fc2ブログ
~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

_1500007.jpg

実にユニークなお店を見つけてしまいました。
鮨とうどんがコラボするお店ですよ。
このカテゴリで思い浮かぶのは、谷九の「ふる里」さんぐらいかな。







※パーキングはこちら
_1490988.jpg

場所は、東大阪の瓢箪山で「豊力」さんのご近所です。
お店の前にコインパーキングがあるのも助かりますね。







◇鮨うどん処 大八(瓢箪山)
_1490989.jpg

鮨うどん処って、鮨屋さんがうどんを始めたのか。
はたまた、うどん屋さんが鮨を始めたのか、どっちでしょうね。







_1490992.jpg

これを見ると、暖簾は「一日一麺」とうどんメインかな。
でも、屋号は大八寿司と書かれているし・・・。







※カウンター
_1490995.jpg

店内は、L字カウンター8席と4人掛けのテーブル席1つ
ご覧のとおり、お寿司のショーケースがあります。







※製麺スペース
_1490999.jpg

かと思ったら、麺棒を備えた立派な製麺スペースがある。
いったい、どちらをメインにしてるのか、いま流行りの二刀流???







※メニュー
_1490993.jpg

_1490994.jpg

うどんのお供にはお寿司はもちろん、丼物まであります。
セットもあって、実に有難いお店でしょ。







※寿司メニュー
_1490997.jpg

お寿司のメニューも結構、本格的。
近くにこんなお店があれば通ってしまいそうになりますよね。







■にぎり寿司セット(1,050円)
_1500001.jpg

注文はもちろん、にぎり寿司のセットです。
セットのうどんはわかめの入った温うどんになります。







■にぎり寿司(8貫)
_1500002.jpg

セットのにぎりがこちらです。
見てのとおり、どれも人気のネタで本格的でしょ?







■かけうどん
_1500003.jpg

セットのうどんは、温うどんのみかな。
にぎりとセットなら、こうした出汁系のうどんがベターかと思われます。







_1500006.jpg

麺リフトしたこのうどんをご覧あれ!
しっかり主張する麺に、誰もがイキの良さを感じるでしょう。







■ポテサラ
_1500004.jpg

小鉢はポテトサラダ
これがまたドストライクな味わい。







■タコとイカ
_1500009.jpg

_1500012.jpg

私が大好きなタコとイカ(誰がおこちゃまやねん!笑)
こうした本格的なにぎり寿司も食べられてこのお値段なら、超お得でしょう。







_1500016.jpg

今度は冷たいうどんも食べてみたくなりました。
コスパのいいこの定食はマジでおすすめ。







_1490990.jpg

ごちそうさまでした!










「鮨うどん処 大八」
東大阪市四条町4-3
☎072-981-9598
open:11:00-14:00、17:00-19:00
close:火曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1500025-2.jpg

さあ、推理してみてください!




スポンサーサイト



2024/04/20 19:00 東大阪市 TB(0) CM(1)
_1490976.jpg

珍しく、日曜日に予定が空いた。
そうなりゃ、久しぶりに南方面に行ってみるか。
そして開店直後に到着すると・・・







◇麺くい やまちゃん(堺東)
_1490964.jpg

マジか・・・
一巡目に入れないどころか、10人は並んでますやん。







◇天ぷら やまちゃん(堺東)
_1490965.jpg

こうなりゃ、息子さんが経営するあのお店へ行ってみよう。
徒歩30秒で到着すると、外待ちもなくすんなりと入店できそう。







※カウンター席
_1490972.jpg

ご両親のお店と同様、カウンター席のみの店構え。
若い息子さんご夫婦で運営されています。







※メニュー
_1490969.jpg

_1490970.jpg

天丼は4種類。
当然、とり天のないメニューになるから、「野菜天丼」か「やまちゃん天丼」の2択!







※食材のこだわり
_1490968.jpg

ご両親のお店と同様、食材のこだわりが素晴らしい。
今や、安かろう、悪かろうでは消費者が付いてきませんからね。







■やまちゃん天丼(1,000円)
_1490975.jpg

店名を冠したメニューに間違いなしというわけで、「やまちゃん天丼」に即決。
めちゃくちゃゴージャスで、味噌汁まで付いて1,000円って、超お得ですやん!!







