~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

DSC04015.jpg

せっかくの休みに、勤務場所の八尾までわざわざやって来たのは、「讃岐屋 雅次郎」さん目的です!!


DSC04010.jpg

さすがは土曜日の夜、店内は満員で外待ち多数。しばらく待って、今夜は初めて座敷に通されました。


DSC04012_20140524215259655.jpg

「から揚げ」 (3個で300円)です。 雅次郎さんのから揚げは、めちゃんこ美味いのよね~

ん?改心したのかって? とんでもない。今宵は鶏好きの長男と一緒ですよ(笑)


DSC04011.jpg

暑くなってきたので、今宵食べるのはもちろん大好きなアレね!!


DSC04013.jpg

「海老天ひやつけ」です。このお店で食べた回数では断然トップの探偵が大好きなメニューです。

海老以外の野菜天はご愛嬌でw


DSC04014.jpg

初登場の長男君。 あまりのビジュアルに珍しくカメラ撮影してはります(笑)


DSC04017.jpg

細めのうどんは、伸びも抜群で、やっぱ、最高に美味いぞ~


DSC04016.jpgDSC04021.jpg

この「おろし山葵」がつけ出汁に入ると、山葵の鼻に抜けていく爽快感が、たまらんワンダフル~!!


DSC04020.jpg

海老もプリプリで、やっぱり大好き!!



同行した長男も、から揚げのレベルの高さ、うどんの出来具合、おろし山葵の美味さ、すべてに感動しておりました。

親として、鼻高々でポイント上がった(笑) 大将、ありがとう!!!



ごちそうさまでした!

DSC04009.jpg



讃岐屋 雅次郎





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC04027.jpg

さあ、推理してみてください!

スポンサーサイト
2014/05/30 19:00 八尾市 TB(0) CM(14)
DSC03970.jpg

前回の「讃岐うどん 今雪」さんを出た探偵が向かった次の調査先は、梅田のマルビルです。

昔はこのビルが梅田、いや大阪の象徴だったよなあと懐かしんだりします(笑)


DSC03973.jpgDSC03972.jpg

駅前第2ビル、第3ビルでなく、ひねくれ者なので、すぐ近くの大阪マルビルを今回の調査先にしましょう。

地下2階のレストランフロアにある唯一のうどん屋さん、「うどん 花きり」さんに行ってみますか。


DSC03974.jpg

午後3時を過ぎていますので、普通は中休み時間ですが、ここは通し営業のお店なので助かりました。

表には普段の満席対策か、椅子が並んでますね~


DSC03977.jpgDSC03978.jpg

讃岐うどんを大阪風にアレンジした創作大阪うどんだそうです。 これは期待できますね~


DSC03982.jpg

店頭のショーケース(見本)を見たら、一番人気のこれも魅力だし、


DSC03983.jpg

これなんか、凄いボリュームで、このかき揚げが本当か嘘か、確かめてみたい欲求もあり、


DSC03984.jpg

この醤油差しにも心動き(笑)、まあとりあえず、お店に入りましょう。


DSC03990.jpgDSC03988.jpg

ミニカウンターもありましたが、テーブル席がメインのようで、いくつかのゾーンに分かれていました。

「お好きな席にどうぞ」と言われたので、個室チックだった「ショーケースの裏ゾーン」を選んでみました。


DSC03992.jpg

壁のポスターを見たら、なぜ泉州なのか、なぜ丹波か、一体性がなくて分かりませんわ(笑)


DSC03996.jpg

「かき揚げおろしうどん(冷)」 (1.5玉まで値段同一) 800円 結局、天ぷら好きなので、かき揚げを選びました。


DSC03997.jpg

海老の大きさを除き、ショーケースの大きさはホントでした(オー汗)

しかも1.5玉・・・やばい!連食やったんや~(@_@;)


DSC03999.jpg

うどんは細めで、しっかり冷たくしめられ、伸びも申し分なく、美味いですね。

ただ、出汁が見たほど濃くはないものの、飲み干すまではいかず。


DSC04001.jpg

野菜メインのかき揚げリフト(笑)  この大きさが2つ、もうこれ「メガかき揚げ」ですわ。

スーパー腹パンで、もう動けずw


DSC04004.jpg


ごちそうさまでした!

