~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1240652.jpg

この日はGW前半の4月29日
少年野球の指導をしている私ですが、この日は午後からの練習。
ならば練習前のランチは、ご近所はご近所ながらちょっと遠征して自転車でGO!





◇鶴喜屋(守口市大日)
_1240653.jpg

元・爽月さんのトミー大将が営む守口のうどん屋さん
オープン時に訪問させていただき、今回が2度目の訪問となりました。
思い立ったらすぐ来れるので、やっぱり近いと便利ですなあ。





_1240655.jpg

黒板はメニューではなく、営業時間を表記
でも、夜は原則うどんはありません。
お気をつけください。





※カウンター席
_1240664.jpg

私と同時にお店に入ったお隣さんも、爽月時代から付き合いがあるお客さん。
皆さん、トミー大将の人柄に惹かれて、こうして来られているようです。





_1240662.jpg

トミーさんによると、この日の朝にパートさんが辞められたらしく、GWなのにワンオペ確定とか。
製麺機も不調で、完全手切りのうどんになるらしく、わたし的には嬉しいのですが、大将は大変ですなあ。
こちらに移り、いきなり厳しい洗礼を受けることになったようです。





※オープニングメニュー
_1240659.jpg

オープニングのメニューはご覧のように、やや種類を絞っての営業。
前回はオープン前の試食会だったので、今回はじめて本格的にうどんをいただきます。
冷たいうどんの王道メニューにしましょう!





_1240661.jpg

ごはん物は、うどんとセットで100円引きです。
これから野球の練習でカロリーを消費するので、ガッツリいただきましょう。
と、自分でいいわけを考えて、ついつい食べ過ぎてしまうのよね。。。





※ちく玉天ぶっかけ+たき込みごはん
_1240666.jpg

かまたけさん系では、やはりこれを食べないとね!
それに、北海道から届いたばかりのアスパラ天をプラス
美味しそうですね~





※ちく天から望むショット
_1240667.jpg

忘れちゃいけない、ちく天側から望むショット
ん?・・・のぞむは「望む」なのか?「臨む」なのか?
まあ、いいや(~_~;)





※うどん
_1240670.jpg

実は、私が通う散髪屋さんのマスターが麺好きなので、このお店を教えてあげたのよね。
すると、さっそく行ってきたらしく、「剛麺で、超ウマかったですわ!」って私に報告するじゃない。
「トミーさんのうどんが?」と疑ってかかってったら、先日の試食会と比べたらホンマにめっちゃ剛麺(笑)
しかも、めちゃんこウマいがな!!!





※ちく天
_1240674.jpg

ちく天も、ご覧のとおりの大きさ
食べると、もっちりしてて、ウマウマ!
大満足の美味しさでしたよ。





※アスパラ天
_1240671.jpg

北海道直送のアスパラを使った天ぷら
食べたら、新鮮でめっちゃジューシー
これまで食べた中でも、最高にウマかったです!





_1240663.jpg

テーブル席もあり、いつかはここで宴会でもしたいですなあ。
でも、まずはスタッフの確保と製麺機の修理が先決かな。





※玉子天
_1240675.jpg

玉子天は、いつものように後半にお開き(笑)
夢中で食べちゃいましたよ。





※たき込みごはん
_1240673.jpg

たき込みごはんは、ご覧のように「おこげ」もある本格派
いやあ、これは大正解でした!





_1240656.jpg

ごちそうさまでした!








「鶴喜屋」
守口市梶町2-16-15
☎06-6904-1770
open:11:30-14:00、18:00-2200(昼はうどん、夜は居酒屋)
close:現在は不定休も、木曜日になる???



さてさて、次回は「恐るぺき讃岐うどんツアー2018春」の5軒目です!

_1240626.jpg

何度か来ているお店。
駐車場はスーパーと共同利用です。




スポンサーサイト
2018/06/11 19:00 守口市 TB(0) CM(8)
P1230927.jpg

秘書さまと晩ご飯を食べに行きました。
車をコインパーキングに預けて、テクテクと歩いてやって来たのは・・・
って、歩くのに「テクテク」とはどういう意味だろうww





◇手打ちうどん 紅屋(滝井)
P1230917.jpg

ご存知、京阪電車「滝井駅」前にある紅いお店
うどん激戦区と言われて久しい。
そろそろ滝井駅に準急が止まるはずだがw





※カウンター席
P1230921.jpg

平日の夜営業は、比較的まったりとできる時間帯
なのにこの日は、テーブル席が高校生軍団で満席じゃん!
クラブ活動帰りと思われる団体さんでしたよ。





P1230925.jpg

昔、常翔学園(旧大阪工大高)ラグビー部と出くわしたこともあります。
それと比べると、身体つきが華奢やん。
聞くと、「ソフトテニス部」で常翔学園に試合に来た四條畷の高校生らしい。





