FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1330585.jpg

少し間が開いたら、また行きたくなるお店。
この日は無性にカレーうどんが食べたい。
よし、突撃決定!







◇手打ちうどん 紅屋(滝井)
_1330575.jpg

夜営業がまったり出来て、やっぱり落ち着く。
けれど、何度か振られたことがあるため、事前に確認しての訪問。
カレーうどんには夜が似合うしねw







※カウンター席
_1330577.jpg

先客は1組あり。
しかし、すぐに満席近い状況になる。
またしても福の神パワーを発揮しちゃった(笑)







※コルク板メニュー
DSC00883_2019121622290974c.jpg

黒板メニューならぬ、コルク板メニュー(笑)
おっ!こんな限定メニューは聞いてないなあ。
ベニー大将曰く、この限定メニューは告知なくこっそり開催中とのことw







DSC00884.jpg

もちろん私はNGですが、カキフライが始まっていますよ。
季節を感じますね。







■にこ玉カレーうどん(1,100円)
_1330582.jpg

カレーうどんを食べに来たので、もちろんこれにしました。
限定で、カレーうどんのメニューは珍しいもんね。
めっちゃうまそう!!







_1330583.jpg

上にのるのは玉ねぎ天と温玉
玉が二つで、にこ玉カレーうどん
よく考えると、なかなか奇抜な名前ですな(汗)






■玉ねぎ天
_1330587.jpg

玉ねぎが甘くて、実にいいね~
もちろん、カレーとの相性もバッチリ!
玉ねぎは家カレーにも絶対に入る具材なので、僕ちゃんも大好き。







■うどん
_1330589.jpg

うどんは、安定の美味さ。
カレーが絡む、絡む!
ビューティフルでしょ。







_1330590.jpg

_1330593.jpg

ご覧のように、牛肉もたっぷり。
温玉は大事に残して、後半にご開帳。
カレー出汁に入れることなく、そのままパクリといただきました。







_1330595.jpg

最後は、ごくごくデッド飲み。
紅屋さんのカレーも大好物なんよね。
大満足です。







※レギュラーメニュー
_1330578.jpg

_1330579.jpg

_1330580.jpg

_1330581.jpg

久しぶりに全メニューを掲載しておきますね。







_1330576.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん 紅屋」
守口市紅屋町5-4
☎06-6991-6252
open:11:30-15:00、18:00-20:30
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1330605.jpg

商い中の札と、バックの壁模様・・・
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2019/12/18 19:00 守口市 TB(0) CM(8)
P1330398.jpg

長女が2歳の孫ちゃんを連れて、週末に泊まりに来ていました。
というのも普段、彼女は子どもを保育所に預けて仕事をしているので、たまに息抜きも兼ねて実家に来ます。
いつもはふたり暮らしの我が家も、賑やかになるひとときです。







◇麺匠やしま(守口)
P1330373.jpg

自宅へ車で送っていく途中に公園で遊んで、腹ごしらえ。
まだ2歳の孫(レディ)ですが、何故かうどんが大好き。
孫の英才教育も兼ねて(笑)、こちらへやって来ましたよ。







※2階の座敷
P1330377.jpg

日曜日のお昼ど真ん中とあって、店内は大賑わい。
1階は家族連れで満席のため、2階に案内されました。
2階のお座敷でも4テーブル、20人ほどが座れます。







■生ビール
P1330382.jpg

女性軍、昼間から生ビールで乾杯してますやん!
わたくし、ハンドルキーパー役なので一切飲めません。
ぐやじい~







■きつねうどん(630円)
P1330393.jpg

2歳の孫ちゃんと娘が一緒に食べるうどんがこちら。
さすがにうどん好きといっても、まだ2歳ですから。
大阪人として、うどんの基本はきつねですもんね。







■天ぷらの盛り合わせ(780円)
P1330389.jpg

P1330408.jpg

こちら、長女のビールのアテとなった天ぷらちゃん
海老さんが2尾もあって、うらやましい。
でもここは娘に気を使って、茄子だけを強奪することにしましたww







■かき温玉カレー(980円)
P1330392.jpg

こちらは秘書が選んだ季節限定メニュー
美味しそう♪と言いたいところですが、牡蠣(かき)は私のNG食材のひとつ。
帆立のように身がガッシリしてるといいんですが、ジュクジュクしているので、カキフライも食べませんw







■かつ丼セット(1,280円)
P1330395.jpg

私は、「うどん屋さんで食べるカツ丼巡礼」をひとり実施中です。
うどん屋さんでも、どちらかというと、和の傾向が強いこちらのお店。
間違いなく丼物は得意なはずと推理しました。








■セットの野菜サラダ
P1330402.jpg

セットに付いてきた生野菜のサラダ
まずは、ベジファーストで野菜から食べていきましょう。
この和風ドレッシングが、私の好みにドンピシャでした!!