DSC03975.jpg







さあ、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC04012.jpg

おやっ、これは!! さあ、いろんな意味を含めて推理してみてください(笑)!


2014/05/28 19:00 大阪市北区 TB(0) CM(12)
DSC03955.jpg

冷たいうどんを食べるため、梅田の「讃岐うどん 今雪」さんに行ってきました。


DSC03945.jpg

この日は、運動がてら、ここまで自転車でやってきたので、きっと冷たいうどんがさらに美味しく感じれるはず。


DSC03961.jpg

もうお昼の営業時間が終わろうかという時間なので、お客さんは数組だけ。


DSC03950.jpgDSC03951.jpg

DSC03952.jpgDSC03953.jpg

レギュラーメニューにも心惹かれますが・・・


DSC03947.jpg

やはり、今日はこれしかない!!


DSC03954.jpg

「ひやひや檸檬うどん」 750円です。

お昼のセットなら、あと100円出すだけで、玉子かけご飯か、ちりめん山椒ご飯が付いてきますが、連食するので回避


DSC03956.jpg

きんきんに冷たいひやかけに、レモンがたっぷり!!


DSC03958.jpg

麺は、がっしりタイプの剛麺で、ひやかけによくマッチしたうどんで、美味いよね~


DSC03964.jpg

輪切りになったレモンを数えてみると、ジャスト10切れも入っていました。

いりこ出汁に、レモンの酸味がうまく融合し、運動後の探偵にぴったりのすっきり感に自然と笑みが出ましたw


DSC03965.jpg

別に妊娠しているわけではありませんが(当たり前か)、レモンを噛み噛みしたうえで、完食全汁です。


DSC03960.jpg

今雪大将に「あの人と同じ席に座ってる(笑)」と言われました。やっぱり、ブロガー席って決まってる?(笑)


DSC03966.jpg

ごちそうさまでした!

DSC03944.jpg



讃岐うどん 今雪





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03977-2.jpg

これは難問。でも、目を細めたら字が見える? さあ、推理してみてください!

2014/05/26 19:00 大阪市北区 TB(0) CM(16)
DSC03927.jpg

仕事が早めに片付いたので、家と反対方向に車を走らせてやってきたのは、堺東の「麺くい やまちゃん」です。


DSC03909.jpg

カウンターの左端に座ると、目の前には綺麗なカーネーションが・・・母の日の2日後の訪問でしたからね。

家に飾らず、お店に。こういうところにご自分の「城」である、このお店を愛する姿がうかがえますね!




DSC03919.jpgDSC03921.jpg

DSC03920.jpgDSC03918.jpg

DSC03916.jpgDSC03917.jpg

4月以降の訪問なので、メニューとお値段をご紹介しときますね。


DSC03924.jpg

一瞬、お客さんがおられなくなったときに店内をパチリとさせてもらいました。


DSC03927.jpg

今夜も自分へのご褒美として(笑)、「やまちゃんぶっかけ」 1,200円でございます。

前回は、カレーうどんでしたから、どうしても今回は冷たい麺が食べたかったので。


DSC03928.jpg

ご覧のように大きな海老天、ちくわ天、玉子天にオクラ、かぼちゃ、大葉、茄子の野菜天、それに牛肉が乗っかる最強にゴージャスなメニューで、うどんが見えませんよね(汗)


DSC03932.jpg

まずは麺ですが、そのまま食べると、小麦の香りが鼻を抜けていきましたよ。

細い分、グイグイ伸びて、歯ごたえもあって、抜群に美味いんちゃいますの~


DSC03934.jpgDSC03933.jpg

やまちゃんの天ぷらは、カラッとあがって定評のある美味さですね。

DSC03938.jpgDSC03935.jpg

珍しいオクラの天ぷらに涙し、甘めに味付けられた牛肉にほっぺを落としました(笑)


DSC03939.jpg

最後は玉子天をご開帳、美味かった~


DSC03908.jpg

営業時間が変わっていますね。夜はもっと遅い時間の営業だったと思います。


DSC03906.jpg

年季の入った暖簾も良かったんですが、今回、綺麗にリニューアルされていました!

