、藤崎百貨店にやってきました。
自分へのお土産に、「定義の油揚げ」を手に入れるため。
しかし、1人10袋も買わんで(笑)







_1480332.jpg

自宅に持ち帰り、トースターで焼いたら、噂どおりでめちゃうま。
生姜醤油に浸けると、絶品な酒のアテになります。
これ、茨木の「ひだりうま」の女将さんから強く推薦されましたからねwww





今回のツアーはこれにて終了。
次は、何処に行こうかな。



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480338.jpg

さあ、推理してみてください!




2023/10/14 19:00 旅行記 TB(0) CM(4)
_1470449.jpg

6月下旬に北海道に行ってきました。
恒例の0泊弾丸日帰りツアーです。
え?わざわざ北海道に行くのに、日帰りなの??







※ピーチ
_1470408.jpg

というのも、我が家の愛犬は非常にメンタルが弱くて、人に預けることが出来ません。
飼い主が居ないと心配ですぐに体調を崩してしまうこともあって、夜には帰ってあげないと・・。
なので、何処に行くにも最近は毎回、日帰りになっています。







_1470406.jpg

前回は、南の沖縄でホエールウォッチングしてきましたが、今回は北に飛びましょう。
向かうは、北海道の新千歳空港です。
ピーチには日帰り弾丸のチケットがあって、今回のお値段も1人片道5千円程度と激安です。







※JR札幌駅
_1470412.jpg

早朝6時45分のピーチで出発して、新千歳空港へは午前8時45分に到着。
そこから電車を使い、札幌駅に到着したのが午前9時50分ぐらい。
写真も多いので、ここからは簡単にすすめていきますね。







※札幌市時計台
_1470415.jpg

徒歩で目的地に向かう途中にあった札幌市時計台。
「がっかりする名所」なんて言われていますが、これはこれでいいものです。







_1470416.jpg

自転車のような、トゥクトゥクのような、こんなタクシー(?)も見ました。
500mまで400円ですって!







※さっぽろテレビ塔
DSC01806_202307290744199fa.jpg

さっぽろテレビ塔を横目で見て、通過します。
私たちの目的は、少し遅めの朝食ですからね。







※二条市場
_1470421.jpg

札幌駅から20分ほどかけて歩いてきたのが、「二条市場」
まだ午前中のこの時間なら空いているだろうと思ったのに、すごい人、人、人・・・







◇大磯(札幌二条市場)
_1470422.jpg

外国人観光客だらけでごった返していました。
でも、北海道の新鮮な海鮮丼を食べるため、我慢して外待ちします。







■かにホタテまぐろ丼(2,480円)
_1470429.jpg

45分ほど待って、ようやく店内へ。
私のチョイスは、「かに+ホタテ+まぐろ」の3種が入った海鮮丼です。







■まぐろリフト
_1470434.jpg

今回は、「麺リフト」じゃなくて、「まぐろリフト」だよ(笑)
赤身のまぐろが柔らかくて、そりゃあ激うまでした。







■かに入りの味噌汁
_1470433.jpg

海鮮丼に味噌汁がセットで付いてきますが、かに入りに変更。
さすがに身はほぼありませんが、かにの出汁がめっちゃ出てる~







■ウニといくらの二色丼(3,300円)
_1470432.jpg

秘書は、ウニといくらの二色丼です。
朝からこんな贅沢していいのだろうか(笑)







※サッポロビール園
_1470444.jpg

次に、路線バスに乗ってやってきたのは、「サッポロビール園」です。
沖縄がオリオンビールであるように、北海道と言えばサッポロビールでしょう。







_1470450.jpg

赤煉瓦の建物が渋いですね~
歴史の重みも感じます。







※サッポロビール園開拓使館(レストラン)
_1470452.jpg

_1470453.jpg

ついさっき食べたばかりですが、ここまで来て何も食べずには帰れない!
いざ、出陣じゃwww







_1470455.jpg

ここはケッセルホールというBBQホールです。
かなり広くて、賑わっていましたよ。








_1470456.jpg

大半の方々が、ジンギスカンの食べ放題を選択されていました。
さすがに満腹の私たちに食べ放題は無理なので、食べたいものを少しだけいただきましょう。







_1470463.jpg

私、ジンギスカン(羊)はあまり得意じゃないので、牛肉でお願いしました。
また、得意の「好き嫌い」発動?(汗)







