~美味しいうどんの調査、引き受けます~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

麺探偵

Author:麺探偵

うどんが大好き!ちょっと珍しいお店も調査に伺います。 いいお店があれば、下のメールフォームから情報を教えてくださいませ。 コメント大歓迎ですが、誹謗中傷など管理者が不適切と判断したものや、名前の無いコメントは管理者で一方的に削除することもありますので、ご了承ください。
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

P1210457.jpg

最近、SNSでよく綺麗な写真をアップされているうどん屋さんの大将
彼が名誉あるフォトコンテストで見事に入賞されたと聞きました。
これは、実にめでたいと早速お店にGO!





◇JUN大谷製麺処(難波)
P1210440.jpg

お店に着いたのが、開店15分前で、まだ幟も出ていない。
というわけでその後、数組が並びましたが、めでたくポールGETできました!
お父さんも元気に戻られて、元の形態に戻った店内へ





※カウンター席
P1210452.jpg

カウンター席の奥がトップ入場の席
さあ、何をいただきましょうかね
メニューを拝見しましょう!





※カレーうどんのメニュー
P1210445-2.jpg

開店時、私の顔を見た大将が「カレーうどんですか?」と聞いてきたメニュー
なるほど、これを食べない手はないね
とろろのセットにしよう!





※ふれあいメニュー
P1210449-2.jpg

ジョークのメニュー
気遣ったうえに金とるんかい!
ホンマにぼったくりやん(笑)





P1210450-2.jpg

どっひゃ~
こんなもんまであるんかい!
注文する人、誰かおらんかなあw





※カレーうどんセット(900円)
P1210454.jpg

カレーうどんと白ご飯、それにとろろのセットになります。
サイドに赤い福神漬けが付くのが、とってもカレーらしくていいですね。
さあ、いただきましょう!





P1210459.jpg

カレーが絡んだうどんを引っぱり上げて、麺リフト
この色合い、実にいいですねえ~
うどんも、しっかりもっちりハイレベルで激ウマ~!!





P1210462.jpg

入っているのは、ご覧のように豚肉ちゃん
大阪のカレーうどんは牛肉が多いけど、豚肉も負けていないウマさ
これはハッピーちゃうの!





P1210466.jpg

こちらのカレー、独特のスパイシー感があって、めちゃんこウマいやん!!
本場っぽい深みのあるカレーで、他にはない味わいで癖になりそう!
それほど辛さを感じないのに、なぜか顔面は汗びちょですが、何かw





P1210468.jpg

P1210469.jpg

今回は、カレーにご飯をダイブさせません。
白ご飯にとろろをのせて、そこに余らせたカレールウをオンした逆パターン!
このカレーご飯は、最高にウマ~い!!





P1210471.jpg

大谷大将のカメラ話を聞きながら、完食全カレー
しかし、「努力は嘘をつかない」
次はもっと大きな賞を狙ってくださいね!





P1210442.jpg

ごちそうさまでした!








「JUN大谷製麺処」
大阪市浪速区元町1-3-18
☎06-6649-3525
open:11:30-16:00
close:日曜日、第2月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1210484.jpg

こちら側は分かるかな?(謎)
さあ、推理してみてください!




2017/11/07 19:00 大阪市浪速区 TB(0) CM(10)
P1210427.jpg

仕事で帰る時間が遅くなれば、食べるところに悩む・・・
一刻も早く家に帰って、うちで食べればいいのに、遅くなればなるほど外食欲が増すのよねw
ホンマに困った病気ですわ(笑)





◇うどん食堂 ふじやま(八尾)
P1210417.jpg

22時をまわった時間でも、堂々オープン(^O^)
近鉄八尾駅近くにある、「讃岐屋 雅次郎」さんのセカンドブランド店
私の職場から、車で10分もあれば到着します。





※メニュー
P1210421.jpg

シンプルなメニュー構成
ここには店長さん一人で頑張っているからね
さあ、何を食べよっかな~





※旨味 肉汁つけ麺(豚バラ)(690円)
P1210424.jpg

前回の印象がめっちゃ良かった「カレーつけ麺」と迷ったけど、豚バラに!
「つけ汁」メニューの先頭にあるということは、これが基本であって売りの商品かな。
だって昔、メニューの並び方が意味するところを、雅次郎の大将に教えてもらったからねw





P1210425.jpg

つけ出汁には、ご覧のように「ゴマ」が一面たっぷり
揚げさんもたくさん入っています。
ヘルシーでええわ~





P1210428.jpg

今回は、前回と違って、うどんを「温」にしてみました。
「しまり」のある冷のうどんと違って、この日は「もちもち感」を味わいたかったからね。
温のうどんでも麺線が綺麗で、惚れ惚れしちゃうよね!