■かつ丼
P1330399.jpg

トンカツにのったネギをかき分けて、真ん中を一切れ返す。
今や料理界の常識、「一返会活動」を忘れることはありません。
牡蠣の身のとろりは許せませんが、玉子のとろとろはめっちゃ美味そう~(笑)









P1330405.jpg

P1330407.jpg

やはり、私の予想は見事に的中するのです。
こちらのうどん屋さんで食べる丼物、めちゃウマで大正解です!







■ミニかけうどん
P1330401.jpg

P1330403.jpg

セットのミニうどんは温うどんをチョイス。
かつ丼を食べるのに、やはり汁物がほしいのでね!
うどんもさすがはやしまさんですね。







P1330411.jpg

全員満足でお店を後にし、娘の自宅、大阪・中津へ
ごちそうさまでした!










「麺匠やしま」
守口市八雲東町1-7-2
☎06-6901-9484
open:11:00~15:00、17:00-21:30
close:月曜日(祝日の場合は翌日)



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1330314.jpg

ご存知、有名行列店ですが、外待ちの椅子は全部で何脚あるでしょうか。
さあ、推理してみてください!




2019/12/04 19:00 守口市 TB(0) CM(10)
_1320749.jpg

今年8月にオープンした新店にようやく訪れる機会ができました。
京阪電車の守口市駅のすぐ近く。
ここらは地元ともいえるいつものうどん仲間で、宴会を兼ねての訪問です。







◇本格手打 うどん屋こぞう(守口)
_1320717.jpg

電車沿いにあるお店です。
特徴は、朝方の午前5時まで営業している希少な形態でしょう!
夜の部18時オープンを待っての入場です。







_1320714.jpg

もうひとつの特徴は、特盛800g、極盛1kgまで無料サービス
ただし、ランチタイム、サービスタイムは除外です。
しかし、思い切ったサービスですなあ。







※店内のようす
_1320721.jpg

掘りごたつではない普通のお座敷がメインの店内。
我々はテーブル席をお借りしました。
もちろん、単に洋風好きなだけですよ(笑)







※ドリンクメニュー
_1320726.jpg

朝までやってるお店なので、当然ながらお酒はウエルカムw
生小があるのは珍しいですね。
まずは、生中で乾杯しましょう。







_1320725.jpg

遅れて来る方もいますが、最初は6人で乾杯です。
今回はうちの秘書も入っています。







※スピードメニュー
_1320727.jpg

こちらは、オール290円のスピードメニュー
しょうゆ豆があるのが、香川チックですね!
うちも田舎からよく送ってきました。







※一品料理のメニュー
_1320728.jpg

こちらは一品料理になります。
ひとつひとつにコメントがあるのも面白い。







■枝豆
_1320738.jpg

ビールには、まずは枝豆でしょう。
枝豆が大好きなお兄さんがおられますのでねw







※おでんメニュー
_1320729.jpg

香川には付き物のおでん
こちらでもしっかり提供されています。







■各種おでん
_1320739.jpg

_1320736.jpg

おでん盛りをたのんで、いつもの争奪じゃんけん
じゃんけんに力が入って、おでん盛りの写真を撮り忘れたw
私はまあまあの結果でした。







■角煮
_1320741.jpg

まさに見た目は角煮そのもの。
とろとろで、シェアしやすい柔らかさ。







■芋焼酎
_1320742.jpg

芋焼酎をボトルでいただきました。
そうそう、こちらのお店の「こぞう」を漢字で書くと・・・
「小僧」ではなく、「小象」の方ですね。







■天ぷらの盛り合わせ
_1320744.jpg

お値段は失念しましたが、結構お安い天ぷらの盛り合わせ
なのに、穴子の天ぷらが1本揚げ!!
これは熾烈な争奪戦となりそうです(笑)