※期間限定メニュー
P1230920.jpg

この日の狙いはズバリこれ!
ここ2回の来店で欠かさず食べているのが激ウマの「メンチカツ」
去年も食べたけど、それを使ったカレーうどんは食べておかないとね。





※メンチカツカレーうどん(1,080円)
P1230926.jpg

これですよ、これ!
高校生諸君に負けておれませんからね(笑)
って、ええおっちゃんが・・・(~_~;)





P1230929.jpg

紅屋さんのカレーうどんには、珍しく「しめじ」も入っています。
出汁の効いたカレールウが最高なんよね!





※牛肉
P1230931.jpg

もちろん、牛肉もたっぷりと入っています。
トロリとして、なまらウマい!
あっ!「なまら」とは北海道の方言で、「たいそう」「非常に」の意味ねw





※うどん
P1230936.jpg

特製うどんは、カレーとの相性も抜群!
つるつる、もちもちといけちゃいます。
いやあ、やっぱりウマいね~





※メンチカツ
P1230937.jpg

黒毛和牛の入ったメンチカツ
これを箸で切り裂いて、ご開帳~
肉汁が溢れて、たまりませんなあ





※カレールウ
P1230943.jpg

牛肉の旨味が溶け出したカレールウ
このカレーがとっても大好きなんです。





※鶏玉天ぶっかけ(890円)
P1230934.jpg

P1230935.jpg

こちらは、秘書さまご注文の人気商品
「美味しくて大満足」を連発されていました!





P1230918.jpg

ごちそうさまでした!








「手打ちうどん 紅屋」
守口市紅屋町5-4
☎06-6991-6252
open:11:00-15:00、18:00-22:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1240094-2.jpg

ホヤホヤの新店へ訪問してきました。
場所だけでも分かれば・・・さあ、推理してみてください!




2018/04/18 19:00 守口市 TB(0) CM(10)
_1230804.jpg

母親が好きだったお店に秘書と2人で夜訪問
偶然にも1周忌の命日前夜でした。
ここに来ると、3人で仲良くうどんを食べた懐かしい記憶が蘇る・・・





◇麺匠やしま(守口)
_1230784.jpg

京阪百貨店にほど近いお店
2階にはお座敷もあって、使い勝手のいいお店
もちろん、店舗裏に専用駐車場があるのもポイント高し





※名物メニュー
_1230785.jpg

こちらの名物はこれでしょう!
鴨が入った釜揚げうどんと、かりっと揚がったとり天ぶっかけ
もちろん、どっちも食べれましぇーーーん(涙)





_1230791.jpg

さあ、何するか家族会議
だって、うちは2人家族ですからねw
この日は冷たいうどんに食指・・・





※冷たいうどんのメニュー
_1230787.jpg

シンプルにこれを食べるかな。
私もそうするわ
あれ?ねこさんとMikeさん風やん(笑)





※生醤油うどん(580円)
_1230795.jpg

シンプル・イズ・ベスト
けれど、薬味が別皿でたくさんセットされてきました。
これは嬉しい限り





_1230796.jpg

艶々のうどん、檸檬だけ載ってきました。
見るからにあっさり、さっぱり
食欲がなくても食べれます・・・って食欲の塊りですけどw





_1230797.jpg

大根おろしにネギ、ゴマ、生姜
それにゆずまで参戦
お好みに合わせてどうぞ





_1230802.jpg

まずはいつものように、何もかけずに「ちゅるちゅるの術」(笑)
うん、伸びが程よくあって今夜もいい麺です!





_1230803.jpg

せっかくなので、薬味全部のせ
まるで化粧をしたように美しく変わりました。
さあ、いただきましょう





_1230807.jpg

生醤油を垂らして、かき混ぜて・・・
豪快に胃袋に放り込みます。
ウマいね~





※小柱のかき揚げ(480円)
_1230798.jpg

_1230809.jpg

うどんの値段に迫ろうかというサイドメニュー(笑)
でもね、この「小柱のかき揚げ」が好きなんよね~
身がたっぷりで大満足





※天おろしうどん(980円)
_1230800.jpg

こちらは秘書さまのオーダー
ぶっかけと違って、ひやかけ出汁で食べる冷たいうどん
サクサクの天ぷらと相まってお気に入りの一杯





_1230794.jpg

この日、娘さんはおられたけど、大将は不在
長らくお会いしていないなあ・・・
ごちそうさまでした!








