fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2024/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1490120_20240131190827ab5.jpg

平日の夜に、淀川区の町中華へ向かう。
都会の雰囲気がプン、プン。
本当にお目当ての町中華はあるのかな。







※パーキング
_1490128.jpg

国道176号線沿いにある最寄りのパーキングがこちら。
60分200円なら、まあまあ安くね?







◇中華料理 味園(三国)
_1490110.jpg

都会の中に突然現れる「ザ・昭和」
まさにタイムスリップした気分だわ。







_1490112.jpg

食品サンプル自体がなくなり、物置状態。
しかも営業時間のお知らせが、「裏紙」利用というエコっぷり(笑)







※テーブル席
_1490115.jpg

先客がいなかったので、珍しくテーブル席に着席しました。
このコップが何とも渋い・・・もちろん、日本酒とちゃうよwww







_1490116.jpg

初老のご主人のワンオペ?
と思ったら、スタッフのお姉さんが何処からともなく登場しました。







※壁メニュー
DSC01870_20240131190839197.jpg

DSC01871.jpg

メニューは壁のみ。
じっくりと眺めて、オーダーを決めましょう。







■マーボーカツ丼(750円)
_1490118.jpg

もちろん、狙いはマーボーカツ丼です。
店主が呼ぶ「マーカツ」がこちらですが、どう見てもマーボー丼やん。








_1490121.jpg

餡をめくると、下からトンカツ登場!
これは初めて見るビジュアルだわ。







_1490126.jpg

全貌をお見せすると、こんな感じ。
中華風カツ丼のさらに変化球バージョンですな。







■トンカツ
_1490122.jpg

トンカツとマーボーのコラボ。
想像以上に上々のマッチングですやん。







_1490124.jpg

しかし、この立地でこのお値段が750円って、凄くない?
ひょっとして、価格までもが昭和のままなの???







_1490127.jpg

食事中、なぜかテイクアウトのお客さんが多かったな。
きっと、ご近所の方々なんでしょうね。







_1490111.jpg

ごちそうさまでした!










「中華料理 味園」
大阪市淀川区新高1-5-3
☎06-6399-6610
open:11:00-15:00、17:00-21:00
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490180.jpg

初訪問のお店で食べたこのメニューは何うどんでしょうか?
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2024/01/31 19:00 中華料理 TB(0) CM(4)
_1490147.jpg

まもなく2月ですね。
年が明けると、月日の経つのも早いもの。
けれど、当ブログはまだまだ12月でっせ~(笑)







※パーキングはこちら
_1490129.jpg

パーキングはいつもの「ライフ阿波座駅前店」さんへ。
もう阿波座付近に来たら、ここ一択で大丈夫ww







◇極楽うどん TKU AWAZA(阿波座)
_1490131.jpg

初訪問のこちらにやって来ました。
「ごくう」さんの跡に出来たお店です。







※カウンター席
_1490137.jpg

21時も近い時間帯だったので、さすがに空いてる。
先客は、テーブル席に3組ほどだったかな。







※期間限定メニュー
_1490136.jpg

こんな期間限定メニューもありました。
でも、江戸堀さんにはレギュラーでありますよね。







※12月の裏メニュー
_1490135.jpg

レギュラーメニューはまた今度ご紹介するとして、この日の狙いはこちら。
いかにもアダルトなうどんファン向けのメニューと言っていいでしょう(笑)







※店内のようす
_1490161.jpg

店内は、テーブル席が3席ほどと、あとはカウンター席。
でもね、こんな席もありましたよ。







_1490138.jpg

おひとり様用、BOXシート
一人だけ向いてる方向が違うし、ここに座る勇気はなかった(笑)







■アサリととろろの銀あん仕立ての中盛り(1,050円+中盛り無料)
_1490144.jpg

うどんが運ばれてきました。
500g(中盛り)まで無料で増量できるので、当然ながらお願いしましたよ。







_1490146.jpg

黄身の周りは白身のようですが、これは「とろろ」ね。
超うまそうでしょ。







_1490149.jpg

銀あん仕立て。
まるで、料亭の割烹料理を見るようです。







■アサリ
_1490148.jpg

アサリがたっぷり、ゴロゴロ。
貝でも牡蠣はむにょむにょと柔らかくて苦手だけど、アサリは大好き。







■うどん
_1490152.jpg

TKUといえば剛麺ですが、温ではさほど硬さを感じない。
太さがばらつくのも楽しいよね。







■キノコ類
_1490155.jpg

キノコ類もたっぷり。
これが強めのあんと絡んで、また美味いんよね~







_1490156.jpg

後半に玉子の黄身に「ケーキカット」
とろろと玉子のマッチングはいわずもがなで、やっぱ最高よね。







_1490158.jpg

ごちそうさまでした!










