fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1490823.jpg

仕事を終えての麺活デー
今夜は地元の町中華へ行ってみるかな。
地元も探せば色々と見つかるものよね。







◇中華菜館 蓮根(門真)
_1490811.jpg

京阪電車の門真市駅からすぐのお店。
うどん好きなら、「真打」さんの近くと言えば分かりやすいかな。







※丸正の餃子?
_1490815.jpg

ふと見上げると、「丸正の餃子 取扱店」とある!
まさか、あの大東の有名店「丸正」なの???







※カウンター席
_1490817.jpg

お店は初老のご夫婦で経営されています。
麻丘めぐみなど、昭和の懐かしい歌謡曲が流れる店内(笑)







※メニュー
_1490816.jpg

そうそう、有名な大東の「丸正餃子店」とは別に、すぐ近くの古川橋には「餃子の丸正」があったのよ。
当然のことながら紛らわしいわけで、裁判の結果、古川橋のお店は現在、「中華 丸正」に改称。







_1490814.jpg

その二つの丸正は、当然ながら似通った餃子を出していたからね。
問題は、このお店が果たしてどちらの「丸正」を取り扱っているのか。。。







_1490818.jpg

そこで、願ったり叶ったりのメニューを発見しましたよ。
周りもこのメニューが多く、恐らく1番人気でしょうね。







■餃子セット(1,120円)
_1490819.jpg

ホール担当のお母さんが配膳してくれました。
町中華のオールスター勢ぞろいwww







■中華そば
_1490822.jpg

_1490824.jpg

中華そばは、よくある醤油ラーメンかと思ったら、見た目が味噌ラーメンっぽい豚骨醤油???
しかし、この焼き豚はちょい悲しい。。。







_1490825.jpg

町中華では、麺も珍しく縮れ麺。
正直、味はすっきりした醤油味の方が好みだけど。







■焼めし(小)
_1490820.jpg

ややオイリーながら、この焼めしはバッチリでしたね。
(小)ではなくて、普通盛りが食べたかったぐらい。







■餃子
_1490823.jpg

さて、問題はこの餃子。
薄皮で小ぶりな形は、まさに丸正の餃子。







_1490828.jpg

これは美味い!
しかし、これがどちらの丸正かまではバカ舌では分かりまへんwww







_1490830.jpg

また機会があれば、じっくりと食べてみよう。
そうそう、門真は「れんこん」の産地なので、店名もそこからかな?







_1490812.jpg

ごちそうさまでした!










「中華菜館 蓮根」
門真市新橋町13-1
☎06-6906-0338
open:17:00-23:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490863.jpg

ヘビーユーザーへの果たし状だ。
さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2024/03/30 19:00 中華料理 TB(0) CM(4)
_1490790.jpg

雨の日曜日
ということは、自分が指導している少年野球も必然的にお休みね。
ならば、参ろうじゃないの!







※パーキングはいつものこちら
_1490807.jpg

30分100円だから助かる、旭区民センター
といっても旭区民ちゃうけどね(笑)







_1490778.jpg

ここで、カレー系メニューには必須のハンカチを忘れてきたことに気づいた。
仕方なく近くのコンビニで購入して、いざお店へ。







◇うどん 蔵十(千林大宮)
_1490784.jpg

開店20分前でしたが、すでに先客2人が店前で待機中。
この日は、限定メニューが事前に予告されていたのでね。







※カウンター席
_1490786.jpg

午前11時、笑顔の奥様に招き入れられてカウンター席へ。
一瞬で満席の盛況ぶりでした。







_1490783.jpg

天ぷらうどんも安いし、ポークカレーうどんも食べたい。
けれど、この日は強い意志で初志貫徹だ。







※限定メニュー
_1490788.jpg

これこれ、大将自らが推す限定メニューがこれですわ。
大半の方々がこのつけ麺で、大将も「つけ麺だらけや」と悲鳴を上げておられましたよ。







■スープカレー風熱つけ麺(300g)とかやくご飯(1,000円+250円)
_1490789.jpg

左にカレーつけ出汁、右にうどんの配置で運ばれてきました。
実は幻となったこのメニュー名が「私の私のカレーは、左おき」(多少古いが、絶対にええと思うけどww)







