fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

緊急事態宣言の期間中、
ブログの更新は
現在ストックしている記事を中心とするため、
更新頻度を落としながらのアップになります。
月・水・金(週3回)→→→火・金(週2回)
ご了承ください・・・m(__)m






_1350382.jpg

千林の山田製麺所の大将に教えてもらった町中華に訪問してきました。
直接、大将が行かれたお店ではなくて、お客さんが通われているらしい。
そんな情報でも、私にとっては大歓迎ですよ。







◇中華料理 扶士古(ふじこ)
_1350372.jpg

まず、見た目が中華料理屋らしくない。
町中華には「赤」もしくは「朱」が似合うんだけど。
それに、暖簾もなければ、食品サンプルもない。







※扉メニュー
_1350373.jpg

入口の扉のガラスにメニューを貼りだし。
一応、扉メニューと命名しておきましょう(笑)
期待と不安の中、お店に入ってみましょうか。







※カウンター席
_1350380.jpg

お店は、テーブル席が1つか2つ、あとは7人ぐらいで満席になるカウンター構成。
ホントにこじんまりしたお店ですが、先客多数あり。
サラリーマンや地元民で賑わっていました。







※麺類のメニュー
_1350377.jpg

ラーメンが520円
おそらく醤油ベースの中華そばなんでしょうね。
替え玉とか難しい注文は受け付けません(笑)







※定食のメニュー
_1350374.jpg

焼きそば定食には、2玉も選択可能。
基本、定食で1000円いかないところが有難い。
どれも食べてみたい魅力的な定食が並んでいます。







※ご飯類のメニュー
_1350375.jpg

ご飯類は、すべて(大)、(中)、(小)の3段階あり。
(小)がホンマに少な過ぎるのか、(大)が多すぎるのか。
初訪問で、そんな勝負には出れません。







_1350379.jpg

山田製麺所の大将によると、ここに通うお客さんは「あるメニュー」が美味しくて通っているとのこと。
しかも、それ以外のメニューはイマイチとの情報。
ところが、大将は肝心な美味しいメニューが何だったかを覚えていないという大失態(笑)







■麻婆なす定食(750円ーランチタイム50円引き)
_1350381.jpg

少し考えましたが、ビビッときましたw
ここはわたし的に、絶対に裏切ることがない「なす」ちゃんをチョイスするしかないでしょう。
もともと、麻婆なすは大好物ですからね。







_1350382.jpg

ちょっと少ないように思えましたが、よく見たら結構な量のなすちゃん
野菜はきゃべつではなく、レタスでございます。
見るからに食欲が沸々と湧いてきますよ。







■なす
_1350385.jpg

ピリ辛で艶々のなすを頬張ります。
美味いじゃないですか。
これだけお客さんが入ってるんだから、ノープロブレムでしょう。







■レタス
_1350383.jpg

シャキシャキ感が残ったレタス
実にいい組み合わせですやん!
箸が止まりません。







■スープと漬物
_1350387.jpg

定食についてきた「わかめスープ」と「お漬物」です。
お新香とキムチという中華料理に日韓参戦という、何とも言えない組み合わせw
いいんですよ、これで。







■なすリフト
_1350390.jpg

麺探偵なるもの、この日は麺をたのまず!
ちょっとした失態かな。
仕方なく、麺リフトの代わりに、なすリフトでご勘弁願おうw







■即席の麻婆なす丼
_1350392.jpg

定食の白ご飯を半分と、残った麻婆なすのドッキング
当然、こうなりますわな。
即席の麻婆なす丼ですが、やたらめったら美味いやん!!







DSC01040_20200413000559786.jpg

こちらの「ふじこ」の由来は、聞くところによると店主の子ども時代のあだ名「ふじっこ」から。
そういえば、私が子どものときにも、同じあだ名の友達がいましたわ。
てっきり、「ルパン三世」の不二子かと思いましたが、この漢字は謎ですね。







■近くの銭湯
_1350395.jpg

お店の近くには、尾道ラーメンで有名な「山長」さんがあります。
さらに、目と鼻の先には銭湯もありました。
駅からは比較的近いものの、まさに下町でございます。







_1350371.jpg

ごちそうさまでした!










「中華料理 扶士古(ふじこ)」
守口市大枝西町1-9
☎06-6997-3059
open:12:00-14:30、17:30-21:00
close:水曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1350354-2.jpg

さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2020/04/17 19:00 中華料理 TB(0) CM(16)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-