■北海道産アスパラ(1本200円)
_1470461.jpg

追加でお願いした、この道産アスパラの美味いこと!!
ホンマにめちゃウマでした。







_1470467.jpg

お値段も良心的で、外国人観光客もたくさんおられました。
平日でこんなに賑わってたら、休日は凄いことになってそうですね。







※JR北広島駅
_1470471.jpg

お腹も膨れた私たちが電車に乗って、次に向かったのは北広島市。
札幌駅から空港へ戻る途中にあります。







※北海道エスコンフィールド
_1470475.jpg

今回の旅のメインともいえる、北海道日本ハムファイターズの新たな球場(スタジアム)です。
ちょうどバスが出たところで、徒歩20分ほどでしたが、最後の坂がキツかった。。。







_1470477.jpg

球場の外には、子どもたちが遊べるスポットもたくさん。
ミニのスタジアムもあって自由に遊べますよ。







_1470480_20230729074307e86.jpg

この日、プロ野球の試合は組まれていませんが、スタジアムの中は自由に見学が出来ます。
もちろん無料で、シートにも座れちゃいます。







_1470482.jpg

ファイターズの応援グッズの販売店もあります。
野球好きの私、自分へのお土産を少し買っちゃいました。







※大谷翔平とダルビッシュ有の大きな壁画
_1470484.jpg

これこれ、今やメジャーで大活躍する日ハムOB2人のこの壁画が見たかったんよね!
やはり多くの方の撮影スポットになっていました。







_1470487.jpg

外野のシートに座って、アイスで休憩。
さあ、そろそろ空港へ戻りましょう。







※ロイズチョコレートワールド(新千歳国際空港)
_1470490.jpg

新千歳空港に戻って、空港内をウロウロ。
国際空港とあって、広くて1日遊べるぐらい色んなお店があるよ。







_1470494.jpg

でも北海道の最後を締めるのは、やっぱりここでしょう。
有名ラーメン店が集結するスポット!!







_1470497.jpg

ラーメンは全然詳しくないですが、10店舗が出店。
何処の何ラーメンを食べるか、悩むなあ。







◇札幌飛燕
_1470498.jpg

無難に何ラーメンでも食べれる、オールマイティなお店にしてみました。
さあ、何にすべきか。







■我流札幌塩ラーメン(950円)
_1470501.jpg

メニューの先頭がおすすめメニューという鉄則で、こちらに。
一日中食べ続けたので、最後はあっさりとね。







_1470504.jpg

_1470503.jpg

麺は北海道らしく、縮れ麺。
ラーメン出汁は、適度なパンチもあって美味し。







_1470506.jpg

20時発のピーチで大阪へ帰ります。
今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!












さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1470543-2.jpg

超簡単なサービス問題。
さあ、推理してみてください!




2023/07/29 19:00 旅行記 TB(0) CM(8)
_1470129.jpg

平日の休みを利用して、日本海の「舞鶴」にドライブでGO!
と言っても、お隣の京都ですから、当然日帰りですね。
まずは、ランチからのスタートです。







◇しらね食堂(東舞鶴)
_1470092.jpg

少し早めのランチは、「しらね食堂」さんへ。
運転は私が担当し、お店のチョイスは秘書の役目。
こちらは、舞鶴で有名なカレーのお店です。







_1470099.jpg

ご存知のように、舞鶴は海上自衛隊の基地で有名な街。
日本海軍が、イギリス海軍で採用していた栄養豊富なカレーに着目。
それが広まったと言われています。







_1470102.jpg

_1470101.jpg

こちらの「しらね」というのも、護衛艦の名前。
あの東日本大震災でも災害派遣されたようです。
すでに2015年に現役引退しています。







※店内のようす
_1470100.jpg

午前11時の開店を待っての入店です。
綺麗で清潔な店内ですね。
厨房からホールまで、女性スタッフのワンオペでした。







■しらねカツカレー(1,000円)
_1470103.jpg

私のチョイスは、一番人気の「しらねカツカレー」
店名を冠しているカレーですからね。
サラダ付きです。







_1470104.jpg

今や懐かしい「銀の皿」を使ったカレーライスです。
昔、松山千春さんで流行りましたよね。
あれ? ああ、「銀の雨」でしたわ。。。







_1470111.jpg

今日はサービスで、二切れ返しときました(笑)
クローズアップされた綺麗な豚肉部分が映えますね~
茶色の食べ物は悪ですな。







■カレー
_1470112.jpg

カレーは、さほど辛くなくて万人受けするような味わい。
たくさんの隊員に受け入れられないといけないからでしょうか。
とはいえ、深みのあるカレーで美味しかったですよ。







■しらねテッパンカレー(1,250円)
_1470107.jpg

_1470121.jpg

秘書のオーダーはこちらです。
舞鶴名物の肉じゃがを使った「コロッケ」が付きます。
牛乳あり、お煎餅もありと盛りだくさん。







_1470093.jpg

ごちそうさまでした!