_1490792.jpg

カレーうどんが美味しい蔵十さんのカレーつけ麺。
これは期待が高まりまくりです。







_1490795.jpg

スジコンとベーコンが織りなす奇跡のコラボwww
カレーも辛さはさほどでなく、深みのある味わいでめちゃうま~







_1490794.jpg

さらに底から大きな玉子がこんにちは!!!
これは贅沢やわ~







_1490798.jpg

やや平打ちな絶品うどんをつけ出汁に大移動。
箸の感触だけで、うどんの美味さが伝わりますね。







_1490799.jpg

なまら、うみゃ~い!!
昨年、札幌で食べたスープカレーを思い出す~・・・あっ、食べてなかったわ(汗)







_1490803.jpg

玉子はええ感じで固まってました。
カレーの邪魔をしなくて、これは好きなタイプなり。







■かやくご飯
_1490802.jpg

カレーにはいつも白ご飯だけど、迷うことなくかやくご飯をオーダー。
蔵十さんのかやくご飯は、食べないと後悔するレベルですからね。







_1490805.jpg

茄子まで発見できて、大満足なカレーつけ麺でした。
これはマジでたくさんの方に食べてほしいメニューですね。







_1490785.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん 蔵十」
大阪市旭区中宮1-12-18
☎06-6957-9010
open:11:00-14:30、18:00-20:30
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490815-2.jpg

次は町中華のお店だけど、〇〇の餃子を使ってるらしい。
中華好きしか分からないけど、さあ、推理してみてください!




2024/03/27 19:00 大阪市旭区 TB(0) CM(6)
_1490771.jpg

うどん屋さんで提供する「カツカレーライス」の情報をGET!
川西にある坂の上のあのお店以外では初めてかも。
そりゃあ、行くしかない。







※今回もパーキングはこちら
_1490752.jpg

最近はお店の前のパーキング・チケット一択。
人間、楽を覚えると遠くに行くのが面倒になるww







◇純愛うどん なでしこ(布施)
_1490753.jpg

昔から通ってるお店、「なでしこ」さんへ。
毎日のように、ネットでその日の限定メニュー情報を出してくれるので助かる。







※テーブル席
_1490760.jpg

カウンター席が先客でうまっていたので、ウッディーなテーブル席へご案内。
この日の夜営業は、大将のワンオペに戻ってました。。。







※なでしこセットのメニュー
_1490757.jpg

オーダーするなら、このページがお得でしょう。
注目すべきは、「カレーライスセット」が1,000円なのに・・・







※限定メニュー
_1490754.jpg

な、な、なんと、この日の限定「カツカレーライスセット」が同額の1,000円。
そりゃあ、誰もがこっちにいくでしょ。







■カツカレーライスセット(1,000円)
_1490761.jpg

料理が運ばれてきましたよ。
カツカレーライスが入った「銀の皿」だけですでにテンション上げ上げな僕ちゃん(笑)