「極楽うどん TKU AWAZA」
大阪市西区江之子島1-6-2
☎06-6110-5944
open:11:00-15:00、18:00-22:00
close:不定休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回の町中華で食べたこのメニューは何でしょう?

_1490120.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/01/27 19:00 大阪市西区 TB(0) CM(6)
_1490099.jpg

某店主が、SNSで「うどん鉢」を希望者にくれるとの発信を発見。
素早く反応し、無事に2個の取り置きに成功。
今夜はその鉢を引き取りに行かなくちゃ。







※パーキング
_1490083.jpg

例によって、パーキングチケットを300円で購入。
でもここって19時までしか利用できないから、今18時15分といことは実質45分か。。。







◇純愛うどん なでしこ(布施)
_1490084.jpg

はい、そのお店とは布施のなでしこさんですよ。
ここは職場から比較的近いから助かるんよね。







※カウンター席
_1490094.jpg

これまで夜営業は、玉森大将のワンオペでしたが、この日は男性スタッフさんがおられました。
よかったですね~







※メニュー(一部)
_1490088.jpg

この日も狙いは「ゲソ天」の一択。
でも、メニューにはぶっかけしかないが、カレーうどんも食べたい。。。







_1490092.jpg

ところが、目と目があった大将から、「ゲソ天カレーしましょか?」の言葉にビックリ!!
マジで「ツーといえばカー」とはこのことか(笑)







■ゲソ天カレーうどん(1,000円)
_1490096.jpg

いい香りと共にやってきました。
心の中を見透かされたメニューがこちらwww







_1490097.jpg

野球のグローブ状のどデカいゲソ天が超うれしい。
ゲソ天が「おいで、おいで」してるわ(笑)







■スルメイカ
_1490102.jpg

こちらは、スルメイカのゲソ天
歯ごたえがあって、イカを食べてる感がいいのよね~







■紋甲イカのゲソ天
_1490105.jpg

そしてこちらは、紋甲イカのゲソ天ちゃん。
スルメイカと比べると肉(身)を感じるイカですね。







■うどん
_1490103.jpg

そして、追い山笠のしなやかなうどん。
カレーともマッチして、うまうまです!







_1490106.jpg

いやあ、ゲソ天カレーうどんは、マジで最高ですね。
たくさんの方に召し上がってほしいメニューですよ。







_1490086.jpg

ごちそうさまでした!










「純愛うどん なでしこ」
東大阪市足代1-19-6
☎06-6720-2220



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490134.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/01/24 19:00 東大阪市 TB(0) CM(4)
_1490063.jpg

平日のお昼、JR久宝寺駅前にやって来ました。
昔はJRの「操車場]だった跡地が新たに開発された街です。
駅前には高層のメガマンションや市立病院などが建ち並びます。







◇KASUYA 八尾久宝寺店(八尾)
_1490059.jpg

初めての訪問になります。
焼肉も食べられるなんて全然知りませんでした。







※BOXカウンター席
_1490069.jpg

ランチタイムはすでにピークアウトする時間帯。
BOXカウンター席に案内されました。







※うどんメニュー
_1490065.jpg

注文はタブレットを操作してセルフで行う方式。
こういう形式はファミレスなどでも増えてきましたね。







_1490067.jpg

うどんが2種類、そばが3種類と、麺の種類も選べます。
初めてですし、「普通のうどん」を選びました。







※焼肉メニュー
_1490062.jpg

ちなみに焼肉メニューはこんな感じ。
奥のテーブル席に行ったら、大半の方がうどんよりも焼肉でしたよ。







※焼肉ロースター
_1490070.jpg

私が座ったカウンター席にも一人用の焼肉ロースターが完備。
思わず、焼肉も追加したくなりましたよ(;'∀')







■きつねかすうどん(1,020円)+ご飯は無料サービス
_1490072.jpg

ランチタイムは、うどん並以上の注文でご飯が無料サービスです。
佃煮のふりかけも無料なので、すべていただこうじゃないの!