また、前回工事中だった隣のコインパーキングも営業再開され、とめやすくなりました。

「気温の上昇に伴い、最近、麺は食べやすいように細めに打ってますが、探偵さん、いかがでしたか?」
女将さんファンの探偵は、女将さんが出してくれるうどんは、どんなうどんも美味しいですよ(笑)!!



ごちそうさまでした!

DSC03902.jpg



麺くい やまちゃん





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03959.jpg

最近、難問続きなので、サービス問題にしときました。さあ、推理してみてください!

2014/05/24 19:00 堺市 TB(0) CM(14)
DSC03850.jpg

イオン鶴見リーファ前の「ふうふや」さんを出て、すぐのところにある、「権兵衛」さんに連食でやってきました。


DSC03853.jpg

ここもちょくちょく前を通っていたので、以前から気になっていたお店です。

千林の「山田製麺所」の大将からも、調査依頼されてたんですわ。


DSC03854.jpg

オープン直後だったので、お客は私だけ。お寿司屋さんのような感じの、カウンター10席のみのお店です。


DSC03851.jpg

DSC03858.jpg

黒板(白板)に、本日のおすすめメニューなどが書かれています。


DSC03855.jpg

こちらは、うどんのメニューになります。


DSC03860.jpg

うどん帳を書いてたら、40代ぐらいの店主に「市場調査か、何かですか?」と聞かれました(笑)

しばらく店主とうどん談義。いろいろなお店を訪問されているようですね。


DSC03861.jpg

「ごぼう天ぷらうどん」 (650円)です。

「うちは、うどん居酒屋やけど、うどんは、ちゃんと自家製麺の手打ちですからね。」とは店主の談。


DSC03864.jpg

うどんも天ぷらもしっかり時間をかけて作っていただけましたよ。


DSC03871.jpg

中太のいい麺線をした手打ちのうどんで、こしもしっかりあって美味いやんか!!


DSC03866.jpg

ごぼう天もしゃきしゃき感があって、好きな感じの出来具合です。


DSC03868.jpg

ごぼうの天ぷらと融合して、あっさりして、いいお出汁ですやんか!

その後、3組のお客さんが来て、そろそろ満席に近くなってきたこともあって、おいとましました。

よう、繁盛してますね~


そうそう、お隣はあの有名な「カドヤ食堂」さんですわ。

DSC03849.jpg

テントの「うどん」の「ん」の字が同じ形で破けているのが、ちょっと面白いですね



ごちそうさまでした!

DSC03852.jpg



権兵衛





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03925.jpg

七福ねこの暖簾に、ちらりと見える阪神タイガースのカレンダー・・・さあ、推理してみてください!

