FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

DSC00856_20191209220727423.jpg

散り紅葉を見終わって、お京阪で伏見の「中書島」まで帰ってきました。
中書島は、坂本竜馬ゆかりの地です。
夕方17時から、この日のメインとも言えるお店の予約をしていたのでね!







◇おでん専門店べんがらや(中書島)
DSC00860.jpg

ここは知る人ぞ知る、超予約の取りにくいおでん専門店。
10月1日に予約の電話をしたら、年内で唯一空いていたのがこの日の17時の2席のみ!
でもね、これまで何度も何度もチャレンジしてきたので、格別の嬉しさですよ。







_1330522.jpg

なので店舗の入口に毎日このボードが出されています。
この日も、何も知らない一元さんは、ことごとく断られていました。







※店内のようす
DSC00865_20191209220809751.jpg

_1330525.jpg

_1330526.jpg

結構広い店内です。
団体さんが座れる大きなテーブル席もあれば、2階も用意されています。
私たちは可愛く、カウンター席に並んで座りました。







※お酒のメニュー
_1330523.jpg

_1330524.jpg

お酒は各種揃っております。
でも、ここは酒蔵のある伏見の中書島。
当然ですが、日本酒をいただきましょう。







■澤屋松本(500円)と京山水(400円)
_1330529.jpg

_1330530.jpg

晩秋の京都だけあって、少し冷えた身体を温めるには、日本酒の燗がベター。
秘書も珍しく、仲良く燗酒です。
おでんにも合いますからね。







■きく菜(150円)
_1330535.jpg

まずは、「きく菜」をたのんでみました。
わたくし、おでんの「きく菜」は初めてです。
とろろがかかって、目ん玉が飛び出るほど美味~い!!







■大根(100円)
DSC00862.jpg

おでんの定番、大根です。
薄そうに見えますが、しっかり味が染みています。
京都らしい味付けで、こちらもウマウマ!







■ロールキャベツ(500円)、玉子、厚あげ、ひら天(各100円)
DSC00864.jpg

こちらの名物おでんは、ロールキャベツ。
玉子と比べたら、その大きさが分かるでしょ。
気をきかせて、2つに切って出してくれました。







DSC00866.jpg

中身は何と、牛肉ですよ。
何回にも切り分けないと口に入りきらない大きさですよ。
でもね、お隣のお姉さま達は、ロールキャベツの後にロールキャベツを食べておられましたよww







■さつま芋(100円)
DSC00867_20191209220812948.jpg


■ねぎ巾着(200円)
DSC00868_20191209220813c50.jpg

DSC00869_201912092208153d3.jpg

餅巾着はよくあるけど、ねぎ巾着は初めて。
これも京都らしいですよね。
ヘルシーで美味~い!







■みそ味の大根、厚あげ(各150円)、みそ味の牛すじ(250円)
DSC00874_20191209220819eeb.jpg

八丁みそ仕立ての甘辛みそ味のおでん。
これがまた絶品なんです!!
私はこちらのみそ味が好みでしたね。







■まる玉焼き(300円)
DSC00872.jpg

みそ牛ミンチ、九条ネギ、紅ショウガを小麦粉で焼き上げ、上に玉子をオン。
何とも不思議な食べ物でしたが、これがめっちゃ美味いんよ。
これを粉もんと呼ぶのでしょうか。







_1330528.jpg

厨房ではお兄さんの機敏な動きがまる見え。
特等席に座らせてもらったような感じ。
お隣のお姉さんと自然と仲良くなるのもカウンター席ならでは。







■黄麺の半玉(200円)
DSC00878.jpg

そろそろ〆とまいりましょう。
ほぼ全員が〆に食べるのがこちらで、いわば、おでんの出汁で食べるラーメン。
半玉か1玉が選べます。こちら秘書のチョイスね。







■みそ味の黄麺の半玉(200円)
DSC00879_2019120922082215f.jpg

私の〆は、みそ味の黄麺にしました。
みそラーメンとはちょっと違いますが、甘辛いラーメン。
ほっこり温まって、大満足の〆ですよ。







※メニュー
P1330512.jpg

P1330513.jpg

P1330515.jpg

P1330516.jpg

P1330517.jpg

P1330518.jpg

P1330519.jpg

最後に、メニューを掲載しておきますね。
どれをとっても、安くて美味しい。
人気があるのも頷けますね。







_1330507.jpg

ごちそうさまでした!










「おでん専門店べんがらや」
京都市伏見区上油掛町185-2
☎075-622-6908
open:17:00-23:30(日曜日は22:30まで)
close:年中無休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1330569.jpg

初訪問のうどん屋さん。
ヒントととなるお店の看板などから、
さあ、推理してみてください!





スポンサーサイト



2019/12/13 19:00 おでん TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-