_1320745.jpg

ご覧のように、お見事な結果でした。
海老ラーで茄子ラーの私、弾力のある「海老ちゃん」と、厚みのある「茄子くん」を共にGETできました!
天ぷら、最高で~す。







※うどんメニュー
_1320730.jpg

_1320731.jpg

そろそろ、〆のうどんとまいりましょう!
誰か1kgの極盛を食べないかなあ。
420円のかけうどんで、1kg食われたら大赤字でしょう。







_1320732.jpg

_1320733.jpg

これだけ種類があると、悩みますね~
そうそう、うどんの量はというと・・・







_1320737.jpg

小の200gから、200g単位で提供可能で、どれも同じ価格です。
21時~23時に入店すると、サービスタイムで、さらに200円引きになります。
入店した時間で適用されるので、18時入店の私たちは、割引アウトです(泣)







■釜揚げうどん(400g)
_1320746.jpg

_1320748.jpg

私は釜揚げうどんをチョイス
呑んだ後の胃袋のことを考えると、ベストチョイスでしょう。
うどんは、結構な細麺にちょっと驚きました。







■ざるうどん(400g)
_1320750.jpg

こちらは、枝豆兄さんのチョイス
シンプルながら、2段重ねとは珍しい。







■山かけぶっかけ
_1320751.jpg

こちらは秘書のチョイス
肉好き秘書としては、非常に珍しい選択です。
シンプルな見映えです。







_1320756.jpg

偶然こちらを訪れた知り合いもいれば、遅れてきた人、呼び出された人も合流
9人全員で、ラグビーワールドカップ/日本の活躍を見れて、めっちゃ盛り上がりました。
うちのテーブル席だけ、かなり迷惑だったかな(笑)







■カツカレーうどん(600g)
_1320755.jpg

最後は全員でカツカレーうどん
もちろん、中央の一切れを返したのは言うまでもありませんw







_1320758.jpg

一時、休止されていた昼営業も、現在は復活されています。
しかし、朝5時までの営業にはホント驚かされますね。







_1320715.jpg

ごちそうさまでした!










「本格手打 うどん屋こぞう」
守口市早苗町2-9
☎050-5597-8456
open:11:30-14:00、18:00-5:00
※水曜の夜営業は25:00-5:00、日曜日のランチ営業はありません
close:不定休(10月は2日と14日)



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1320788.jpg

大阪市内のお洒落なうどん屋さん、木枠が最大のヒントかな。
さあ、推理してみてください!




2019/10/23 19:00 守口市 TB(0) CM(8)
_1320324.jpg

9月も終わろうとすると、不思議なもので涼しくなってきた。
日本の季節の移ろいってやつは、ホントに素晴らしいなあ。
今回は、今月で終わりそうなメニューを急いでご紹介しておきましょう!







◇手打ちうどん紅屋(滝井)
_1320311.jpg

ありゃ?
またしても臨時休業に当たったかな(汗)
よく見たら・・・







_1320309.jpg

私としたことが開店時間を間違えて、30分早く来ちゃった。
どうも午前11時オープンという固定観念があったんよね・・・。
というわけで、午前11時30分まで待ちましょう。







※カウンター席(マイシート)
_1320322.jpg

私の後にひとりお客さんが来て、店先の狭い椅子の隣に座ってくるのよ。
開店して、私はいつものカウンター奥のマイシートへ。
すると、そのお客さんも私に付いて私の真横に着席。







※壁メニュー
_1320319.jpg

そこまでビタッと付いてこんでええやん。
知らない人が見たら、確実に連れやでww
正直、ちょっとだけ引いた(汗)







※お目当てのメニュー
_1320320.jpg

冷たいカレーうどんを「和カレーうどん」と紅屋では呼ぶ。
鶏天もあったけど、私はもちろん王道のハモ天バージョンを選択。
今年の夏は、何故かここまで食べれていなかったのよね。







■ハモ天と夏野菜の冷し和レーうどん(1,100円)
_1320324.jpg

1年ぶり、お久しぶりです。
ハモ天と夏野菜の茄子、トマトなどが綺麗にトッピング
女子受けしそうなカラフルなうどんです。







_1320331.jpg

パッと見では、うどんの存在が分かり辛い。
ちょっと野菜を押しのけると、綺麗な麺線のうどんが顔を出しました。
私みたいに細身で(笑)、美味しそうなうどんですよ。







■うどん
_1320332.jpg

冷たいながらも、スパイシーさに妥協は無し。
うどんに絡みつくカレーが絶妙な美味さ。
これこれ、これですぞ!今年の冷たいカレーの総決算に相応しい逸品!