■ぶっかけうどん
_1490764.jpg

セットのうどんは、シンプルにぶっかけうどん(冷)をチョイス。
聞くところによると中盛りも可能とのことも、大人な私はノーマルで大丈夫www







_1490765.jpg

絞ると、ついついうどんに入ってしまいがちな「ゆずの種」も、ちゃんと除去されています。
何気ないこうした工夫が、しっかりと消費者に届くのよね。







_1490771.jpg

まずは、大好きなトンカツちゃんからいただきます。
そこそこの厚みと旨味、こりゃあ美味いぜ。







_1490769.jpg

カレーはというと、万人受けする味付けで、辛さも控えめ。
うどんを普通にしたら、ご飯を大盛りに出来たようだけど、こちらもノーマルで十分。







_1490767.jpg

カレーの合間に、冷たく〆られた「追い山笠」を使ったぶっかけうどん。
伸びが抜群で、何度食べても美味いね~







※フライング気味なうどん鉢
_1490770.jpg

今年の6月に大阪市内でオープン予定の新店名を使ったうどん鉢。
さて、この布施のお店はどうなってしまうのかな。。。。。







※サービス券
_1490774.jpg

帰りにサービス券をいただきました。
「大将とツーショットが撮れる権利」が特典に入ってなくて良かった(笑)







_1490772.jpg

ごちそうさまでした!










「純愛うどん なでしこ」
東大阪市足代1-19-6
☎06-6720-2220
open:11:00-14:30、18:00-20:30
close:月曜日と火曜日の夜営業は休み



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490779.jpg

時間の最後に書かれた「くらい」が可愛い。
さあ、推理してみてください!




2024/03/23 19:00 東大阪市 TB(0) CM(9)
_1490310.jpg

時は遡り、12月28日の夜の記事。
2月に食べた「カニみそつけめん」を速報したので、順番が前後しちゃった。
スルーも考えたけど、やはり美味しかったので紹介しないとね。







◇讃岐屋 雅次郎(八尾)
_1490299.jpg

この日が年内最後の出勤日。
しばらく八尾ともお別れとなると、ここで食事しなくちゃね。







※カウンター席
_1490303.jpg

厨房の大将とアイコンタクトでニヤリと挨拶を交わして着席。
さあ、年内最後に何をいただこうかな。







※メニュー(一部)
_1490302.jpg

寒かった最終日の夜。
まだこの時はカニみそつけめんが始まっていなかったので、温のうどんに決定。







■うまぁー豚うどん(910円)+白ご飯小盛り(100円)
_1490307.jpg

温の出汁うどんから、久しぶりに「うまぁー豚うどん」をチョイス。
それに、ご飯を小盛り(ちょいめし感覚)でいただきました。







_1490308.jpg

たっぷりの豚肉と大量のネギ、それにゴマがたっぷり。
ややジャンキーにも見えるうどんですが、雅次郎のレギュラーでは名物うどんともいえる一品。







_1490312.jpg

豚肉をかき分けて、うどんをチョイリフトしてみた。
超美味そうでしょ。







_1490315.jpg

このうどんにマッチするのは、やはりこの豚肉でしょうね。
メニュー名に負けない、うまぁーな豚肉でしたよ。







_1490317.jpg

豚肉の油と野菜の甘みが合わさった出汁が、超ウルトラ美味しい!!
また、大将自慢のゴマがいい仕事をするのよね~







_1490324.jpg

_1490327.jpg

最後に、最高の出汁に白ご飯をダイブ!!
七味をパッパッと振りかけると、旨味たっぷりの雑炊の完成。







_1490325.jpg

1度で2度おいしい。
おすすめです!







_1490300.jpg

ごちそうさまでした!










「讃岐屋 雅次郎」
八尾市美園町4丁目59
☎072-925-1120
open:11:30-14:30、15:30-21:30
close:月曜日(祝日は営業)



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490759.jpg

こんな本に掲載されたのね。
さあ、推理してみてください!




2024/03/20 19:00 八尾市 TB(0) CM(6)
_1490741.jpg

週末の金曜日ランチ
寝屋川の人気店に行ってみましょう。
どうしても食べたいメニューがあったのでね。







※パーキングは前回からこちら
_1490727.jpg

お店から徒歩6分ほどにある「アル・プラザ香里園」です。
駐車場は完全無料ですが、帰りにお買い物するのは礼儀として当然ね。







◇手打ちうどん 上を向いて(寝屋川)
_1490728.jpg

開店15分前の午前10時45分に到着。
すでに10人ほどが行列を作っておられました(汗)