_1490073.jpg

きつね揚げが中央に大きく鎮座。
周りをかすが取り囲む構図。







■うどん
_1490075.jpg

うどんはこんな感じ。
しなやかさがなくて、ちょっと好みと違ったかな。。。







■かす
_1490078.jpg

_1490080.jpg

さすがは「かすうどん」専門店のお店だけあって、かすはたっぷり入っています。
いい風味で、なかなかに美味い!!







■きつね揚げ
_1490079.jpg

比較的大きなきつね揚げ。
しっかり出汁を吸って、いい感じに仕上がっています。







_1490081.jpg

後半は、七味をパッパッと振りかけます。
かすとの相性もバッチリでした。







_1490082.jpg

しっかり完食。
次は「かす焼きそば」とかを食べてみたいな。







_1490060.jpg

ごちそうさまでした!










「KASUYA 八尾久宝寺店」
八尾市跡部北の町2-4-38
☎072-925-1129
open:11::-23:00
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490108.jpg

SNSでこんな器をいただきました。
さあ、推理してみてください!





2024/01/20 19:00 八尾市 TB(0) CM(4)
_1490045.jpg

この日は日曜日なのに仕事で出勤。
帰りに、やや遅いランチでの麺活は滝井のあのお店へ。
13時20分なら、ピークアウトで空いてるかな。







※ライフ滝井店
_1490035.jpg

車は、お店からすぐのところにある「ライフ滝井店」さんへ。
もちろんお買い物はして帰りますが、90分無料は助かります。







◇手打ちうどん 紅屋(滝井)
_1490037.jpg

普段、日曜日は少年野球の日なので、めったに来ることがないのよね。
さあ、店内へ潜入しましょうww







※カウンター席
_1490041.jpg

さすがに日曜日ですね、テーブル席は満席状態。
カウンターは空いていたので、いつものマイシートへ。







※限定メニュー
_1490040.jpg

頭上の壁メニューがこちら。
ニンニク入りの辛口台湾あんかけうどん、これが狙いですよ。







■辛口台湾あんかけうどん(1,100円)
_1490043.jpg

フフフ、これが辛口台湾あんかけうどんか・・・と眺めながら、あることに気づきました。
し、しまった。。。ハンカチを車に忘れてきた!!







_1490050.jpg

まあ、毎年のように食べてるし、大丈夫だろう。
で、一口食べて・・・・・辛くて大きくむせた(笑)







_1490047.jpg

厨房のベニー大将が、「おかしいなあ、去年よりもマイルドにしたのに。」
しっかり辛くて、汗が噴き出ますがな(オー滝汗)







■うどん
_1490048.jpg

うどんもあんかけを纏(まと)って、いつまでも冷めない。
それがまた発汗に拍車をかけるのよねww







※おしぼり×2
_1490052.jpg

そんな私を見て、女将さんがそっと「ウエットおしぼり」を2つ置いてくれました。
内助の功とはこういうことなんですよね(笑)







■プチトマト
_1490051.jpg

でも辛いだけじゃないですよ。
このトマトが中和してくれたりして、汗は別にして、美味しいのよね。







※ここで貰う3枚目のタオル
_1490054.jpg

でも、汗は次から次に生まれてきます。
もう見ていられないと、今年も大将からまたまたタオルの進呈(笑)







_1490056.jpg

タオルのおかげで、ご覧のように完食&全汁。
めちゃくちゃ美味かった~







実はこのすぐ後に、ベニー大将が救急搬送されて入院、しばらく休業へ。
そして、退院後の12月末に復活営業されていることを聞きつけて、再訪問してきました。






_1490333.jpg

年末の大掃除の最中だったので、久しぶりに秘書を連れての訪問でした。
ちょっと痩せちゃった大将でしたが、元気そうな顔が見れてよかった~( ^^)







■ちく玉天生醤油うどん(1,050円)+紅生姜天(220円)
_1490338.jpg

この日は大掃除を頑張って(笑)汗かきかきなので、冷たいうどんにしましょう。
ちく玉天生醤油うどんに、大好きな紅生姜天をトッピングしてみました。







_1490341.jpg

_1490342.jpg

艶々で透けるような、スーパー綺麗なうどんです!
これを見たら、やっぱりテンション上がるわ~







■ちくわ天
_1490345.jpg

カリッと揚がったジャンボなちくわ天。
食べ応えがあって、これも好きなんよね~







■紅生姜天
_1490346.jpg

串にささった紅生姜天
大阪人のソウルフードだけに、私も大好き。







■和牛カレーうどん(1,200円)
_1490336.jpg

秘書は珍しく、カレーうどんです。
しかし、やはり牛肉入りのメニューですわ。







_1490349.jpg

大将が元気になられて何よりです。
これからも無理なさらずに。
ごちそうさまでした!