2014/05/22 19:00 大阪市鶴見区 TB(0) CM(14)
DSC03873.jpg

うどんファンならご存知の方も多いですが、寝屋川に「うどんらんぷ 若蔵」さんがオープンされました。

千林の「蔵十」さんで修行された若き店主のお店です。


DSC03875.jpg

同じ京阪沿線に住む探偵にとって、隣街の寝屋川にうどん屋さんが出来ることは嬉しいですね~

だって、寝屋川は自治体の規模ではそこそこ大きいのに、讃岐うどんのお店は少なくて、当ブログでも初登場です。


DSC03876.jpg

この日も嫁さんと「うどんデート」で、やってきたんよね~  さあ、入りましょ。


DSC03887.jpg

お昼営業の終了間際の入店だったので、しばらくすると、お客さんは私たちだけになりました。


DSC03880.jpg

DSC03879.jpg

メニュー全般を見ても、比較的お安い価格設定だと思います。


DSC03885.jpg

やっぱり、新店なので、綺麗で気持ちいいですね~


DSC03891.jpg

「冷玉うどん」(530円)と、れんこん天(40円)、しょうが天(80円)です。

「冷玉うどん」はブログでいっぱい出ていたので、違うのを食べようかと思ったけど、やっぱり興味があったので。


DSC03890.jpg

釜玉の冷たい麺バージョンですね。


DSC03893.jpg

最近は比較的細い麺が多い中、決して細くはありません。

キンキンに冷たくない分、小麦の香りが強く感じる美味しい麺ですね~


DSC03895.jpg

玉子を絡めても、うどんが冷やなので、玉子が最後まで固まらない、これがいいですね~


DSC03901.jpg

薬味が別出しになっているので、後半に投入し、味の変化が楽しめます。 これ、大事ね!


DSC03888.jpg

最後にこちらは、嫁が注文した「上玉カレーうどん」 (650円)です。

こちらを見ると、師匠のDNAを垣間見るような感じですね(笑)


そうそう、お代金が1,000円以上だったので、最寄の「タイムズ」のサービス券をもらえました。助かる~


ごちそうさまでした!

DSC03878.jpg



うどんらんぷ 若蔵






さてさて、ここで麺探偵からの出題です。

次回のお店は・・・

DSC03853-2.jpg

これも難題!分かるのはあの人だけでは・・・  さあ、推理してみてください!


2014/05/20 19:00 寝屋川市 TB(0) CM(18)
DSC03810.jpg

鶴見区にある「町屋の小鍋うどん ふうふや」さんに初訪問です。

たまに車や自転車でお店の横を通過していましたが、探偵として今回は、調査のために扉を押してみましょう。


DSC03807.jpg

お店の真ん前には、鶴見の「イオンモール 鶴見リーファ」がありますよ。


DSC03816.jpg

ここは、「かごの屋」さんでお馴染みの会社が経営するお店ですが、まだこの1軒しかないようです。

とはいえ、狙いはファミリー向けのお店ですから、通し営業の大箱店になります。


DSC03819.jpg

お店は、10席のカウンターと、テーブル席多数、奥には座敷もありました。


DSC03821.jpgDSC03822.jpg
DSC03823.jpgDSC03824.jpg
DSC03825.jpgDSC03826.jpg

やや強気な値段設定ですが、魅力的なメニューの数々で、失礼ながら想定外で驚いちゃいましたよ。

あっ、うどんがメイン(蕎麦はなし)のお店ですが、お寿司や一品も揃えておられます。


DSC03829.jpg

午後5時過ぎの入店ですから、店内にお客さんはほとんどおらず、まったりと注文品の到着を待ちましょう。


DSC03830.jpg

「とろろめかぶうどん」 800円(税抜き)です。

DSC03831.jpg

冷たいうどんに、山芋(山かけ)とめかぶ、ネギと刻み海苔、生姜が乗った「ねばねば」系ですね。


DSC03834.jpg

まずは、うどんを引っ張り出してそのまま食べてみると、小麦の香りが鼻を抜けていきます。

細い麺はしっかり伸びもあって、喉越し抜群で、この美味さも予想を大きく裏切ってくれました。

DSC03835.jpgDSC03836.jpg

ぐちゅぐちゅに混ぜて、別出しの冷たい出汁をかけていきます。出汁はやや薄めの上品なお味。


DSC03839.jpg

そろそろ暑くなってきたので、これからはこの「ねばねば」の季節ですね~

余った出汁に白ご飯を投入したかったけど、連食なので辛抱しましたw



ごちそうさまでした!

DSC03817.jpgDSC03808.jpg



町屋の小鍋うどん ふうふや





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03884.jpg

さあ、推理してみてください!

2014/05/18 19:00 大阪市鶴見区 TB(0) CM(10)
DSC03796.jpg

午後8時20分でも、店内は満席で外待ちだったのは、玉造の「極楽うどん TKU」さんです。


DSC03776.jpg

ねっ、店内でのお待ちも含めて満席でしょ。相変わらずの人気店ですね~


DSC03786.jpgDSC03787.jpg

消費税増税後の初訪問ですが、お値段は外税になっており、相対的に若干アップしているようですね。


DSC03782.jpg

けれど、今夜食べにきた目的は、このスペシャルです。


DSC03791.jpg

前方には、クイズの出題に使った機材が壁に据え付けられていますよ。


DSC03794.jpg

「ニンニクしょうゆ釜玉(ごはん付き)」 890円(税抜き)です!