■ハモ天
_1320329.jpg

ハモ天を食べると、贅沢な気分になれるw
実に美味いよね~
この時期のこのメニューしか食べることがほぼないんよね。







■素揚げの茄子
_1320330.jpg

こちらは、衣をまとわない素揚げの茄子
皮の色が黒っぽくなく、鮮やかな紫色!
素揚げならではの色合いと美味さですね。







■温玉
_1320333.jpg

中央には温玉ちゃんがまだかまだかとお待ちでしたw
なので今回は、早々とご開帳と相成りました。
カレーと玉子も好相性ですね。







_1320334.jpg

冷たいカレーでも、スパイシーで汗はかきますよ。
えっ!まさか、私だけ??
今月(9月)でこのメニューも終了のようです。







※パーキング情報
_1320336.jpg

60分100円から200円に値上げしたせいか、ガラガラになった「Aパーキング」。
一方、100円のままで顧客を奪った「Bパーキング」が最近200円に合わせにいった途端、「Aパーキング」が元の100円に値下げ。
近所で熾烈な顧客の争奪戦が続きます。







_1320313.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん 紅屋」
守口市紅屋町5-4
☎06-6991-6252
open:11:30-15:00、18:00-20:30
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1320194-2.jpg

さあ、推理してみてください!




2019/09/27 19:00 守口市 TB(0) CM(8)
_1300717.jpg

毎日放送の「魔法のレストラン」
6月19日の放送で出演された「手打ちうどん 紅屋」さん。
偶然にも新作をいただける機会に恵まれました。







◇手打ちうどん 紅屋(滝井)
_1300707.jpg

今回も夜営業に行ってきました。
お昼は来客ラッシュで爆発気味も、夜は比較的まったりできます。
ベニー大将と世間話をしながら、うどんを啜るのが私のご満悦w







※壁メニュー
_1300710.jpg

「ハムカツ」を食べたいと思っていたら、いつのまにやら「エビカツ」まで登場。
ハムカツをカレーうどんに投入して、ハムカツカレーを食べようかな。
と思ったら、ベニー大将がこんなものを出してくるじゃない!







※新作メニュー情報
_1300711.jpg

6月19日に放送される「魔法のレストラン」で、この新作を発表するとのこと。
試しに食べてみますか?
もちろん、即座にお願いしましたよ。







■冷し海老塩玉(自家製濃厚海老ペースト付)+エビカツ(980円+280円)
_1300714.jpg

本来なら、色合いのいい「大葉」が入るところ、私が苦手なので抜いてくれました。
素揚げにされた讃岐の海老がたっぷり入った冷たいうどんです!
ところで、これを見てピンとくる人は「紅屋ツウ」ですよ。







_1300713.jpg

こちらのオリジナル「元祖 塩釜玉」を冷たいうどんとしてアレンジされたようです。
温では「釜玉」ですが、冷たいうどんに「釜」は付けません。
また玉子は、「釜玉」で使う生玉子に代わって、半熟玉子天にチェンジされています。







_1300716.jpg

塩昆布が適度な塩気を演出し、あっさり食べれて、めちゃウマです。
夏場にはこうしたシンプルなうどんが何よりも美味しい。
素揚げされた海老が玉子天にのっかって天使の輪っかみたい(笑)







_1300723.jpg

うどんは、紅屋さんの艶々ツルツル麺。
伸びもコシも素晴らしいバランス。
塩味と海老味で、まるで口の中が瀬戸内海のようですww







■半熟玉子天
_1300725.jpg

いつもはいつ食べるか悩む玉子天
今回は早めに開け~ゴマ!!(≧m≦)プッ
ええ塩梅でしょ。







■自家製濃厚海老ペースト
_1300727.jpg

後半、自家製濃厚海老ペーストをかけてみましょう。
これも先ほどの讃岐の海老から作った濃厚ペーストです。
かなり手間がかかってますね~







_1300730.jpg

塩気だけでも十分美味しいうどんですが、こうすることで見事に味変できます。
見た目と同じく、ホンマに濃厚です。
海老ラーが泣いて喜ぶうどんといっても過言ではないでしょうw







■エビカツ(280円)
_1300726.jpg

これだけ海老を食べても、まだ足りぬとエビカツ(笑)
まさに海老尽くしの一日。
こちらもウマウマ







_1300731.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん 紅屋」
守口市紅屋町5-4
☎06-6991-6252
open:11:00-15:00、18:00-2100
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1300575.jpg

次回は、大阪好っきゃ麺のラーメン店を紹介します。
さあ、推理してみてください!




2019/06/19 19:00 守口市 TB(0) CM(12)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-