「手打ちうどん 紅屋」
守口市紅屋町5-4
☎06-6991-6252
open:11:30~15:00、18:00-22:00(麺切れ終了)
close:月曜日、金曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490058.jpg

こんなメガなツインマンションの前にあるうどん屋さんへ初訪問。
この場所、どーこだ?
さあ、推理してみてください!




2024/01/17 19:00 守口市 TB(0) CM(6)
_1490030.jpg

1月もすでに半ば近くになりましたが、当ブログはまだまだ昨年12月の初めです(汗)
この日は土曜日とあって、秘書と共に麺活へGO!
目的地が「塚口」となれば、あそこよね。







※パーキング
_1490009.jpg

車は「塚口さんさんタウン」の地下駐車場へ。
帰りにダイエーでお買い物をして、無事に無料となりました。







◇うどん工房 悠々(塚口)
_1490011.jpg

お店では、すでに昼営業が始まっていました。
となると、当然ながらの外待ちですな(汗)







※店頭ボード
_1490012.jpg

待っている間に店頭ボードを見ると、間違いなく誘われるよね。
現に、秘書はこちらから選んでいましたよ。







※カウンター席
_1490017.jpg

約20分弱待って、カウンター席にご案内。
この日は女将さんは不在でした。







■パイナップル酢
_1490019.jpg

まずは、食前酒ならぬ、食前酢でスタート。
関西に幾多あるうどん屋さんでも、このサービスは今なおここだけでしょう。







※ぶっかけメニュー
_1490034.jpg

ぶっかけメニューです。
この日は理由あって、王道のメニューを食べに来ました。







■鯛ちくわ天と半熟玉子天ぶっかけ(1,000円)
_1490020.jpg

釜たけ系では元祖ともいえる、いわゆる「ちく玉天ぶっかけ」です。
こちらも系列店ですから、一度は食べておかなくちゃ。







_1490022.jpg

「ちく天から見たショット」です。
誰も喜ばないけど、あのK師匠だけは受け入れてくれるかな(笑)







_1490025.jpg

大根おろしと生姜のハーモニー
うどんも艶々で超美味そう。







_1490026.jpg

ぶっかけ出汁をかけていきます。
薄すぎず、濃すぎず、ジャストフィットな出汁ですね。







■うどん
_1490028.jpg

やや暴れ気味な男麺とも呼べるイキのいいうどんです。
隣の若いカップルがこのうどんを絶賛されていましたよ。







■鯛ちくわ天
_1490029.jpg

やっぱり、鯛ちくわ天は美味しいよね~
鯛ちゃんに感謝です。







■わかめ
_1490031.jpg

こちらのぶっかけには珍しく「わかめ」が入っています。
これが天ぷら類を中和して、実にいい仕事をしてくれるんですよね。







■半熟玉子天
_1490032.jpg

そうそう、「たまご」の、「卵」と「玉子」の違いをご存じですか?
「卵」は鶏に限らず生き物のたまごをさし、「玉子」は食用の鶏のたまごをさすそうです。







■肉きんぴらぶっかけ(1,050円)
_1490024.jpg

肉好きな秘書は、こちらをチョイス。
「久しぶりだけど、やはり悠々さんは美味しくて好き!」と言っておりました。







_1490013.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん工房 悠々」
尼崎市南塚口町2-1-2 塚口さんさんタウン2番館1F
☎06-6427-8110
open:11:00-15:00
cose:不定休



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490036.jpg

完全にネタ切れ状態・・・(;'∀')
さあ、推理してみてください!