※平日のメニュー
_1490730.jpg

_1490731.jpg

無事に一巡目で入店できました。
もう食べるメニューは決めていますが、一応メニューをチェック。







_1490734.jpg

注文は、旧ツイッターX(エックス)のコミュニティメンバーに告知されていたカレーうどん。
この日はハンドタオルもバッチリ携帯して、準備万端で出来上がりを待ちます。







■俺のカレーうどんⅢと野菜かき揚げ(800円+320円)
_1490735.jpg

当日のXで「限定5食」と書かれていた「俺のカレーうどんⅢ(スリー)」
まだ試作中ということもあり、お値段控えめの800円です。







_1490736.jpg

キーマカレーのような濃厚なルーがうどんにかかっています。
冷めないように、うどん自体は温の熱々をお願いしました。







_1490739.jpg

混ぜうどんのように、グルグルと混ぜてうどんを引っ張り上げます。
ミンチ肉も絡んで、うまうまですね。







_1490740.jpg

かなり昔ですが、メニュー表の裏側にあった「裏メニュー」で、カレーうどんが実在していたんですよ。
カレー好きな私なのでもちろんいただきましたが、今回の方が格段に進化していますね。







■野菜かき揚げ
_1490742.jpg

そして今回も、「野菜かき揚げ」注文率10割をキープ。
どんなうどんメニューでも、これだけはやめられない、とまらない。







_1490746.jpg

さてカレーですが、時間が経過していくとルーが溶け出して、出汁系のカレーうどんに変化します。
2種類のカレーうどんが食べられて、うまく計算されているような印象!!!!







_1490745.jpg

お隣の方から、「カレーうどんって、メニューにありました?」って聞かれたので、ちゃんと説明しました。
レギュラーになれば、きっと人気メニューのひとつになりそうですね。







※能登半島復興応援企画
_1490729.jpg

_1490750.jpg

こんな企画があれば、そりゃあ応援しないとね。
秘書へのいいお土産にもなりました。







_1490732.jpg

ごちそうさまでした!










「手打ちうどん 上を向いて」
寝屋川市香里南之町34-5
050-5316-2341
open:11:00-14:30
close:月曜日、火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490312.jpg

久しぶりの実写問題です。
さあ、推理してみてください!




2024/03/16 19:00 寝屋川市 TB(0) CM(4)
_1490690.jpg

職場から近い、八尾の隠れた洋食の名店へ。
お昼はごった返す人気店。
なので、仕事帰りにさくっと訪問。







※駐車場
_1490677.jpg

何といっても、専用駐車場が完備されているのが有難い。
5台ほどですが、すぐにうまるのでご注意を。







◇グリル とん幸(八尾)
_1490678.jpg

夕方は午後5時から営業スタート。
その分、早めに終わっちゃうこともあるので注意してね。







※店頭ボード
_1490679.jpg

おすすめメニューが超うまそう。
いつかは競馬でも当てて、大海老フライを食ってやる(笑)







※テーブル席
_1490684.jpg

まだ時間が午後6時になる前で、ノーゲスト。
カウンター席に座ろうとしたけど、誰もいないんだからテーブル席へと強くすすめられました。







※機関車の置物
_1490687.jpg

初老のご夫婦で営まれています。
出来るだけ長く続けてほしいお店ですよ。







※メニュー
_1490683.jpg

これまで、Bセットとエビフライ定食を制覇。
今回は、店名から期待が高い「トンカツ定食」にしてみます。







■トンカツ定食(1,100円)
_1490689.jpg

出来てきましたよ。
これぞ、トンカツ定食というビジュアルですね。







_1490691.jpg

一返会活動で、トンカツの肉厚を確認。
それに、たっぷりのデミグラスソースが超うれしい。







■生野菜とポテサラ
_1490693.jpg

新鮮な生野菜とポテサラが添えられています。
これがもう主役級といってもいいぐらい美味です!!