DSC03795.jpg

釜抜きのうどんはすでに玉子とニンニク醤油で絡められ、その上にチャーシューとフライドオニオンが乗っかります。

贅沢なビジュアルでしょ。


DSC03801.jpg

さあ、極旨の玉子「蘭王」を潰して、全体を豪快に混ぜ混ぜしちゃいましょう。


DSC03803.jpg

さらにうどんに玉子が絡み、その色が変わってきましたね~

麺は、昔と比べるとやや細くなったような印象でしたが、しっかりしたコシはそのままでもちもちしてて抜群の美味さ!


DSC03804.jpg

良質のゴロゴロチャーシューは、癖になりそうな食感で大満足です。


DSC03805.jpg

最後はお約束のご飯ダイブで締めくくりw 



DSC03774.jpg

もちろん、ニンニク抜きも出来たけど、せっかくなので食べなきゃね!家族にはやや迷惑をかけたかもね。

でも、平日のニンニクは厳しいから、実は週末が来るのを首をキリンにして待ってたんですよ(笑)



ごちそうさまでした!

DSC03778.jpg




極楽うどん TKU





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03810 - コピー

ちょっと大箱のお店で、全景をお見せしましょう。 さあ、推理してみてください!

2014/05/16 19:00 大阪市東成区 TB(0) CM(12)
DSC03670.jpg

4月末、ちょっと久しぶりの訪問になりました、西成の「釜揚うどん 一紀」さんです。


DSC03671.jpg

もちろん、土日祝限定の朝営業にお邪魔しました。土曜日なので、探偵用語でいう「土一紀(ドイッキ)」ねw


DSC03693.jpg

大将が顔を見るなり「お久しぶり~、カレーね!」とここでは注文不要ですわ(笑)

写真は一瞬空いた時間にパチリしたもので、お店に入ったときには10人ほどのお客さんで賑わっていました。


DSC03678.jpg

はい、カレーとの戦闘態勢完了の図w


DSC03680.jpg

きた~~~!!「カレーうどん」 550円です!


DSC03681.jpg

どうよ、このカレーの男前の顔は!


DSC03683.jpg

めっちゃ良質の牛肉が「これでもかっ」と、どっさり入ってまっせ。


DSC03686.jpg

このカレー麺リフトを見ただけで、美味いのがわかりますよね!

中太でもちもちの麺は、「カレーと最高の出会いをしたね」って感じです。


DSC03687.jpg

特筆すべきはこのネギです。シャキシャキで、これが実にいい仕事をしてくれるんです!


DSC03691.jpg

ルウ系のカレー出汁は、スパイシーで美味すぎるぐらいに美味い。

消費税の影響で50円アップしましたが、これで550円とはお得極まりないですよ。





DSC03672.jpg



ごちそうさまでした!

DSC03695.jpg



釜揚うどん一紀





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03790.jpg

目の前にあるこれって何でしょうね。 さあ、推理してみてください!

2014/05/14 19:00 大阪市西成区 TB(0) CM(16)
DSC03760.jpg

4月30日の夜、車を走らせて寺田町にある「極楽うどん Ah-麺」さんにやってきました。


DSC03742.jpg

いつものように、カウンターの奥の、通称ブロガー席に着席です。


DSC03743.jpg

りあり★さんの情報によると、探偵のリクエストに応えてか(?)チキンをポークに変更できるようになったという「鶏卵チキンカレー」もレギュラーメニューになり、改めて食べてみたいけど・・・


DSC03735.jpg

そんな誘惑に負けじと、今夜食べるのはこれですね!


DSC03737.jpg

TKUもAh-麺も共に、普通でも多い量のうどんが、中盛り無料ですやん!!


DSC03747.jpg

メインのひやかけが来るまで、探偵が得意とするから揚げを食べましょう!!