P1210429.jpg

つけ出汁にくぐらせると、無茶苦茶ウマ~い!!
この時間に、このお値段で食べれる幸せ♡♡♡
あっ!そうそうもちろん、これも・・・





※からあげ2個(180円)
P1210430.jpg

雅次郎メイドのからあげなら、すすんで食べちゃう(笑)
だって、ホントに唐揚げの最高峰よ!
って、他の店のからあげ、基本食べたことないけどね・・・(≧m≦)プッ





P1210433.jpg

つけ麺にもどって、豚バラをご紹介
これが惜しみもなく、たっぷりと入っています。
うれしいなブーww





※ぶっこみ飯(50円)
P1210435.jpg

うどんを食べ終えると、前回と同様、ぶっこみ飯を注文
すると、これまた前回と同様、つけ出汁を温め直してくれました。
店長、優しいね~





P1210437.jpg

こうして食べるご飯が最高にエクセレント!
前回のカレーより、こっちの方がウマいんちゃう?
いやあ、ちょっとビビるほどウマかったです!





P1210418.jpg

こうして、八尾の夜は更けてゆく・・・
ごちそうさまでした!








「うどん食堂 ふじやま」
八尾市北本町2-9-17
☎072-923-5513
open:11:30-14:30、18:00-25:30
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1210439.jpg

お店の近くの公園・・・都会の中のオアシスのよう。
さあ、推理してみてください!




2017/11/05 19:00 八尾市 TB(0) CM(6)
P1210406.jpg

子どもの頃、香川出身の父親がよくうどんに醤油をかけて食べていました。
当時は、面倒くさがってるだけの食べ方だと、子どもながらに思っていました。
今となっては、やはり「本場の通な食べ方」だったんですね。





◇極楽うどん Ah-麺(寺田町)
P1210389.jpg

極楽うどんグループでは、最近はこちらに行くことが多くなりました。
だって、玉造のTKUさんに近いコインパーキングがゴッサ値上げしちゃいましたもん・・(~_~;)
車族にはこれ、大事な要素なんですよね。





P1210395.jpg

実はこの日、22時の閉店間際の訪問でしたが店内ほぼ満席!
テーブル席にはクラブ帰りと思われる学生さんが多数
いやあ正直、この盛況ぶりには驚きました。





※カキフライのメニュー
P1210392.jpg

季節柄、こんなメニューも始まっていました。
私、食べれないことはないんですが好んでは食べません(汗)
というわけで、世間的にはストライクやけど見送りましょうw





※丼メニュー
P1210394.jpg

時間も遅くお腹も減ってるので、丼メニューに目がいきました。
もちろんミニうどんもセットされます。
しかも、ミニでも増量無料なので自動的にミニでなくなります(笑)





※肉温玉丼のミニうどんセット(中盛無料、910円)
P1210399.jpg

未食の「肉温玉丼」のセットにして、生醤油うどんをチョイス
うどんは、ミニの中盛り(300g)までが無料なので、当然それをお願いしました。
一般店でいうところの「普通盛り」の量と同じになりますね。





P1210402.jpg

北海道産ブランド牛の「士幌肉」がたっぷりと載っかった丼ちゃん
お肉も見た目、すき焼きでよく炒め煮た食べごろ状態のようです。
これはウマそうですなあ!





P1210400.jpg

生醤油うどんの生醤油かける前バージョン
上には、大根おろしとネギ、レモンが鎮座
いつもながら綺麗で、しっかりとした麺線ですね~





P1210404.jpg

P1210407.jpg

冷やされた生醤油をたらして、勢いよくうどんをかき込みます。
ずるずるずる~バリウマ~い!!
これぞ、うどん食いの原点のようだ!