■なす天
_1490977.jpg

以前、息子さんの揚げたなす天をご両親のお店で食べたことがあります。
いやあ、腕を上げましたね~







■その他の天ぷら
_1490978.jpg

_1490981.jpg

オクラ天をはじめ、他の天ぷらも軽く揚がっています。
なので、女子でも全然大丈夫だと思いますよ。







■ご飯
_1490979.jpg

ご飯も香川のブランド米「おいで米」を使用。
天丼とのマッチングもばっちりですね!







■大海老天
_1490980.jpg

しかし、主役は何といってもこの大海老天でしょう。
麺くいやまちゃんで食べ損ねた大海老天ちゃんがここで食べれるなんて超ラッキー!







■たまご天
_1490984.jpg

こだわりたまごの天ぷらもご覧のとおり。
この茹で加減は最高でした。







■味噌汁
_1490983.jpg

天かすを浮かべた味噌汁がまた美味いのよね。
いやあ、大満足です。







_1490985.jpg

インスタもフォローしてるし、こっちで常連になんて言われましたが(笑)
もちろん、これからも応援させていただきますとも。







_1490967.jpg

帰りに、麺くいやまちゃんを通過する際に、偶然女将さんと遭遇。
「あれ、お昼に見る顔じゃない!」なんて突っ込まれましたwww







_1490966.jpg

ごちそうさまでした!










「天ぷら やまちゃん」
堺市堺区一条通15-26
☎070-9160-3229
open:11:00-15:00、18:00-21:30
close:水曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1500001-2.jpg

初訪問ですが、うどん屋さんではあまり見かけない定食の食材とは・・・
さあ、推理してみてください!




2024/04/17 19:00 天ぷら TB(0) CM(5)
_1490954.jpg

桜が咲く前の3月のお話。
まだまだ夜になると冷え込んで寒い、寒い。
こんな日はカレーうどん一択でしょう。







◇うどん日和(東大阪)
_1490933.jpg

最近、夜に遠くへ行く気力があまりない。。。
というわけで、帰り道での寄り道範囲のこちらに。







※駐車場は4番と5番
_1490934.jpg

道路を挟んだ広い駐車場の4番と5番が専用駐車場。
先客がいて10分ほど待ちましたが、無事にとめられました。







※カウンター席
_1490942.jpg

テーブル席に案内されるも、入れ替わりに空いたカウンター席に自ら移動。
お店からも喜ばれるが、満席のなか1人でテーブル席を独占する根性がないだけwww







※メニュー
_1490940.jpg

_1490941.jpg

このご時世にあって、かなり安い価格設定。
そりゃあ人気があるわけよね。







■カレーうどん定食(1,050円)+鯛ちくわ天(210円)
_1490948.jpg

悩むことなく、カレーうどん定食。
追加で鯛ちくわ天も奮発したら、めっちゃゴージャス!!







■カレーうどん
_1490949.jpg

大きな丼鉢に並々と注がれたカレーの海。
これを待ってたのよね。







■野菜天3種
_1490950.jpg

定食のお供には、毎回この「野菜天3種」しか食べない。
天つゆがセットなのも珍しくて、有難いんよね。







_1490951.jpg

天つゆで食べると、和食屋さんで天ぷら定食を食べてる気分にもなる。
それに、サクサクなこのなす天がやっぱり最高だわ(笑)







_1490955.jpg

カレーに戻って、このうどんをご覧あれ。
ルウをしっかり纏ったうどんがたまりません。







■鯛ちくわ天
_1490956.jpg

追加でオーダーした鯛ちくわ天が何と3つも来て、得した気分。
心の中でガッツポーズ(笑)







_1490957.jpg

ひとつはマヨネーズでいただき、
残りふたつは・・・







_1490961.jpg

カレーうどんの海にイン。
すり身になったけど、海に返してあげましたwww







_1490958.jpg

牛肉もたっぷり。
やはり、やしま出身だけあってここのカレーは間違いない!!







