fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1480936.jpg

博多に来たら、やっぱり豚骨ラーメン?
・・・んなわけないよね(笑)
本場、博多うどんを食べないと後悔しちゃう。







※博多駅
_1480923.jpg

博多駅から徒歩圏内のお店へ向かいましょう。
私が目を付けたお店と、秘書がマークしたお店が一致!!







_1480924.jpg

開店時間の少し前に到着したら、まさかの行列。
外国人の団体さんまでいらっしゃる。







◇うどん 平(博多)
_1480928.jpg

地元の皆さんが認めるお店に行きたかったのよね。
その意味ではこちら、タモリさんが帰省されたら必ず立ち寄るお店だそうですよ。







_1480929.jpg

開店の15分前でしたが、オープンしてくれました。
辛うじて1巡目で入れそう!







※カウンター席
_1480930.jpg

私たち2人は、L字カウンター席に座ります。
地元の常連さんと思われる方もたくさんおられましたよ。







※メニュー
_1480931.jpg

ご覧ください、オール3桁のお値段の安さ。
かけうどんが350円、鍋焼きうどんでも800円でっせ!!







_1480932.jpg

外国人向けのメニューもありました。
こちらは写真付きで見やすい。







■他人ごぼううどんの大盛り(800円+100円)
_1480933.jpg

やはり、ここは名物のごぼう天うどんを食べないとね。
ゴージャスにも「肉ごぼう天うどん」を「卵」でとじちゃいました。







_1480934.jpg

どうですか、このルックス。
スーパー美味そう!!







■ごぼう天
_1480938.jpg

大好きなごぼうの天ぷら。
歯ごたえもよくて、さすがは名物だけある!







■うどん
_1480940.jpg

うどんは、コシが皆無の柔らかさ。
でも、ブチブチ切れることなど決してなく、喉越し抜群でめっちゃ美味~い!!







_1480939.jpg

_1480941.jpg

牛肉と卵で、「他人」の関係ね。
この組み合わせもお見事に美味い。







■出汁
_1480937.jpg

しかし、何といっても驚いたのがこの出汁の美味さですよ。
あご出汁でしょうか、優しい美味さには秘書ともども感動しました。







■薬味(柚子胡椒と一味)
_1480943.jpg

薬味は、柚子胡椒と一味でした。
私は入れませんでしたし、入れる必要もありませんでしたよ。







_1480935.jpg

秘書も同じメニューでしたが、私が大盛りで秘書が並盛り。
こうして見ると、随分と大きさが違いますね。







_1480948.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん 平」
福岡市博多区住吉5-10-7 第3住吉ハイツ 1F
☎092-431-9703
open:11:15-15:00
close:日曜日、祝日




今回で今年のブログ更新は終了です。

_1480588_2023122719124915b.jpg

次回は新年に、例年同様今年1年を振り返る特集を予定しています!
それでは皆さん、良いお年をお迎えください。



スポンサーサイト



2023/12/27 19:00 福岡県 TB(0) CM(4)
_1480911.jpg

恒例となったゼロ泊日帰り弾丸ツアー、今回は福岡です。
これまで長崎、沖縄、北海道、仙台と行ってきましたが、今回は福岡。
めちゃくちゃご近所に感じました。







※ピーチ151便
_1480890.jpg

「弾丸ツアー」はピーチの特許。
片道おひとり様で3,500円と爆安でしょ?







※福岡国際空港
_1480892.jpg

離陸から着陸までが正味1時間程度。
「えっ?九州へ日帰り?」と驚かれますが、近すぎるほどの感覚。







※藤崎駅(JR)
_1480895.jpg

また、福岡国際空港は都会にあるので移動が便利。
JRで藤崎というところまでやって来ました。







※紅葉八幡宮
_1480897.jpg

メジャーな大宰府天満宮を避けて、レアな紅葉八幡宮へ。
今回も行程はすべて秘書にお任せです。







※本殿
_1480906.jpg

まだ午前10時前とあって、人出は少なめ。
どちらかというと、観光というより地元に根差した神社でしょうか。







※紅葉の絵馬
_1480907.jpg

「紅葉の絵馬」が、珍しくて良いなあ。
私たちも願い事を掛けてきました。







※サザエさん通り
_1480916_202312221623060af.jpg

_1480920.jpg

少し歩いたところに「サザエさん通り」なるものを発見!
どうやら作者の長谷川町子さんがお住まいだったようですね。







_1480917.jpg

これぞ原作なのでしょう。
タラちゃんがタラちゃんじゃない(笑)