P1210411.jpg

P1210412.jpg

丼を少し食べ、次に温玉を崩していきます。
よく掻き混ぜて、士幌肉と絡ませると・・・
悶絶のウマさ!!





P1210415.jpg

両方ともに、かき込むウマさで、あっという間に完食しました。
まさにW主役のようなメニューでした。
これぞ、「男の丼セット」という感じかな。





P1210416.jpg

ふと振り向くと、テーブルにはクラブ帰りの学生さんの食べたあとが・・・
どんだけデカい器で、どんだけ食うねん!!
いやあ、これが新陳代謝できる若さと身体がうらやましい(爆)





DSC09999.jpg

ようやく、シルバー会員へ最後の列にGO!
ごちそうさまでした!








「極楽うどん Ah-麺」
大阪市生野区生野西2-1-29
☎06-6712-3111
open:11:30-22:00
close:月曜日(祝日は営業)



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1210420.jpg

またひとり淋しくこちらへ・・
さあ、推理してみてください!




2017/11/03 19:00 大阪市生野区 TB(0) CM(10)
P1210366.jpg

うどん屋さんの元気な店主の声を聞くと、生き返りますなあ
って、死んでたわけちゃうけどね・・(≧m≦)プッ
というわけで、今回はお馴染みの近鉄布施のお店へGO!





◇純愛うどん なでしこ(近鉄布施)
P1210355.jpg

20時を過ぎると、店舗前道路の「パーキングチケット」の販売が終わります。
停めたくても停めれない状況になるのって、どうなんですかね。
いつも疑問なのよね・・・。誰か、探偵に代わって調べて~(笑)





P1210362.jpg

相変わらず元気な玉森大将の「いらっしゃいませ~」の声を聞きながら、奥の「マイシート」へ
今夜は、まだ未食の「なでしこセット」とやらを食べましょう!
えーっと、メニューは・・・





※NEWなでしこセット(メニュー)
P1210359.jpg

すると、玉森大将が、「なでしこセットは終了しました」って言うじゃない!!
「うそっ!」と聞き返すと、「鶏天と鶏天なら出来ますが(笑)」
おぃ、こらーーーーーーっ!!(-_-メ)





※なでしこセット(880円+カレー100円UP)
P1210364.jpg

自分好みにセレクト出来るのが、いいですね~
私は、うどんは「カレーうどん」、天ぷらは「えび天とあごのやき」、ご飯は「卵かけご飯」を選択
ひやかけとカレーで悩みましたが、天ぷらとご飯は即決ねw





P1210367.jpg

表面張力が効いた(笑)カレーうどん
揚げカレーうどん(小)になります。
なでしこさんのカレーうどん、大好きなのよね!





P1210370.jpg

中太の剛麺系のうどん
カレーになると、もっちもち
カレーも絡んで、めちゃウマ!!





※あごのやき
P1210374.jpg

あごのやき=あご野焼きで、山陰地方を代表する郷土料理
飛魚(あご)をすり身にして焼いたもの
もちもち感が半端なく、ウルトラ絶品で激ウマでっせ!!





※妙高ゆきエビの天ぷら
P1210383.jpg

この際、妙高ゆきエビもおさらいで復習しときましょうねw
妙高山からの豊かな伏流水で育ったバナメイエビで、薬品などは一切使いません。
稚エビから国内で育てた安心・安全なエビで、丸ごとバリバリ食べれます。





※卵かけご飯
P1210378.jpg

卵かけご飯の「卵」もこだわって、自然卵の「歩荷(ぼっか)」を使用されています。
今回は、まず「白身」だけをうまく取り出し、ご飯にかけて混ぜていきます。
しっかり混ぜましょう





P1210379.jpg

次に「黄身」を入れて混ぜます。
最後に、醤油を適量垂らして味付けね。
すると・・・




P1210381.jpg

完成!見た目は同じですが、何かとってもマイルドな感じで美味~
しかも、白身のあの「じゅるじゅる」っとした嫌な食感部分が全然ありません。
一度試してみてね!