_1490939.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん日和」
東大阪市中新開2-13-46-103
☎072-966-8854
open:11:00-15:00、18:00-21:00(祝日は昼営業のみ)
close:日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490973-2.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/04/13 19:00 東大阪市 TB(0) CM(4)
_1490914.jpg

当ブログもようやく3月に入ります(汗)
この夜もソロ活男子の麺活へwww
車をいつものパーキングへとめて、目的のお店へ向かうと・・・







_1490923.jpg

ありゃりゃ、暖簾が無いっ!!
残念ながら臨時休業でした。。。







◇踊るうどん 滝井本店(滝井)
_1490907.jpg

そんなときは、徒歩30秒でリカバリーが出来ますよ。
なんせ、このお店の住所も守口市紅屋町ですからねww







_1490911.jpg

先客はテーブル席に1組。
カウンターに腰かけて、ゆっくりとメニューを拝見しましょう。







※メニュー
_1490909.jpg

うどん通は、昔からこのお店に行くことを「踊りに行く」と言ってましたね。
関西うどん界を牽引してきた老舗ですが、梅田にお店を出されて、ここはFC店となりました。







_1490912.jpg

お店は、店主とホールにお姉さんの2人体制。
「ちょっとお時間をいただきますね」にはもちろん歓迎。







■肉まいたけ天生じょうゆの大盛り(1,000円+150円)
_1490913.jpg

ここに来ると、決まってこのメニューにしちゃいます。
このお店で「まいたけ天」は避けて通れませんしね。







■まいたけ天
_1490916.jpg

うどんに「まいたけ天」を広めたお店としても有名。
関西では常識ともいえる「とり天」が無いんだから、凄いよね。







■薬味
_1490917.jpg

薬味は昔からこの形式で出されています。
ただし以前、醤油も冷たいものが出てきていましたが、今はテーブル常設です。







_1490919.jpg

薬味をのせて、薄口の生じょうゆをかけます。
艶のいいうどんがさらに美味しそうに思えてきます。







■うどん
_1490918.jpg

グイっと伸びるうどんが特徴。
店主が変わっても、うどんは引き継がれていますね。







■牛肉
_1490921.jpg

まいたけ天と同じぐらい好評な牛肉ちゃん
結構な量があって、大満足







_1490922.jpg

ペロリと完食。
リカバリー大成功でした。







_1490908.jpg

ごちそうさまでした!










「踊るうどん 滝井本店」
守口市紅屋町6-7
☎06-6996-3007
open:11:00-15:00、17:30-21:30(日・祝は夜営業なし)
close:第2,4,5日曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490946.jpg

すだち酢といえば・・・
さあ、推理してみてください!




2024/04/10 19:00 守口市 TB(0) CM(6)
_1490890.jpg

寝屋川のうどん屋さんに行ってきました。
実は、前の週の水曜日、夜に訪問したら見事に振られた。
なので、曜日を変えてリベンジでの訪問だ







◇うどん らんぷ若蔵(寝屋川)
_1490880.jpg

金曜日の夜、見事にリベンジ成功。
「花の金曜日」は、今も生きているのかな。







※カウンター席
_1490886.jpg

厨房側のカウンター席やテーブル席には先客10人ほど。
さすがは「花金」(もうええかww)、よう流行ってますわ。







※メニュー
_1490882.jpg

_1490883.jpg

_1490884.jpg

0(ゼロ)か8(ハチ)かの区別が難しいメニュー(笑)
よし、丼のセットにしましょう。







■かつ丼とミニうどん冷(825円+275円)
_1490894.jpg

オーダーは、かつ丼とミニうどんのセットです。
丼ものでは、かつ丼8割、天丼が2割という感じかな。







_1490897.jpg

中央の一切れを返す。
玉子のとじ加減はやや固めという印象。







■トンカツ
_1490899.jpg

カツはやや小ぶり。
でもしっかり旨味を感じるトンカツですよ。







■ミニうどん冷
_1490893.jpg

そろそろ、うどんも冷が美味しい季節。
わかめの入ったぶっかけうどんになります。







_1490896.jpg

ご覧のように、ええうどんです。
ミニでなく、大盛りで食べたいぐらい。







※カツ断層
_1490901.jpg

では恒例の「カツ断層」をお見せしましょう。
ご飯もギッシリ、お腹も喜びますよ。







_1490903.jpg

ここはパートのおばさんの方が昔から元気がいい。
店主ももう少し元気があればいいんだけどwww







_1490906.jpg

水曜日の夜営業がお休みになったようです。
それで振られたのね・・・。







_1490905.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん らんぷ若蔵」
寝屋川市八坂町25-7
☎072-828-8103
open:11:00-15:00 17:30-21:30
close:水曜日の夜、木曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490910.jpg

積みあがった桶だけど、釜あげのメニューがない不思議なお店。
さあ、推理してみてください!