※博多駅のクリスマスツリー
_1480923.jpg

博多駅まで帰ってきました。
さあ、徒歩でランチと参りましょう。







■本場のごぼう天うどん
_1480936.jpg

お昼は、本場の個人経営店で「ごぼう天うどん」をいただきました。
詳細は次回のブログでご紹介しますね。







※楽水園
_1480951.jpg

次の目的地に向かって歩いていると、こんなスポットを発見。
せっかくなので、入ってみましょう。







_1480953.jpg

_1480954.jpg

福岡では紅葉で有名な庭園らしいです。
入園料は大人100円でした。







_1480958.jpg

ここで一番驚いたのはこの鳥。
てっきり置物かと思うぐらい大きい鳥でしたが、ホンマモンでした。







※雑煮のせき亭
_1480963.jpg

途中で見つけたお店です。
雑煮がメインのお店って、初めて見ましたよ。







※資さんうどん
_1480964.jpg

最近、大阪にも出来た「資さんうどん」
さすがに行列はなかったですが、よう流行ってました。







※百年蔵(石蔵酒造)
_1480967.jpg

秘書が目を付けた目的地がこちら。
博多では唯一の酒蔵だそうです。







_1480968.jpg

昔ながらの蔵づくりがいいですね。
京都の伏見にある酒蔵とも共通しているような。







_1480972.jpg

もちろん、蔵の中でお酒も買えますよ。
その前に・・・







_1480971.jpg

コイン(無料)をもらって、5種類のお酒が試飲できます。
まあ試飲しちゃうと、買わないで帰れないですけどね(汗)







※西門蒲鉾
_1480975.jpg

次の目的地へ向かう途中にある蒲鉾屋さん。
生姜の蒲鉾が最高で、自分へのお土産として大人買いしちゃったww







■喫茶ブラジレイロ
_1480987.jpg

次のお目的地はこちら。
博多で最古の喫茶店でケーキタイムだ!







_1480976.jpg

雨も降ってきました。
休憩にはちょうどいいタイミング。







■ロイヤルイタリアンとガトーショコラ
_1480978.jpg

コーヒーは、ロイヤルイタリアンをチョイス。
まろやかな苦みと香りがステキ。







_1480980.jpg

_1480983.jpg

ミルク入れの親分的な入れ物(笑)
コーヒーをカップに移すのが変な気分。







_1480981.jpg

_1480982.jpg

このガトーショコラが濃厚でめちゃウマでした。
何なら、買って帰りたいぐらいでしたよ。







■紅茶とチーズケーキ
_1480979.jpg

秘書のチョイスは紅茶とチーズケーキ。
これはシェアできません・・・(;^_^A







_1480985.jpg

お客さんも常に満席の人気店。
店内に飾っている絵がユニークでした。







※櫛田神社
_1480990.jpg

_1480989.jpg

駅に戻る途中にある櫛田神社へ。
こちら、外国人の観光客も多かったです。







※山笠
_1480991.jpg

こんな巨大な山笠が奉納されていたり・・・







※力石(ちからいし)
_1480993.jpg

『明日のジョー』の「りきいし」じゃなくて、力だめしに使う「ちからいし」だよ。
白鳳と朝青龍の石が置いていました。







※明太子の自販機
_1480997.jpg

大阪では餃子の自販機がポピュラー
さすがは博多、明太子の自販機がありました。







■かろのうろん
_1480998.jpg

偶然通りかかったお店。
実は事前にチェックしていて、ここのうどんも食べてみたかったのよね。







■パスタ
_1490003.jpg

_1490005.jpg

帰りに博多の駅ビルでパスタをいただきました。
ホントはもつ鍋の予定でしたが、腹パンで断念。







※帰りの福岡国際空港デッキから
_1490008.jpg

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!













さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480928-3.jpg

博多の行列うどん店の店名は、漢字一文字。
さあ、推理してみてください!