P1210386.jpg

なかなか、満足度の高いセット
それでもって、コスパも高いし、何より素材の良さに大満足!





P1210382.jpg

大将、ジョークを飛ばしてたけど、この「茄子の箸置き」を見たら・・・
もしや、「茄子ラー」の探偵に惚れてるな!(≧m≦)プッ
ごちそうさまでした!








「純愛うどん なでしこ」
東大阪市足代1-19-6
☎06-6720-2227
open:11:00-15:00、18:00-21:00
close:月曜日



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

DSC09998.jpg

もう分かるよね?
さあ、推理してみてください!




2017/11/01 19:00 東大阪市 TB(0) CM(12)
P1210337.jpg

少年野球のコーチをする知人が、「昨夜、鴻池新田で旨いカレーうどんを食べてきました」と言うじゃない。
「それって千代ちゃうの?」と聞き返すと、私のうどん好きを知らない知人は超ビックリ(@_@;)
ふふふ、おかげでこっちに伝染したがな(オー汗)





◇手打ちうどん 千代(鴻池新田)
P1210323.jpg

仕事帰り、時間はすでに21時を過ぎています。
お店の裏にある専用駐車場に車を停めて、玄関側で写真をパチリ
ここも帰り道から近いこともあって、定期的に訪問しちゃうお店





※黒板メニュー
P1210324.jpg

お店の外に設置される、うちのブログで言うところの「黒板メニュー」
このチェックを怠ると後で後悔しますからね。
この日はもちろんカレーうどん狙い





※テーブル席
P1210329.jpg

この日は、カウンター席に家族連れが座っておられましたので、珍しくテーブル席へ
すると、この後お客さんが押し寄せてきて、テーブル席がどんどんうまっていきます。
福の神パワーを発揮したおかげで、こっちが逆に焦りましたやんw





※限定メニュー
P1210327.jpg

10月限定は、肉舞茸天うどん
寒くなって来たし、これもウマそうだなあ
でも、この日は絶対にカレーうどんと決めてきたので・・・





※カレーうどんのメニュー
P1210328.jpg

黒板メニューにあった「かすカレーうどん」はレギュラーに無し
元々は限定で始まりましたが、評判がいいのでずっと継続して提供しているようです。
今日も、かすは食べないとね!






※天カレーうどん+かすトッピング(950円+350円)
P1210333.jpg

まず、「天カレーうどん」に鶏天が入っていないことを確認しました。
それ、一番重要ね(笑)
先日鶏天を食べたものの、まだまだ踏み出せない自分がいる・・・(~_~;)





P1210338.jpg

久しぶりに真上からの写真
海老天になす天、それにかぼちゃ天まで入って、オールスター状態
さらに「かす」をトッピングすることで、最強カレーの出来上がり!





P1210339.jpg

P1210341.jpg

なす天と海老天
特に海老天ちゃん、見事な尻尾をされておられるw
これも、もちろんバリバリといただきましたよ





P1210342.jpg

でも一番驚いたのが、この巨大なかぼちゃ天
これほど大きくて厚みのあるかぼちゃ天は初めて!
甘くて、無茶苦茶ウマいがな~





P1210344.jpg

出汁が効いた、その上とろみも強いカレーうどん
知人が褒めちぎったのも当然でしょう
絶品うどんにもよく絡んで、これは汗が噴き出る~





P1210346.jpg

忘れちゃいけない、評判の「かす」
これが味に深みを出すのよね~
もちろん、かす自体も大きくてプルプルで超ウマい!





P1210348.jpg

かすのおかげで、翌日はお肌がプルプルで艶々(笑)
ジョークはともかく、やっぱり私、カレーうどんが大好きやわ~





P1210347.jpg

お水のコップが千代さんらしく、焼酎の銘柄(笑)
ごちそうさまでした!








「手打ちうどん 千代」
東大阪市鴻池町2-2-2
☎090-5659-5836
open:11:30-14:30、17:00-23:00
close:木曜日(祝日は営業)



さてさて、ここで麺探偵からの出題です!

次回のお店は・・・

P1210356.jpg

お店の入口すぐ横の柱を激撮!
さあ、推理してみてください!




2017/10/30 19:00 東大阪市 TB(0) CM(12)
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-