「しらね食堂」
舞鶴市余部上309
☎0773-66-7878
open:11:00-14:00、18:00-20:00
close:月曜日



さて、ここからは舞鶴の個人的な旅行記録です。
さくっと、飛ばしてください(汗)







※赤れんがパーク
_1470129.jpg

赤れんがパークにやって来ました。
舞鶴市役所の庁舎も、この赤れんが群に隣接しています。
一生懸命仕事されている傍ら、何か申し訳ないwww







_1470127.jpg

_1470126.jpg

この場所が、今年公開された映画『わたしの幸せな結婚』のロケ地になったそうです。
主役のスノーマン、目黒蓮くんを大好きな秘書が偶然それを知って、テンション100倍アップ(笑)
その映画もすでに2度ほど見に行ってましたからね。







_1470125.jpg

_1470132.jpg

赤れんがのひとつには、ご当地SHOPあり。
名物の海軍カレー(レトルト)もありました。
秘書は、目黒君も食べたであろう「カレーせんべい」をお買い上げ。







※遊覧船
_1470123.jpg

赤れんがパークの湾から出る遊覧船です。
ここからは、その画像になります。
海軍好きにはたまらないかも知れませんが、そうでない方はスルーしてください。







_1470133.jpg

この時の乗客は、全部で20名ほどだったかな。
乗船時間は40分ほどです。
湾内のクルージングなので揺れることもありません。







_1470134.jpg

_1470140.jpg

_1470141.jpg

_1470142.jpg

_1470143.jpg

_1470145.jpg

_1470146.jpg

この日は、護衛艦の停泊が少なかったそうです。
北朝鮮のミサイル攻撃が影響しているとか。
私も自衛艦は全然分かりませんが、せっかくなので記録として撮影しました。







_1470150.jpg

帰りに、人気のある「煉瓦屋」さんでクリームコーヒーをいただきました。
これがなかなか美味しかったな。
さあ、帰ろう!!












さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1470160-2.jpg

さあ、推理してみてください!




2023/06/24 19:00 旅行記 TB(0) CM(6)
_1460370.jpg

2月24日(金)に日帰りで沖縄に行ってきました。
えっ、日帰りで沖縄まで!?
そうです、九州の向こうの沖縄ですよww







※関空第2ターミナル
IMG_5663.jpg

恒例の「ゼロ泊弾丸ツアー」ですよ。
前回は長崎でしたが、今回はさらに遠方な沖縄へ行っちゃえww
あいにく雨の関空から、早朝6時35分出発のフライトです。







※那覇空港
_1460345.jpg

2時間30分ほどのフライトで無事に那覇空港に到着。
今年初の沖縄です。
というか、これまで宮古島ばかりで、「本島」に降り立つのは初めて・・・「本当」です(笑)







※モノレール(ゆいレール)
_1460346.jpg

日帰りという限られた時間での観光なので、遠方はNG。
ということで、「那覇」の近辺を楽しむことにしました。
だって、移動する時間そのものがもったいないからね。







_1460348.jpg

「那覇」近辺での観光なら、ゆいレール1日乗車券がベストでしょう。
お値段は24時間、800円。
私を、「旅行のコスパ野郎」とお呼びください(笑)







※浦添前田駅
_1460349.jpg

この時期の沖縄と言えば、プロ野球のキャンプ地。
というわけで、まずは野球場に行ってみましょう。
降り立ったのは、「浦添前田駅」です。







※浦添野球場
_1460352.jpg

駅から歩くこと20分強で到着。
途中に坂があって、結構キツかったな(汗)
東京ヤクルトスワローズのキャンプ場ですよ。







_1460353.jpg

平日だったので、何処となくのんびりしたムード。
残念ながら、山田選手や村上選手はWBC出場のため、宮崎入りしていて不在。
少し練習を見ていると・・・・・・腹が・・・・・・減った(井之頭五郎さん風に)