「麺匠 やしま」
守口市八雲東町1-7-2
☎06-6901-9484
open:11:00-15:00、17:00-21:30
close:月曜日(祝日は営業)



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1230842.jpg

このテーブルにこのコップ・・・
さあ、推理してみてください!




2018/04/09 19:00 守口市 TB(0) CM(10)
_1240161.jpg

住吉大社の近く、粉浜商店街の「爽月」さんにおられたトミー大将が独立
それも探偵の住まいから近い場所で開業されると聞き、試食会にお邪魔してきました。
場所は地下鉄谷町線の大日駅から徒歩10分程度のところ





◇鶴喜屋(守口大日)
_1240169.jpg

元々こちらの常連客だったトミーさん、一方、ここの大将は54歳という若さで志し半ばで亡くなられたそうです。
そしていろんな経緯を経て今回、亡き大将の意志を継ぐ形でトミーさんがここで開業されることに。
縁というか、絆というか、そりゃあ応援したくなります!!





※店内
_1240125.jpg

結構広~い店内になります。懐かしい・・・
というのも私、こちらには5年ほど前にお邪魔したことがあります。
そのときのブログが・・・こちらです。





_1240128.jpg

この日はいつものうどん仲間とご一緒させていただきました。
仕事帰り、まずは皆さんと生ビールで乾杯!!
頑張った仕事の後のお酒は最高ですなあw





※カツオのタタキ
_1240126.jpg

まずは、カツオのタタキ、別名「土佐造り」というらしいですね。
厚みもあって、ウマ~い!!





※海鮮納豆
_1240129.jpg

お造りが入った納豆、よくかき混ぜて食べましょう。
そろそろ、ネバネバが美味しい季節ですなあ
って、納豆は年中ありましたね・・(~_~;)





※レアな焼酎
_1240131.jpg

屋久島の焼酎、「三岳(みたけ)」
お隣のお酒と屋久島に詳しい女史からいろいろと教えてもらいました。
この方、ざるうどんが好きかは知りませんが、お酒に関しては完全に「ザル」ですw





_1240132.jpg

麦焼酎派の私ですが、レアな芋焼酎と聞き、ロックでいただきました。
案外飲みやすくて、美味しかったです。





※カキフライ
_1240130.jpg

あまり得意とするところではありませんが、カキフリャーです。
あっ、それって海老フリャーか(笑)
ふふふ、まあいいだろう





※レンコンの天ぷら
_1240133.jpg

ここのすぐお隣、探偵が住む「門真」はレンコンが超有名
ひょっとすると、これも門真産レンコンかも
私、レンコン大好き





※かぶの天ぷら
_1240134.jpg

あっさりしていて美味しかったかぶの天ぷら
さすがトミーさん、何でも出来る人ですね~
お酒がすすみます!





※ハムカツ&カレールウ
_1240136.jpg

立派なハムカツをカレールウでいただきます。
これは、たまらんウマいじゃないですか!!





※日本酒
_1240139.jpg

お次は日本酒の登場
ここらもまったく知識がありません。





※レアな日本酒
_1240147.jpg

これもお酒大好き女史に教えてもらいました。
何と私の故郷、香川のお酒ですよ。
金陵とかなら知ってるんですけどw





_1240138.jpg

山田錦をつかったお酒
もうね、めちゃくちゃうまいやないですか!!
日本人なのに、この「凱陣(がいじん)」というお酒が好きになってしまいましたよ(笑)





※グラコロ
_1240137.jpg

これは四條畷の富蔵さんでも有名なグラコロ(グラタンコロッケ)ね
もちろん私は写真を撮るだけです。
だって・・・以下自粛





※白板メニュー
_1240140.jpg

厨房のところに掛けられた白板メニュー
黒板でなく、白板ねw
どれもこれも激安でっせ~





※出汁巻き
_1240142.jpg

これはいい!
落ち着く~!!
深い味わいの出汁巻きちゃん





※店主のトミーさん
_1240143.jpg

店主のトミー(冨田)さんも一緒に呑みましょう!
このたびは開店おめでとうございまする!!





※カツとじ
_1240149.jpg

「トンカツというと探偵さん!」と皆さんが私の目の前にw
一返会の活動をしようと思ったら、トミーさんが返した模様・・・
私の楽しみを奪われたやん(オー涙)





※肉を炙る!
_1240153.jpg

さあ、〆のうどんに入ります
ふと、厨房を見ると人だかり
ありゃりゃ、関西で今流行の「炙り肉」じゃあ、あ~りませんか!!





※炙り肉うどん
_1240150.jpg

炙られた肉が香ばしい
うどんは粉浜と水が異なるなどの理由で、ちょっと苦戦されたとか。
今も茹で時間など試行錯誤されているようです。





※冷たいうどん
_1240157.jpg

次は、お待ちかねの「冷たいうどん」の登場です。
どうですか、この艶、色、麺線
これまでのような伸びはさほどありませんが、コシのある男前の麺に仕上がっています!