2024/01/13 19:00 兵庫県 TB(0) CM(8)
_1490410.jpg

「辰年」の新年1回目のブログでは、初詣の記事をお届けします。
いつものように記事を熟成させることなく、早めのアップですよ。
私たち夫婦は、毎年干支にちなんだ神社で初詣をしています。







※伏見稲荷駅(京阪電車)
_1490402.jpg

1月6日の土曜日。
京阪電車の「伏見稲荷駅」に降り立ちました。







※伏見稲荷神社
_1490404.jpg

外国人観光客で超人気の伏見稲荷ですが、やはり半分ぐらいは外国の方々だったかな。
でも、まだ午前9時30分ぐらいなので、人出は少なめでした。







※千本鳥居
_1490405.jpg

伏見稲荷神社の本殿でお参りした後は、奥にある千本鳥居へ。
この奥にある神社が、私たちの目的の神社です。







※伏見神宝神社
_1490409.jpg

千本鳥居の途中から山道を少し登ったところにあるのが、「伏見神宝(かんだから)神社」です。
小さな神社ですが、こちらが今年の目的とする神社になります。







※狛犬ならぬ"狛龍"
_1490407.jpg

本殿の横に位置するのが、狛犬ならぬ"狛龍"です。
龍を祀る神社としては、こうでなくっちゃね。







_1490413.jpg

本殿の左奥には、「龍頭大神」があります。
そして・・・







_1490410.jpg

_1490411.jpg

この龍頭さんの頭を優しくなでると、願い事が叶うとか。
ちょっとなで過ぎちゃったかも(笑)







_1490412.jpg

そして、ここにも龍の石が。
ちょっと丸々してて、他人には見えない親近感(笑)







_1490477.jpg

「龍」の置物のようですが、お腹におみくじが入ってます。
お守りと共に、自宅に買って帰りました。







※伏見大手筋商店街
_1490414.jpg

続いて、京阪電車に乗って「伏見桃山駅」を下車して、次の目的地に向かいましょう。
駅前のこの商店街、中央を車が堂々と通行するのには驚きましたよ(汗)







◇伏見酒蔵小路
_1490415.jpg

商店街のはずれにあるこのお店が次の目的地。
開店時間の午前11時ちょうどに到着しました。







_1490468.jpg

ここには8店舗が入っていて、お好きなお店から他店の商品も出前できるシステムです。
昔流行った「屋台村」みたいな感じかな。







_1490430.jpg

お店はご覧のように接近しています。
さあ、どこのお店に腰を落ち着けようかな。







◇⓪日本酒 酒蔵
_1490432.jpg

やはり伏見の日本酒が飲みたいので、⓪の「酒蔵さん」にしました。
ここはやはり人気のようで、複数の予約が入っていましたが、辛うじて着席できました。







_1490434.jpg

京都府では日本酒での乾杯をすすめる「日本酒で乾杯条例」が制定されているとか。
なので、ウエルカムドリンクの日本酒でかんぱ~い!!







_1490436.jpg

18蔵のきき酒セットなるものがありました。
あの女史なら、喜んで吞むでしょうね(オー本当)







■3種類のきき酒セット(玉乃光酒造)
_1490440.jpg

お好きな酒蔵のお酒を呑めるきき酒セット(70ml×3種類)にしてみました。
玉乃光酒造のお酒を選びました。







■アテの数々
_1490443.jpg

串カツの盛り合わせ(出前)



_1490444.jpg

打田漬物の漬物3種盛り



_1490445.jpg

粕汁



_1490446.jpg

おばんざい3種盛り



■新酒3種類のきき酒セット
_1490449.jpg

こちらは秘書が選んだ新酒のきき酒です。
純米大吟醸もあって、少しいただきましたが美味かった~







■花大根の漬物
_1490454.jpg

中でも私が一番気に入ったアテが、こちらの「花大根」のお漬物
これが最高に美味しかったです!!