2023/12/23 19:00 旅行記 TB(0) CM(4)
_1480875.jpg

SNSを見てたら、驚きのニュースが飛び込んできた。
京町堀にある「あぶく」さんが11月末でうどん屋さんの営業を終えるという。
マジか・・・!







◇うどん家 あぶく(京町堀)
_1480859.jpg

最終日の前日、11月29日の夜にやって来ました。
予想どおり、別れを惜しむ人たちで外待ち発生ですね。







※閉店のお知らせ
_1480860.jpg

閉店後は、同じ場所で「定食」をメインとしたお店で再出発されるとのこと。
経営不振での閉店でないのが、まだ救いですね。







※カウンター席
_1480867.jpg

20分ほど待って、店内に案内されました。
最後の夜も、いつものマイシートに着席です。







※メニュー
_1480861.jpg

_1480866.jpg

もうこのメニューを見ることは二度とないのね。
と思うと、淋しいなあ。。。







_1480863.jpg

_1480865.jpg

ここのメンチカツ定食を好んで、よく食べたよなあ。
でも、次のステージのお店でもメンチカツはきっとあるだろうから、今夜はうどんをメインにしないとね。







_1480869.jpg

思い出深い「じゃこ天うどん」にしようとオーダーしたら、売り切れで無いらしい。
「えっ?!マジで~?」と声に出してしまった。







■肉きつねうどんの大盛り(1,250円+大盛り無料)
_1480872.jpg

じゃこ天が売り切れで失意の中、まだ未食だった肉きつねうどんを選択。
最後ぐらい、大盛りでいただきましょう。







_1480874.jpg

完全にうどんを覆いつくす大判なきつね揚げ。
半面は負けじと牛肉が所狭しと勢力争い。







■きつね揚げと牛肉
_1480877.jpg

_1480876.jpg

うどんの主役になりうるゴージャスな具材の共演?いや競演か。
最後だし、贅沢しないとね。







■うどん
_1480878.jpg

名店、門真の「三ツ島真打」で修業された大将が打つ讃岐うどん。
これが最後かと思うと、つらいなあ・・・







_1480881.jpg

しみじみ美味い!
ここは臨時休業が少なくて、来ると安心の店灯りがよく自分を迎えてくれたんよね。







_1480884.jpg

ちょっとシャイな大将ですが、今回もいつもと同じく、帰りに厨房から笑顔で見送りに出てきてくれました。
また、次のお店にも来させていただきますよ。







_1480871.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん家 あぶく」
大阪市西区京町堀3-3-30
※しばらく充電されて、同じ場所で定食メインのお店で再出発されます!



さてさて、次回は・・・

_1480916.jpg

「ゼロ泊弾丸 日帰りツアー イン 福岡」をお届けします!






2023/12/20 19:00 大阪市西区 TB(0) CM(4)
_1480841.jpg

休日出勤が早く終わったので、ご近所でランチとしよう。
13時を過ぎると、ピークアウトしているのでゆったりと食事が出来そう。







◇真手打 うどん処 加門(八尾)
_1480824.jpg

八尾警察署に隣接して、署員たちの胃袋を満たすお店でもある。
駐車場が広くて停め放題なので、助かります。







※食品サンプル
_1480828.jpg

「食品サンプルのあるお店は、老舗の証(あかし)。」
前回も書きましたが、まさに金言ですね。







※テーブル席
_1480834.jpg

その前回はカウンター席でしたが、今回はテーブル席へとご案内。
まあ、お客さんも少なかったので、たまにはゆったりといただこう。







※メニュー
_1480830.jpg

メニューが、「カレーうどん」から始まっています。
まあ、それだけ推しなんでしょうね。







_1480832.jpg

ならば、カレーうどんを食べようじゃないの!!
前回は得意のカツ丼だったので、今回は海老天にしてみよう。







■海老天カレーうどん(1,200円)
_1480838.jpg

「贅沢なうどん」と謳う言葉に、嘘偽りなし。
カレーにのった海老天が実に大きくて、こりゃあ贅沢の極みwww







_1480839.jpg

カレーも好みの良い色をしていますね。
早くかぶりつきたい衝動にかられますww







■うどん
_1480845.jpg

まずは、手打ちうどんからいただきましょう。
伸びもコシもあって、なかなかいいうどんですよ!