_1490694.jpg

トンカツはええ具合に揚がってます。
肉も美味いし、さすがは「とん幸」というぐらいあるわ。







_1490695.jpg

ふっくら炊かれた白米。
それにのせて食べるトンカツも実に乙なもの。







■味噌汁とたくあん
_1490692.jpg

_1490696.jpg

そして、味噌汁とたくあんのお漬物。
洋食なのに、和食を食べているような不思議な感覚がいいwww







_1490697.jpg

なるほど、トンカツは人を幸せにしてくれますね。
地元で人気なのも当然でしょう。







_1490681.jpg

ごちそうさまでした!










「グリル とん幸」
八尾市渋川町6-2-1
☎072-992-4266
open:1130-14:30、17:00-19:30
close:木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490743.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/03/13 19:00 洋食 TB(0) CM(4)
_1490658.jpg

平日のランチ
となると、お昼営業しかしていない都会のあのお店へ行こう。
今回の駐車場はというと・・・







※パーキングで大失態
_1490674.jpg

近くにいいところがあるじゃないかとこちらに駐車するも、20分300円を30分200円と勘違い。
結果的に900円も支払いましたよ(オー涙)







◇うどん うばら(上本町)
_1490673.jpg

実は開店15分前に到着するも先客3組ほどあり。
これは、帰りに撮った店頭の写真です。







※カウンター席
_1490656.jpg

うばら大将と挨拶を交わして、カウンターへ。
今回は、厨房前のアリーナ席(笑)です。







※メニュー
_1490652.jpg

アリーナ席から、厨房の大将を観察していると孤軍奮闘。
踊るようにテキパキと飛び回る姿に、マジで感心しちゃいました。







※定食メニューはAとCに
_1490653.jpg

定食メニューはAとCになりました。
Bの行方が気になってるんだけど、忙し過ぎる大将には聞けず。。。







■えび天カレーうどん(1,200円)
_1490657.jpg

私のオーダーは、えび天カレーうどん。
寒い冬には、特にうばらさんのカレーうどんが食べたくなるんよね~







_1490661.jpg

豆乳ベースなのに、スパイシーでしかもしっかり辛い。
唯一無二のカレーうどんと言って差し支えないでしょうね。







■うどん
_1490663.jpg

そして、細めで伸びのあるうどんにもカレーがよく絡む。
もうね、むちゃくちゃ美味いとしか言いようがないのよ。







■牛肉
_1490664.jpg

見ただけで分かる良質な牛肉。
もちろん、美味いに決まってますがな!!!







■えび天
_1490660.jpg

天ぷらでも定評のあるうばらさんのえび天。
弾力があって、尻尾の先まで旨味が詰まっています。







_1490670.jpg

うどんを大盛りにしないのは、最後にこうして白ご飯をダイブするから。
これだけのカレーなんだから、最後の1滴まで飲み干さないと、もったいないもの。







_1490671.jpg

しかし、相変わらず繁盛してますね。
外待ちの人のためにも、汗が引く前でも急いで席を立たねば(笑)







_1490655.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん うばら」
大阪市天王寺区東高津町9-19
☎06-6764-3157
open:11:00-14:30
close:日曜日、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

当ブログ3回目登場の洋食店ですが、今回私が食べた定食メニューは・・・

_1490683.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/03/09 19:00 大阪市天王寺区 TB(0) CM(4)
_1490631.jpg

今回は、皆さんをローカルな場所へご案内しましょう。
土曜日のランチに訪れたのは、守口市です。
その中でも・・・







※旭通商店街(土居)
_1490627.jpg

京阪電車の土居駅の商店街がこちら。
土居駅は、守口市駅と滝井駅の間にある、ちょっとローカルな(失礼)駅です。







■M's KITCHEN(エムズキッチン)(土居)
_1490628.jpg

その商店街に隣接した場所にあるのが、こちらのお店。
もともとはカフェ的なお店だったのではないでしょうか。







_1490629.jpg

でもご覧のように、カレーが売りなお店になっています。
では、入りましょう。







※テーブル席
_1490632.jpg

時間帯は13時でしたが、店内ほぼ満席。
唯一空きのあった入口近くの席に案内されました。







※黒板メニュー
_1490634.jpg

ご注文は、黒板をご覧ください。
ほぼほぼ全員がカレーを召し上がっていました。







■エアーズロックカレー(980円)
_1490636.jpg

私は迷うことなく、名物ともいえる「エアーズロックカレー」を選択。
カレーのルーで分かりにくいと思い、持ち上げてみましょうか?