◇⑦らーめん 門扇
_1490455.jpg

お酒をいただいた後は、いったん精算してから、背後の⑦「らーめん 門扇(もんせん)」さんへ。
というのは、秘書がお目当ての「酒粕らーめん」は出前が出来ないんですよね。







_1490457.jpg

ご覧のように、お好きな酒蔵の酒粕を選べるらーめんです。
秘書は「月の桂」が希望でしたが、売り切れとのことで残念。







■酒粕らーめん(玉乃光)(950円)
_1490463.jpg

_1490462.jpg

酒感が強めならーめんが希望とのことで、玉乃光をチョイス。
肉好きな秘書ですが、日本酒もお好きなようで。







■野菜味噌らーめん(800円)
_1490464.jpg

私は、酒粕はあまり好きではないので、味噌らーめんにしてみました。
でもやはり、らーめんよりもうどんが好きですわ(汗)







※松本酒造
_1490469.jpg

帰りは一駅、中書島駅まで歩きましょう。
この松本酒造の酒蔵の景色は有名ですよね。







※月桂冠の大蔵記念館
_1490475.jpg

皆さんにとって、今年がよい年になりますように。









さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490015_202401081719544e4.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/01/10 19:00 京都府 TB(0) CM(6)
トップ画像@鈴庵

新年あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年の初回は、恒例の振り返りからスタートしたいと思います。
どうか、最後までお付き合いくださいませ。
















■無水キーマカレーうどん@あうん
無水キーマカレーうどん@あうん(20220612)



■じゃこ天うどん@あぶく
じゃこ天うどん@あぶく(20171105)



■カツ丼ミニうどん付き@讃岐屋
カツ丼のミニうどん付き@讃岐屋(20230216)


まず、昨年を振り返ると、残念にも閉店されてしまったお店がありました。
コロナも落ち着いてきたというのに、こうした知らせは突然飛び込んでくる。
今も心のどこかにぽっかりと穴が空いたままなのよね。。。
















■冷やし和レーうどん@紅屋
冷し和レーうどん@紅屋(20230706)



■釜揚うどん@山田製麺所
釜揚うどん@山田製麺所(20231031)



■ズワイガニとキノコのけいらん@ぼの
ズワイガニとキノコのけいらん@ぼの(20230310)


また、大将のご病気などで休業を余儀なくされたお店がありました。
偶然にも私がヘビーに愛するお店ばかり・・・
いかにうどん屋さんの日常が大変なのかを思い知りました。
食べ歩くことしかできない私は、ホントに感謝の気持ちしかありません。
なお、紅屋さん、山田製麺所さんはすでに復帰されておられますが、ぼのさんは今も休業されています。
一刻も早い体調の回復を心からお祈りいたします。
















■しゃぶカレーうどん@田舎っ子
じゃぶカレーうどん@田舎っ子(20230502)



■ちく玉天ぶっかけ@千年うどん
ちく玉天ぶっかけ@千年うどん(20230202)



■海老天盛おろしぶっかけ@たまり
海老天盛おろしぶっかけ@たまり(20231027)


新店ハンターとはいきませんが、昨年も比較的新しいお店にも伺いました。
最近のお店はマジでレベルが高くて、本当に新店なの?って驚くことが多い。
今年も出来るだけ新たなお店を発掘して、皆さんにご紹介したいと思います。
















■年明けカレーうどん@爽月
年明けカレーうどん@爽月(20230107)



■カツ玉カレーうどん定食@和匠
カツ玉カレーうどん定食(20230425)



■えび天カレーうどん@掌(たなごころ)
えび天カレーうどん@掌(20230809)



■カレーうどん定食@讃々
カレーうどん定食@讃々(20230603)



■温玉カレーつけ麺@やまぶき家
温玉カレーつけ麺@やまぶき家(20230525)



■肉あげカレーうどん定食@たからや
肉あげカレーうどん定食@たからや(20231009)


次は、「カレーうどん」です。
超汗かきな私ですが、何故か昔からカレーうどんが大好き。
こうして見ても、カレーうどんって個性に溢れていますよね。
今年もスパイスの魔術師たちの技に溺れたい(笑)
















■ウドン・カー@江戸堀
ウドン・カー@江戸堀(20221214)



■極楽油うどん@うどんと酒とお出汁と、
極楽油うどん@うどんと酒とお出汁と、(20230617)


続いては、「変わりダネのうどん」を2食。
特に奥様の出身地がベトナムの江戸堀さんでは、ベトナムの裏メニューが食べられる。
極楽うどんグループの裏メニューが毎月楽しみなのは、私だけではないはず。
















■しらすご飯@まる泉
しらすご飯@まる泉(20230819)



■とびこしらす丼@荒木伝次郎
とびこしらす丼@荒木伝次郎(20231014)