■海老天
_1480848.jpg

海老天ちゃんにかぶりつくと、弾力のある身がたっぷり。
これは大正解!!







■牛肉
_1480849.jpg

そして、ご覧のように牛肉もたっぷり。
カレーには牛肉がよく似合う。







※お庭も見えます
_1480852.jpg

お座敷の席からは、お庭も見えちゃう。
落ち着いた雰囲気のお店ですよ。







_1480853.jpg

うどんに戻って、海老天ちゃんの尻尾を特とご覧あれ。
いつも尻尾まで食べちゃうけど、めちゃくちゃ大きくてさすがに厳しい(オー汗)







_1480854.jpg

推しがカレーだけあって、これは美味いですね。
奥深い味わいの上質なカレーで、気に入ってしまいました。







_1480857.jpg

今日も元気に全汁しちゃった。
もう、誰も止めることが出来ません(笑)







_1480823.jpg

ごちそうさまでした!










「真手打 うどん処 加門」
八尾市安中町3-1-23
☎050-5456-5241
open:11:00-14:00、17:30-21:00(夜営業は土日祝のみ)
close:年末年始のみ



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480868.jpg

涙で前が見えません・・・。
さあ、推理してみてください!




2023/12/16 19:00 八尾市 TB(0) CM(6)
_1480780.jpg

この夜は、新たにできた「天ぷら屋さん」にやってきたけど、シャッターが・・・(;^_^A
おかしいなあ、定休日じゃないのを確認したつもりでしたが。
ご両親の「うどん屋さん」も夜は営業されていないしね。







◇堺うどん ちはや(堺東)
_1480763.jpg

というわけで、堺東では久しぶりのお店に来てみました。
先日、「ゆでっち」さんに行くときに素通りしちゃったので、お詫びも込めて。







_1480770.jpg

先客はお若い2組のお兄さん達で、いずれもお酒を楽しまれている。
車の私は、今夜もうどんだけに向き合います(笑)







※メニュー
_1480765.jpg

_1480766.jpg

メニューはざっとこんな感じ。
一品メニューも多いので、夜は飲みたくなる気持ちはよく分かります。







※うどんの茹で時間
_1480771.jpg

デフォルトでは細うどんですが、私は太麺をオーダーします。
昔から30分近く茹でておられましたけど、今も変わっていませんね。







■あげカレーうどん(800円)+なす天(180円)
_1480776.jpg

基本の「あげカレーうどん」に、大好きな「なす天」をトッピングしてみました。
もともと、今夜は天ぷらを食べに来たかったしね。







_1480778.jpg

素揚げに近い「なす天」がめちゃくちゃい色鮮やか!
かぶりつきたい衝動を抑えるのに必死でしたよwww







■うどん
_1480781.jpg

これぞ、ちはやの太麺ですな。
やや平打ち気味ですが、しっかり噛み応えがある。







■お揚げさん
_1480782.jpg

「揚げ」の頭に「お」を付けて、まださらに「さん」まで付ける丁寧さ(笑)
揚げって、そんなに偉かったのね。







■なす天
_1480786.jpg

カレーによくマッチするのが、この「なす天」です。
「お揚げさん」に負けてなるかの、「おなすちゃん」







■お出汁
_1480783.jpg

カレーは出汁がよく効いて、抜群に美味い。
さすがは、ベテランうどん店の腕前ですな。







_1480790.jpg

あまりの美味さに、やってはいけないと自覚しつつも・・・
ついついやっちゃうのが、お出汁のデッド飲み。







_1480792.jpg

きれいに完食&全汁
もう洗わなくてもいいぐらいにピカピカ(笑)







※パーキング情報
IMG_7866.jpg

_1480793.jpg

上が私がとめたパーキングで、1時間100円
下が、たった30メートル歩いた同一道路沿いのパーキング(ちはやさんの真ん前)。
もし1時間とめたら100円と880円で、何と約9倍も違うってどうよ!







_1480774.jpg

ごちそうさまでした!










「堺うどん ちはや」
堺市堺区北瓦町1-4-13
☎072-282-5678
open:11:00-15:00、18;00-22:00
close:日曜、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480837.jpg

前回は、たしか「トンカツ」だったかな。
さあ、推理してみてください!




