FC2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

DSC01186.jpg

実はこの日は、年に一度の人間ドックの日。言うときますけど、人間ドッグちゃいますよ、ドックね(笑)
午前8時過ぎにドック入りすると、約2時間ほどで終了しました。
昨晩9時以降、飲み食いしておりませんので、クリニックを出て、日本橋の「釜上げうどん 二葉」さんに初訪問です。


DSC01192.jpg

「支度中」の札がかかっていましたが、しばらく待って暖簾がかかり、「商い中」に変わり、営業開始です。
フレッシュな青年のつもりだけど、寄る歳波には勝てず、人間ドックではいろいろと諸注意を受けました。
メタボは非該当ながら、特に体重が増加傾向なので、時間をかけて指導されちゃいましたわ(汗
まあ、明日から気を付けるとするかな(爆)


DSC01195.jpg

開店するのを店の前で待って入店しましたが、なぜか常連さんと思える先客がすでにおられました(オー汗)


DSC01202.jpgDSC01200.jpg

お店は結構古くて昭和のたたずまいです。
でも、ここは昭和どころか、「明治43年創業」のお店だそうで、恐ろしく歴史のあるうどん屋さんです。


DSC01196.jpg

DSC01197.jpg

ここは「釜揚げ」でなく「釜上げ」で、つゆがあるうどんになります。
釜上げ=出汁入り、とは限りませんけど、「釜上げ」と書くお店は、ここが初めてです。
私たちの知っている「釜揚げうどん」とは一風違ったもののようです。


DSC01198.jpg

「釜揚げうどん」なら生姜をおろすところ、このお店では「ごま」をする擂り粉木とミニ鉢が出てきました。
トンカツ屋さんで出てきたことはありますが、うどん屋さんでこうしてごまを擦ったことはありませんね~


DSC01207_201311302132309cb.jpg

これが「釜上げうどん」540円です。
熱い出汁(つゆ)のうどんで、一緒に出てきた醤油を好みの量かけて、いただきます。


DSC01208.jpgDSC01209.jpg

摩り下ろしたごまと醤油をかけて、さあ、いただきましょう!


DSC01210.jpg

太いうどんを想像していただけに、顔を出したその細さに超ビックリ!
細いだけにもちもち感はないものの、コシのある男系の麺でした。
この細麺なら、冷たいうどんの方がもっとピッタリくるかも知れませんね。


DSC01211.jpg

結構かけたように見えますが、色の濃い醤油だからで、ほっこりした味でめちゃウマです。
鰹が好きな関西人にはピッタリのうどんかも知れません。

「釜揚げ」と「釜上げ」、結局のところ、どちらが正しいとかはなくて、どちらも正しいと思います。
どのような食べ方であっても、お客さんが喜んで召し上がれば、それはそれで正解でしょう。



ごちそうさまでした!!

DSC01188.jpg




釜上げうどん 二葉





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC01151.jpg

たまには、サービスしときましょ!
さあ、推理してみてください!
スポンサーサイト



2013/12/01 19:00 大阪市中央区 TB(0) CM(24)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-