2024/04/06 19:00 寝屋川市 TB(0) CM(6)
_1490868.jpg

平日の休みを利用して、人気店に行こう。
その前に、この日は芸術鑑賞と参りましょう。
中之島にある国立国際美術館へGO!







_1490839.jpg

無料券があったので秘書と2人で行ってきました。
正直、めちゃくちゃ興味があるわけでもなかったけど・・・。







_1490840.jpg

_1490841.jpg

しかし、入ってみるとその奥深さに感心しちゃいました。
こんな希少なものを実際に見ることができて、よかったですよ。







_1490846.jpg

_1490847.jpg

多分、もう一生見ることがないと思うと、これは見ることができて正解でした。
GWまで開催していますので、よろしければ是非!







_1490851.jpg

中之島からウオーキングで梅田方面へ向かいました。
そして、目的の駅前第3ビルの地下に潜入!







_1490852.jpg

ランチタイムのピークも過ぎたはずの13時40分。
なのに軽く15人待ち・・・相変わらずの人気ぶり。







※メニュー
_1490853.jpg

_1490854.jpg

例によって、行列に並んでいるとメニューが配られます。
事前に注文することで、着席後にすぐに配膳される画期的なシステム。







※暖簾にリボン
_1490859.jpg

店内への順番が近づいたときに、秘書から「暖簾に水色のリボンが!!」との情報。
これはうどん棒さんのヘビーユーザーですら見逃す出題ネタになるはずと確信(笑)







※テーブル席
_1490864.jpg

そして、奥のテーブル席にご案内となりました。
途中、厨房の大将と笑顔で挨拶も忘れない。







_1490860.jpg

この日(2月29日)が限定の最終日だったので、あん餅のダブルはNG。
あん餅の2個食いはあきらめたけど、その代わり塩あん餅が残っていたのはラッキーかな。







■雑煮うどん(1,300円)
_1490865.jpg

2月も終わろうというのに、今年もこれにありつけてラッキーだわ。
気分はお正月に戻っていく~www







_1490867.jpg

うどんにあん餅って、ホンマにどうなん?
っていう人もいて、その考えは分からんでもないけど、自分はアリアリなんです。







_1490870.jpg

大きなごぼうもちゃんと入ってます。
しっぽくにも似た感じもありますね。







_1490871.jpg

白みそ仕立ての出汁がまた美味い。
ただ、私の両親の出身地の西讃地方(詫間、仁尾付近)では、雑煮は味噌ではなかったような。。。







■塩あん餅
_1490874.jpg

とろっとろの塩あん餅。
しゃもじに乗せてみたけど、重いぐらいに大きいね。







_1490875.jpg

餅好きな私ですが、特にこの塩あん餅は超気に入りましたよ。
塩が甘さを消しているのか、甘じょっぱくて美味~い!!







_1490876.jpg

このメニューでは、あん餅の存在感の裏に隠れてしまいそうなうどん。
それでも、やっぱりうどん棒さんのうどんは格別に美味しい。







■ちく玉ひや天うどん(1,250円)
_1490869.jpg

秘書は、冷たいうどんをチョイス。
これはこれで、超美味そうです!!







_1490878.jpg

今年も食べることができて、大満足。
人出不足もあり、3月から当面限定メニューがなくなるとのことで、ギリギリ間に合いました。







_1490857.jpg

ごちそうさまでした!










「うどん棒 大阪本店」
大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB2F
☎06-6458-5518
open:(月~金)11:00-14:30、17:30-19:30(※夜営業は木曜のみ)
close:原則月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

_1490881.jpg

さあ、推理してみてください!




2024/04/03 19:00 大阪市北区 TB(0) CM(6)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-