DSC03746.jpgDSC03734.jpg

あっ、勘違いしないでね! 「ゲソのから揚げ」 290円(税抜き)ですよん(笑)


DSC03748.jpg

お店の西川さんが例によって、ブロガー席の前をオープン・ザ・ウインドウしてくれると、やや開放感がアップw


DSC03758.jpg

「ひやかけの竹天セット」 673円(税抜き)です。


DSC03759.jpg

このビジュアルがたまりませんなあ、崩すのが勿体ないような・・・


DSC03761.jpg

麺は、中太のガッシリ麺で、適度な伸びと歯ごたえでたまらん美味い!!


DSC03763.jpg

ひやかけ出汁は、口に含んだ瞬間、いりこが優しく口の中を泳ぎだすような印象で、バリうま~い!


DSC03767.jpg

西川さんがわざわざ冷蔵庫から出して見せてくださいました。「天然醸造 モーツアルトが醸したしょうゆ」です。

京都の醤油だそうで、うす口と濃い口をブレンドして使っているそうです。


DSC03769.jpg

「醤油諸味にモーツアルト等のクラシック音楽を聞かせてやさしく育て上げられた醤油」だそうです!

味にその優しさが出ていますね!!


DSC03770.jpg

でっか~い竹天ともども、完食・全汁の巻き(笑) あっ、私にとって薬味は不要でした。


DSC03771.jpg

前回はいなかったお店の女性従業員の方から、お会計時にいただきました(笑)


探偵の認知度は、まだまだやなあ(爆)


ごちそうさまでした!

DSC03732.jpg



Ah-麺





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03679.jpg

さあ、推理してみてください!

2014/05/12 19:00 大阪市生野区 TB(0) CM(14)
DSC03628.jpg

嫁とサイクリングで12キロほど走って、大阪駅前第3ビルまでやってきました。

時間は午後2時、運動してきたことも加わり、もう腹ヘリヘリハラ~ですわ(笑)


DSC03633_20140508231406754.jpg

この日やってきたのは、地下2階にある洋食の有名店、「ぶどう亭」さんです。

午後2時を過ぎているのに、外待ち5組目という人気にビックリしました。


DSC03634.jpg
DSC03630.jpg

洋食屋さんに来たら、なぜかAセットBセットが定番で、聞くだけでウキウキしちゃいます(笑)

これって、「洋」食という外国の料理なので、英語のAとかBとかを使うんでしょうかね。


DSC03636.jpg

そんな意味不明なことを考えているうちに、行列は意外と早く進み、カウンター席に嫁と座ることができました。


DSC03637.jpg

お店には家族連れも多いですが、女性のお客さんの姿が多く目につきましたね。


DSC03640.jpg

探偵が注文したAセット(海老フライ、ハンバーグ、コロッケにライスとスープ付き)910円です。

洋食の王道ともいえる食材が一緒に食べれる、まさに夢のようなセットですw


DSC03639_201405082302067d2.jpg

こちらが嫁さん注文の同じくAセット(チーズトッピング)です。

食べに行けば、ほとんど同じメニューを注文してしまう変わった夫婦ですわ(オー汗)


DSC03642.jpgDSC03644.jpg

肉汁じゅわ~のハンバーグにとろとろのデミグラスソースが加わって、うんま~!!


DSC03645.jpg

コロッケご開帳!一番恐れていたクリームコロッケでなく、うれしいポテトコロッケにガッツポーズです(笑)


DSC03647.jpg

しかし、この海老フライの美味いこと、美味いこと!!もう1尾食べたかったなあ。


DSC03638.jpg

大満足のランチでした。自転車で苦労して来た甲斐がありましたよ。



ごちそうさまでした!

DSC03635.jpg

お隣は、ご存知「うどん棒」さんですね(汗)




ぶどう亭





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03738.jpg

どっひゃ~のサービス問題でしょ。さあ、推理してみてください!