続いては、「印象に残ったご飯」の2食をご紹介します。
偶然にも、しらすご飯になりました。
この2食は、マジで好印象で今年も絶対に食べたいメニューです。
















■カツ丼セット@詫間
カツ丼セット@詫間(20230802)



■トンカツ定食@大龍飯店
トンカツ定食@大龍飯店


もちろん、「トンカツ」もよくいただきました。
特に、代表的な2食がこちらです。
毎週でも食べたい詫間さんの絶品カツ丼と、大龍飯店さんの黒酢ソースのトンカツには驚きましたね。
















■B定食にきつねトッピング@うばら
B定食+きつね@うばら(20230125)



■あまからスジコン入り鍋焼きうどん@蔵十
あまからスジコン入り鍋焼きうどん@蔵十(20221220)



■釜あげうどん@太郎
釜あげうどん@太郎(20231003)



■カニみそつけめん@雅次郎
カニみそつけめん@雅次郎(20230210)



■釜あげうどん@みやび
釜あげうどん@みやび(20230611)



■牛タンラー油うどん@ひだりうま
牛タンラー油うどん@ひだりうま(20230319)



■味噌煮込みうどん@釜信
味噌煮込みうどん@釜信(20221212)


寒くなると、「温のうどん」がしみじみ美味い。
出汁文化の関西ならではのうどんを食べないとね。
もちろん、釜あげも鍋焼きも大好きですよ。
















■焼きめし@南ばん亭
焼きめし@南ばん亭(20230112)



■天津ソース焼きそば@楼蘭
天津ソース焼きそば@楼蘭(20230316)



■天津飯@珍龍
天津飯@珍龍(20231012)



■肉炒め定食@ちゅー
肉炒め定食@ちゅー(20230517)



■餃子@TAOTAO
餃子@TAOTAO(20230709)


うどんに次いで私の訪問数が多いのが、何といっても「町中華」でしょうね。
昨年も多くの町中華を訪れましたが、本当にハズレなし。
今年も「うどん 時々 町中華」でやっていきます!
















■サービスランチ@姫路屋
サービスランチ@姫路屋(20230817)



■ハンバーグ定食@ふじ家
ハンバーグ定食@ふじ家(20230909)



■フライC定食@三養
フライC定食@三養(20231104)


たまに食べる「洋食」も大好き!
老舗のお店や大衆食堂でも決して侮ることなかれ。
まだまだ宝石は隠れていますよ。
















■ゲソ天生醤油@なでしこ
ゲソ天生醤油@なでしこ(20230907)



■夏のめちゃ旨やさい天セット@大河
夏のめちゃ旨やさい天セット@大河(20230810)



■新麦の冷かけ@上を向いて
新麦の冷かけ@上を向いて(20230708)



■盛り豚ぶっかけ@ゆうすけ
盛り豚ぶっかけ@ゆうすけ(20230508)



■天ざるうどん@ゆでっち
天ざるうどん@ゆでっち(20230816)



■天ぷらぶっかけ@楽々
天ぷらぶっかけ@楽々(20230428)



■涼なすぶっかけ@麦笑
涼なすぶっかけ@麦笑(20230916)



■鱧と舞茸の天ぷらセット@天粉盛
鱧と舞茸の天ぷらセット@天粉盛(20230729)



■鱧天なす天冷かけ@福ちゃん
鱧天なす天冷かけ


「冷たいうどん」もめちゃくちゃ好き。
夏はひやかけ、ざる、生醤油、ぶっかけの嵐。
美味いものに巡りあえると、人はホンマに幸せになれる。
















■沖縄そば@沖縄(2月)
沖縄そば@沖縄(20230224)



■ウニといくらの二色丼@北海道(6月)
ウニといくらの二色丼@北海道(20230623)



■真とろたん焼定食@仙台(9月)
真とろたん焼定食@仙台(20230929)



■他人ごぼう@福岡(12月)
他人ごぼう@福岡(20231201)


最後に「旅行」です。
昨年も「ゼロ泊弾丸日帰りツアー」に出かけること、計4回。
北は北海道、南は沖縄、それと仙台に福岡。
何処に行っても美味しいものに巡りあえる有意義な旅でした。
今年も元気に旅しますよ。
















DSC09391_202101011512356b9.jpg

麺探偵こんなん

今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。




※例年どおり、お正月休みをいただき、1月10日から始動します。



2024/01/01 19:00 総集編 TB(0) CM(8)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-