_1490639.jpg

重っ!冗談抜きで、スプーンが曲がるかと思った(笑)
いかがですか、このエアーズロック並の塊の肉は!!







_1490641.jpg

けれど、肉は想像以上に柔らかくって、めっちゃ好み。
カレーも深みがあって、これは人気になるのも当然よね。







_1490645.jpg

女性の単独客も多かったですよ。
もちろん、カフェ使いも可能です。







■からあげカレー(780円)
_1490640.jpg

肉食好きの秘書ですが、今回はからあげカレー。
量が多くて驚いていましたが、お手伝いはできませんwww







_1490648.jpg

帰るころには、一気にお客さんが引けました。
お店はこんな感じで、奥に広い感じです。







_1490646.jpg

ごちそうさまでした!










「M's KITCHEN(エムズキッチン)」
守口市豊秀町1-3-10
☎06-6996-1880
open:11:00-22:00
close:日曜、祝日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490654.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/03/06 19:00 カレー TB(0) CM(4)
_1490613.jpg

仕事帰りに浪速区までGO!!
車だと、八尾からは寺田町を経由して、案外と近いのよね。
いつものように車は・・・







※ライフ下寺店
_1490598.jpg

もうね、ライフ専用の電子マネーもチャージして利用してます。
帰りに山のようにお買い物しなくちゃね。







◇釜揚饂飩 詫間(恵美須町)
_1490625.jpg

毎年1月には何故かこちらにお邪魔しているなあ。
さあ、今夜は何をいただこうかしら。







※カウンター席
_1490608.jpg

カウンター席の両隣に先客あり。
ちょっと作業がやりづらい(笑)







※メニュー
_1490605.jpg

_1490604.jpg

_1490606.jpg

メニューを眺めている間に、なんとカウンター席が満席に!!
1月らしく、福の神パワーを発揮してしまいましたよwww







■カツ丼セット(1,030円)
_1490609.jpg

味噌煮込みうどんと悩みましたが、凝りもせずにまたもやカツ丼セット。
もう病気というか、重病ですわ(汗)







_1490614.jpg

厚みのあるトンカツに、玉子のとじ具合が芸術的でしょ!
でも、一返会は忘れずに実行しなくちゃね。







_1490615.jpg

このトンカツ、マジで旨味爆発!!!
心底うまいとはこのことか。







■ミニうどん(温)
_1490617.jpg

セットのうどんは今回、温のうどんでお願いしました。
食べる前から、うまいの確定でしょ。







_1490619.jpg

いやあ、カツ丼と主役を競えるぐらい秀逸なうどん。
関西人でよかった。







※恒例のカツ断層
_1490623.jpg

恒例となった「カツ断層」です。
地質学的に語りたいが、学がない(苦笑)







_1490620.jpg

出汁が効いて最高やね。
気が付くと、周りはカツ丼だらけ!!







_1490621.jpg

この夜は、「うどん屋」というより、ほぼほぼ「トンカツ屋」になってました。
皆さん、美味しいものをよくご存じですわ。







_1490602.jpg

ごちそうさまでした!










「釜揚饂飩 詫間」大阪市浪速区下寺3-1-14
☎06-6630-8220
open:11:00-21:00
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490631.jpg

何のお店に行ったでしょうか。
うどんじゃないよ。
さあ、推理してみてください!




2024/03/02 19:00 大阪市浪速区 TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-