2014/05/10 19:00 洋食 TB(0) CM(10)
DSC03657.jpg

大阪駅前第3ビルの地下1階にある「うだま 梅田店」さんに初訪問です。

この日は、嫁さんと仲良くサイクリングで梅田までやってきました。


DSC03656.jpg

実はこの直前に、この近くの洋食屋さんでランチを食べ、無謀にも連食でやってきました。

午後3時前というのに、何と外待ちですやん!土曜日とはいえ、すごい人気にビックリです。


DSC03653.jpgDSC03654.jpg

最近は連食することもない「へたれ」なので、うどんは小盛にしてもらいましょう。


DSC03658.jpg

DSC03660.jpg

「和牛焼肉ぶっかけうどん」(うどん小盛り)830円-50円=780円です。

どデカイ焼肉がたっぷりのっかったぶっかけうどん、こんなの初めてですが、めちゃいいお肉でバリ美味いやん!


DSC03662.jpg

極太でコシも強いガッシリタイプのうどんは、舌にまとわりつくようなもちもちさで惚れ惚れしますわ!!


DSC03667.jpg

いつもと違う1本の麺リフトですが、これだけ見てもうどんの具合がお分かりでしょう。



DSC03659.jpg

ちなみにこちらは、無理やり付き合わせた嫁さんが連食で食べた「おろしぶっかけ」(小盛り)です。



DSC03649.jpg

ごちそうさまでした!


DSC03650.jpg



うだま 梅田店





さてさて、次回はこの「うだま」さんの前に食べに行ったお店を「箸休め」でご紹介します。

ちなみに・・・

DSC03639.jpg

近くの洋食店ですが、洋食好きのあなた、さあ推理してみてください!

2014/05/08 19:00 大阪市北区 TB(0) CM(17)
DSC03701.jpg

「うどん工房 元」さんに八尾店が出来たと聞いていたものの、ようやく行くことが出来ました。

日曜日に仕事をこなして、午前11時20分に到着しました。お店は、八尾市ですが平野区との境にあります。


DSC03704.jpg
DSC03703.jpg

私が座ったカウンターは短めで2席ほどですが、テーブル席3つと奥に10人ほど掛けれる座敷もありますね。


DSC03705.jpgDSC03706.jpg

メニューを見てたら、「探偵さん、いらっしゃい!」と厨房から大将が出てきてくださいました。

「あれ?生野でなかったの?」と聞くと、今は、開店間もないこちらにおられるそうです。


DSC03707.jpgDSC03708.jpg

前回のブログで話題にしたミニかつ丼、単品の丼が500円なのに、セットの場合は半額の250円になっていた謎―――

果たして、同じ商品なのか違うのか疑問でしたが、「あれは同一商品ですよ。セットなら半額です。今度来られたら、それを伝えようと思っていました。」と大将の方から解説してくれましたw

セットにしたら半額になるとは凄いなあ。 あっ、この八尾店にはミニかつ丼はありませんよ、念のため。


DSC03715.jpg

「かきあげぶっかけ(冷)」 (大盛り無料)700円+TKG(玉子かけご飯)セット 100円
それに半熟玉子天もいっちゃいましょう!


DSC03716.jpg
DSC03721.jpg

元さんの冷たいうどんは、キンキンにシメられて大好きなんですが、ここも同じで安心しました。

やや細めの麺は、しっかり伸びもあって激うまですやん!!


DSC03719.jpg

完全別盛りがうれしい「かきあげ」ちゃんは、野菜たっぷりで、高さもボリュームもあって、感動もの!


DSC03724.jpg

TKG(玉子かけご飯)はセットにしたら100円ですから、これも激安ですね~




探偵としては、名店がまた八尾市に出来て、かんなり嬉しい(笑)です。

それに何よりも、駐車場が2台完備されており、車族にとっては大助かりですよ。

DSC03700.jpgDSC03698.jpg




ごちそうさまでした!

DSC03727.jpg

DSC03699.jpg



うどん工房 元 八尾店





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03655.jpg

これは目立つ壁紙ですなあ。 さあ、推理してみてください!