2023/12/13 19:00 堺市 TB(0) CM(4)
_1480752.jpg

仕事で遅くなった夜に、ひとり麺活。
選んだのは、八尾の老舗うどん屋さん。
余裕ぶっこいて来たら、実はラストオーダー寸前で危なかった・・・(;^_^A







◇今日亭(こんにちてい)本店(八尾)
_1480739.jpg

大阪府内に数店舗あるうどん屋さんの「今日亭(こんにちてい)」とは、グループであっても別経営
なので、「本店」と冠が付いていますが、このお店だけが独立している感じ。







_1480740.jpg

まだ若かりし頃に来て以来の訪問。
前回の訪問からは、30年振りぐらいになるかも知れません(汗)







※テーブル席
_1480748.jpg

いかにも歴史がありそうな店内で、かなりいい雰囲気でしょ。
ただ、さすがに30年前の記憶はほぼ無い(笑)







※メニュー
_1480744.jpg

_1480743.jpg

結構広いオオバコ店で、蕎麦も出来ます。
今回はちょっとした理由があって、食べるメニューが決まっています(オー謎)







_1480747.jpg

_1480745.jpg

やしま出身の麦笑のムギー大将が昔、少しだけここで働いたらしいのよ。
本人から聞きましたが、詳しいことは忘れちゃったなあ。。。







■カツカレー定食(1,507円)
_1480749.jpg

オーダーしたのは、カツカレーうどんの定食になります。
白ご飯とサラダ、お漬物が付きます。







_1480750.jpg

カツカレーうどんは、ヒレカツが3切れ入っていました。
この形状のトンカツでは、いつものような一返会活動が出来ないよぉ~







_1480753.jpg

うどんはご覧のように、細めで柔らかめ。
カレー出汁をよく纏ってくれます。







_1480755.jpg

ヒレカツはめちゃくちゃ柔らか~い!!
カレーともマッチして、これは美味いじゃないですか。







■サラダ
_1480751.jpg

サラダはキャベツとブロッコリー、それにゆで卵。
野菜が食べられるのが何よりも嬉しいですよね。







_1480758.jpg

カレーは、出汁がよく効いていました。
これはなかなかレベルの高いカレーうどんでしょう。







_1480759.jpg

_1480760.jpg

最後は、白ご飯をダイブ・インしました。
やはり、カレーうどんには白ご飯ですよね!







_1480742.jpg

ごちそうさまでした!










「今日亭本店」
八尾市高美町5-4-30
☎072-994-0713
open:11:00-14:30、17:00-20:30
close:水曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480768.jpg

先日、某「旅番組」で、アポなし出演されていましたよ。
さあ、推理してみてください!




2023/12/09 19:00 八尾市 TB(0) CM(4)
_1480696.jpg

仕事帰りに車を南方向に走らせます。
「うどん亭 たからや」さんとは逆方向にハンドルを切る。
しばらく走ると、見えてきました。







◇中華料理 こうれん(八尾南)
_1480679.jpg

暗くなるのが早くなってきましたが、まだ18時過ぎ。
ここらは八尾でいうと、周りは工場街なんですよね。







※専用駐車場の図
_1480680.jpg

横道を少し入ったところに、4台分の専用駐車場があります。
私がとめた時点では、1台もとまっていませんでした。







※テーブル席
_1480692.jpg

カウンター席は無く、テーブル席だけの食堂チックな店内
先客もそこそこ多く、車を使わない地元民ばかりと見ました。







※メニュー
_1480688.jpg

_1480690.jpg

値上げラッシュの時代に、ラーメン460円とは恐れ入りました。
「和風うどん」というのも気になるな。だって、うどんってそもそも「和風」ちゃうの?(笑)







_1480687.jpg

また、ご飯類ではすべて(大)(中)(小)のラインナップ
こういうお店では経験則から、デカ盛りされるので気を付けないとね。







※壁メニュー
_1480686.jpg

ミニ丼セットも気になったが、カレー味オムライスがもっと気になる。
よし、心はもう決まりました。







■カレー味オムライス(小)と餃子(600円+330円)
_1480694.jpg

デカ盛りを警戒して、オムライスは(小)が可能か確認したうえで注文。
(中)よりも100円引きになりました。







■カレー味オムライス
_1480695.jpg

並よりも一回りほど小ぶりなのかな。
ちゃんとスープも付いてきました。







_1480697.jpg

ケーキカットならぬ、オムライスカット。
中はカレー味の炒飯がぎっしりと詰められていました。







_1480698.jpg

うほほのほ、ケチャップがたっぷりで、ご機嫌に美味い。
と、よっぱらいねこさん風に言ってみた(笑)