◇てだこ(浦添)
_1460355.jpg

野球場からほど近くのところにある、沖縄そばの人気店へ。
もともと、こっちが目的だったと白状しましょう。
だって私は、根っからのジャイアンツファンですからねww







※メニュー
_1460357.jpg

沖縄に来たからには、沖縄そばを食べないとね。
しかし、このお店は超人気店ですなあ。
私たちは運よく座れたものの、来客ラッシュでずっと外待ち。







■沖縄そば 大(830円)
_1460360.jpg

_1460364.jpg

私は定番の沖縄そば。
三枚肉がトロトロで美味いね~
豚で正解。







_1460363.jpg

平打ちの縮れ麺で、細いうどん並みの太さ。
大阪ではなかなかお目にかかれないよね。
知らんけど(笑)







_1460368.jpg

モノレールの浦添前田駅まで戻ってきました。
お腹も膨れて、さあ次は本日のメインイベントです。
那覇近くまで戻りましょう。







※ホエールウォッチング
_1460369.jpg

今回のメインイベントは、「ホエールウォッチング」です!
沖縄では、春のこの時期だけ「クジラ」を見ることが出来ます。
クジラは出産のために南下してくるそうで、3月末までしか見れません。







_1460371.jpg

クジラとの遭遇率はほぼ100%
というのは、クジラを見つけたら、業者間で無線連絡をしあって集合する仕組み。
外海なので結構揺れますが、アトラクションのようで楽しい。







2023032401.jpg

見れました!
親子クジラのダイブなど、動画でも収めました。
いやあ、めちゃくちゃ感動します!!







IMG_5775.jpg

動画からの切り取りなのでこんな感じですが、すぐ目の前でも見れました。
4時間弱のツアーでしたが、迫力もあってめちゃくちゃ良かった~!!
料金は、那覇市内の希望ホテルなどから車で送迎してくれて、1人5,000円でした。







◇ジョージレストラン(旭橋)
_1460373.jpg

ホエールウォッチングを終え、「旭橋」駅の付近まで送迎してもらいました。
無我夢中でクジラを見た後は、腹が・・・・・減った(笑)
そこから徒歩で向かった先は、今夜の夕食スポットの「ジョージレストラン」です。







_1460375.jpg

食品サンプルは老舗の証(あかし)
それは沖縄でも同じ。
1954年創業というから、68年になるのかな。







※壁に掲げられた「Aサイン」
_1460386.jpg

創業当時、アメリカ統治下で営業を許可された「Aサインレストラン」の第1号店。
沖縄でも歴史を感じる老舗の洋食レストランなんです。
お店のチョイスは秘書でしたが、ええお店やん!!







■ノンアルコールビール
_1460383.jpg

「沖縄に乾杯」
まだまだ、ホエールウォッチングの興奮冷(さ)めやらずでしたが、ノンアルで乾杯。
本物のビールを飲みたかったけど、関空から車で帰らないといけないのでね。







※メニュー
_1460377.jpg

えっ!!
こんなに安いの???
名前は「ランチ」ですが、もちろん夜でもオーダーできますよ。







■サラダとスープ
_1460385.jpg

私は、ビーフカツレツにしました。
まずサラダとスープ。
シーザーサラダでなくて、ホッとしましたww







■ビーフカツレツ(1,100円)
_1460387.jpg

ワォッ!!
草鞋(わらじ)並みにデカいのが出てきたよ。
女子なら確実に無理ぽ







_1460390.jpg

こんな感じやね。
さすがはアメリカの統治下にあっただけあるわ。
昔、ハワイで食べた巨大なステーキを思い出したよ。







_1460389.jpg

ライスは漫画盛り風。
さすがにお腹いっぱいになるよね。
これで1,100円だなんて、ありがたや~







■タコス5pcs(800円)
_1460391.jpg

秘書のオーダーは、タコス(5つ)でした。
こちらでは結構有名らしい。
タコスをアテにお酒を楽しんでおられるお客さんもおられました。







※国際通り
_1460394.jpg

夕食後、お土産を買うために国際通りへ。
たくさんのお店が所狭しと並びます。
さあ、そろそろ空港へ向かいましょう。







IMG_5664.jpg

今回も飛行機は、往復「Peach」の0泊弾丸ツアーを利用。
1人往復で1万円しないのが助かりました。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!












さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1460434.jpg

さあ、推理してみてください!




2023/03/25 19:00 旅行記 TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-