2014/05/06 19:00 八尾市 TB(0) CM(12)
DSC03603.jpg

森ノ宮にある、ご存知ムギー大将のお店 「うどん居酒屋 麦笑」 さんに行ってまいりました。


DSC03590.jpg

外から見ると、店内は結構混んでいました。ホントに居酒屋のようなうどん屋さんですw


DSC03593.jpg

テーブル席は歓送迎会の真っ最中で、それを横目に探偵はカウンターの端っこに陣取りました。

そういう季節と言うか、時期なんですよね~ 私もすでに4月だけで、歓送迎会を5回しましたよw


DSC03594.jpg

ひやかけ目当てですから、もう皆さんご存知のとおり、鶏に無関係の穴子天ひやかけをチョイスですな(オー汗)


DSC03599.jpg

お酒のあても揃ってますが、もちろん車利用ですからここは自粛ね。


DSC03601.jpg

「穴子天ひやかけ」 (大盛り)850円+150円の完成です!


DSC03602.jpg

ムギー作 「ひやかけ」です。ベッピンな顔してますでしょ!!


DSC03605.jpg

麺は太目のガッシリタイプの麺で、伸びも抜群。ひやかけのために生まれてきたような麺ですw

キンキンに冷たくて、しみじみと美味い!!あまりの美味さに目を閉じて食べる探偵がいました。


DSC03613.jpg

もちろん、出汁はいりこと昆布の絶品だしで、めちゃくちゃうまうま~

美味そうに食べる探偵の横に、ドヤ顔のムギー大将がいました(怖くて写真はなし!笑)


DSC03604.jpgDSC03610.jpg

勝利のVサインのようなビッグな「穴子天」です! 今回も茄子天はご愛嬌で(汗)

ただ、やはり今回の主役は「ひやかけ」ですな。




DSC03600.jpg



そうそう、ムギーご夫婦、おめでただそうですよ。よかったですね!

あとは、奥様似を願うだけです(笑)


ごちそうさまでした!



DSC03589.jpg



うどん居酒屋 麦笑





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03711.jpg

さあ、推理してみてください!

2014/05/04 19:00 大阪市東成区 TB(0) CM(16)
DSC03567.jpg

上本町での仕事&懇親会を終え、ほろ酔い加減で、「うばら」 さんまで歩いてやってきました。


DSC03570.jpg

カウンターにはすでに何人かのお客さんがすわっておられましたが、そのうちの一人が手招きするではありませんか。

ん?誰?・・・お~ たかたかさん!ご存知、玉造のTKU&寺田町のAh-麺の大将です。


DSC03582.jpg

大将同士で話されていた中身はシークレットですが、たかたかさんは初うばらだそうです。

探偵が何を注文しようか悩んでいると、しきりに横から「鶏や、鶏」と嫌がらせが(笑)


DSC03571.jpg

うばらさんでは食べつくした感がありましたが、何と初の 「天ざるうどん」 980円(だったと思う)です!


DSC03572.jpg

細めながら、伸びが抜群で優しさも兼ね備えるこのうどんが絶品なのよねぇ!(なぜかオカマ風)


DSC03573.jpg

天ぷらは、大ぶりな海老ちゃんが2尾と野菜天の組み合わせ。あっ、茄子天はご愛嬌ということでw

さくさくに揚がってて、大将の腕前がよく分かる一品です。


DSC03574.jpgDSC03578.jpg

ゴマを擦り擦りしてたのに、何を思ったか、出汁をうどんにぶっかけようとしてるのを見て、慌てて大将がとめてくれました。

そうや、ぶっかけに慣れてしまい、「ざる」を頼んだことを忘れてましたわ(オー恥)


DSC03579.jpg

うん、喉越し抜群で、うみゃい!!(めーめーさん風に)

これからの季節、ざるうどんもいいよね~


DSC03581.jpg

天ぷらもこのつけ出しにつけて食べると、ええ感じ。ああ、また食べたなってきた---




DSC03584.jpg



ごちそうさまでした!

DSC03569.jpg



うばら





さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC03595.jpg

さあ、推理してみてください!

2014/05/02 19:00 大阪市天王寺区 TB(0) CM(10)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-