■餃子
_1480700.jpg

餃子もなかなかええ味してますやん!
ちょっと気に入ってしまいましたよ







IMG_7739.jpg

ふと、厨房を見ると、魅力的なメニューがぶら下がってた。
地元なら、おつまみで飲めるのになあ。







IMG_7740.jpg

また来よう。
ごちそうさまでした!










「中華料理 こうれん」
八尾市太田新町5-5
☎072-948-1871
open:11:00-20:30
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480739-2.jpg

八尾市民なら知らない人はいないお店。
あのムギー大将がこのお店で働いたというから驚き。
さあ、推理してみてください!




2023/12/06 19:00 中華料理 TB(0) CM(4)
_1480722.jpg

午後から九条で講習を受講することに。
ならば、午前に休暇をとって早めのランチにしちゃえ!
ただし、何を食べるか選択に迷う地域なんですよね。







※ドーム前千代崎駅(大阪メトロ 鶴見緑地線)
_1480706.jpg

自宅の門真南駅から、大阪メトロで1本。
鶴見緑地線なら、京セラドームからすぐのこの駅が比較的近い。







◇自家製うどん 天丼 中西(九条)
_1480707.jpg

目的のお店はこちらの「中西」さん。
うどん屋さんにしては、店名に「天丼」を冠する珍しいお店。







※店頭ボード
_1480710.jpg

駅からは徒歩10分弱で到着。
午前11時を過ぎていたので、すでに営業が始まっていました。







※カウンター席
_1480714.jpg

まだ先客は無く、私が一番乗り。
厨房には男性スタッフ1人と女性2人の3人体制でした。







※本日の日替りボード
_1480717.jpg

日替りサービスには、天丼とミニうどんのセット。
後から来たお客さんは、ほぼ全員がこのセットでした。







※メニュー
_1480713.jpg

_1480712.jpg

メニューはざっとこんな感じ。
見るからに、天ぷらに力を入れておられる感じですかね。







■カツ丼(880円)+ミニきつねうどん(280円)
_1480720.jpg

天丼が売りのお店で、あえてカツ丼を食う反骨精神(笑)
皆さんも学んでくださいねwww







_1480725.jpg

トンカツと玉子がやや分離した珍しいタイプのカツ丼ですね。
もちろん、真ん中の一切れをクルリと返しての記念撮影。







※本日の「カツ断層」
_1480729.jpg

一部では、流行語大賞の「A・R・E」を上回るトレンドとなった「カツ断層」(笑)
今回「MRI」並みに、こんな感じで断層撮影してみましたww







_1480730.jpg

丼の玉子部分ですが、お出汁が効いて美味いですね。
それに珍しいことに、大きな「しめじ」が入っていますよ。







_1480734.jpg

後半は、七味をパラパラ振りかけましょう。
私がカツ丼をいただくルーティンですね。







■ミニきつねうどん
_1480728.jpg

ミニきつねうどんですが、揚げは大き目でしっかりしたお揚げさん。
味付けもちょうどいい感じです。







_1480727.jpg

うどんも食べやすいタイプで女子にも受けそう。
丼とセットなら、やはり温がおすすめですね。







_1480716.jpg

夜は居酒屋使いが出来るお店のようです。
うどんで〆られるので、まさに一石二鳥。







※中華料理 吉林
_1480737.jpg

斜め前にあるこちらの町中華も魅力的。
次は、こちらの「X・O丼」が食べたい。







_1480708.jpg

ごちそうさまでした!










「自家製うどん 天丼 中西」
大阪市西区千代崎1-26-5
☎06-6581-3916
open:11:00-14:00、17:30-22:00
cloe:不定休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1480696.jpg

これを食べたのは、どんなジャンルのお店だったでしょうか。
さあ、推理してみてください!




2023/12/02 19:00 大阪市西区 TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-