※カレーライス
_1240158.jpg

次は…えっ!!カレーライスですやん
こんなものも出来るのねw
しかも、甘みとスパイシーさの調和がとれた、どこか懐かしいカレーライスです。





※カレーうどん
_1240160.jpg

最後はカレーうどん
最初にとりわけた麺と最後の麺では、カレーの絡み方が違ったようで、うどんの感想もさまざま
さすがにうどん好きだらけ(笑)





_1240166.jpg

こうして、カレーうどんに出汁をかけると、摩訶不思議
結構辛さが増すのよね~ まあ、私は年中汗をかいていますがね(オー汗)
なお、オープニングメニューには「カレーうどん」も「カレーライス」もない模様です。
(某先生からの情報、Thanks!!)





※パーキング情報
_1240117.jpg

お店の真横に駐車スペースがありますが、ここは基本借りておられないので、とめないでほしいそうです。
そのスペースの横にコインパーキングがあるので、そちらを利用されたら100円バックしてくださるとのこと。
昼間は30分100円、20時以降になると60分100円になります。





_1240146.jpg

トミーさん、頑張ってください!
応援しています。
ごちそうさまでした!









「鶴喜屋」
守口市梶町2-16-15
☎06-6904-1770
open:11:30-14:00、18:00-21:00(ただし、夜は人手確保できるまで一般営業せず)
close:現在は不定休も、将来月曜日になる公算が高い???



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1230695.jpg

アントニオ猪木さんと知り合いなの?
さあ、推理してみてください!




2018/03/30 19:00 守口市 TB(0) CM(10)
_1230568.jpg

1月に食べた「本ずわい蟹」を使ったうどんが2月も食べれるとの情報をキャッチ!
そりゃ、何を差し置いても行くでしょう!!
しかも、土曜日とあっては、ラッキーちゃちゃちゃ♪





◇手打ちうどん 紅屋(滝井)
_1230554.jpg

もうすっかりお馴染みの紅いお店(笑)
自宅からも近くて、夜営業もあるので、ついつい足が向いちゃう常連店
さあ、至福の世界へ足を踏み入れましょうw





※テーブル席
_1230557.jpg

この日はうどん好き仲間3人で待ち合わせ
うどんがゴッサ好きなおじさまと、お酒がめっちゃ好きなケロ姉さま
ひとりより、3人で食べるとやっぱり楽しいですからね





_1230559.jpg

狙いはこちら!
実はこの前日、夜営業を休んでまで女将さんが蟹の身を必死で剥いてくれたらしいのよ。
ありがたや~





※焼酎
_1230560.jpg

車で来た私たち男性群を差し置いて、早速焼酎をオーダーするケロお姉さま
そのうち、お手てが震えてきても知らないよ~





※一品
_1230561.jpg

まずは一品が出てきました。
SNSで予約した特典なのでしょうか。
いずれにしても茄子大好きなので、テンション大幅アップ




※単品メンチカツ(350円)
_1230562.jpg

_1230564.jpg

前回もいただいたメンチカツですが、たのまない選択肢は無し。
肉汁溢れるゴージャスなメンチカツです。
自家製タルタルが絶品ですよ!!





※本ずわい蟹の葛あんかけうどん
_1230566.jpg

わぉ~!!
会いたかった恋人と再会したような感じ(笑)
元気だったかい? (≧m≦)プッ





_1230571.jpg

大量の蟹の身がほぐされています。
完全に採算度返し
贅沢過ぎる逸品に全員うっとり・・・





※蟹の天ぷら
_1230570.jpg

これも予約サービスなのでしょうか。
ベニー大将、女将さんに感謝です。





※蟹リフト
_1230573.jpg

先月に続き、人生2度目の蟹リフト(笑)
トロ~リ、箸に重みを感じる蟹の身





※麺リフト
_1230574.jpg

こちらがホントの麺リフト
完全に主役を奪われた感のあるうどんですが、葛あんかけに負けることのないうどんです。
蟹の味が絡んで、超絶ウマし!





_1230575.jpg

もう今年はこれで終わりなのは確実
果たして、来年も食べれるのだろうか・・・
そんな心配をしながら、贅沢の海に溺れちゃいました。





_1230555.jpg

ごちそうさまでした!








「手打ちうどん 紅屋」
守口市紅屋町5-4
☎06-6991-6252
open:11:00-15:00、18:00-22:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1230535.jpg

さあ、推理してみてください!




2018/03/16 19:00 守口市 TB(0) CM(10)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-